「プロモーション」とは?

関連ニュース

新宿ドン・キホーテにはなぜ、「外国人」がどんどんやって来るのか? - 12月19日(火)04:45 

豊富な品揃えと激安価格、さらに夜遅くまでの営業時間も相まって絶大な支持を誇る「ドン・キホーテ」。そのドン・キホーテが、訪日客を巧みな戦術で魅了していると話題になっています。今回の無料メルマガ『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』では著者の佐藤昌司さんが、プロの目線で同社の戦略と「狙い」を読み解きます。 免税販売が6割の店舗も。なぜドンキは外国人に人気なのか? ドン・キホーテを展開するドンキホーテホールディングスが発表した11月の月次売上高速報によると、既存店売上高は前年同月比5.9%増、客数が5.4%増、客単価が0.5%増となりました。訪日客の来店が大幅に増え、免税売上高を大きく牽引したといいます。 同社の業績は好調です。2017年6月期の連結決算は、売上高が前年比9.1%増の8,287億円、本業の儲けを示す営業利益は6.9%増の461億円です。ドン・キホーテ1号店創業以来、28期連続の増収、営業増益を達成している状況です。 業績を下支えしているのが免税売上高です。14年10月から、従来免税販売の対象となっていなかった食品や飲料、医薬品、化粧品といった消耗品が新たに免税対象となったことが追い風となりました。直後の14年10~12月の店舗売上高に占める免税売上高の比率は2.6%しかありませんでしたが、17年7~9月には6.9%にまで高まっています。 ドン・キホー...more
カテゴリー:

松坂桃李、クマの声でシャンシャンに対抗!? 斎藤工「バイトを探すなら、僕に聞いて」 - 12月18日(月)20:43 

 映画『パディントン2』日本語吹き替え版の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、声優を務めた松坂桃李、古田新太、三戸なつめ、斎藤工が舞台あいさつに登壇した。  本作は、ペルーから英ロンドンにやって来た“紳士過ぎる”クマのパディントンとブラウン一家の交流を描き、全世界で328億円の興行収入を記録した大ヒット作の続編。  2年ぶりにパディントンの声を担当した松坂は「世間では(パンダの)シャンシャンが話題になっていますが、来年はこのクマが恐ろしいほど話題になる。本当に面白いから、皆さんの力を借りて盛り上げていきたい」と語った。  本作では、パディントンが欲しい絵本を買うためにアルバイトに精を出す。すると「バイトを探すなら、僕に聞いてください。ぴったりのものを見付けます」と、求人サイトのCMに出演中の斎藤が名乗りを上げた。  松坂に「どんなバイトがいいですか?」と問われると、斎藤は「体毛は生かしたい。ヌルヌルプロレスで、野獣対女子プロレスラーというのはどうかな」と、突拍子もない答えで会場の笑いを誘った。  また松坂は、自身のアルバイト経験がスーパーの青果売り場だったそうで「野菜を売っていたけれど、料理なんてしたことがないから、お客さんに聞かれても、だいたい煮ればいいで乗り越えていた」と明かした。  ステージにはプロモーション用の高さ2メートル40センチ、幅1メートル80センチの、巨大な...more
カテゴリー:

Google Pixelで『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』と『ストレンジャー・シングス』のARステッカーが利用可能に - 12月18日(月)18:30 

Image: Made by Google/YouTube 画面越しだけど、とても身近に感じられます。スマートフォンをかざすと、まるで映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』さながらに、ストーム・トルーパーやBB-8、タイ・ファイターやポーグらが画面越しに現れるARコンテンツが登場しました。イイですねぇ。思わずジェダイの戦士にコスプレしたくなってしまいます。でもこれは、Googleのスマートフォン「Pixel」じゃないと体験できないARステッカーなんです。さらには、Netflixドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のARステッカーも登場。こちらは壁にあのアルファベットや、ディフォルメされた3頭身の少年たち+イレブンが部屋の中に現れます。これらはAndroid 8.1 oreoがインストールされたPixelで利用できるとのこと。両作品のファンなら、楽しいARライフが送られそうです。ちなみにですが、ARを使って企業がプロモーションをするのはこれが初めてではありません。かつてはSnapChatがBMWとコラボしたりと、これから益々こうした楽しい仕掛けが増えていくことでしょうね。Image: YouTubeSource: YouTube(1, 2)via designboom(岡本玄介) ...more
カテゴリー:

『アイドルマスター ステラステージ』紹介PV「如月千早」編が公開、新しいスタートを切った千早の行く末は - 12月18日(月)15:06 

バンダイナムコエンターテインメントは、PlayStation4ソフト『アイドルマスター ステラステージ』の新たなプロモーションビデオを公開しました。
カテゴリー:

「アイドルマスター ステラステージ」のアイドル紹介PV「如月千早」が公開。新たなスタートを切った千早のイベントと楽曲「蒼い鳥」を収録 - 12月18日(月)13:11 

 バンダイナムコエンターテインメントは本日,12月21日に発売を予定しているPlayStation4用ソフト「アイドルマスターステラステージ」の,アイドル紹介プロモーションビデオ「如月千早」を公開した。PVには,千早の楽曲「蒼い鳥」と,彼女のイベントシーンが収録されている。
カテゴリー:

アリシア・ヴィキャンデル、ミニスカに絶賛の声! - 12月18日(月)23:30 

マイケル・ファスベンダー(40)と結婚したばかりのオスカー女優、アリシア・ヴィキャンデル(29)のナチュラルビューティぶりが絶賛されている。 【写真を見る】『トゥームレイダー ファースト・ミッション』のプロモーションにミニスカで現れたアリシア/写真:SPLASH/アフロ アンジェリーナ・ジョリーに代わって『トゥームレイダー ファースト・ミッション』(日本18年3月公開)でララを演じているアリシアは、同作のプロモーションで訪れたブラジルでフォトコールに応じた。 ミラー紙などに掲載されている写真を見てみると、センター分けのストレートヘアを耳にかけたシンプルなヘアスタイルに、白地にレモン色の花柄のついたふんわりした長袖、裾がフリルになったひざ上のミニスカート、生足にアンクルストラップヒールという出で立ち。 笑顔がとてもナチュラルで肩に力が入っていない様子がネットユーザーたちに好感度大のようで「彼女みたいなのを、ナチュラルビューティっていうのよね」「素晴らしい女優」「ナチュラルでエレガント」「カリスマ性はないけれど、とても好感が持てる」「12歳にしか見えないけど可愛い」といった、飾らない美しさを支持する声が寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO) 【関連記事】 ・ガル・ガドット、真っ赤なドレスでもナチュラルビューティと絶賛! ・アリシア・ヴィキャンデル、極深プラ...more
カテゴリー:

「メガスマッシュ」,事前登録を開始。ティザーサイトとプロモーションビデオを公開 - 12月18日(月)20:02 

メガスマッシュメガスマッシュ配信元イグニス配信日2017/12/18<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>スタジオキング最新作、爽快ぶっとばしアクションRPG『メガスマッシュ』事前登録…
カテゴリー:

美声女ユニットelfin’(エルフィン)、手塚治虫が遺した幻の名作に声優として参加 - 12月18日(月)17:58 

辻美優と花房里枝によるユニット“elfin’(エルフィン)”が、手塚治虫の幻の名作『マリン・エクスプレス』のモーションコミックに声優としての参加が決定した。 elfin’は、「オスカープロモーション」と、声優プロダクションの「青二プロダクション」がタッグを組んで開催した「全日本美声女コンテスト」グランプリの辻と準グランプリの花房による“美声女ユニット”。 『マリン・エクスプレス』は1979年8月に放送された『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』アニメスペシャル第2弾として制作されたもの。手塚が遺した絵コンテをもとに、当時は描き切れなかった構想に新たな解釈を加えてマンガ作品として再構築し出版、さらにモーションコミックとして制作する。 劇中に登場するガールズバンド「マリンEX」のボーカル・チャッピー役を花房、ルネ役を辻が演じる。この大役に辻は「手塚先生といったら伝説の人だと思いますし、その先生の作品とコラボ出来て、とても光栄に思っています。最初にお話を聞いた時はビックリしました!夢のような話を頂けて本当に嬉しいです!」と喜びのコメント。花房も「私の父も『ブラック・ジャック』が大好きで、私も小さい頃に再放送されていた番組を見ていて、好きになり、そんな作品を描かれた手塚先生の作品に関わることが出来て光栄に思っています」とコメントしている。 モーションコミックは2018年春の公開予定...more
カテゴリー:

ヤンセン、大鵬薬品と「グセルクマブ」について乾癬および掌蹠膿疱症に対するコ・プロモーション契約を締結 - 12月18日(月)15:00 

[ヤンセンファーマ株式会社] 本契約に基づき、ヤンセンはグセルクマブの製造販売元として大鵬薬品に本剤を供給し、大鵬薬品はその販売権を保有します。また、医療従事者への情報提供活動については、ヤンセンと大鵬薬品の両社が共同で実施し...
カテゴリー:

「幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル」,公式サイトがオープン。幽助や蔵馬らの名セリフが聞けるプロモーションムービーを公開 - 12月18日(月)13:01 

 KLabとアクセルゲームスタジオの共同開発タイトルであるスマホ向けゲーム「幽☆遊☆白書100%本気(マジ)バトル」の公式サイトが,本日(2017年12月18日)オープンした。公式サイトではキャラクターボイスや新プロモーションビデオが公開され,スペシャルコンテンツ「キミのマジバト抽選会」が実施されている。
カテゴリー:

もっと見る

「プロモーション」の画像

もっと見る

「プロモーション」の動画

Wikipedia

プロモーション()

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる