「ベーグル」とは?

関連ニュース

夏を満喫するなら太陽が沈まない国へ フィンランドのおすすめスポット7選 - 06月22日(木)11:52 

 オーロラ、トナカイ、サンタクロース…と寒い冬に目が行きがちのフィンランドですが、夏も、日本では味わえない白夜を楽しめる絶好の旅シーズンです。ヘルシンキでも、23時頃まで日が落ちることがなく、北部のラップランド地方では太陽は沈みません。夏が短い分、夜まで思いっきり遊ぶのがフィンランド流で、長い日の光を楽しむためのイベントも多く開催されます。ヨーロッパ都市への乗り換え地点として、最大5日間まで気軽にフィンランドに立ち寄り、さまざまな店のディスカウントが受けられるストップオーバーのプログラム「StopOver Finland」も実施中ですから、計画中の旅の目的地にプラスするのも一案。そこで、フィンランド政府観光局が推薦するスポット7選をご紹介しましょう。1. ルカ・クーサモ:オウランカ国立公園でラフティング&トレッキング、サウナ体験 フィンランド北部の人気のリゾート、ルカ村の近くには、たくさんの自然公園があります。中でもオウランカ国立公園は、フィンランドを代表する国立公園です。夏には、カヌーで緩急に富んだ川でのラフティングを楽しんだり、カルフンキエッロス(クマの道)と呼ばれる有名なトレッキングコースをたどるのがおすすめ。また、この地域では、昔ながらのスモークサウナを含むさまざまなタイプのサウナや木造の豪華なサマーコテージでの滞在を楽しむこともできます。ルカ村はフィンランドの人が心に描く...more
カテゴリー:

池と木々が織りなす福岡の幻想的な世界を巡る旅 - 06月15日(木)18:54 

太宰府ICから約15分、自然の魅力あふれる篠栗町はフォトジェニックな場所が点在。幻想的な「篠栗九大の森」をはじめ、まるで、おとぎ話の世界に迷い込んだような気分を味わえるスポットを巡ってみよう。 【写真を見る】隠れファンの多いスパイシーチキンカレー(1100円)。絶景を見た後に食べたい 九州大学が所有する演習林で、同敷地の西端に位置する「篠栗九大の森」。都市近郊に残存する森の一部を、同大学と篠栗町が共同で整備し、2010年より一般公開が始まった。17万平方メートルの森は、自然の回復力を主体とする最低限の管理に留め、今もなお約90種類の樹木や野生の動物が生息している。森の中心にある池を一周する約2kmの遊歩道は高低差が少なく、地元では気軽に森林浴を楽しめる定番のコース。“水辺の森”が見どころで、樹齢を重ねた落羽松が、その根を水辺に浸しながら立ち並ぶ姿はまさに幻想的だ。神々しい雰囲気に包まれている。【Best Timing】6~7月 【絶景までの最短アクセス】太宰府ICから車で約15分 [篠栗九大の森]福岡県糟屋郡篠栗町和田1009(南口駐車場) / 092-947-1111(篠栗町産業観光課) / 6:00~18:00(4~9月)、7:00~17:00(10~3月) ■ 食べてよし、眺めてよしのアートパン 絶景から車で約6分。国産小麦を使ったベーグルや食パンのほか、季節のフルーツや野菜...more
カテゴリー:

炎があがるラーメン屋、行列のカギが明らかに!? - 06月15日(木)06:00 

6月15日の『所さん!大変ですよ』(NHK総合、毎週木曜20:15)は、「店主困惑!?行列が絶えないラーメン店の謎」と題して、突如、連日大行列の人気店になってしまったお店の謎に迫る。同番組は、社会の片隅で起きている小さいけれど見過ごせない“事件”の数々。その、意外な真相をあぶり出すバラエティー。一般的に、人気店になることを喜ばしく思う店主は多いと思うが、今回は、SNSを巡る驚きの大騒動を追う。例えば、店主でさえ「これはちょっと……」思っていたベーグルがあっという間に売り切れに。はたまた、20年以上変わらぬラーメンを提供していた店が、突然、大行列の人気店に……。その理由は、あまりにダイナミックな調理方法がSNSを通じて、世界に広がったからだ。いま飲食店では集客のため、こぞって見た目が派手な料理を開発している。長年素材や味にこだわってきた店でも、戸惑いながらもコンサルタントに新メニューの開発を依頼する動きが。鍵を握るのは写真や動画が「SNS映え」するかどうか。そんな飲食店の悲喜こもごもに密着した。 関連リンク 公式サイト
カテゴリー:

チョコミン党必見! インスタで絶賛のチョコミントスイーツはこれ! - 06月11日(日)11:00 

季節限定のフレーバー多し! ゲットするなら急いで! コスパ最高! カフェ超えと話題のコンビニフラッペ ファミリーマート チョコミントフラッペ 以前レポートしたのですが、チョコとミントのバランスが絶妙なフラッペ。 甘さ控えめで飲みやすく、...more
カテゴリー:

【テニス】ナダル、トリプルベーグルまであと一歩の圧勝で16強入り - 06月03日(土)10:17 

6/3(土) 9:31配信 【AFP=時事】全仏オープンテニス(French Open 2017)は2日、男子シングルス3回戦が行われ、通算9度の大会制覇を誇る第4シードのラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)は6-0、6-1、6-0でニコラス・バシラシビリ(Nikoloz Basilashvili、ジョージア)に圧勝し、ベスト16入りを果たした。  この試合でわずか1ゲームしか落とさなかったナダルは、オープン化以降では史上6人目となる「トリプルベーグル」まであと一歩に迫る圧倒的な強さで相手を容赦なくたたきのめし、改めて優勝候補の大本命であることを示...
»続きを読む
カテゴリー:

ニューヨーカーは自分で決める。意見を持たないと生きにくい街 - 06月20日(火)01:15 

新米ニューヨーカー・さめこのニューヨーク通信(23) こんにちは。メニュー選びに関しては優柔不断な、ニューヨーク在住ライターのさめこです。 ニューヨークで生活していて、困ることがあります。それは何から何まで、自分で決めなければいけないこと。例えばニューヨークには、全てオーダーメイドにしなければならないサンドイッチ屋さんが、たくさんあります。全粒紛のパン、ライ麦パン、ナッツの入ったパン、ベーグルなどたくさんの種類の中から一つのパンを選び、「レタスとトマトは入れるけどキュウリは抜いて、ターキーのハムとチーズも入れてね」というように、具材もいちいち選ばなくてはいけません。パンと具材が決定したら、今度は味付け。複数あるドレッシングの中から選ぶのです。このようにサンドイッチ一つ注文するにも、一連の選択をしなければならないので一苦労。私としては、もう出来上がったサンドイッチの中から選びたいと思ってしまいます。 しかしそれは、サンドイッチ屋さんに限った話ではありません。コーヒーショップでもミルクの種類を聞かれることがあり、whole(普通のミルク)、Low-fat(低脂肪)、half and half(ミルクとクリームのハーフ)、Skim(スキムミルク)、Almond(アーモンドミルク)、Coconut(ココナッツミルク)、Soy(豆乳)など色々あり過ぎて、もはや選べません。 ニューヨーカーたち...more
カテゴリー:

ハワイのおすすめ観光地20選! 治安、旅費などの基本情報から最新スポットまで解説 - 06月15日(木)11:00 

日本人の根強いファンも多く、何度もリピートして観光に訪れたいと思う人がたくさんいる人気スポット・ハワイ。初めて海外旅行をする人が選ぶ人気の渡航先とも人気で、海外ビギナーにとっては訪れやすい国のひとつです。日本人環境客が多いこともあり、現地では日本語が話せるスタッフも多く、言語の不安を気にせず楽しめることも理由の1つでしょう。温暖な気候とのんびりとした時間の進み方が不動の人気につながっています。 そんなハワイを誰よりも楽しむために、おすすめの観光地をご紹介します。また、治安や時差、旅費や注意点など、ハワイの観光で押さえておきたいポイントも解説しますのでぜひ参考にしてください。 ■治安 外務省の海外安全情報によると、ハワイへの旅行時には、テロ、犯罪、感染症等に注意喚起を促しています。日本人が狙われることも視野に入れてハワイでもISILなどのイスラム過激派組織等によるテロ事件に注意が必要です。セルフケアで自分自身を守ること以上に、外的要因、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性も十分ありますので気を抜かずに旅行を楽しみましょう。現地では、ダウンタウンエリアや暗がり、人通りが少ない場所を避けて観光することが大事です。 ■時差 ホノルルと日本の時差は19時間です。日本からは、東京(成田・羽田)出発の他、札幌(新千歳)、大阪(関西)から直行便が出ていて、最短で2泊4日から...more
カテゴリー:

炎があがるラーメン屋、行列のカギが明らかに!? - 06月14日(水)18:34 

6月15日の『所さん!大変ですよ』(NHK総合、毎週木曜20:15)は、「店主困惑!?行列が絶えないラーメン店の謎」と題して、突如、連日大行列の人気店になってしまったお店の謎に迫る。同番組は、社会の片隅で起きている小さいけれど見過ごせない“事件”の数々。その、意外な真相をあぶり出すバラエティー。一般的に、人気店になることを喜ばしく思う店主は多いと思うが、今回は、SNSを巡る驚きの大騒動を追う。例えば、店主でさえ「これはちょっと……」思っていたベーグルがあっという間に売り切れに。はたまた、20年以上変わらぬラーメンを提供していた店が、突然、大行列の人気店に……。その理由は、あまりにダイナミックな調理方法がSNSを通じて、世界に広がったからだ。いま飲食店では集客のため、こぞって見た目が派手な料理を開発している。長年素材や味にこだわってきた店でも、戸惑いながらもコンサルタントに新メニューの開発を依頼する動きが。鍵を握るのは写真や動画が「SNS映え」するかどうか。そんな飲食店の悲喜こもごもに密着した。 関連リンク 公式サイト
カテゴリー:

LA発、真っ黒すぎる“炭味”ソフトクリームが瞬く間にトレンドに - 06月09日(金)15:30 

夏に食べたくなる定番スイーツと言えば、「ソフトクリーム」ですよね。街角で見つけたら、ついつい手が伸びてしまうという人も多いのではないでしょうか。子どもからお年寄りまで、日本でも昔から慣れ親しんだこのスイーツですが、アメリカでは新たなフレーバーが生まれたようです。その風味付けは、なんと「活性炭」。見た目も真っ黒な「炭スイーツ」、一体どのような味なのでしょうか? カラフルに飽きたら次はコレ?!なんとも斬新な「炭」ソフトクリーム これがLAで流行中に炭アイス!Image by: Little Damage Ice Cream アメリカ発のスイーツと言えば、何と言ってもその見た目の派手さが際立ちますよね。 これまでにも、レインボーベーグルや、まるで宇宙を模したかのようなカラフルカップケーキなど、様々なド派手スイーツを取り上げてきました。 そこに今回登場したのが、この「炭ソフトクリーム」。 見た目はまさに「炭色」、コーンまで真っ黒。まずその斬新なビジュアルに目を奪われますが、どうしても味の想像がつかないのは、きっと私だけではないはず。 なんとも食欲が戸惑いを覚えるスイーツ、ご紹介します。   Little Damage Ice Cream shopさん(@little.damage)がシェアした投稿 – 2017 6月 4 1:46午後 PDT 上から下までオールブラックのソフトクリ...more
カテゴリー:

「ベーグル」の画像

もっと見る

「ベーグル」の動画

Wikipedia

ベーグル英語Bagel, イディッシュ語:בֵּיגַלֶה、בײגל、beygl, beygel)は、パンの一種。東欧系ユダヤ人の食べ物として知られるコーランには本当は何が書かれていたか? (文春e-book) カーラ・パワー (著), 秋山淑子・訳 (翻訳)。

概要

小麦粉の生地をひも状にのばし、両端を合わせて輪の形にして発酵させ、茹でた後にオーブンで焼いて作られる。この製造法により、外側はカリッと焼き上げられ、内側は柔らかくてもっちりと詰まった歯触りになる。乾燥を防げば品質は数日間保たれる。また、水分量が少ないので、冷凍保存なら家庭用の冷蔵庫でも1ヶ月程度は充分に保存できる。

アメリカ発のブームを受けて、一般にはアシュケナジムユダヤ人のパンとして知られるが、後述のように必ずしもユダヤ人だけの食文化であったわけではない。

特性としては、通常パンの原料として使用されるバター(油類)、卵、牛乳を基本生地に使用していないことから、他の一般的な製法のパンと比べると脂肪分やコレステロールが低い。

素のベーグル(プレーンベーグル)の他、様々な味付けのベーグルが存在する。伝統的なものは白ゴマ、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる