「プロ棋士」とは?

関連ニュース

Xmasプレゼントはコレで決まり!「天才キッズ特需」で伸びる知育玩具 - 12月17日(日)17:00 

もうすぐXmas。子どもたちへのプレゼントを求めて、百貨店などのおもちゃ売り場は盛況だ。最近のテレビゲームやキャラクター玩具、ぬいぐるみ、ミニカーの「トミカ」や「リカちゃん」人形などの定番商品など、子どもが好きなおもちゃは数々あるが、2017年は「天才キッズ特需」として、知育玩具が人気らしい。 スイス発祥「キュボロ」、3万5000円がネットで11万円超に 2017年の「楽天市場ヒット番付」で、東の大関にランキングされたのが「天才キッズ特需」。そのきっかけとなったのが、14歳2か月という史上最年少でプロ棋士となった藤井聡太四段の活躍だ。 将棋人気に沸き、大きな話題をさらったが、それに伴い将棋関連の商品は、藤井四段が29連勝を成し遂げた17年6月から9月までに、前年比プラス160%の大ヒットを記録した。 そこで注目されたのが、稀代の天才棋士が幼少期に遊んでいたという知育玩具「キュボロ」だった。 キュボロは溝のついた立方体ブロックを組み合わせ、玉の通り道をつくっていく玩具で、構成力や論理的思考、集中力が養えるといわれている。 インターネットの販売サイトをみると、「2020年4月以降入荷予定」となっていたり、すぐに納品が可能な場合でも、通常3万5000円程度のセット価格が11万円超で販売されていたり、と大人気。「ウチの子も天才に!」という親の熱い思いが見てとれるようだ。 スイス発祥の「キュ...more
カテゴリー:

藤井四段は「棋聡天才」=今年の創作四字熟語-住友生命 - 12月15日(金)15:27 

 住友生命保険は15日、今年の世相を反映した「創作四字熟語」の優秀・入選作品を発表した。史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦29連勝の記録を樹立した藤井聡太四段にかけた「棋聡天才(奇想天外)」や、天皇陛下の退位を可能とする特例法の成立を受けた「世代皇代(世代交代)」などが選ばれた。 衆院解散や新党結成で揺れ動いた政界の様子は「政変霹靂(青天霹靂)」、宅配荷物の急増に伴う人手不足に悩む運輸業界の現状は「荷労困配(疲労困憊(こんぱい))」と表現された。 また、北朝鮮が繰り返したミサイル発射でたびたび全国瞬時警報システム(Jアラート)が作動したものの被害はなかった「J音無事(平穏無事)」、毒性の強い外来種のヒアリが確認されたことをもじった「蟻来迷惑(有難迷惑)」など、不安な世相を取り上げたものが目立った。 奇抜なタイトルが話題となった「うんこ漢字ドリル」は四字熟語にすると、「珍文漢糞(珍紛漢紛)」となるようだ。 今年は1万2699作品の応募があり、歌人の俵万智さんが審査した。 【時事通信社】
カテゴリー:

BigQueryで将棋の棋譜の氾濫を解決する - KAYAC engineers' blog - 12月13日(水)09:52 

BigQueryで将棋の棋譜の氾濫を解決する - KAYAC engineers' blog2017 - 12 - 13 BigQueryで将棋の棋譜の氾濫を解決する AdventCalendar2017 将棋 Tech KAYAC Advent Calendar 2017の13日目の記事をお届けします。 クライアントワーク事業部でサーバーサイドエンジニアをしている森です。よろしくお願いします。 過去最大の将棋の盛り上がり 今年は将棋がとてもとても盛り上がりましたね。 最年少プロ棋士誕生...
カテゴリー:

内田理央「少し罪悪感も…」メーク道具を放り投げて逆再生 - 12月10日(日)16:00 

女優の内田理央が、12月10日(日)より全国でオンエアとなる「貝印のビューティーツールによってキュートに変身する女の子」をテーマとした新テレビCMに出演することが明らかとなった。カラフルでポップな世界観の中で、内田がキュートな姿やセクシーでクールな姿などを披露している。 【写真を見る】手から放たれたメーク道具が逆再生で手に収まる 「GO AROUND(回る)」をキーワードに、内田が回るとメークもファッションもくるくる変わっていくコミカルなストリートとなっている。 鮮やかなピンク色の衣装にウェーブヘアで、元気なあいさつとともに現場入りした内田。「KAIビューティーアンバサダー」も務めていることもあり、CM撮影に気合十分の様子。 カラフルでポップな世界観の撮影セットに対し、「すごーい!」と驚きの声を上げたり、回転台に乗ってクルクルと回ったり、終始和やかに撮影は進んでいった。 CMのお気に入りのシーンについて内田は「頭上に投げたビューティーツールが逆再生されて、空にあるブラシが魔法みたいに手元に戻ってくるシーンがお気に入りです。普段はブラシを投げることもないので、少し罪悪感もありましたが、出来上がりもきれいでとても楽しかったです!」と撮影を振り返った。 また撮影では「ポップでかわいくハッピーな要素だけでなく、芯のあるかっこいい要素も取り入れることで、ツールにより魅力的に変化する“女の子”...more
カテゴリー:

天才棋士・ひふみんが明かす長く活躍できるために必要なこと - 12月08日(金)20:00 

今年大ブレイクした著名人といえば、まずこの人が出てくるのではないか。「ひふみん」の愛称でお茶の間から親しまれている加藤一二三氏だ。「2017 ユーキャン新語・流行語大賞」では、「ひふみん」がトップテン入りを果たし、最近ではバラエティ番組で見るニコニコとした笑顔が印象的。しかし、知っている人も多いだろうが、「神武以来の天才」と呼ばれ数々の偉業を成し遂げてきた「天才棋士」だ。一二三氏は14歳で史上初の中学生プロ棋士となり、最年少の18歳3ヶ月でA級八段に昇段。150名程度しかいない将棋のプロ棋士として、1954年のデビュー以来、2017年まで第一線で戦い、将棋のタイトルの中でも最高峰の「名人位」にもなった。また、藤井聡太四段のデビュー戦が「62歳6ヶ月差対決」と話題になったのは記憶に新しい。今年、引退したが、63年もの間、厳しい勝負の世界で戦ってきた一二三氏が見出した、プロとしての心構えとはどんなものなのだろうか。『天才棋士 加藤一二三 挑み続ける人生』(加藤一二三著、日本実業出版社刊)に、それがつづられている。長く第一線で活躍し続けるために、一体何が必要なのか。一二三氏は弱点を残さないことだと述べる。棋士はどんな展開になっても十分指せるような準備・努力をすべき。そして、不得意な作戦や苦手な作戦を無理に取ると、逆に大きな弱点となり、そこを突かれてしまう。ただ、一二三氏は「こういう将棋に...more
カテゴリー:

ひふみん、指原、はに丸も! 年末の注目特番で人気者と2017年を総決算! - 12月17日(日)12:14 

いろんなことがあった2017年ももうすぐ終わり。年越しの前に、世相を映した選りすぐりドキュメンタリー&バラエティーを見ながら1年の総決算はいかが? 2017年の顔・ひふみんこと加藤一二三九段とのゆるり旅や、はに丸と2017年のニュースを振り返る時事バラエティーなど、見ればきっとタメになるおすすめ番組を「ザテレビジョン」がピックアップ! 「情熱大陸」ではプラントハンター・西畠清順さんの挑戦に密着!/©TBS ■ 世界一のクリスマスツリー作りに密着! 葉加瀬太郎の生演奏も TBS系では、「情熱大陸 20周年スペシャル」(12/17日夜11:25-0:25)を放送。世界中で貴重な植物を採集・企画展示する「そら植物園」の代表でプラントハンター・西畠清順さんの活動に密着する。世界一の高さの可能性を持つ“あすなろの巨木”を富山の山奥で掘り出し、“世界一のクリスマスツリー”を作る。以前、この地域で山火事が起きたにもかかわらず、この1本の木だけは生き残ったというあすなろの巨木。番組では、この巨木を海上輸送で神戸港へ送る一部始終を取材。また、番組の最後には、ツリーの下で葉加瀬太郎が番組EDテーマ「エトピリカ」の“番組20年特別バージョン”を生演奏する。 ■ 片岡鶴太郎が“ヤミツキレジェンド”を追う! NHK BSプレミアムでは、片岡鶴太郎が、ある一つの分野に“ヤミツキ”になってしまった人々を徹底取材...more
カテゴリー:

羽生善治 国民栄誉賞の快挙支えた妻・畠田理恵の苦難の道のり - 12月13日(水)11:00 

12月13日、政府が国民栄誉賞を授与する方向で検討に入ったと報じられた羽生善治氏(47)。今月5日に永世竜王の資格を獲得。前人未到の「永世七冠」を達成していた。その快挙をもっとも喜んだのは、妻の理恵さん(47)だろう。 理恵さんは96年3月に羽生三冠と結婚。「畠田理恵」の名前でアイドルとして活動していたが、当初はいわれなきバッシングに苦しめられることも多かったという。彼女は今年1月、ツイッターで19回にわたり“苦悩の半生”を投稿した。 ≪25歳で結婚になった時は主人が7冠の頃。また、そこでも玉の輿狙い成功!計算高い女!等々の報道に苦しめられました。総合失調症に悩まされ、結婚式の日までに体重は34キロまで減少していました≫ さらに中傷報道は、彼女の家族にまで及んだという。 ≪家族もしかり。大阪に居た祖母と叔母、私と東京で同居してた母などもネット批判の対象。母は、離婚し母子家庭だというだけで、金金金金金って目の色変えて娘が玉の輿狙いにそそのかす!や、羽生善治に巣食う寄生虫!!とまで書かれ倒れて入院。今でも、心無い同窓会で左団扇と揶揄される事も≫ だがそんななかでも、夫妻の絆が切れることはなかった。理恵さんは、2女を出産。以来、妻として献身的に夫を支えてきた。 「理恵さんは16年8月にツイッターアカウントを開設。普段はペットのウサギなどについての投稿ば...more
カテゴリー:

ひふみん「こんなの初めて」を連発!伊豆の絶景に大感激 - 12月13日(水)06:05 

TKOの木下隆行が、加藤一二三こと“ひふみん”を癒やしの旅でもてなすバラエティー「ひふみんの『こんなの初めて』連発旅」(夜7:00-8:54)が、12月21日(木)BS日テレで放送される。 【写真を見る】大海原に圧倒されるひふみん/(C)BS日テレ 中学生の頃から将棋の世界の第一線で活躍してきたひふみんは、プロ棋士を引退してからもテレビ出演などで大忙し。そんなひふみんのために、木下が事前の打ち合わせでひふみんの希望をリサーチして計画した静岡・伊豆半島のぶらり旅。道中には、ひふみんのさまざまな“初体験”が続出。予測不能の展開が巻き起こる。 旅を終えたひふみんは「今回の旅で印象的だったのは(伊豆高原の)大室山からの絶景」と明かす。「山頂からの壮観に思わず歌を口ずさんでしまいました」といい気分を味わった様子。 「まだまだ行きたい場所はたくさんありますが、これまで一度も経験したことのない瀬戸内海を船で渡ってみたいですね」と“初体験旅”の続編希望(!?)も語った。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・“ひふみん”と対決したことも!? 鎌田菜月がSKE48新曲で初選抜! ・ひふみんが話題の若手芸人にゃんこスターと初コラボ! 意外な接点も明らかに ・将棋界のレジェンド・ひふみん、今度は卓球に挑戦! ・ひふみん、赤ちゃんパンダに「ハナチャン」命名も不採用に
カテゴリー:

神木隆之介が破る子役のジンクス 豊川悦司、菅田将暉も絶賛 - 12月10日(日)07:00 

神木隆之介(24)が止まらない。昨年は大ヒットアニメ映画『君の名は。』で主演声優を務め、今年3月公開の映画『3月のライオン』では主人公のプロ棋士を熱演。今期も『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)に出演するなど、とにかく話題だ。 神木といえば、子役時代から活動してきた。99年に『グッドニュース』でドラマデビューすると、00年には『葵 徳川三代』で大河出演も果たしている。 これまで芸能界では「子役は大成しない」といわれてきた。芸能レポーターの川内天子さんも今年5月の本誌記事で「子役は、成長してしまうと、かつての愛くるしさをお茶の間が感じなくなってしまう。“子役は大成しない”と言われている理由のひとつはそこにあるんです」と語っている。 だが神木の場合、大人になった今も熱狂的ファンが多い。Twitterでも≪神木隆之介の成長っぷりがスゴすぎる!「イケメンになっちゃって…」と...≫≪大人になった神木くんも最高すぎて…尊い≫などの声があがっている。いったいなぜ彼は、大人になった今もこれほど人気なのか。 「神木くんのファンは、一言いえば”濃い”のです。まずは”見守り組”。子役時代から彼をみてきた人たちで、母性愛にも似た感情を持っています。もう1つは”2.5次元組”。数々...more
カテゴリー:

眞子さま、シャンシャンら登場=今年の「変わり羽子板」-東京 - 12月06日(水)09:11 

 今年1年で話題になった人物などを描いた恒例の「変わり羽子板」が6日、東京都台東区の人形専門店「久月」本社で披露された。 お目見えしたのは、婚約が内定した秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんら10人と、上野動物園で約5年ぶりに誕生した雌のジャイアントパンダ「シャンシャン」。 史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦の最多連勝記録を29に塗り替えた藤井聡太四段や、陸上男子100メートルで、日本人で初めて「10秒の壁」を破った桐生祥秀選手、今年のノーベル文学賞受賞が決まった長崎県出身の日系英国人作家カズオ・イシグロさんらも選ばれた。 羽子板は8日まで本社で公開した後、全国各地の百貨店でも展示される。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「プロ棋士」の画像

もっと見る

「プロ棋士」の動画

Wikipedia

  • 転送 棋士...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる