「プレビュー公演」とは?

関連ニュース

草なぎ剛 舞台初日終え「僕の汗の量の多さがすべてを語っている(笑)」 - 04月17日(火)21:24 

草なぎ剛の出演舞台「バリーターク」が4月14日・15日のプレビュー公演を経て、4月16日に本公演開幕。本公演初日を終えて、草なぎ剛がコメントを「新しい地図」のサイト上で発表した。 【写真を見る】「バリーダーク」に出演する草なぎ剛、松尾諭、小林勝也/写真は2月の制作発表会見時のもの 「バリーターク」はアイルランドの劇作家・エンダ・ウォルシュによる戯曲で、白井晃が演出を務める。草なぎ剛、松尾諭、小林勝也による三人芝居となり、ある部屋で、バリータークという村の話を語りつづける2人の男、そして、その2人の奇妙な生活に大きく関与する第3の男と、謎の多い設定が見どころ。 16日の本公演初日を終えた草なぎは「わかりづらさのあるこの作品に対して、お客さんがリアクションをして、しっかりとついて来てくれるのを感じました。僕たちが演じているうちに、客席と一緒に、男二人の間に流れる空気と温度がどんどん変わっていく、その変化がまるで目に見えるようで、すごく楽しい、最高の舞台です」と感想を述べた。 また「松尾さんは言葉を交わさなくても、芝居でキャッチボールができる、僕たちすごくいいコンビです。白井さんは初めてご一緒したんですが、僕たちがやろうとすることをわかってくれる、目の前に課題をうまい具合においてくれて、導いてくれます」と個性派同士の芝居にも、手ごたえを感じているよう。 最後に「お客様には、わからないとこ...more
カテゴリー:

【舞台】"大沢たかお" 渡辺謙と夢の初共演実現!「王様と私」ロンドン公演で - 04月04日(水)04:58  mnewsplus

2018.4.4 04:00 大沢たかお、渡辺謙と夢の初共演実現!「王様と私」ロンドン公演で  俳優、大沢たかお(50)が英ロンドンで6月から上演されるミュージカル「王様と私」に出演し、主演の渡辺謙(58)と初共演することが3日、分かった。2015年に米国で上演された同作を観劇した際、渡辺が大沢を演出家に紹介したことがきっかけ。ミュージカルの聖地で全編英語の作品に初めて挑む大沢は「いい挑戦になる」と役者魂を燃やしている。  大沢はこの日、渡辺と東京都内で取材に応じ、米ブロードウェーと並ぶミュージカルの本場...
»続きを読む
カテゴリー:

草なぎ剛、主演舞台初日で手応え「すごく楽しい、最高の舞台」 - 04月17日(火)15:54 

草なぎ剛が主演を務める舞台『バリーターク』が、14日・15日のプレビュー公演を経て、16日に本公演が開幕した。
カテゴリー:

「プレビュー公演」の画像

もっと見る

「プレビュー公演」の動画

Wikipedia

プレビュー公演 (preview performance) とは、舞台演劇において本演開幕日の前に行われる試験公演のことである。

概要

欧米の舞台演劇には、舞台の完成度を高めるひとつの手法として、プレビューの制度が伝統的に存在する。これは各プロダクションが本演開幕日の前に、通常2〜3週間の期間を設けておこなうリハーサル的な試験公演で、この期間に舞台監督や音楽監督は観客の反応を見ながら演出の細部を調整してゆく。

また、トライアウトと言って、通常は本公演を行う劇場を使用して行われるプレビューより更に数ヶ月前に、地方都市等の劇場を使って行う実験公演もある。

トライアウト並びにプレビュー期間中に変更されることの多いものは、演劇(プレイ)ではシーンのカットや差し替え、ミュージカルでは曲目のカットや差し替えである。場合によっては短い期間に大幅な脚本の書き換えや、役者や時には演出家が差し替えられることさえある。ブロードウェイなどでは、プレビュー期間中に満足のいくものが得られなかった場合には、その期間を度々延長して完成度の高いものを追求することがある。

プレビューを経て本公演の開幕初日(オープニング)を迎える。オープニング日には、新聞・雑誌・テレビ・ウェブサイトなどの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる