「プロデューサー」とは?

関連ニュース

今の海外ビジネス、インバウンドビジネスは「リセット」した方が良い? - 11月20日(月)12:00 

 いまやビジネスの世界では当たり前となりつつある、インバウンド向けビジネス。多くの日本企業がこの"インバウンドの波"に乗って訪日外国人に向けた製品を積極的に売り出すなど、さまざまな施策を展開しています。  本書『超日本製品論[SUPER JAPAN PRODUCT] これから来るスーパージャパン時代の基礎データ&マーケティング入門』は、そんなインバウンドビジネスや海外ビジネスに携わる企業やビジネスマンにとっては必読の一冊です。  手掛けたのは、博報堂ビジネスプランニングディレクターの木戸良彦さん。2003年に中国に渡ったことをきっかけに、帰国後の2008年以降、今もなおグローバルの業務に携わっています。そんななかで木戸さんは、2015年からの2年間で「ビジネスの潮目が大きく変わった」と感じたそうで、そこで芽生えた考えなどをまとめたのが本書になります。  木戸さんが最初に「変化」を感じたのは、2013年の中国人による「爆買い」だとか。当時、国内ではよく「インバウンド」という言葉が用いられていた印象がありますが、実は「そうではない」と指摘。「アウトバウンドを含めたクロスバウンドの話だったのです」と木戸さんは訴えます。  「実は日本人が思っている以上に外国人は日本を見てくれています。それが大チャンス。但しその需要に応えている日本の製品は実はそんなに多くないんです」と木戸さん。 ...more
カテゴリー:

predia結成7周年全国7箇所ツアー「predia 7th Anniversary Tour」最終公演の模様を独占生中継 - 11月20日(月)09:00 

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年11月23日(木・祝)17時より、東京・日本青年館ホールで行われる「predia 7th Anniversary Tour」の最終公演を独占生中継する。平均年齢28歳「可愛いだけじゃ物足りない。大人の遊び場へようこそ」をキャッチフレーズに活動する10人組大人アイドルユニットprediaが結成7周年を記念して、9月16日より全国7か所を巡るツアーを開催。そのファイナルとなる東京での公演の模様をお届けする。■番組詳細タイトル:predia 7th Anniversary Tour FINAL 東京 ライブ独占生中継放送日時:11月23日(木・祝)17時00分~20時00分視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv308568147※本番組の一部はプレミアム会員限定視聴となります。番組全編を視聴するにはプレミアム会員のご登録が必要となります。■predia Official Site■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■niconicoに関連した記事を読む・神吉宏充七段、桂文枝ら出演「ニコニコ大逆転将棋」、文枝がハンデ戦「おみくじ将棋」で香川女流三段に挑戦・ニコニコ最大のライブイベント「ニコニコ超パーティー2017」...more
カテゴリー:

知英主演ドラマ主題歌をJYが担当!「ドラマ本編にも臨場感を出せたらいいな」 - 11月20日(月)06:00 

12月2日(土)にスタートする新ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子から~」(フジ系)で、1人7役を務めることに決まった知英が、アーティスト・JYとして本作の主題歌を担当することに決まった。 【写真を見る】髪をかき上げるしぐさもセクシー! スタイル抜群のJY(知英) 既に発表されている12月23日(土・祝)公開の映画「リベンジgirl」の主題歌「Secret Crush ~恋やめられない~」と、このたび発表されたドラマ主題歌「MY ID」の両A面シングルとして、12月20日(水)に発売される。 映画に続いてドラマの主題歌も担当することになり、JY(知英)は「今回リリースする2曲が、それぞれ映画とドラマの主題歌になり、とてもうれしいです」と喜びを語った。 また、今回CDジャケットも解禁。真っ白な衣装に身を包み笑いかけるキュートなJYと、真っ黒の衣装で挑発的な眼光鋭いクールなJYの姿が印象的な仕上がりになっている。 ジャケット写真を手掛けたのは、名実共に日本を代表するフォトグラファーの1人である北島明氏。撮影枚数が進むにつれて、尻上がりに表現の幅を広げていくJYの姿に「シャッターが止められなかった」と現場の様子を語るなど、“被写体JY”を絶賛する撮影となった。 今回、新ドラマの主題歌に決まった新曲「MY ID」は、ドラマのために書き下ろされたダンストラックだ。BBCアメリカで放送...more
カテゴリー:

「HiGH&LOW」雨宮兄弟に“ゼネラルプロデューサー”柳沢慎吾が猛アピール - 11月20日(月)00:30 

昨日11月19日に東京・丸の内ピカデリーにて、映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」のヒットを記念した舞台挨拶が行われた。
カテゴリー:

『久保みねヒャダ』元旦に3カ月ぶり地上波復活! 年末イベントの模様を放送 - 11月19日(日)21:59 

漫画家の久保ミツロウ、コラムニストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインが出演するフジテレビ系バラエティ番組『久保みねヒャダこじらせナイト』が、地上波でスペシャルとして復活することが決定した。『久保みねヒャダ明けましてこじらせナイト寿スペシャル』と題し、来年1月1日午前2時15分から放送される。
カテゴリー:

久米繊維工業 取締役会長が語る人脈構築のカギ - 雑談ができるのは「愛された証拠」 - 11月20日(月)11:31 

今回、ビジネスプロデューサー・書評ブロガーの徳本昌大氏とIT企業 Sansanで"コネクタ"という肩書きを持つ日比谷尚武氏に再び登場頂き、久米氏とともに「社会で求められるコミュニケーションのあり方」について語ってもらった。
カテゴリー:

読者票が圧倒的支持! 「コード・ブルー―」がドラマアカデミー賞・最優秀作品賞を受賞 - 11月20日(月)07:00 

'17年夏クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第94回ドラマアカデミー賞」の最優秀作品賞に、「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」が選ばれた。 【写真を見る】作品では、フライトドクターたちの葛藤や苦悩がリアルに描かれた/(C)フジテレビ 今回行われた得票結果では、「コード・ブルー―」の読者票が2位以下に3倍もの差をつけて1位を獲得。他を寄せ付けない圧倒的な得票数により最優秀が確定した。視聴者からは「より登場人物の関係にフォーカスされ、エンターテインメント性が強化された」と感想が。また、「一人前になった医師が直面する、人間らしい物語が見どころだった」と前作のファンからも好評の声が、多数よせられた。 今回、受賞した「コード・ブルー」の増本淳プロデューサーに話をうかがい、3rdシーズンを終えての気持ちや、さらに'18年に公開される映画への意気込みを聞いた。 ――まずは、3rdシーズンを終えたときのお気持ちをお聞かせください 感謝と安堵…ですかね。 ――安堵…というと、スタート前は不安があったのでしょうか もちろんです。元々、1stシーズンから、この番組は視聴率をとる企画ではないと思ってやってたんですよね。後味が悪い、見た人にストレスをかける番組じゃないですか。いわゆる王道の医療ドラマ―例えば天才外科医の主人公がいて、そこ...more
カテゴリー:

板尾創路、不倫報道受け緊急会見 妻には謝罪済み「何とかお許しをいただきました」 - 11月20日(月)04:00 

 17日に配信された週刊誌『FLASH』(光文社)の電子版で、グラビアアイドルの豊田瀬里奈(27)とのラブホテル不倫を報じられた、お笑いタレントの板尾創路(54)が19日、東京・CBGKシブゲキ!!で開催中の舞台『THE BAMBI SHOW~2ND STAGE~』公演後に報道陣に取材対応した。 【ノーカット映像】板尾創路、不倫報道受け緊急会見「想像してください」3連発  報道によると、2人は11月上旬にイタリアンレストランで午後11時頃まで食事を楽しんだ後、カラオケ店で1時間ほど過ごし、ラブホテルへ。3時間以上経過してからホテルから出てきたが、同誌の取材に対し豊田は「(ホテルでは)映画を観ていただけで、男女の関係は一切ありません」との回答を寄せていた。  報道陣から「不適切な関係だった?」と追求されると「まぁープライベートなことなので、それはご想像にお任せします」とコメント。「写真誌に撮られていますが」「ホテルでは何をしていた」との質問にも同じ返答で「想像してください」を3連発。豊田の言い分にそって、ホテルで鑑賞した映画の内容を聞かれるも「映画も見ました。バラエティーみたいなのが流れているやつとか、全然面白くなかったので記憶になくて…」とかわした。  今回の報道を受け、妻には謝罪をしたといい「家族には、こういう騒ぎになったので怒られて、謝って何とかお許しをいただきました」...more
カテゴリー:

TAKAHIRO&登坂広臣、柳沢慎吾の「HiGH&LOW」加入にノリノリ「雨宮おじさん(笑)」 - 11月19日(日)22:52 

 「HiGH&LOW」劇場版シリーズの最終章「HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」の大ヒット御礼舞台挨拶が11月19日、東京・丸の内ピカデリーで行われ、雨宮兄弟を演じたTAKAHIROと登坂広臣が出席した。さらにシークレットゲストとして本シリーズのファンを公言している柳沢慎吾が登場した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  劇場版最終章となる今作は、SWORDメンバーと琥珀、九十九、雨宮兄弟が、政府と九龍グループの不正を暴くべく動き出す。筋金入りのハイローファンだという柳沢は、「うちの奥さんが『HiGH&LOW』見てて。すっごい面白いって言うから、見はじめたんです。そうしたら、はまっちゃって!」と本シリーズとの出合いを明かす。  さらにTAKAHIROと登坂と初対面を果たし、テンションが上がった柳沢は「皆さんいいでしょ~この2人、本物よ!」「今、仕事で名古屋に行っていて、今日の昼、新幹線で来たの。2人を応援するために。ジェネラルプロデューサーとして応援にかけつけたの」とマシンガントークを開始。早くも場内は“柳沢劇場”と化し、登坂はその勢いに押されて後ずさり。TAKAHIROは思わず「柳沢さんのパワーに押されて、おみ(登坂)が……(笑)」と指摘していた。  それでも、すぐに打ち解けた様子で、柳沢が「やっぱり...more
カテゴリー:

登坂広臣、柳沢慎吾に『HiGH&LOW』に出てもらうなら「雨宮おじさんで」 - 11月19日(日)21:45 

11月11日に公開され、初週末興行ランキング第1位を獲得した『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』(公開中)の大ヒット舞台挨拶が、11月19日に丸の内ピカデリー1で開催され、TAKAHIRO、登坂広臣、柳沢慎吾が登壇。柳沢はTAKAHIROたちとハイテンションでクロストークし、会場を爆笑の渦に包んだ。 雨宮兄弟の次男・雅貴役のTAKAHIRO TAKAHIROは「3年間同じ役をずっと演じさせていただいて、いろんな人とコミュニケーションを取りながら作ってきました。2人で『HiGH&LOW THE RED RAIN』(16)を作らせていただき、フィリピンに行って濃厚な時間を過ごしつつ、公私共々いろんな思い出ができました」と登坂との撮影を振り返った。 登坂も「大変だった分、思い出が残っている。3年近く兄弟役だったので、常に一緒に撮影させていただいた」とうなずいた。 その後、柳沢慎吾が登場し、「今回、“ジェネラルプロデューサー”として来ました。妻も大ファンです」とノリノリに挨拶。 本シリーズについて柳沢は「映像としてきれいに撮ってる。やっぱりキャストのみなさんがすごい。個性が立ってる」と絶賛し「僕も出たいね」と申し出る。 TAKAHIROが「出演するとしたらどのチーム?どの役をやりたいですか?」と質問すると、柳沢は「チームとかそういうのじゃないのよ。(...more
カテゴリー:

もっと見る

「プロデューサー」の画像

もっと見る

「プロデューサー」の動画

Wikipedia

プロデューサー(、略称''P''または''PD'')とは、映画テレビ番組などの映像作品、ポスター看板などの広告作品、音楽作品、テレビゲーム作品制作(製作)など、制作活動の予算調達や管理、スタッフの人事などをつかさどり、制作全体を統括する職務。ディレクターよりも広範囲な管理指揮権を有し、制作物の商業的な成否について責任をもつ。英語のproducerは単に生産者、制作者の意味であるが、日本語化したプロデューサーは特定の分野のそれを指す使い方をされる。

実態

テレビ番組製作の場合、放送局制作プロダクションの双方にプロデューサーが存在し、それぞれの立場から番組製作に方向性を与えている。放送局およびプロダクションのプロデューサーには...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる