「プレーヤー」とは?

関連ニュース

哀川翔「世界の青木の助言でゴルフが変わってきた」 - 12月17日(日)08:00 

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「五洋ホールディングス presents SUNDAY BACK NINE」。12月17日(日)の放送は、哀川翔さんが登場。 2人が出会ったころの哀川さんの破天荒なエピソードや最近のゴルフ事情について語り合いました。 ◆飲み歩いていたVシネマ俳優時代 丸山:(哀川さんは)今やバラエティ番組や映画に引っ張りだこですが、僕と翔さんが出会った19歳のころはVシネマ専門って感じでしたよね。 哀川:歌番組とVシネマがメインだったね。Vシネマの撮影が365日中320日なんて年もあった。40代前半はそれくらい働いていたな。 丸山:しかも、夜も寝なかったですよね。 哀川:だって寝なくてもできたもん。当時は朝までお酒を飲んで仕事に行って、ちょっと仮眠をとって、また朝まで飲んで仕事に行って……みたいなことを毎日やってた。今は全然だめだけど。 丸山:お酒も強かったですよね。 哀川:強かった。飲んでいるそばから醒めてたもん。それだけ飲んでも朝は全然残ってなかったもんね。 丸山:「翔さん今日休みですか?」って聞くと「これから撮影だよ」って答えていましたもん。 哀川:俺が「7時集合だよ」って言っているのに、みんなが「じゃあ5時まで飲めるじゃん」とか言うからさ、まじかよって思いつつ……ね(笑)。 ◆一風変わったゴル...more
カテゴリー:

【辻にぃスイング見聞】世界の飛ばし屋、アリヤ・ジュタヌガーンから学ぶスイング中のフットワーク - 12月16日(土)20:33 

今季国内女子ツアーで活躍した注目選手のスイングから強さの要因を探る“Playback LPGATour2017”。第17回は、現在ロレックスランキング6位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)。米ツアーのファイナルQTを3位タイで通過し、2015年から米ツアーへ本格参戦。昨年の「全英女子オープン」での優勝を含むツアー7勝を誇るアリヤのスイングを、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏に解説してもらった。 【連続写真】世界屈指の飛ばし屋、アリヤ・ジュタヌガーンのスイング 世界でも屈指の飛ばし屋といわれるアリヤ・ジュタヌガーンさんです。基本的にドライバーを打たない人なので、3番ウッドでの連続写真となります。全体的には大きな体のエンジンを生かしたスイングといえます。頭の位置を見ると分かりますが、バックスイングでは上体が伸び上がる動きがまったくありません。多少は頭の位置が上がるものですが、低い前傾姿勢をキープしたまま上体を捻転しています。だからこそ、トップで深い懐をつくることができるのでしょう。 飛球線後方からダウンスイングの切り返しを行っている写真を見ると、グリップエンドがボールと右足の間を指しています。普通はボールの前後を指すことが多いだけに、アリヤさんの場合、体のかなり近くにクラブを下ろしていることが分かります。クラブを立てたまま、最短距離で下ろすことができるので、クラブヘッドが遠...more
カテゴリー:

【サッカー】<アルジャジーラ名将>本田を「ファンタスティックな選手」としつつも対策に自信!「ホンダにはウィークポイントがある」 - 12月16日(土)16:39  mnewsplus

テン・カテ監督が本田を「ファンタスティックな選手」としつつも対策に自信 FW本田圭佑が所属する北中米カリブ海王者パチューカ(メキシコ)は、16日にFIFAクラブワールドカップ3位決定戦で開催国王者アルジャジーラ(UAE)と対戦する。決戦を前に敵将のヘンク・テン・カテ監督は「ホンダにはウィークポイントがある」と不敵な笑みを浮かべた。 【動画】本田の無回転ミドルが炸裂! 強烈なブレ球に相手GKキャッチできず  かつてフランク・ライカールト監督時代のバルセロナで参謀役を務めていたテン・カテ監督。前日の記者会見で...
»続きを読む
カテゴリー:

とろサーモン『M-1』特需は今だけ!? 今後の活躍を占う - 12月16日(土)12:00 

 『M-グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)を出場資格15年ギリギリとなるラストイヤーに栄冠をつかんだ、とろサーモン。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、遅咲き芸人である彼らの今後について占った。 ■優勝コンビのこれからは?  現在オファーが殺到し、寝る間もないというとろサーモン。一躍人気芸人の仲間入りを果たしたわけだが、このままいい波が続くのだろうか。  「『M-1』優勝は運が味方しただけ。このままでは考え方が合わずに仲たがいし、早い段階で画面から姿を消すだろう」と厳しい予想をしたのは的中王・海龍だ。ただし「2人がそれぞれ別の場所で存在感を放てればコンビとしてうまくいく」と助言した。  ツッコミの村田秀亮(39)はネット配信ドラマ『火花』(Netflix)での熱演が話題となっており、占い界の千手観音・阿雅佐の占いでは「バイプレーヤーとして引っ張りだこになる」との鑑定結果が。一方の久保田は、客引き仕込みのマイク芸やMCサーモンとしても活動。また、先輩芸人から「芸人としては100点。人間としては0点」と言われてるようにクズっぷりがウケている。  村田と久保田がそれぞれの個性を生かすことができればとろサーモンが輝いていける道はある。屈折15年、やっと手に入れたチャンスを生かして活躍を続けてほしい。 (ことま) >>占いTVを見る ※...more
カテゴリー:

仮想通貨の秘密兵器も! ボーナスで買いたい3万円以下のご褒美ギークガジェット3選 - 12月16日(土)08:32 

 今年もよく働いた!! という読者の皆様に、よりギークライフを加速させるアンダー3万円のアイテムを紹介。頑張った自分へのご褒美としていかが? ミニドローン、ノイズキャンセリング付きヘッドフォン、仮想通貨用ハードウェアウォレット。この冬の自分へのご褒美はこれで決まり! ◆ドローンに乗っているかのように操縦できる!  正月と言えば凧揚げが定番……だったのは昔の話。このご時世、揚げるべきはドローンだ。  とはいえ、ドローンは規制が厳しく、なかなか飛ばせる場所がないのも事実。だが、航空法で規制されるのは200g以上の機体。200g未満であれば、基本、自由に飛ばせるのだ。  パロットの「Mambo FPV」は、規制外となる重さわずか約63gの超軽量ミニドローン。小型でありながら垂直センサーを搭載し、自動ホバリング機能もあるので初心者でも操りやすい。搭載カメラが捉えたリアルタイム映像をスマホで見ながら操縦できるのが特徴。同梱のコックピットグラス2に、スマホをセットして装着すれば、まるでドローンに乗っているかのように操縦できる。  繊細な操作を可能にする専用コントローラーも付属。自宅でも、アウトドアでも遊べる逸品だ。 【パロット/Parrot Mambo FPV】 希望小売価格:2万1800円(税別) ユーザーが機体に乗っているかのように操縦できる、FPV対応のミニドローン。ゴー...more
カテゴリー:

今はなぜかまだCDを売っている時代!? 「専用プレイヤーを持っていない」vs「歌詞カードや解説を読みたい」 - 12月17日(日)07:30 

日本レコード協会によると2016年のオーディオレコードの数量は161190000枚。2007年と266816000枚の比較すると10億枚減っていることになります。また、CDプレーヤーの販売数も大きく減少しています。 それを踏まえて、ある『Twitter』ユーザーがCDがリリースされていることについて次のようにツイート。 既にCDから直接音楽を聞くことを誰もせず、CDを再生できる機器が一台も家庭にないことが普通になった現代は、「CDが売れない時代」ではなく「なぜかまだCDを売ってる時代」だと思います。 このツイートに対しては「そういえばそうだ」「専用のプレイヤーを持っていない」といった反応があったほか、「USBメモリーでもいいじゃんと思う」「すぐにMP3とかAACとかにしちゃう」といった声も見られました。 一方で、別のユーザーからはこんなツイートも。 データって楽だけど、やっぱり現物が欲しいし手元にあるっていう確信的な何かが安心感につながってしまう人間なので、これからもCDは買い続けるだろうなあと思う。 ほかにも「CDはハードディスクやメモリよりも長期保存に強い」「ジャケットが楽しい」「歌詞カードや解説を読みたい」という意見もあり、パッケージ派も根強く存在しているのも事実。とはいえ、音楽ストリーミングサービスが普及している中でCDが馴染みのない世代が増えていくことは覆されないので...more
カテゴリー:

ハイレゾ初心者に向けたコンパクトな音楽プレーヤー「ACTIVO CT10」 - 12月16日(土)19:11 

アユートは12月16日、ハイレゾ配信サイトを運営する「grooversJapan (グルーヴァーズジャパン)」が、若い音楽ファンに向けたハイレゾポータブルオーディオブランド「ACTIVO(アクティヴォ)」を設立したと発表した。第一弾製品として、コンパクトな音楽プレーヤー「CT10」を投入する。
カテゴリー:

錦織圭 正月特番と東京五輪イベントで故障明けが不安 - 12月16日(土)12:03 

プロテニスプレーヤーの錦織圭(27)が11月29日、東京パラリンピック開幕まで1000日前となるスポーツイベントにゲスト出演した。地元小学生と記念撮影を行うなど心温まるひとときで...
カテゴリー:

【スポーツ】川淵三郎が相撲界の現状に物申す。「協会はその日暮らしをしている」★2 - 12月16日(土)11:21  mnewsplus

驚異の81歳。まずその肩書きからして、規格外である。  それ以外にも20以上の肩書があり、サッカー界に留まらず、競技の垣根を超えて組織改革のリーダーシップを求められている。  「Number Sports Business College」第17回のゲスト講師である川淵三郎氏と池田純氏による“しがらみのない”対話は、Bリーグ発足の経緯から始まり、現在世間を騒がせている大相撲の組織改革にまで及んだ。 「なんだよ、俺の努力は一体なんなんだ!」  池田「本職のサッカーではなく、バスケットボールのBリーグを立ち上げるときの情熱は、どのへん...
»続きを読む
カテゴリー:

天才が描く芸術作品 申ジエのアプローチ【女子プロの匠】 - 12月16日(土)07:06 

上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が、女子プロの中でも特に“上手い!”と思う選手のプレーをピックアップし解説する「女子プロの匠」。今回は申ジエのゴルフの根幹を形成するアプローチをチョイス。 【連続写真】元世界1位・申ジエが描く芸術作品がこちら ジエは今季序盤、オフシーズンからの体調不良に悩まされ「こんなに勝てないのは久しぶり」というほど勝利から遠ざかったが、8月の「ニトリレディス」で今季初勝利を挙げると、11月の「大王製紙エリエールレディス」で2勝目をマーク。賞金ランクは5位に留まったが、平均ストロークを始め平均パット数、平均バーディ数、パーセーブ率、パーブレーク率、リカバリー率、パー3最少スコアの7冠に輝いた。 このタイトルが示すようにジエのゴルフは“攻めて良し守って良し”。ツアー屈指の難コース・小樽カントリー倶楽部で開催されたニトリ-と、昨年4日間の最少スコア記録が生まれたエリエールゴルフクラブ松山での大王製紙-の両方を勝利していることからも、攻守にスキがないことが見て取れる。 とはいえ、ジエのゴルフはメリハリのあるタイプというよりは、辻村氏曰く「基本的には攻め一辺倒」。「ジエさんは安パイ(安全策)なゴルフはしません。リスクを負って攻めて行く。そして流れに乗ったら手を付けられないタイプ」。それを支えているのが類まれなるショートゲームだ。「アプローチはツアー屈指の技...more
カテゴリー:

もっと見る

「プレーヤー」の画像

もっと見る

「プレーヤー」の動画

Wikipedia

  • redirect プレイヤー...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる