「ペガサス航空」とは?

関連ニュース

【滑走路外れたトルコ旅客機】エンジン出力が突然上昇か 操縦士が説明 - 01月15日(月)23:55  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3158637?cx_part=topstory&cx_position=1 2018年1月15日 22:03 発信地:イスタンブール/トルコ 【1月15日 AFP】トルコ北部トラブゾン(Trabzon)の空港で、首都アンカラ発の旅客機が着陸直後に滑走路を外れ、海へ転落する寸前に土手で停止した事故について、同機の操縦士らが調査官に対し、エンジンの一つが突然出力を上げ、機体が突然方向転換したと話していることが15日、明らかとなった。  事故を起こしたのはトルコの格安航空会社(LCC)ペガサス航空(Pegasus Airlines)の旅客機。同機...
»続きを読む
カテゴリー:

【画像有り】滑走路を外れて海に落ちかけた旅客機が想像以上にヤバイ - 01月14日(日)22:20  news

滑走路外れた旅客機、海に転落寸前で停止 トルコ 1/14(日) 20:34配信 トルコ北部トラブゾンの空港で13日、首都アンカラ発の旅客機が着陸直後に滑走路を外れ、あわや海へ転落する寸前で止まるという事故があった。死傷者は出ていない。 事故を起こしたのはトルコの格安航空会社ペガサス航空の旅客機。CNNトルコは、黒海までわずか数メートルの土手で機首を下にして停止している機体の画像を放映。 またトルコの民営ドアン通信は、機体から煙が上がっている画像を公開した。 ペガサス航空は14日、乗客162人、操縦士2人、客室乗務員...
»続きを読む
カテゴリー:

トルコ旅客機:危うく黒海に突入 着陸後、けが人なし - 01月14日(日)21:37 

 黒海沿岸のトルコ北東部トラブゾンの空港で13日夜、トルコのペガサス航空の旅客機が着陸後に滑走路を外れ、機体を斜めにして黒海に突っ込みそうな形で止まった。乗客162人と乗員6人は無事脱出し、けが人はなかった。トルコメディアが14日伝えた。
カテゴリー:

【トルコ】滑走路外れた旅客機、海に転落寸前で停止 (画像あり) - 01月14日(日)21:23  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3158475?cx_part=topstory&cx_position=1 2018年1月14日 20:26 発信地:アンカラ/トルコ 【1月14日 AFP】トルコ北部トラブゾン(Trabzon)の空港で13日、首都アンカラ発の旅客機が着陸直後に滑走路を外れ、あわや海へ転落する寸前で止まるという事故があった。死傷者は出ていない。  事故を起こしたのはトルコの格安航空会社(LCC)ペガサス航空(Pegasus Airlines)の旅客機。CNNトルコ(CNN Turk)は、黒海(Black Sea)までわずか数メートルの土手で機首を下にして停止している機体の画像...
»続きを読む
カテゴリー:

トルコ旅客機が着陸失敗で崖滑落、危うく黒海に突入 けが人なし - 01月15日(月)10:54 

[イスタンブール 14日 ロイター] - トルコの黒海沿岸都市トラブゾンの空港で13日夜、トルコのペガサス航空の旅客機が着陸時に滑走路を外れて急斜面を滑り落ち、海に突っ込む数メートル前で止まった。
カテゴリー:

トルコ機が着陸失敗、海に落ちる寸前止まる けが人なし - 01月14日(日)22:20 

 トルコ北東部トラブゾン空港で13日夜、同国の格安航空会社「ペガサス航空」のアンカラ発トラブゾン行きボーイング737型機が着陸に失敗した。ロイター通信などが報じた。機体は高台にある滑走路から外れ、黒海…
カテゴリー:

トルコ旅客機、危うく黒海に突入 着陸後、けが人なし - 01月14日(日)21:24 

【イスタンブール共同】黒海沿岸のトルコ北東部トラブゾンの空港で13日夜、トルコのペガサス航空の旅客機が着陸後に滑走...
カテゴリー:

「ペガサス航空」の画像

もっと見る

「ペガサス航空」の動画

Wikipedia

ペガサス航空()はトルコ格安航空会社である。またIATAに加盟している航空会社でもあるWhy Pegasus? > About Pegasus > Pegasus Airlines - Pegasus Airlines。

沿革

1989年12月1日に設立。1990年4月15日に2機のボーイング737-400で運航を開始した。しかしながら、運航開始から4ヶ月後にイラクによるクウェート侵攻でトルコの観光業界に大きな影響を受け、それと同時に同社にも打撃を与えた。

1992年、観光客が戻り始め、そして同社は3機目のボーイング737-400導入で更に成長した。その後も成長を続け、2012年にはキルギスの航空会社であるエア・マナスに対して出資を行いペガサス・アジアに改称した他、エアバスA320neoとエアバスA321neoを合計で最大100機発注する契約を締結したペガサス航空、A320neoなど最大100機発注へ - Aviation Wire(2012年12月19日)

また、2012年から2013年にかけてイズ・エアーを買収するなど規模の拡大を図っている。

就航都市

2015年現在(イズ・エアーとペガサス・アジアが就航している都市も含む)。ヨーロッパのみならず中央アジアや西アジアにも路線網を広げている。 アフリカ

;

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる