「プロセス」とは?

関連ニュース

「わが子が可愛くない…」と感じてしまった時、ママに必要なコト - 12月15日(金)21:45 

source:https://www.shutterstock.com/ おなかの中で大切に育んだ命、やっと会えたわが子。 感動のあの日は確かにあったのに、なぜか目の前の子が「可愛くない……。」 そんな心境になってしまうことが、誰にでもあります。 どんなに幸せそうに見えるママでも、そんな瞬間を経験したことがあると相談されたことが、筆者は何度もあります。 今回は子育てアドバイザーであり、4児の母である筆者が“わが子が可愛くない”と思ったときに、ママがすべきことをお伝えします。 実は、「子どもが可愛くない」…そう思っているママはいない? 筆者の元へ相談に訪れるママは、泣く子にイライラしてカッとなったり、怒鳴りつけたりしたことをひどく気に病んでこんな風に言います。 「自分なんかが母親じゃなければよかった。」、「自分のせいで、子どもに悪影響が出てくるかもしれない。」 そんな風に気に病み、罪悪感を抱いていること自体が、子どもを愛している証拠です。 どうでもいい存在に何をしたって、そこまで気にはしませんよね。 ですから、今、子どもに対して怒りすぎたことに罪悪感を抱いているママは安心して下さい。 あなたは愛情に溢れた、とってもいいお母さんです。  「今この瞬間は、可愛く思えない」ことを自覚しましょう 愛情に溢れているからこそ、罪悪感に苦しむということが分かりました。 なぜ愛しているわ...more
カテゴリー:

「映画作りのタブーはまだ発見していません(笑)」 実在の仰天オヤジを描く『オレの獲物はビンラディン』ラリー・チャールズ監督インタビュー - 12月15日(金)21:00 

アメリカを愛しすぎるあまり、「ウサマ・ビンラディンを捕らえよ」という神の啓示を受け、日本刀片手に単身パキスタンへ乗り込んだ一般市民ゲイリー・フォークナー。実在するこのトンデモオヤジを、『ボラット』や『ブルーノ』など、タブーすれすれ(いや、アウト?)な作品を手掛けてきたラリー・チャールズが映画化したというのだから、とんでもない映画になっているんじゃないかと思ってしまう『オレの獲物はビンラディン』。いよいよ12/16より日本公開となります。 ラリー・チャールズ監督が長らくタッグを組んできた俳優といえばサシャ・バロン・コーエンですが、今作ではなんと主演にニコラス・ケイジを起用。主演作が一年に何本も公開されるほど多作のニコラスでも、「こんなニコラス・ケイジ観たことねえ!」と思わせるような新しい演技を見せ、新境地を開拓しております。 そんな今作のラリー・チャールズ監督にインタビュー。実際のゲイリー・フォークナーとはどんな人物なのか? ニコラス・ケイジの仕事ぶりは? 色々質問をぶつけてみました。どうぞお楽しみください! ラリー・チャールズ監督インタビュー ――ゲイリー・フォークナーという人物の存在は日本でほとんど知られていないと思います。アメリカでは一体どういう見方をされている人物なのでしょうか? ラリー・チャールズ監督:誰も彼のことなど大して気に留めていないと思います(笑)。非常に小さなカ...more
カテゴリー:

通信会社とテクノロジー企業たちによる、FCCによるネット中立性破棄の投票結果に対する反応 - 12月15日(金)16:51 

FCCは、2015年のOpen Internet Orderで確立されていた、ネット中立性ルールの撤廃を議決した。予想されていたことだが、ただちに多くの著名なインターネット企業たちが、委員会の決定を非難する声を挙げている。しかしながら、著名な通信会社たちからは、本日のFCCの決定に対して、非難の声に負けない、力強く熱い支持の声が挙げられている。 以下に挙げるものは、現時点までのそうした声を拾い上げたものである。私たちは、さらに多くの発言を待っており、順次更新して行く予定だ。 1/14 :Comcast Comcastは、TechCrunchに以下のステートメントを送って来ている「私たちは、インターネットの自由の復活へ対する、FCCのPai議長のリーダシップ、ならびにFCCコミッショナーの O’RiellyとCarrによる尽力を称賛致します。このことでTitle IIによって課されていた負担が取り除かれ、この先何十年にも渡るインターネットの繁栄を可能とする規制環境が取り戻されました。そしてさらなる投資とデジタルイノベーションへの扉が開かれたのです。本日の決定は『私たちの知っているインターネットの終わり』を意味するものではありません。むしろ、消費者の皆さまの利益となる緩やかな規制の時代の到来を告げるものなのです」。 2/14 :Netflix Netflixは以...more
カテゴリー:

クロエと二人三脚で役を構築!「彼女が目覚めるその日まで」原作者「とにかく力強い女優」 - 12月15日(金)15:00 

 クロエ・グレース・モレッツが主演、シャーリーズ・セロンが製作を務め、発症率が300万人に1人ともいわれる「抗NMDA受容体脳炎」を発症した女性の闘病の日々を描いた「彼女が目覚めるその日まで」が、12月16日に全国公開される。映画.comはこのほど、映画の原作となったベストセラー回顧録「脳に棲む魔物」の著者で、本作の製作も担当したスザンナ・キャハラン氏にインタビューを行い、映画の舞台裏やモレッツ、シャロンとの仕事ぶりに迫った。  17歳でニューヨーク・ポストにインターンシップとして入ったキャハラン氏は、ワシントン大学卒業後同紙に入社し、報道記者として日々の業務に打ち込んでいた。そんな折、2009年・24歳のときに突如として原因不明の病気に陥る。当時は抗NMDA受容体脳炎が広く認知されておらず、キャハラン氏は約7カ月間に及び、パニックや躁鬱(そううつ)状態、幻覚や幻聴、全身のけいれんなどと闘った。  07年に名前が与えられるまで、抗NMDA受容体脳炎は“悪魔つき”や精神の病とされ、映画「エクソシスト」のモデルとなった少年もこの病だったと指摘されている。映画ではモレッツがキャハラン氏本人を演じ、キャハラン氏の想像を絶する壮絶な体験を、全身全霊で表現している。  インタビュー中も笑みを絶やさず、快活な話しぶりが印象的なキャハラン氏は、初めて完成品を見た当時を振り返り、「なんだかちょ...more
カテゴリー:

盗撮天国ニッポンの闇――「見知らぬ女性の日記を盗み見するような行為」に罪悪感なし? - 12月15日(金)10:00 

『盗撮って、相手に気が付かれずに見知らぬ女性の“日記を盗み見するような行為”なんですよ』――。 『男が痴漢になる理由』(イースト・プレス)の著者、斉藤章佳(さいとう・あきよし)氏は大森榎本クリニック(東京・大田区)で痴漢、強姦、小児性犯罪、盗撮・のぞき、露出や下着窃盗など1100人を超える性犯罪者加害者と向き合い、国内でも先駆的な再犯防止プログラムを実践してきた。 斉藤氏がこれまで治療に携わった盗撮犯は300人以上! その中のひとりが実際に口にしたのが冒頭の言葉だ。前編記事では近年、急増している盗撮事件の最新事情と『相手の女性には気づかれてないけど、ボクはキミのことを全部知っているんだ!』という盗撮常習者たちの歪(ゆが)んだ“支配欲”について触れた。 斉藤氏は「盗撮は非接触型の性犯罪であるために発覚しにくく、常習者たちは被害に遭った女性がどのような気持ちになっているのか理解できない」と話す。バレにくく、被害者の心の痛みも感じ取れない――この構造が「被害件数は潜在的なものも含めて年間10万件ともいわれる痴漢をはるかに上回る」(斉藤氏)というほど盗撮が日常化している要因だろう。実際、ある盗撮常習者は「相手に気付かれなければ、誰も傷付くことはない」と平然と語ったという…。 だが、被害に...more
カテゴリー:

Dropboxはクリエイターにどう応える? - 12月15日(金)21:39 

渋谷のRed Bull Studios Tokyoにて、Dropboxによる「Unleash the World's Creative Energy」が開催された。クリエイティブや電子音楽の創造プロセスコアを支えるという、Dropboxプラットフォーム紹介がメインテーマだ。
カテゴリー:

Alibabaは間もなく巨大な自動販売機で車を売り始める - 12月15日(金)18:31 

先週Alibabaは、中国国内でのFordの電気自動車販売を手伝う契約を結んだことを発表したが、大手メーカーの名前が挙げられたことの他に、その発表で最も興味深かったのは提案された販売用の自動販売機だった。そしてそれがどのようなものになるのかが、いま明らかになった。 その「自動車自動販売機」は、いわば「トイザらス」の店内でみかけるようなものが巨大になった、未来的建物である。 Alibabaはオンラインセールスプラットフォームを、オフラインの小売と統合する動きを推し進めてきている。その中には、例えば最近行われたスーパーマーケット運営会社Sun Artへの29億ドルの投資なども含まれている。しかし、今回の新しいプロジェクトは同社の最新戦略の明らかな例の1つとなるものだ。 試乗プロセスは、顧客がAlibabaの淘宝網(タオバオ)アプリを使って、試乗してみたい(そしておそらくは買いたい)車を、カメラを使ってスキャンするところから始まる。システムが車両を認識できると、次に色を選ぶことができる。そして基本情報と自撮り画像を送信して、もし車両が空いていれば試乗予約が行われる。 その後、顧客は無人の自動販売機施設に向かい、自分の顔を見せる(このために自撮り画像を送っていたのだ)、この段階で注文が参照され、車が出庫される。 試乗期間は3日間である。その後、淘宝網経由でそのまま車を購入したり、別のモデ...more
カテゴリー:

舞台を演出&観る上で大事な2文字とは?チェルフィッチュ『三月の5日間』岡田利規インタビュー - 12月15日(金)16:15 

20代前半の俳優たちとのリクリエーションのスタイルで復活した『三月の5日間』 2003年3月、アメリカ軍がイラクに空爆を開始したその日を含む5日間の東京に住む若者たちの日常を描く『三月の5日間』。 【写真13枚】『三月の5日間』リクリエーションの稽古場写真をさらに見る 本作は若者の喋り言葉をそのまま書き起こしたような戯曲と、それらの言葉によって引き起こされる過剰に誇張された身体の動きのスリリングな関係性でそれまでの劇構造を根本から覆した、若者たちに人気の演劇カンパニー「チェルフィッチュ」の代表作。 2005年には第49回岸田國士戯曲賞に輝き、2007年のクンステン・フェスティバル・デザール(ブリュッセル)での海外初演以降、世界30都市以上で上演を重ねているが、今回はチェルフィッチュの活動を記念して、20代前半の俳優たちとのリクリエーションのスタイルで復活! しかも、現在上演中のKAAT神奈川芸術劇場を皮切りに、豊橋、京都、香川、名古屋、長野、山口の全国7都市公演を実施する。 そこで本作の作・演出を手がけた「チェルフィッチュ」の主宰・岡田利規さんにインタビュー! 再演への想いから演劇に対する考え方の変化、独自の演出法、『三月の5日間』の楽しみ方まで聞いちゃいました。 初演のこだわりは“役者の身体の動き”。でも今は、考え方が全然変わった。 ――『三月の5日間』は200...more
カテゴリー:

「強みは実験」研究室行脚=医師出身、信頼厚く-金井さん - 12月15日(金)14:21 

 医師出身の宇宙飛行士、金井宣茂さん(41)が17日、ソユーズロケットで国際宇宙ステーション(ISS)へと旅立つ。選抜試験の同期生で、パイロット出身の油井亀美也さん(47)と大西卓哉さん(41)が宇宙船の操縦やロボットアームの操作に秀でるのに対し、金井さんは「実験で強みを発揮したい」と明言。訓練の合間を縫って全国各地の研究室に足を運び、詳しい実験内容の説明を受けた。「金井さんに任せれば心配ない」と研究者からの信頼も厚い。 ISSで行われる宇宙実験は手順書が整備されており、訓練を積んだ宇宙飛行士なら研究者や医師出身でなくても十分できる。だが、金井さんは「研究者から直接話を聞くことで手順書にないキモの部分が分かり、油断なく終わらせることができる」と意義を強調する。 学習院大の渡辺匡人教授は今年8月、金井さんの訪問を受けた。ISSの日本実験棟「きぼう」にある静電浮遊炉という装置で、製鉄プロセスの基礎となる研究を計画している渡辺教授は「半日かけて実験室を見てもらった。とても熱心で、こんなに興味を持ってくれるのかとうれしかった」と話す。20年以上、宇宙実験と関わりがある渡辺教授だが、研究室まで訪ねてきた飛行士は毛利衛さん(69)以来という。 人工血液開発のため、きぼうでたんぱく質の結晶成長実験を行っている中央大の小松晃之教授も訪問を受けた一人。「ご自身が医者ということもあり、人工の酸素運搬体...more
カテゴリー:

貫地谷しほりと岸谷五朗「バランスが悪いところがいい」刑事ドラマで相棒に - 12月15日(金)07:00 

貫地谷しほり、岸谷五朗の実力派2人の初共演となるドラマスペシャル『黒薔薇 刑事課強行犯係 神木恭子』が12月16日(土)22時よりテレビ朝日系にて放送。本作は、元大阪府警暴力犯担当刑事という経歴を持つ二上剛氏による警察小説「黒薔薇 刑事課強行犯係 神木恭子」を映像化したもので、殺人事件の捜査から複雑な人間関係、そして警察の暗部をえぐり出す斬新かつ重厚なドラマとして描かれる。主人公は、図らずも所轄署刑事課強行犯係に配属された女性刑事・神木恭子(貫地谷)。少々粗っぽいがやり手のベテラン刑事・折原圭作(岸谷)に次第に認められ、コンビを組んで殺人事件を担当。複雑な謎を解き明かすうちに、警察官だった父親の死の真相を知ることになり、やがては警察組織の闇までをも浮かび上がらせていく……。撮影を終えた、貫地谷さんと岸谷さんの2人にインタビュー。ご自身の役どころや、作品の魅力などについて、たっぷり語っていただきました。――まず、脚本を読んでの感想はいかがでしたか?貫地谷:単純に“凄く面白い”と思いました。最近のドラマで、警察組織内のドロドロを描いた作品はあまり見たことがなかったのと、普通の刑事ドラマではないストーリーは初体験の面白さでした。岸谷:僕もその通りだと思います。原作者の二上さんは元刑事で、すごく説得力がありました。想像だけで作った物語ではなく、何かが土台になっているはずなので、そこにリアリ...more
カテゴリー:

もっと見る

「プロセス」の画像

もっと見る

「プロセス」の動画

Wikipedia

プロセスとは、情報処理においてプログラムの動作中のインスタンスを意味し、プログラムのコードおよび全ての変数やその他の状態を含む。オペレーティングシステム (OS) によっては、プロセスが複数のスレッドで構成される場合があり、命令を同時並行して実行する。

概要

コンピュータプログラムは命令の受動的集合体である。プロセスはそれら命令の実際の実行である。同じプログラムに対応する複数のプロセスが存在しうる。例えば、同じプログラムのインスタンスをいくつか開始することは、複数のプロセスの実行を意味することが多い。

マルチタスクは複数のプロセスがプロセッサ(CPU)や他のシステム資源を共有するための技法である。各CPUはある時点には1つのタスクだけを実行している。しかし、マルチタスクでは各プロセッサに各タスク間で切り替えさせることができ、各タスクの終了を待たずに次々とタスクを実行できる。OSの実装にもよるが、タスク間切り替えは入出力操作の際に行われたり、タスクが明示的に切り替え可能であることを指示したり、ハードウェア割り込みの際に行われたりする。

マルチタスクの典型的形態としてタイムシェアリングがある。タイムシェアリングは...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる