「ヘレン」とは?

関連ニュース

ヘレン・ハント主演『あなたにムチュー』、リバイバル企画が浮上 - 01月17日(水)19:30 

 ここ数年、『フルハウス』や『ツイン・ピークス』『X‐ファイル』など1980~90年代に放送された海外ドラマのリバイバルが続いているが、映画『恋愛小説家』でオスカーに輝いた女優ヘレン・ハント主演のシットコム『あなたにムチュー』のリバイバル企画が進行中とのことだ。DeadlineやTV Lineなどの海外メディアが伝えた。【写真】「ヘレン・ハント」フォトギャラリー 米NBC局にて1992年から1999年に7シーズンが放送された人気海外ドラマ『あなたにムチュー』。新婚のジェイミー&ポール・バックマン夫妻のニューヨーク生活をユーモアいっぱいに描き、人気を博した。ヘレン演じるジェイミーの夫ポール役は、俳優ポール・ライザーが務めた。 Deadlineによると、新ドラマは17歳の娘メーベルが大学入学で巣立ち、空の巣症候群に陥り気味のジェイミー&ポール・バックマン夫妻の現在を描くことになるという。オリジナルシリーズを製作したソニーが、非公式でヘレンとポールとの交渉を始めたとTV Lineの情報筋は語っている。 オリジナルシリーズの企画・製作総指揮を務めたポールが、新シリーズのけん引力になっているそうだが、現段階でNBC局は新シリーズの企画に関わっていないという。新シリーズはリミテッドシリーズになる予定とのことだ。 当初、リバイバルしたくなる気持ちをなくすために、シリーズフィナーレで22年後のジェ...more
カテゴリー:

【サッカー】ロシアW杯メンバー入りへ 本田がハリルにプレゼン!? - 01月16日(火)11:12  mnewsplus

1/16(火) 11:00配信 ロシアW杯メンバー入りへ 本田がハリルにプレゼン!?  日本代表の元エースが“復権”への準備を着々と進めている。ハリルジャパンで昨年10月から落選が続き、ロシアW杯メンバー入りに暗雲が漂うFW本田圭佑(31)だが、所属するメキシコ1部のパチューカでは好調をキープ。自身の代表復帰を後押しする好材料も増えており、今後予定される代表スタッフとの面談では、データを駆使して猛アピールする構えだ。  本田は後期開幕戦となった6日のUNAM戦で、2018年初ゴールを奪取。年明け早々から好調...
»続きを読む
カテゴリー:

『女王ヴィクトリア』ジェナ・コールマン、新BBCドラマで母親役に - 01月11日(木)07:00 

超大型歴史ドラマ『女王ヴィクトリア 愛に生きる』で"大英帝国の母"と呼ばれた女王ヴィクトリアを演じるジェナ・コールマンが、英BBCの新ドラマ『The Cry(原題)』に出演することが分かった。米Varietyが報じている。【関連記事】ジェナ主演『女王ヴィクトリア 愛に生きる』シーズン3へ更新本作でジェナが演じるのは赤ちゃんを拉致されてしまう若い母親。ユエン・レスリー(『ブレイキング・ゴッド』)が夫役となり、二人は悲劇に立ち向かう夫婦を演じる。本作の出演にあたり、ジェナは「私は飛行機の中で初めてジャクァリン・パースキー(『リトル・フィッシュ』)の脚本を読んだわ。私はこの挑戦に立ち向かい、スクリーンに持ち込むことを楽しみにしているの」とコメント。一方ユエンも「複雑なキャラクターたちと、スリリングなストーリーを映像にするために集められた素晴らしいチームの一員になることができて、本当に楽しみだよ」と、期待を寄せている。本作は全4話構成で、スコットランドとオーストラリアで製作される予定。スコットランドの製作会社もこのプロジェクトを支援していく模様だ。本作は2013年に出版されたヘレン・フィッツジェラルドの小説が原作。監督を、罪を犯した父親と幼い息子の絆と葛藤を描いた『ラスト・ライド〜最後の旅立ち〜』で知られるグレンディン・イヴィンが務める。(海外ドラマNAVI)Photo:ジェナ・コールマン...more
カテゴリー:

第75回ゴールデン・グローブ賞<映画の部>、『スリー・ビルボード』が最多4冠 - 01月09日(火)11:54 

 現地時間7日、アメリカ・ロサンゼルスにて第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式が開催。映画の部では、マーティン・マクドナー監督・脚本の『スリー・ビルボード』が、作品賞、女優賞、助演男優賞、脚本賞の最多4冠に輝いた。同部門で最多7ノミネーションを獲得していたギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』は、監督賞と作曲賞の2冠にとどまった。【関連】写真で見る、第75回ゴールデン・グローブ賞<映画の部>受賞結果フォトギャラリー 最多4冠に輝いたインディーズ系作品の『スリー・ビルボード』は、米ミズーリ州の田舎町が舞台。7ヵ月前に娘を殺害された母親(フランシス・マクドーマンド)が、犯人を捕まえない警察当局を非難する3つの巨大掲示板広告を娘の殺害現場に立てたことから巻き起こる騒動を描く。 フランシスはテレビの部を含む6度目のノミネートで、初トロフィーとなる女優賞を獲得した。警官の1人ディクソンを演じる俳優サム・ロックウェルは、初ノミネートにして初の助演男優賞に輝いた。マクドナー監督は今回初ノミネートで脚本賞を受賞している。 他には、17歳の女子高生と母親の関係を中心に描くグレタ・ガーウィグ監督の『レディ・バード』が、コメディ/ミュージカル部門の作品賞を受賞。主演のシアーシャ・ローナンが、初のゴールデン・グローブとなる女優賞を獲得した。 セス・マイヤーズがホストを務めた今年のゴールデ...more
カテゴリー:

ガル・ガドットからマライア・キャリーまで・・・第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式はプレゼンターも超豪華! - 01月07日(日)17:55 

第75回ゴールデン・グローブ賞が明日、日本時間の1月8日に開催される。華やかな授賞式へ向けて着々と準備が進められているが、今年のプレゼンターも超豪華だ。 同賞を主催するハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)は、この年末年始に今回のプレゼンターを少しづつ発表してきた。映画『ワンダーウーマン』主演のガル・ガドットや、グラミー賞受賞アーティストのケリー・クラークソン、米テレビドラマ『スキャンダル 託された秘密』のケリー・ワシントン、過去に3度ゴールデン・グローブ賞授賞式の司会を務めたエイミー・ポーラー。オスカー女優のハル・ベリー、コメディアンのセス・ローゲン、『アメリカン・クライム・ストーリー』シーズン2で共演のペネロペ・クルスとダレン・クリスといったスターがプレゼンターを務める。(THREAD) A complete list of all presenters announced thus far for the 75th #GoldenGlobes. Tune in to @nbc Jan 7th at 8PM ET/5PM PT to see them present the awards and more! We start with @kerrywashington, @GalGadot, Amy Poehler, and Kelly Clarkson...#Globes7...more
カテゴリー:

【予告】『ロング,ロングバケーション』70年代ヴィンテージなドライブソング満載! - 01月17日(水)15:21 

映画『ロング,ロングバケーション』/(C)2017 Indiana Production S.P.A. ふたりのアカデミー賞(R)俳優、ヘレン・ミレンとドナルド・サザーランドの共演で贈る『ロング,ロングバケーション』が、2018年1月26日(金)よりTOHOシネマズ 日本橋他全国順次ロードショー。このたび、本作の予告編映像が到着した...
カテゴリー:

エリザベートも愛したハンガリーの名窯「ヘレンド」のあゆみを巡る展覧会|ART - 01月11日(木)19:39 

ハンガリーの名窯ヘレンドにフォーカスを当てた展覧会「ヘレンド展 皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯」がパナソニック 汐留ミュージアムで開催中。職人の手によるクラフツマンシップと独特の美意識がもたらす美しさに注目。期間は2018年3月21日(水)まで。続きを読む
カテゴリー:

ココ・シャネル、ミランダ・カー…。人生に迷ったときに見たい「女たちの名言」 - 01月09日(火)17:05 

こんにちは、あなたの恋愛をアップデートするコラムニスト、川口美樹です。恋愛をしているといろんなことに悩みますよね。自分自身のこと、恋人のこと、そして時には家族や友人との関わり方などについても、「どんな選択をすればいいのか」迷う瞬間がたくさんあります。周囲の人に相談しても「結局あんたがどうしたいかじゃないの?」と言われてしまい、「私はどうしたいんだろう?」という無限ループにハマることもしばしば。こういう時は、「先人たちの知恵を借りるのが一番!」ということで今回は恋の悩みに効く、偉人たちの言葉を集めました。自分の意思決定の参考にしてもらえたら嬉しいです。美は武器になる、使えるものは使え“美しさは女の武器であり、装いは女の知恵。そして、謙虚さとはエレガンスのことよ”(ココ・シャネル)
“女はオッパイやお尻ではなく頭をつかうべきだと言うけれど、でも女は全てを使うべきなのよ”(マドンナ)生まれや育ち、持って生まれた体格や顔、それらのものはあなたが獲得したものではないかもしれないけれど、あなたは間違いなくその所有者です。外野はあなたのことを色々嫉妬するかもしれないですが、あなたはあなたのほしい結果のために、使えるものは全て使ったらいいのです。もちろんそれは「自分のもの」に限ってですが。誰かのものを奪ったり、誰かを傷つけて手に入れたものは使うべきではありません。自分を愛せる人が結局は一番強い”自...more
カテゴリー:

第75回ゴールデン・グローブ賞受賞結果発表!<映画の部> - 01月08日(月)13:12 

1月8日(祝・月)に行われた第75回ゴールデン・グローブ賞。記者たちの投票によって受賞者が決まるゴールデン・グローブ賞において、映画部門はアカデミー賞の前哨戦とも言われる。そんな中、コメディ/ミュージカル部門作品賞は『レディ・バード』、ドラマ部門作品賞は『スリー・ビルボード』が見事受賞した。また、外国語映画賞では、『女は二度決断する』がサプライズ受賞となった。受賞結果は以下の通り。(★印太字が受賞者/受賞作品)■ドラマ部門 作品賞『君の名前で僕を呼んで』『ダンケルク』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』『シェイプ・オブ・ウォーター』★『スリー・ビルボード』■ドラマ部門 男優賞ティモシー・シャラメ『君の名前で僕を呼んで』ダニエル・デイ=ルイス『Phantom Thread(原題)』トム・ハンクス『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』★ゲイリー・オールドマン『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』デンゼル・ワシントン『Roman J. Israel, Esq.(原題)』■ドラマ部門 女優賞ジェシカ・チャステイン『モリーズ・ゲーム』サリー・ホーキンス『シェイプ・オブ・ウォーター』★フランシス・マクドーマンド『スリー・ビルボード』メリル・ストリープ『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』ミシェル・ウィリアムズ『All the Money in the World(原題...more
カテゴリー:

石原さとみ、新たな挑戦で得た意識の変化「もっと能動的に取り組んでいきたい」 - 01月07日(日)06:20 

 女優・石原さとみが4年ぶりに挑む舞台『密やかな結晶』。本作は、彼女自身が熱望し、実現にこぎつけたという思い入れの強い作品だ。ドラマ・映画などの映像作品で大活躍をみせる石原がこだわった舞台という表現方法。そこにはどんな思いが込められているのだろうか。【関連】忘れずに覚えておきたい記憶とは― 舞台『密やかな結晶』石原さとみロングインタビュー 「うれしい。舞台をやりたいと言い続けて、やっと実現しました」と満面の笑顔を浮かべながら語った石原。これまでも、つかこうへい演出の『幕末純情伝』をはじめ、『奇跡の人』でのヘレン・ケラー、『ロミオ&ジュリエット』のジュリエットなど舞台経験はあるが、本作では、これまでになく非常に能動的に取り組んだという。 「脚本・演出の鄭さんは、いつかご一緒したかったんです」と目を輝かせると「映像や写真って切り取ることができるけれど、舞台はそのままの自分で勝負しなくてはいけない。自分をさらけ出して、失敗もするし、それを乗り越えることも自分次第」と石原自らのポテンシャルが試されるという状況が「楽しい」という。 石原が原作として選んだ題材は芥川賞作家・小川洋子の同名小説だ。本作では“記憶”や“消滅”をテーマに物語が展開する。「自然や、人間の意志で作った固形物の存在が消滅していくなか、最後に残るものはなんなのか」というテーマについて石原は「演劇というと難しく思われるかもしれ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヘレン」の画像

もっと見る

「ヘレン」の動画

Wikipedia

ヘレン()は英語圏の女性名。ヘレナエレーヌエレンエレナエレーナ)、オレナオレーナ)などに対応する。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる