「プレゼンテーション」とは?

関連ニュース

「第2回【関西】情報セキュリティEXPO」に出展予定 - 01月19日(金)10:43 

[Sky株式会社] 当日は、商品プレゼンテーションや実機によるデモンストレーションのほか、商談コーナーをご用意し、お客様のご相談に、Skyの営業・技術担当がお応えいたします。ご来場の皆さまと新たなビジネス展開を図る機...
カテゴリー:

オムロン開発の卓球トレーナー・ロボ「FORPHEUS」は愛情にあふれています - 01月18日(木)20:00 

Image: Gizmodo US 「ここまでだと思ったとき、もう一歩ねばれ」自社テクノロジーの性能をプレゼンテーションするために、商品化の予定はなくとも「おっ」と目を引くロボットやアプリケーションを作るという手法はいろいろなメーカーが行なっています。そんななかでも今年のCESで光っていたのはオムロンによる卓球先生マシーンでしょう。FORPHEUS(フォーフィアス)という名前で登場したこちらの人工知能による卓球先生、強力な対戦相手になってくれるのではなく卓球をしながらユーザーにアドバイスを与えてくれるんです。オムロンは高い技術力で最先端のマシーンを世に出しているにもかかわらず、その多くは工場の中だったり車の内部だったりと目に見えないことが多いんですね。人工知能、ロボティックス、センサー技術といったオムロンが誇る技術を楽しい方法でお披露目できるように、と開発されたのがこちらのフォーフィアス先生なわけです。実際の卓球プレイも、米GizmodoのAdam Clark Estes記者によれば「びっくりするぐらい楽しい」んだそう。卓球がたいして上手くなくても、ロボットはプレーヤーにあわせてラリーを続けてくれます。最初はゆっくりとラリーを続け、記者が次第に慣れて自信がついてくるとフォーフィアス先生は少しずつスピードを...more
カテゴリー:

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017の集大成となるプロダクトをお披露目『LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017 プレゼンテーション(商談会) 』を実施。 - 01月18日(木)13:11 

[LEXUS PR事務局] [画像1: https://prtimes.jp/i/12577/89/resize/d12577-89-692837-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/12577/89/resize/d12577-89-334765-1.jpg ]  また、当日の発表会では、LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 初の...
カテゴリー:

便利!「レーザーポインター」と「トラックボール」を1つにしたアレ―サンワサプライ - 01月18日(木)12:00 

レーザーポインターとトラックボールマウスが一体となった「400-MA089」が販売中だ。サンワサプライが取り扱う。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 いわゆるプレゼンテーショントラックボール。ワイヤレス仕様で、手に持ったままノートPCのそばを離れ、歩きまわりながら操作できる。20mの範囲なら問題なく使える。 合計6個のボタンを備え、Webブラウザーの進む、戻る、スライドショーの開始、終了などをワンタッチで行える。 消費電力の低い赤色レーザーを採用しており、連続照射時間は約8時間。到達距離は約100mで、プレゼンの内容を的確に伝えられるとする。電池交換の必要が少ないUSB充電式で、むだな電力消費を防げるよう、電源スイッチもついている。 長時間使っても疲れにくい握りやすさを追求したトリガー形状。手元のLEDによりマウス、レーザーポインターの操作状況を確認できる。PSCマーク認証商品。レシーバーは小型で、移動時には本体内に収納可能。 サイズは本体が約40×118.8×52.2mmで、重さは約69g。販売価格は9,241円(税別)。【関連記事】・雨の中でもプレゼンができる?―防滴仕様のグリーンレーザーポインター・乾電池がいらないレーザーポインター―USBで手軽に充電可能・「通常の5倍」明るいレーザーポインター―見やすい緑色光を採用・プレゼンに差をつける...more
カテゴリー:

動物も心の病が…ローレル・ブレイトマン博士のプレゼンから学ぶこと - 01月18日(木)05:00 

さまざまな分野で世界の最先端を走る人たちが自らのアイデアを披露するイベント・TEDカンファレンス。そこで行われたプレゼンから毎週1~2本を厳選、独自取材を交えて届ける『スーパープレゼンテーション <…
カテゴリー:

日本一ソフトウェアの新作「project Nightmare」が発表。実写映像を使ったホラーアドベンチャーゲーム - 01月18日(木)23:12 

 日本一ソフトウェアは本日(2018年1月18日),新作ホラーアドベンチャーゲーム「projectNightmare」を発表した。これは,同社が本日公開したプレゼンテーション番組の中でアナウンスされたもの。本作は,実写映像を使ったアドベンチャーゲームになるという。
カテゴリー:

【速報】極楽とんぼの山本圭壱さん、ふたたび再起を図る - 01月18日(木)17:37  news

再起の舞台は笑い封印? / 極楽とんぼの山本圭壱  お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱が、東京都内で行われた舞台「こと~ 築地寿司物語」の続編の制作発表に登場。不祥事による謹慎を経て、再起をかける 山本が「笑いはカットし、山本は舞台で使えるとプレゼンテーションできるよう 頑張りたい」と意気込んだ。  舞台は昨年2月の初演の続編。大正から昭和にかけての激動の時代に、築地市場 を支えた人々を、笑いを交えて描く。山本は、主演「こと」(鳳恵弥)の夫の すし職人を演じる。  築地の顔役の医師を演じる俳...
»続きを読む
カテゴリー:

ダンドリワークスが今春宮崎県日南市油津商店街に開設するサテライトオフィスの設計コンペティション最終審査による一般公開プレゼンテーション開催 - 01月18日(木)13:00 

今年春に宮崎県日南市「油津商店街」に新設する自社サテライトオフィスの改装工事にあたり、設計コンペティションの最終審査を実施いたします。最終審査はオフィス開設地である油津商店街内の『油津Yotten』にて公開プレゼンテーションを行ないます。オフィスのテーマは「自然と商店街に溶け込み人々が集うオフィス空間」です。
カテゴリー:

「未来の教室」とEdTech研究会、経産省が設置 - 01月18日(木)10:15 

 経済産業省は2018年1月16日、就学前教育・学校教育・リカレント教育の現場が目指すべき「未来の教室」の姿とEdTech開発の方向性や導入に向けた課題を検討するため、「『未来の教室』とEdTech研究会」を設置すると発表した。1月19日には第1回研究会を開催する。 EdTech(エドテック)とは、Education(教育)とTechnology(テクノロジー)を組合せた造語。たとえば、大規模公開オンライン講座「MOOCs」など、革新的な教育・人材開発技法を指す。 現在、世界各国では「創造性」「課題解決力」「科学技術」などを重視した教育改革が進み、教育現場ではさまざまなEdTechの実装が進んでいる。 経済産業省では、こうした世界の潮流を意識し、日本の産業や地方創生の未来を切り拓く人材(チェンジメイカー)育成を進めるため、「『未来の教室』とEdTech研究会」を設置。「就学前教育・学校教育・リカレント教育の場の未来の姿(未来の教室)」「未来の教室のために開発すべきEdTechの姿」「EdTechの開発と教育現場への導入に向けた諸課題」の3点を検討していく。 「『未来の教室』とEdTech研究会」では、文部科学省が告示した新学習指導要領の実現に向け、学校現場をサポートすることを意識。経済産業省内の「我が国産業における人材力強化に向けた研究会」が示す人材像や人材移動の姿も意識しながら、...more
カテゴリー:

動物も心の病が…ローレル・ブレイトマン博士のプレゼンから学ぶこと - 01月18日(木)05:00 

さまざまな分野で世界の最先端を走る人たちが自らのアイデアを披露するイベント・TEDカンファレンス。そこで行われたプレゼンから毎週1~2本を厳選、独自取材を交えて届ける『スーパープレゼンテーション <吹き替え版>』(Eテレ、毎週木曜 23:00~)。1月18日は、「動物たちの精神疾患」と題して放送。動物の心の病を研究しているローレル・ブレイトマン博士が登場する。窓際に座り一日中前足でブラインドをかき続ける猫、アフガニスタンに従軍して以降、髭の男性におびえるようになった犬、毛をむしらずにはいられないオウム……。動物たちも人間と同じように強迫症やPDSDなどの精神の病を抱えている。こうした動物たちを観察することで人間が学べることは何なのか? 全ての動物好き必見のプレゼンテーションだ。 関連リンク 元クリスタルキング、3オクターブの美声を失った驚きの過去を明かす 眺めていると仕事や恋愛の悩みも吹っ飛ぶ…今「灯台」が大人気 中村芝翫、父も愛した伝説の鮨職人・藤本繁蔵の世界に迫る 市原隼人、志田未来も驚き!冬キャベツがあの人気冷凍食品になるまでを追跡 ...more
カテゴリー:

もっと見る

「プレゼンテーション」の画像

もっと見る

「プレゼンテーション」の動画

Wikipedia

プレゼンテーション () とは、情報伝達手段の一種で、聴衆に対して情報を提示し、理解・納得を得る行為を指す(宣伝等)。略してプレゼンとも呼称される。

概要

作品、計画提案研究成果、開発商品などの情報を、聴衆に対して発表し伝達することの意味であるが都市建築分野では、計画の提案内容に関するプレゼンテーションをクライアントや関係者(影響を受ける人たち)に対して行う場合が多い。

政府機関での予算委員会軍隊での作戦ブリーフィング、企業での企画発表などに見られるように、どのような組織でも意識や情報を集団として共有しなければ、複眼的にその事案を検討して組織的に取り組むことができない。そのためにアイディア、計画、情報を複数の人間に対して同時に伝達することを目的として、プレゼンテーション(以下プレゼン)は実施される。プレゼンターと呼ばれる司会者・解説者が聴衆の前に出てきて、プレゼンを行...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる