「ヘンリー」とは?

関連ニュース

日本屈指のイケメン・中川大志君が世界屈指のイイ男ジョニー・デップにハグされる動画がたまりません!! - 06月23日(金)19:00 

7月1日より公開となる映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。6月20日に来日イベントが開催され、ジョニー・デップ、カヤ・スコデラリオ、ブレントン・スウェイツ、日本語吹き替えを務めた栗山千明さん、中川大志さんが登壇しました。 中川君といえば、1998年生まれの19歳で、ドラマ・映画・CMにひっぱりだこの若手イケメン俳優ですが、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ではヘンリー・ターナーというキャラクターの声を担当しています。このヘンリー・ターナーは、オーランド・ブルーム演じるウィル・ターナーの息子。 オーリー演じるウィルの息子をオーストラリアのイケメン俳優ブレントン・スウェイツが演じ、その日本語吹き替えを中川君が演じるというイケメンスパイラル! 世間はイケメンで溢れている! そんな中川君ですが、来日イベントではデップ様を前に「色気がすごすぎて……。今日は少しでもその色気を吸い取って帰りたいと思います」とコメント。すると、それを聞いたデップ様が中川君をハグして頬にキッスするという大サービス! 【動画】中川大志、ジョニー・デップにハグされクラクラ! https://www.youtube.com/watch?v=nzN8nQX1maA この眼福動画、ぜひ何度でもお楽しみください♪ 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は7月1日より公開です! (C)2017 ...more
カテゴリー:

「X-MEN」スピンオフ映画「ニュー・ミュータンツ」の主要キャスト3人が決定 - 06月23日(金)11:00 

 人気SFアクション「X-MEN」シリーズの新スピンオフ映画「ニュー・ミュータンツ(原題)」の主要キャスト3人が新たに決定したことが、米バラエティとDeadlineによって明らかになった。  マーベル・コミックス原作、米20世紀フォックス製作による本作は、不安や悩みを抱えた若いミュータントたちのアドベンチャーを描くスーパーヒーロー映画。「ゲーム・オブ・スローンズ」のメイジー・ウィリアムズがオオカミに変身するスコットランド出身の少女ウルフズベイン役、アニヤ・テイラー=ジョイがテレポーテーション能力を有するマジック役で出演することがすでに決まっているが、今回新たにキャノンボール、ダニエル・ムーンスター、サンスポットの主要3役のキャスティングが発表された。  まず、エネルギー放射によりロケットなみの高速で飛行できる不死身のミュータント、キャノンボール役に決まったのは、Netflixオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のジョナサン役で大ブレイク中の英俳優チャーリー・ヒートン。他人が恐れるものを感じ取り、それを映像として投影する能力を備えたネイティブアメリカンの少女ダニエル・ムーンスター役には、実際にネイティブアメリカンの血を引くブルー・ハントが抜てきされた。そして、太陽光を吸収してエネルギーに変換する能力を持つブラジル人のミュータント、サンスポットには、米MTVの人...more
カテゴリー:

英王室、女王後継は渋々? ヘンリー王子が米誌に - 06月22日(木)21:09 

【ロンドン共同】英王室のヘンリー王子は米誌ニューズウィークとのインタビューで、英王室の未来について「王や女王になり...
カテゴリー:

【写真23枚】ジョニー・デップ来日! ファンを喜ばせ続けた24時間【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊】 - 06月22日(木)15:00 

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』がいよいよ2017年7月1日(土)日本公開。 【写真23枚】ジョニー・デップ来日&ジャパンプレミア フォトギャラリー これに先駆け、ジャック・スパロウ役のジョニー・デップが来日! ファンを喜ばせ続けた24時間の滞在の模様をお届けします。 笑いが絶えないインタビュー 2017年6月20日(水)0時頃に羽田空港へ降り立ったジョニー・デップ。 約7ヶ月ぶり13度目の来日を、遅い時間にもかかわらず約1,000人ほどのファンが出迎え。 夜が明けると、都内のホテルでたくさんのメディアから取材を受けます。 Web合同取材では、取材時間がわずかながらも、サービス精神はピカイチ。 写真撮影の時間が終了だと言われると、背中を向けたショットを披露して、さらにフラッシュを浴びます。 インタビュー中も、記者の靴が気に入ったから欲しいと言ったり、通訳さんの日本語をべた褒めしたりと、笑いが絶えない取材でした。 インタビューでは、ジャック・スパロウの魅力を「私生活でジャックのような行動はできない。彼は一度もシャイだったことはない。言いたいことを言ってやりたいことをやってる。到達点がなくてずっと同じ地点にいる。」と表現。 「第1作の最初の脚本で望まれていたキャラクターをだいぶ変えた。ジャックはどんな無責任なバカなことをやっても許される。何言った...more
カテゴリー:

ジョニー・デップ、来日イベントでジョーク連発! - 06月21日(水)11:56 

ジョニー・デップが6月20日、品川プリンスホテルで行われた映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』夏祭りプレミアにブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラリオ、日本語吹替版で声優をつとめた栗山千明、中川大志とともに出席した。 大歓声の中、登場したデップは、来日イベントの際はいつもそうしているように、差し出される色紙にサインしたり、カメラで一緒に撮影したりと、手厚いファンサービスを繰り広げる。そんな彼の姿に会場は大いに盛り上がると、デップもテンションが上がり、ステージ上では「こんにちは」を連発! 上機嫌のデップは「この映画は独立系のインディーズ映画なので予算もほとんどなく、僕たちは愛だけで作ったんだ。一銭も稼げなかったよ」と世界的に大ヒットした作品に対してジョークを飛ばすと、中川が「大好きで、一ファンとして見ていた作品に参加でき、しかもこうしてお三方(デップ、スウェイツ、スコデラリオ)と並んで立っているのが夢のようです」と感無量な表情を浮かべるも、その横で「これは全部夢ですよ」と発言。 さらに通訳が自分の発言を訳している様子を、身振り手振りを交えて口パクしたり、マイクを放り投げたり、壇上で奔放な振る舞いを繰り返すたびにファンからは大歓声が上がった。そんなデップだったが、ジャック・スパロウというキャラクターについて問われると「この役は、いろいろな材料を入れ込んだスープのよう...more
カテゴリー:

House of Holland 2018 Pre-Spring / Cruise Collection コレクション - 06月23日(金)14:55 

 デザイナーのヘンリー・ホランド(Henry Holland)が手がけるブランド「ハウス オブ ホランド(House of Holland)」の2018年リゾートコレクション。...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

トム・クルーズ、無双崩壊!? 初共演ラッセル・クロウとの凄まじい交戦に衝撃​ - 06月23日(金)06:00 

 公開が間近に迫る映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』にて、劇中で壮絶なファイトシーンも披露しているトム・クルーズとラッセル・クロウ。トムとラッセルは、意外にも本作が初共演。トムはラッセルとファイトシーンについて「ラガーマンの彼にあばらを掴まれて地面にたたきつけられた時は凄かった…」と語っている。【関連】「トム・クルーズ」フォトギャラリー 『魔人ドラキュラ』、『フランケンシュタイン』など、その歴史のはじまりから今日まで世界中の人々を魅了し続けてきたモンスター映画を、次世代向けにリメイク・シリーズ化するプロジェクト『ダーク・ユニバース』。その第一弾作品であり、『ミイラ再生』を新しく生まれ変わらせた本作は、トムを主演に迎え、中東の砂漠から現在のロンドンに隠された地下迷宮を舞台に、古代エジプトの神話に封印された邪悪なる“王女”の復活の物語を描くアクション・アドベンチャー。ラッセルは秘密組織<プロディジウム>を率いるヘンリー・ジキル博士を演じる。 トムとラッセルとの豪華共演も見逃せない本作だが、意外にも2人は今回が初共演。アレックス・カーツマン監督は、「僕が尊敬してやまない2人の俳優がこの作品に一緒に出ているなんて、本当にクレイジーだよ」と大興奮していたという。 ラッセルとの攻防戦は、これまで様々なアクションに挑んできたトムにとってもなかなかハードだったようで「ラガーマンの彼にあばらを掴...more
カテゴリー:

ヘンリー王子、ダイアナ元妃の葬儀での苦痛を告白 - 06月22日(木)18:33 

【6月22日 AFP】英王室のヘンリー王子(32)が、母親のダイアナ元皇太子妃の葬儀で大勢の人目にさらされてひつぎの後ろを歩かなければならなかったときの苦しみを米誌ニューズウィークに告白し、「子どもにそんなことをさせるべきではない」との考えを語った。≫続きを読む
カテゴリー:

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』夏祭りジャパンプレミア - 06月21日(水)19:10 

壮大なスケールとアクションで贈る史上空前のエンターテイメント『パイレーツ・オブ・カビリアン』。最新作『パイレーツ・オブ・カビリアン/最後の海賊』がこの夏、7月1日(土)より公開となるが、20日(火)都内で本作の夏祭りプレミアが開催された。13度目の来日を果たしたキャプテン・ジャック・スパロウことジョニー・デップは、レッドカーペットでは30分以上も取材対応やファンとの握手やサインに笑顔で応じ、会場を沸かせた。新たな相棒ヘンリーを演じるブレントン・スウェイツ(『キング・オブ・エジプト』)と美しく聡明な天文学者カリーナ役のカヤ・スコデラリオ(『メイズ・ランナー』)も、広い会場内をゆっくりと歩きながらファンサービスを行った。その後ステージに登場した3人は、日本語吹き替えを担当した栗山千明と中川大志との上海プレミア以来の再会を喜び、特にジョニーは終始ご機嫌な様子で何度も「こんにちは」とファンに挨拶。「日本には何度も来てるけど、毎回あたたかく迎えてくれる皆のサポートを、本当に嬉しく思うよ。そしてね、実はこの作品は低予算のインディーズ映画なんだ。我々は"愛"だけで作ったから稼ぎは一銭もない。...というのは全部ウソだよ(笑)」とジョークを交えた彼らしい一言も。その後、マイクを放り投げたり、ステージに座り込んだり、ブレントンにハグをしに行ったりと奔放にイベントを楽しんだ様子のジョニー。世界中で愛さ...more
カテゴリー:

H・ハートリー監督「ヘンリー・フール3部作」に日本語字幕を!クラウドファンディングで資金募集 - 06月21日(水)04:00 

 米ニューヨーク・インディペンデント映画界の気鋭ハル・ハートリーが、第51回カンヌ国際映画祭最優秀脚本賞受賞作「ヘンリー・フール」から始まる3部作のDVD&ブルーレイBOXセットに、日本語を含む5カ国語の字幕をつけるための費用を米クラウドファンディングのキックスターターで募っている。 ・【フォトギャラリー】「ヘンリー・フール」「フェイ・グリム」「ネッド・ライフル」の場面カットはこちら  「ヘンリー・フール3部作」は、1997年製作、99年に日本公開された「ヘンリー・フール」、日本未公開の続編「フェイ・グリム」(2006)、「ネッド・ライフル」(14)で構成された、ひとつの家族の世代を超えた物語。クラウドファンディングで目標額を達成すれば、日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語の字幕が採用されたDVD&ブルーレイBOXセットが、11月頃(予定)にハートリー監督の公式サイト(halhartley.com)を通じて発売される。  第1作の「ヘンリー・フール」は、内気なゴミ収集人の青年と、自称作家の浮浪者の交流を描いたヒューマンコメディ。ゴミ収集で家族を養うサイモンが、自称作家のヘンリーの影響で書き始めた詩の才能を開花させる一方で、ヘンリーはサイモンの母メアリー、姉フェイと続けて肉体関係を持ち、フェイは妊娠。それでも恩義と友情を感じていたサイモンだったが、ヘンリーの作家として...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヘンリー」の画像

もっと見る

「ヘンリー」の動画

Wikipedia

ヘンリー(henry、記号:H)はインダクタンスの単位である。国際単位系(SI)では組立単位となっている。名称はアメリカの物理学者ジョセフ・ヘンリーから付けられた。

1ヘンリーは、「1間に1アンペアの割合で変化する直流電流が流れるときに1ボルトの起電力を生ずる閉回路(コイルなど)のインダクタンス」(計量単位令による。括弧内は編者注)と定義される計量単位令(平成四年十一月十八日政令第三百五十七号) 別表第一。すなわち、H = V/(A/s) = V・A-1・sである。SI基本単位では H = V・A-1・s = m2・kg・s-2・A-2となる p. 29。。

実用上は、1ヘンリーのコイルは非常に大きなサイズとなり、また巻線電気抵抗などの原因により、大きなインダクタンスで純粋にコイ...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる