「ベランダ」とは?

関連ニュース

【愛知】「当たったんだけど!」 老朽化進む公営住宅、建て替えは抑制 新物件に応募殺到 - 12月11日(月)17:57  newsplus

朝日新聞 2017年12月8日12時00分 http://www.asahi.com/articles/ASKBZ55LKKBZOIPE026.html 築53年の公営住宅の台所は水道管がむきだしになっている=名古屋市天白区 新たに建て替えた愛知県営住宅(後方)の近くでは、老朽化した県営住宅の解体も進んでいた=名古屋市天白区  名古屋市を中心に民間のタワーマンション建設がラッシュを迎えている。一方、低所得層向けの公営住宅は老朽化が進むのに、財政難や人口減を理由に建て替えは抑制的だ。6、7人に1人が貧困と言われる今、「質」も伴った公営住宅を増やすべきだと...
»続きを読む
カテゴリー:

ぐーちょきぱー、ハジケまくりインタビュー「TPDはコース料理、私たちはバイキング」 - 12月11日(月)08:00 

TPDの派生ユニット・ぐーちょきぱーが、ライブではおなじみになっていたナンバー「ハジケソーダ!」をDIGITAL SINGLEとしてリリースした。  【写真を見る】キュートなポーズのぐーちょきぱーに至近距離で撮影! 神ぐー沙紀(神宮沙紀)、櫻井ちょ季(櫻井紗季)、飯田ぱくら子(飯田桜子)による個性たっぷりな3人組の魅力、初の配信ナンバーの聴きどころ、そしてクリスマスの思い出話…とハイテンションで語ってもらいました。 ――衣装からして個性たっぷりなぐーちょきぱーの皆さんですが、まずはグループの紹介からお願いします。 ちょ季:ファッションとライブが大好きな3人が集まったグループです。ファッションも通して、ライブを盛り上げていきたい。決まり事や固定概念はなく、何でもしちゃえ!という感じで自由に楽しんでいます。 ――TPDの殻を打ち破った存在ですね。 神ぐー:え、TPDって何ですか? 私たち、あのグループとは別人ですから。 ちょ季:例えるなら、あのグループがコース料理だとしたら、私たちはバイキングなんですよ。何でもあり。 ぱくら子:私たちもファンの皆さんも何が出てくるのか探ってる最中。今が一番楽しい時期なので、オススメのグループですよ。 神ぐー:ライブの登場シーンも毎回凝ってます。「ぐーちょきぱーのテーマ」をフルに使って入場するんですけど、ぱくら子さんが入った箱を引きずりながら出てきたり。...more
カテゴリー:

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 空き缶をリメイク! 壁掛けスタイルの「トリプルプランター」by chiakiさん - 12月01日(金)06:00 

腕利きDIYクリエイターたちが、バラエティ豊かなDIYアイテムを毎週お届けする、この連載。今回は「ベランダ・バルコニーに置く、季節を感じるアイテム」をテーマに、chiakiさんに「トリプルプランター」の作り方を紹介してもらいました!chiakiさん「紅葉が美しいこの季節。自宅で育てやすい多肉植物にも、紅葉する種類があります。壁に掛けて使える『トリプルプランター』で、ベランダでも紅葉を楽しんでください!」■用意するもの【材料】木板…1枚黒板シート…1枚ホースクランプ…3個蝶番…3個三角かん…2個空き缶(コーン缶を使用)…3個【道具】ドライバーはさみ〈缶にサビを付ける場合〉塩ペーストやすり〈缶や木板にペイントする場合〉ニス・ペンキなどはけchiakiさん「空き缶の種類は、植物が入る大きさなら何でも大丈夫です。缶はペイントしたり、さび加工をしたり、それぞれデザインを変えると味のある仕上がりになりますよ」■トリプルプランターの主な作業工程1.木板にニスとペンキを塗る2.缶を加工する3.三角かんを取り付ける4.蝶番と木板の間にホークスランプを挟んで固定する5.カットした黒板シートを貼る6.ホークスランプに植物を植えた空き缶を固定するそれでは、chiakiさんのナビゲートのもと、作業スタートです!1.木板にニスとペンキを塗るchiakiさん「木板にニスを塗り、その上に好みのペンキを塗ります」2...more
カテゴリー:

落合夫人が明かす福嗣くん壮絶イジメと葛藤の過去 - 11月30日(木)16:00 

「声優事務所に入ったとき、マネージャーさんに『ゼロからのスタートなので厳しくしてください』とお願いしました。でも、それ以降はいっさい関わっていません。福嗣はオーディションを受けて、自力で役を勝ち取ったんです」 そう語るのは、元プロ野球選手で、中日ドラゴンズ元監督の落合博満さん(63)の妻・信子さん(73)。一人息子の福嗣くん(30)が'15年、声優になったことが報じられたが……。人気野球漫画『グラゼニ』を原作としたアニメで、なんと主演声優に抜擢されたのだ。 恐妻として知られる信子さんも、頬をほころばせる。だが、その笑顔の裏に、メディアでは伝えられなかった母と子の心の葛藤があった。 「毎日、記者がウチに詰めかけて、まわりは大人ばっかりでした。(福嗣が)3歳のとき、あの子はチック症になっちゃって。瞬きがパチパチと激しくなったから小児科に行くと『福嗣くんは大人のサイクルで生活をしている。サイクルが早すぎるので、広いところで伸び伸びと遊ばせてあげてください』と先生に言われました。だから、毎日近所の東山動物園(名古屋市)で朝の9時から閉園の午後4時半まで走り回らせたの。そうしたら、1週間で直りました。それからはこの子を伸び伸び育てないといけないと思って、好きなことをさせたわ」(信子さん・以下同) 男の子らしい腕白な行動や言動は、メディアで面白おかしく伝えら...more
カテゴリー:

職場恋愛がこじれて警察沙汰に!嫉妬深い彼女の執着心がコワすぎ - 11月29日(水)15:46 

 どんな仲の良いカップルでもケンカは付き物。でも、2人の性格はもちろん、立場や環境によって激化し、果ては警察沙汰になることもあるようで…。  都内のキャバクラに勤務する詩織さん(仮名・28歳)は、店の同僚女性と店長の恋愛相談に頭を悩ませています。 ◆ビジネス上の理由から始まった恋愛 「私より少し年上のキョウコさんというホステスがいます。私は店で古株のほうなので、店長とも仲が良く、たまに飲みに行ってたんです。キョウコさんは入店して数カ月でしたが、年が近いこともあり、誘うようになりました」  店長やキョウコさんと飲みに行くようになり、しばらくした頃、キョウコさんから『店長と付き合うことになった』と打ち明けられました。 「それを聞いて『またか……』と思いました。店長は悪い人ではないのですが、すぐ店の子に手を出す事で古株の間でも有名でした。店長が手を出す子は売上が見込めそうだけど、言うことを聞かなそうな子。  そういう子と付き合って、上手く管理するという手段ですね。だが、キョウコさんは一筋縄では行かなかったそうです……」 ◆女性の嫉妬からケンカが尽きない2人  その日以来、キョウコさんの恋愛相談を聞く事になってしまった詩織さん。また、店長からも相談を受けるようになりました。 「2人の相談というか喧嘩の愚痴ですね。キョウコさんが店長に『まだ元カノに未練があるんじゃない?』と...more
カテゴリー:

韓国 けさのニュース(12月11日) - 12月11日(月)10:15 

◇マンションの受動喫煙被害軽減へ 来年2月に関連法改正  保健福祉部と国土交通部によると、集合住宅での受動喫煙被害軽減に向けた内容を盛り込んだ「共同住宅管理法」改正案が2018年2月10日から施行される。改正案はマンションのベランダやバスルームで吸うたばこの煙が近隣世帯に流れる受動喫煙について、住民同士の問題に介入できる法的な根拠と手順を設けた。
カテゴリー:

「こんなはずでは…!」マイホーム購入後に発覚したトラブル6つ - 12月10日(日)21:45 

source:http://www.shutterstock.com/ お子さんが生まれたご家庭では、住宅ローンの金利が安いうちにマイホーム購入を検討していることでしょう。 戸建てにするか、マンションにするか、いずれにしても高額な買い物なので、購入時には慎重に判断しようとするものの、購入後に「こんなはずじゃなかった……。」とトラブルになるケースがままあります。 そこで、今回は、戸建て・マンション両方についてトラブル事例を紹介していきたいと思います。 戸建て購入でよくあるトラブル事例3つ (1)お隣さんとの境界線はどこまで?「境界トラブル」 戸建ての場合は敷地の購入も伴うので、境界を巡ってのトラブルが起こる可能性があります。 すべての土地に隣地との境界標があるわけではなく、境界確定の決め手ともいえる地積測量図がない場合もあります。 通常であれば隣地所有者との合意で境界を決めていることがほとんどなのですが、口頭や暗黙の了解で決まっていることも多く、相続で所有者が変わると紛争ぼっ発! というケースもあります。 境界については戸建て購入の際よく業者さんに確認するべきポイントの1つですね。 (2)土地を買ったら大量のゴミ!「地中埋設物の存在」 土地を購入していざ「建物を建てよう!」と思って基礎工事を始めると、以前立っていた建物解体時のゴミなどの埋設物が見つかることがあります。 多く...more
カテゴリー:

天皇誕生日の一般参賀要領 - 12月01日(金)05:34 

 宮内庁は1日付で、天皇誕生日の23日に皇居で行われる一般参賀の要領を発表した。 天皇陛下は午前中、10時20分、11時、11時40分の3回、皇后さま、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女眞子さまと一緒に、宮殿・長和殿のベランダに姿を見せられる。参賀者は9時半~11時20分に皇居正門(二重橋)から入る。 午後は0時半~3時半、宮内庁庁舎前でお祝いの記帳を受け付ける。入場は坂下門から。 テレホンサービスは03(3211)1475。 【時事通信社】
カテゴリー:

神木隆之介、浅野忠信の44歳誕生日をドッキリで祝福! - 11月29日(水)16:40 

毎週木曜夜10時から放送中の木曜劇場「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)の撮影現場で、神木隆之介ら出演者やスタッフらが、主演・浅野忠信の誕生日をサプライズで祝福した。 【写真を見る】弓神の似顔絵が描かれたバースデーケーキ/(C)フジテレビ 11月27日に44歳の誕生日を迎えた浅野。その翌日は12月7日(木)に放送される第9話の撮影で、ゲスト出演者の中村静香が演じる女性技官が、浅野の演じる主人公・弓神適当に質問し、“ポリグラフ検査(うそ発見器)”にかけるシーンが収録されていた。 撮影は順調に進むかと思われたが、技官役の中村の口から突然、「昨日はいちごのケーキで誕生日をお祝いしましたか?」「誕生日を祝われるのは嫌いですか?」と、台本にない質問が飛び出した。 思わぬ事態に浅野がぼうぜんとしていると、目の前に弓神の似顔絵が入ったバースデーケーキが登場。神木、稲森いずみ、仁科貴、中村ら共演者やスタッフも集まり、浅野の誕生日を祝う盛大な拍手が送られた。 浅野は「まさかこんなことが起こると思わなかった! めちゃくちゃうれしい!」と感激。最後に全員でケーキを囲んで記念写真を撮影し、ドラマの最終回に向けて出演者、スタッフ一同がチームワークを高めた。 同ドラマは、“何でもありの天才適当刑事”弓神適当(浅野)と、“出世欲に燃える腹黒刑事”羽生虎夫(はにゅうとらお・神木)の凸凹バディが、現代社会のゆがみを見抜き...more
カテゴリー:

【タミフル叩きとは何だったのか】インフルエンザ患者の異常行動400件 治療薬の服用問わず「誰にでも起こりうる」 厚労省が注意呼びかけ - 11月28日(火)00:44  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171127/k10011236971000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_018 11月27日 17時22分 インフルエンザの患者が突然、走り出してマンションから転落したり暴れたりする異常行動が8年間に400件余り起きていたことが厚生労働省の調査でわかりました。厚生労働省は、患者を極力1人にせず、高層階に住んでいる場合は窓や玄関を施錠するなどの注意点をまとめ、全国の自治体に通知しました。 厚生労働省によりますと、インフルエンザの患者が突然、走り出したり暴れたりする異常行動は、昨...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ベランダ」の画像

もっと見る

「ベランダ」の動画

Wikipedia

ベランダ()は、家屋母屋から外接して張り出した部分で、で囲まれることがありや軒下に収まるもの、屋根がかかっているものをいう。

概要

室内とは窓やドアなどで隔てられており、戸外である。日本家屋にある縁側や下屋もこれに当たる。2階以上に設けられたものを言うことが多いがや軒がかかっていなければバルコニーという。ガラスが嵌め込まれた屋内環境のベランダも多く存在する。1階部分に設けられたものを一般的にはテラスともいうが庇が覆っていれば本来はベランダである。玄関先であればポーチである。ほかに1階に造られるウッドデッキがある。

日本の集合住宅においては、洗濯機を置くための蛇口と排水口を備えさらに物干し竿をかけるなど、洗濯関連の機能が重視されている。

ベランダを表す...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる