「プロトタイプ」とは?

関連ニュース

99%少ない電力でHDビデオを伝送する技術 - 04月20日(金)11:40 

いまでは誰もが監視カメラを家中に設置しようとしているようだ。それは問題になっているプライバシー危機とも関連してくるが、その問題は別の機会に論じることにしよう。この記事で紹介したいのは、乏しいバッテリーを犠牲にすることなく、HDビデオ信号を無線で送信できるようなカメラの話題だ。この新しい技術は、これまでの99%以下の電力でビデオを送信し、バッテリーを不要にできる可能性もある。 スマートホームや、ウェラブルに使われるカメラは、HDビデオを送信する必要がある。しかしビデオを処理し、エンコードされたデータをWi-Fi越しに送信するためには、多くの電力を必要とする。小型のデバイスにはバッテリーの余裕がほとんどなく、もし常時ストリーミングする場合には頻繁に充電する必要がある。だが、そんなことをしている暇はないのが普通だ。 多くの実績を誇る研究者であるShyam Gollakotaが率いる、ワシントン大学の研究チームによって作られた、この新しいシステムの背後にあるアイデアは、世の中にあるいくつかのアイデアと根本的に異なっているわけではない。デジタル温度計やモーションセンサーのようなデータレートの低いデバイスでは、数バイト程度で構成される低電力信号を、バックスキャッター(後方散乱)という方式で送信することができる。 バックスキャッターは、電力をほとんど必要とせずに信号を送信する方法である。なぜなら...more
カテゴリー:

TECHNO-FRONTIER 2018 第1回 ボタンを押すだけでモータ駆動のプロトタイプ開発を可能にしたON Semi - 04月19日(木)08:30 

ON Semiconductorの日本法人であるオン・セミコンダクターは4月18日~20日にかけて千葉県・幕張メッセで開催されているメカトロニクス・エレクトロニクス分野の要素技術と製品設計を支援する展示会「TECHNO-FRONTIER 2018」にて、自社のモータドライバICを用いた開発環境の提案などを行っている。
カテゴリー:

Hacobu/Intelligent Logistics Center PROTOにバース管理システム出展 - 04月18日(水)10:30 

Hacobuは4月25日、大和ハウス工業と大和ハウスグループのダイワロジテックが誕生させる「Intelligent Logistics Center PROTO 」に、リアルタイムバース管理システムのプロトタイプを出展す […]
カテゴリー:

基本機能からプロトタイプ制作まで!用途別・Sketchのおすすめプラグイン50選 | Goodpatch Blog - 04月17日(火)09:42 

基本機能からプロトタイプ制作まで!用途別・Sketchのおすすめプラグイン50選 | Goodpatch Blogナレッジ・ノウハウ共有 2018-04-17 UIデザイン おすすめツール・サービス 基礎シリーズ 基本機能からプロトタイプ制作まで!用途別・Sketchのおすすめプラグイン50選 こんにちは、UIデザイナーのサイです。私が普段のデザイン作業で使っているツールはいくつもありますが、使う頻度がもっとも高いのは Sketch です。UIデザインに特化した機能のほか、便利なプラグインがあることもSket...
カテゴリー:

iPhone Xゴールドが発売予定だった?米FCC提出文書で写真公開 - 04月16日(月)16:57 

米連邦通信委員会(FCC)が公開した資料から、アップルが2017年にiPhone Xゴールドモデルのリリース準備を進めていたことが明らかとなりました。 スマートフォンのメーカーが新たなデバイスをリリースするさい、その情報をFCCと共有することが義務付けられています。問題の文書が提出されたのは2017年9月、ちょうどiPhone Xの発表会の前後でした。 おなじみノッチや縦に並んだデュアルカメラはiPhone Xそのもの、色合いもiPhone 8/8 Plusのゴールドに近いことからから「iPhone Xゴールド」のプロトタイプと推測されています。 他の文書によると、アップルは2017年7月にFCCへの提出を準備しており、問題の写真はiPhone X発表の数ヵ月前に撮られていたと示唆されています。FCCに提出された文書のうち、機密情報や製品の外見写真などは6ヵ月間の機密保持条項が適用され、公開をずらす必要があったようです。 文書が提出されたタイミングを考えれば、アップルはシルバー/スペースグレイ/ゴールドの三色構成を予定していたものの、何らかの理由によりゴールドの棚上げを余儀なくされたと考えられます。 iPhone Xの正式発表前には、この三色構成を予測するうわさがいくつか流れていました。アップル製品関連の予測で知られるKGI証券アナリスト Ming-Chi Kuo氏もその一人です。...more
カテゴリー:

【100台限定発売】4CH HDMIセレクター搭載 HDMI入力レコーダー アキバコンピューターX プロトタイプ 発売 - 04月19日(木)17:00 

HDMI入力レコーダーおよびディスクデュプリケーターの開発を手掛ける株式会社アビカ(代表取締役社長:岡田健二 本社:東京都千代田区)は、2018年4月19日(木)より、4CH HDMIセレクター搭載 HDMI入力レコーダー アキバコンピューター X プロトタイプ (ABC-X33PT)を100台のみ限定発売いたします。
カテゴリー:

BS勢、PRGR勢…実力者たちのバッグに変化あり? - 04月18日(水)20:56 

<フジサンケイレディスクラシック 事前情報◇18日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,376ヤード・パー71)> 国内女子ツアー第8戦「フジサンケイレディス」開幕2日前の練習日。練習場でショット練習を見ていると、実力者たちのバッグに変化が…。 【写真】原江里菜がプロギアの新モデルを投入 ドライビングレンジでメーカー関係者となにやらテストをしていたのは西山ゆかり。ドライバーを打ち比べ、弾道計測器でデータをチェック。テストしていたのは「ブリヂストンゴルフ JGR シリーズ」のプロトタイプで、「5ヤードくらい距離が違います。まだシャフトを調整中ですが、キャリーが伸びています」と、実戦投入検討中の段階だ。 西山はオフに体力面強化のトレーニングを重点的に行い、「体が動きやすくなった。去年のデータと比べてドライバーは良くなっています」と自身のスイングに順調な進化を感じているだけに、新モデルがかみ合えば、目標する年間複数回優勝にも近づくだろう。 このモデルをすでに実戦投入しているのは、渡邉彩香。2週前から使用しており、飛距離を伸ばしている実感を持つという。静岡県熱海市出身で今大会は地元大会となるだけに、新しいエースの出来が上位へのカギを握るか。 またPRGR勢の原江里菜は、新アイアンを投入。「どんなライから抜けがいいんです」というモデルを見せてもらうと「RS FORGED W D...more
カテゴリー:

大和ハウスグループの「Intelligent Logistics Center PROTO」にプロトタイプを出展します - 04月18日(水)10:00 

[株式会社Hacobu] Hacobuについて  Hacobuは、「運ぶを最適化する」をミッションとして、企業間物流の最適化を目指し、IoTとクラウドを統合した物流情報統合プラットフォーム「MOVO(ムーボ)」を提供する会社です。輸配送の課題...
カテゴリー:

倉持由香のグラドル+ Vol.7 吉田早希「グラドルなのにプロレスの仕事が舞い込んだ」(前編) - 04月16日(月)17:00 

人気グラビアアイドル・倉持由香が、グラドルの魅力を余すところなく伝えていく連載「倉持由香のグラドルプラス」。 【写真を見る】これが初出しとなる吉田早希の自画撮り写真 倉持さんがグラビアアイドルをゲストに迎えてトークをくり広げます!今回はグラドル自画撮り部の副部長・吉田早希さんに話を聞きました。 ■ 渋谷駅のホームでスカウト ――吉田さんがグラビアアイドルになったきっかけは? 吉田:グラビアアイドルになるまで芸能界に興味はありませんでした。でも、バイトをしたいと思っていて、中高生だとできることが限られるなと思っていたときに、渋谷の駅のホームでスカウトされたんです。 倉持:出ましたね、「渋谷でスカウト」(笑)。 ――渋谷でスカウトされるという話はよく聞くんですが、実際、どういう感じで声をかけられるんですか? 吉田:15年以上前なので記憶が定かではないですが、キャッチの人とかとあまり変わらない感じだったと思います。「芸能界とか興味ありませんか?」みたいな感じで聞かれて、名刺をいただいて。 その時は何にも思わなかったのに、ふとやろうと思い立って1か月後くらいに連絡しました。それが最初の事務所です。その後、小さい事務所に移籍して、さらにアバンギャルド(当時)という大手の事務所を経て、今の事務所に落ち着いた感じです。 ――それぞれの事務所でカラーがあると思うんですが、芸能事務所のカラーというの...more
カテゴリー:

【WITB】小平智 with チームPRGR歓喜の勝利 PGAツアー初優勝セッティング - 04月16日(月)12:16 

<RBCヘリテイジ 最終日◇15日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,099ヤード・PAR71)> 現地時間15日(日)に行われた「RBCヘリテイジ」最終日のスタート時点では、首位と6打差がついていた。小平智は出だしから3連続バーディ。2日目に自身が叩き出した「63」の例もあるため、「とにかく伸ばすしかない」とひたすら攻めた。練習ラウンドから、「このコースはいける」との実感があった。さほど飛距離が必要とされるわけではなく、狭いコース。狙いが明確に絞られるほど、ドライバー巧者の小平には「いける」との実感が伴っていた。 【関連動画】小平智、値千金のバーディでこのガッツポーズ! そしてサンデーバックナイン。小平は7つ目のバーディを決め、17番でボギーを叩くものの「66」をマーク。首位に立っていたキム・シウー(韓国)が後半3つのボギーを叩き、トータル12アンダーでフィニッシュしていた小平にチャンスが舞い込んだ。プレーオフ3ホール目、17番のパー3で決着した。 無欲の勝利だったが、小平の“らしさ”が際立っていた。最終日のフェアウェイキープ率は85.71%で、4日間でも75%(4位タイ)と、正確なティショットは狭いコースを苦としない。平均飛距離は271.6ヤード(65位)だが、パーオン率は68.06%(7位タイ)。「マスターズ」から好調を維持するショット力がPGAツアーでも通用する...more
カテゴリー:

もっと見る

「プロトタイプ」の画像

もっと見る

「プロトタイプ」の動画

Wikipedia

プロトタイプ()は、デモンストレーション目的や新技術・新機構の検証、試験、量産前での問題点の洗い出しのために設計・仮組み・製造された原型機・原型回路・コンピュータプログラムのことを指す。

「プロトタイプ」(原型)という言葉の原義的には、量産モデルに発展させることが前提、ないし少なくともそのつもりはあるという点が、実験機や試験機や試作機(車)などと異なるが、たとえば制式採用を決定するコンペで敗れるなどして結局量産されないこともままあり、厳密な区別は無い(難しい)。

概要

新製品を量産に移す前などに試験用途として作られ、製品の設計に起因する問題やその他の不具合を発見でき、具体的な修正の検討に入れる。こうすることによって、量産して市場に出た後で不具合が発覚することを防げる。

量産用プロトタイプが十分に洗練されていて、その機能性・強靱性・量産性および他の目標を十分に達すると判断された場合、その製品を量産に移せる。しばしば、そのような用途のプロトタイプは大量生産技術とは違った技術を用いて製造される。このための技術や手法はプロトタイピングと呼ばれる。

電子回路

電子回路においては、プロトタイプ品と量産品...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる