「ベック」とは?

関連ニュース

dTV×銀魂プロジェクト始動!小栗旬、柳楽優弥、吉沢亮ら豪華俳優陣×福田雄一監督のタッグで贈るdTVオリジナルドラマ「銀魂」7月15日(土)からdTVで独占配信開始 - 05月26日(金)12:00 

[エイベックス通信放送株式会社] 今夏最大の注目映画『銀魂』のキャスト・スタッフが集結したオリジナルドラマを制作 週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の「銀魂」(著者:空知英秋)は、累計発行部数5,100万部を超える大人気コミック。本作は...
カテゴリー:

北海道新聞社でも残業代未払いが発覚 - 05月26日(金)07:27 

関西電力やエイベックス、ヤマト運輸などでいわゆる「サービス残業」などによる残業代未払いが発覚、それらに相当する賃金の支払いが相次いでいるが、北海道新聞社でも同様の残業代未払いが発覚した(産経新聞、読売新聞)。
カテゴリー:

『エージェント・オブ・シールド』フィッツ役のイアン・デ・カーステッカー、J・J・エイブラムス製作のスーパーナチュラル+戦争映画に出演 - 05月25日(木)18:10 

先日シーズン5の制作が決まったマーベルの人気TVシリーズ『エージェント・オブ・シールド』で、兵器技術の専門家フィッツを演じているイアン・デ・カーステッカー。その彼が、J・J・エイブラムス製作の超自然的な力と戦争を題材とする映画『Overlord(原題)』に出演することになった。『Overlord』は、第二次世界大戦のノルマンディー上陸作戦の前夜、重要任務を遂行するため、敵陣に降下した米軍の落下傘兵士たちの物語。標的に近づいた彼らは、ナチス占領下にある村落で、軍事作戦を超えた何かが起きていることを知る。主演は、ジョヴァン・アデポ(『LEFTOVERS/残された世界』)と、ワイアット・ラッセル(『ブラック・ミラー』)。また、ジュリアス・エイヴァリー(『ガンズ&ゴールド』)が監督を務める。さらに、イアンと同時に、ボキーム・ウッドバイン(『FARGO/ファーゴ』)、ジョン・マガロ(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)の出演も決まった。出演はほかに、ジェイコブ・アンダーソン(『ゲーム・オブ・スローンズ』)、ドミニク・アップルホワイト(『英国王のスピーチ』)、ピルー・アスベック(『ゲーム・オブ・スローンズ』『ゴースト・イン・ザ・シェル』)、マチルド・オリヴィエ。『Overlord』は、米パラマウント・ピクチャーズとエイブラムスが率いる製作会社バッド・ロボット・プロダクションズの映画で、英国に...more
カテゴリー:

6月利上げ確度を見極め米国株見通し:米政権の政治混乱リスク警戒が重しに - 05月24日(水)19:42 

S&P500先物 2398.25(+0.25) (19:15現在) ナスダック100先物 5716.75(+5.25) (19:15現在) 19:15時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は小動きに推移している。
カテゴリー:

船越英威一郎&山村紅葉、サスペンスの裏側を告白「段々しょぼく…」 - 05月24日(水)17:00 

俳優の船越英一郎と、女優の山村紅葉が、5月24日(水)19時から放送の『1周回って知らない話 2時間スペシャル』(日本テレビ系)に出演。サスペンスドラマの裏側を告白する。同番組は、テレビで当たり前になりすぎて、今さら誰も聞かないが故に、“今どきの視聴者”が知らないことを本人に直接聞いていく“新感覚芸能バラエティ”。「そもそも何者?」「なぜ芸能界で恐れられているの?」「一体何がすごかったの?」「結局何がしたいの?」「なぜ結婚しないのか?」など、失礼にも聞こえる今どきの視聴者の疑問を本人にスタジオでぶつけていく。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務め、岡田結実が“今どき芸能人代表”としてレギュラー出演する。“サスペンスドラマの帝王”こと船越と、“サスペンスドラマの裏女王”こと山村をゲストに招いた今回は、サスペンスドラマの裏側に迫る。誰もが知る一時代を築き上げたジャンルではあるものの、近年番組数は減少傾向にあり、今どきの視聴者たちから「あまり見なくなったけど大丈夫?」と疑問が寄せられる。すると、2人は「全然大丈夫じゃありません!」とキッパリ答え、「段々しょぼくなって……」とその変化を語る。また、「とても大切な文化」とサスペンスドラマを大事に思っている2人の活躍とともに、その歴史を貴重なVTRで振り返る。黄金期には1億円の製作費をかけ、海外ロケにも行っていたという話も飛び出すが、最近...more
カテゴリー:

「4社共催 売上アップセミナー~問い合わせフォーム/インサイドセールス/メール+電話のコンボ営業/コンテンツSEO~」(東京会場/全国配信) - 05月26日(金)10:00 

株式会社YUIDEAは、2017年5月25(木)に、株式会社ナビット、株式会社ユウトハンズ、株式会社コンベックスと共催のセミナー「売上アップセミナー~問い合わせフォーム/インサイドセールス/メール+電話のコンボ営業/コンテンツSEO~」を開催いたします。当日は最新の営業方法を使い、効率よく売上アップにつなげるセミナーを4部に渡り開催致します。なお、全国対応で生放送のオンラインセミナーも対応しております。
カテゴリー:

米国株見通し:OPEC減産延長で材料出尽くしも - 05月25日(木)19:59 

S&P500先物 2409.25(+7.25) (19:45現在) ナスダック100先物 5752.50(+21.25) (19:45現在) 19:45時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は堅調に推移している。
カテゴリー:

歌舞伎役者お気に入りの蕎麦 - 05月25日(木)12:10 

5月24日放送の「1周回って知らない話鶴瓶&大物2世俳優に無礼講SP」(日本テレビ系、午後19時00分~)では、歌舞伎に対する今さら聞けない疑問を調査する特集の中で、岡田結美さん、小島奈津子さん、ベックさんと歌舞伎役者の中村福之助さん、中村橋之助さんが「そば助・人形町店」(東京都中央区)を訪れた。 「歌舞伎役者の人は高い御飯を食べに良いお店に行っていそう!」という歌舞伎役者へのイメージ。本当にその通りなのか調査するべく、今回は中村橋之助さんの行きつけのお店へ案内してもらう事に。こちらは、近くの劇場で上演している時、中村さんがほぼ毎日通っている蕎麦屋だという。同店で中村さんが気に入っているメニューとして「極め塩鶏そば・冷」(850円/税込)が紹介された。中村さん曰く、こだわりの食べ方があるという事で、さっそく解説が始まる。まずは混ぜずに蕎麦をレンゲ一杯分取り、テーブルに備え付けられた調味料のかつお塩だけをふりかけていただくと、蕎麦そのままの味が楽しめるのだという。さっそく実食したメンバー達は「コシがあって塩がまた効いてて~!」「普通の蕎麦と噛みごたえが違いますね!」とコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください【関連記事】・ニュースのお店を見る:そば助 人形町店(ぐるなび)のお店...more
カテゴリー:

2017年JASRAC賞 中島みゆき「糸」が金賞を受賞 - 05月24日(水)17:30 

24日、日本音楽著作権協会(JASRAC)は、前年度に作詞者、作曲者、音楽出版者へJASRACが分配した著作物使用料の分配額が最も多かった作品を表彰する「2017年JASRAC賞」の贈呈式を開催した。今年のJASRAC賞「金賞」は、中島みゆき 作詞/作曲の「糸」が受賞。発売から25年の時を経て金賞を受賞したこの楽曲は、その普遍的な魅力から多くのアーティストにカバーされている。カラオケ部門で1位、映像部門でも1位など時代を超えて紡がれてきた名曲だ。「銀賞」は、大野克夫・作曲の「名探偵コナンBGM」が受賞。このBGMは、20年以上にわたりテレビアニメを盛り上げ、ゲームや映像作品に欠かせない曲となっている。「銅賞」は、すぎやまこういち・作曲の「ドラゴンクエスト序曲」が受賞した。1986年の「ドラゴンクエスト」発売以降世界中の人々を魅了。シリーズ累計販売は7,000万本以上となる。また、外国からの入金が最も多かった「国際賞」は、高梨康治・作曲の「FAIRY TAIL BGM」が受賞。海外からの入金のうち、97.7%がフランスからと絶大な人気を誇っている。「外国作品賞」は、「DAYDREAM BELIEVER」が受賞。忌野清志郎がカバーし一躍ヒット。現在もセブンイレブンのCMに起用されるなど人気の衰えない1曲だ。【2017年 JASRAC賞】<金賞>作品:糸作詞者:中島 みゆき作曲者:中島 ...more
カテゴリー:

船越&紅葉、サスペンスドラマ減少に嘆き 経費削減で「崖に行く人数も減る」 - 05月24日(水)17:00 

 俳優の船越英一郎と山村紅葉が、24日放送の日本テレビ系『1周回って知らない話 2時間スペシャル』(後7:00)に出演。テレビで当たり前として扱われているが、“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査し、本人にその疑問をぶつける同番組。“サスペンスドラマの帝王”と“裏女王”である2人だが、最近減少傾向にあることに今どきの視聴者たちから「あまり見なくなったけど大丈夫?」と疑問が寄せられると、2人は「全然大丈夫じゃありません!」と現状を嘆いてみせた。 【写真】8代目中村芝翫の息子たちが登場  一時代を築いたサスペンスドラマだったが、「段々しょぼくなって…」と肩を落とす2人。黄金期には1億円の製作費をかけ、海外ロケにも行っていたという話も飛び出すが最近のロケでは「崖に行く人数も減るし」と寂しげ。番組ではそんなサスペンスドラマの歴史を振り返るとともに、船越や山村のデビュー映像や、出世作秘話を公開。“女王”片平なぎさの素顔や、今どきの視聴者も気になる“サスペンスあるある”の疑問にも答えていく。  このほかにも『1周回ったツアー』として小島奈津子、岡田結実、ベックの3人が歌舞伎の世界を調査すべく、実際に歌舞伎公演へ。値段、ドレスコード、土産、便利アイテムなどをレポートする。さらに8代目中村芝翫の息子たちの楽屋へ潜入。楽屋のルール、歌舞伎メイクの秘密ほか、意外なプライベートにも迫る。スタジオに...more
カテゴリー:

もっと見る

「ベック」の画像

もっと見る

「ベック」の動画

Wikipedia

ベック(Beck)は人名。

人物

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる