「プレイヤー」とは?

関連ニュース

JUJU、約2年ぶりとなる全国ホールツアーが開幕! - 04月22日(日)22:55 

JUJUが22日、千葉・松戸 森のホール21での公演を皮切りに、約2年ぶりとなる全国ホールツアー 『JUJU HALL TOUR 2018「I」』をスタートさせた。 本ツアーは、8月11日の富山・オーバード・ホールまで全44公演10万人超を動員する、自身最大規模のホールツアーとなっている。 そして8月25日には15周年に突入するJUJUから、ツアー初日のアンコールにて2018年JUJUの日を含む、9月9日(日)大阪・大阪城ホール、10月9日(火)、10月10日(水)東京・日本武道館、3日間のARENA追加公演が発表された、 『JUJU HALL TOUR 2018 「I」』は各公演チケット発売と共に即完売が続く中での追加公演、チケットを取り逃してしまっている方は是非チェックを。さらには、2011年10月10日“JUJUの日”にスタートし、その後毎年8月に開催している恒例のJAZZライブを今年もBLUE NOTE TOKYOにて行うことも発表。 8月13日(月)~8月23日(木)まで計9日間18公演を開催する。 日本のトッププレイヤーを迎え、9日間にわたる全18公演となり、うち4公演はオフィシャルファンクラブ「JUJU FAM」会員限定のプレミアム公演となっている。今年で15周年に迎えますます精力的にライブを開催するJUJUに期待が高まる。 【関連リンク】 JUJUも涙したノ...more
カテゴリー:

大杉漣さんお別れの会、草なぎ剛の出席伝えず「テレビ局の忖度がひどい」 - 04月22日(日)21:00 

『デイリー新潮』(新潮社)が22日、地上波のワイドショーにおける「大杉漣さんのお別れの会」の取り上げ方について分析を行った結果、テレビ局がジャニーズ事務所への忖度を行っているのではないかと報じている。 14日に開かれたお別れの会には、大杉が世に広く知られるきっかけを使った北野武(71)や、亡くなる直前まで撮影していた『バイプレイヤーズ』(テレビ東京系)の共演者など関係者約700人が出席し、故人の人柄が伝わるものだった。 大勢の出席者の中には草なぎ剛(43)の姿もあり、「こうやってこんな風に、まさか漣さんにお話しするなんて思ってなかったです。何言っていいか分からないじゃないですか」と、突然いなくなったことにとまどい、残念な思いを表す弔辞を読んだ。 草なぎは大杉さんと『僕の生きる道』(フジテレビ系)や『銭の戦争』(フジテレビ系)など多数のドラマで共演しており、最も親交の深い人物と言えよう。 ◆地上波のワイドショーはほぼ黙殺? しかし、新潮がお別れの会の翌日に放送を確認したところによると、早朝の情報番組『はやドキ!』(TBS系)、『あさチャン!』(TBS系)と、関西の読売テレビ制作の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の3本のみだという。 さらに『あさチャン!』と『ミヤネ屋』は、弔辞の内容をテロップで流し、アナウンサーがその内容を読み上げた程度だったという。 ほとんどのワイドショーで...more
カテゴリー:

S・スピルバーグ監督が偉業を達成!総興行収入が100億ドルを超えた初めての映画監督に - 04月22日(日)16:55 

スティーブン・スピルバーグ監督は、また1つ偉業を達成した。総興行収入が100億ドル(約1兆728億円)を超えた初めての映画監督となった。 この偉業を後押ししたのが、最新映画『レディ・プレイヤー1』だ。同作品は、公開から3週間で全世界合計4億7,510万ドル(約509億円)の興行収入を叩き出したが、これにより100億ドルを突破したのだ。 スピルバーグ監督は長きにわたり、ハリウッドで最も興行的に成功している映画監督とされてきた。例えば、『ジョーズ』、『インディ・ジョーンズ』、『ジュラシック・パーク』など挙げるときりが無いほどだが、中でも、世界興行収入が最も高かったのが『ジュラシック・パーク』で9億3,880万ドル(約1,007億円)。続いて高かったのが『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』で7億8,660万ドル(約843億円)だ。 もちろん、大衆狙いの映画だけではなく、よりシリアスな映画も製作している。最近では、オスカー候補になった『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』が挙げられる。 現在、スピルバーグ監督の次に総興行収入が多いのは、ピーター・ジャクソン監督で約65億ドル(約6,970億円)。マイケル・ベイ監督が64億5千万ドル(約6,916億円)、ジェームズ・キャメロン監督が61億ドル(約6,541億円)と続く。 スピルバーグ監督は、『インディ・ジョーンズ』の第5作目(...more
カテゴリー:

レディ・プレイヤー1:主演タイ・シェリダン&ヒロイン役オリビア・クッ… - 04月22日(日)12:30 

 スティーブン・スピルバーグ監督の最新作「レディ・プレイヤー1」が、20日に全国で公開された。直前に主演のタイ・シェリダンさんとヒロイン役のオリビア・クックさんが来日。映画の見どころや、撮影中のスピ…
カテゴリー:

ついに公開!スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』を観る前に知っておきたい3つの事 - 04月22日(日)10:55 

4月20日(金)に全国公開となった『レディ・プレイヤー1』。アーネスト・クライン原作の大人気SF小説『ゲームウォーズ』(原題はREADY PLAYER ONE)をスティーブン・スピルバーグ監督が映画化し、注目を集めている。 今回は、80年代のディープなポップカルチャーからの影響が随所に見られるこの新作を楽しむ前に、この映画について知っておきたい3つのことをご紹介しよう。1. アーネスト・クラインによる原作『ゲームウォーズ』の素晴らしさ J・K・ローリングにとっての『ハリー・ポッター』のように、2011年に出版されたクラインのデビュー小説『ゲームウォーズ』は圧倒的な成功を収めた。『フィフティ・シェイズ』シリーズや、『ゲーム・オブ・スローンズ』などのような作品と競い合い、NYタイムズベストセラーのトップ10にランクインしていたのだ。 クラインの子供時代に影響を及ぼした80年代の映画や音楽への賛辞とも言えるこの作品は、瞬く間に批評家の反響を呼び、『エンターテインメント・ウィークリー』誌や『ボストン・グローブ』などから好評価を得た。世界での評価も高く、これまで20カ国以上の言語に翻訳された。また、米国図書館協会の目に留まり、プロメテウス賞を獲得した。2. 『レディ・プレイヤー1』は80年代のエンターテインメントファンにとって完ぺきとも言える内容 舞台は、貧困の差が激しい2045年。人々は、...more
カテゴリー:

『レディ・プレイヤー1』観測史上最高値137bpmを記録 - 本しゃぶり - 04月22日(日)21:43 

『レディ・プレイヤー1』観測史上最高値137bpmを記録 - 本しゃぶり2018 - 04 - 22 『レディ・プレイヤー1』観測史上最高値137bpmを記録 見たもの 『 レディ・プレイヤー1 』を見たら心拍数が137bpmまで跳ね上がった。 これは2015年から見た43作品中最高となる値である。 ネタバレは無い。 http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/ より 心拍数と瞬目数 俺は2014年11月から心拍数を測り続け...
カテゴリー:

【レイヤー図鑑】大胆なスク水衣装やキュートな犬耳で魅了「お手製衣装で個性をアピール」 - 04月22日(日)18:30 

 月イチの人気イベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会10』が13日、世界に“クールジャパン”を発信する秋葉原のソフマップAKIBA4号店で開催された。この日集まった人気レイヤーたちは、その多くが“オリジナル”のお手製衣装で登場。思い思いのポージングでイベントを盛り上げていた。 【写真】“大胆”レイヤーが秋葉原に集結 美人レイヤーまとめ  スクール水着のアレンジ衣装で注目を集めた要あやのさんは、統一されたカラーがインパクト十分。また、愛らしい“犬耳”衣装のレイヤー・まりもりまさんもカメラマンとのセッションを楽しんでいた。  コスプレ歴2年の犬童とーりさんは、バーチャルYouTuber『キズナアイ』の水着衣装で登場。こだわりのピンクリボンがキュートだった。そんな、自慢の衣装を披露した24人のレイヤー写真を一挙公開する。   【関連記事】 【写真まとめ】人気キャラのコスプレから、美人コスプレイヤーまで! 【写真まとめ】美人レイヤー多数登場!『サンクプロジェクト×ソフマップ』コスプレ大撮影会 【写真】『コスフェスTDC』“大胆”な美女コスプレイヤー紹介 【写真】『コミケ92』“橋本環奈”似のコンパニオン発見 美女レイヤーまとめ 【写真】『コミケ93』日本一のレイヤー・えなこの美脚にドキッ 美女大公開
カテゴリー:

スピルバーグ監督が語る映画作りの原点 昔から変わらないストーリー作りの習慣 - 04月22日(日)16:14 

 映画『E.T.』(1982年)、『インディ・ジョーンズ』シリーズ、『シンドラーのリスト』(94年)などを手がけてきたスティーブン・スピルバーグ監督。最新作『レディ・プレイヤー1』(公開中)のプロモーションのため13年ぶりに来日を果たした巨匠にインタビューする機会を得たため、71歳の現在もハリウッドの第一線で活躍し続ける理由に迫ることになった。 【写真】来日中にハローキティと対面したスピルバーグ監督  インタビューする記者たちが緊張しながら取材部屋で待機していると、飲み物を片手にスピルバーグ監督が「コンニチハ!」とあいさつしながら入ってきた。ニコニコしながら記者たちの顔を見渡すと、一人ひとりと丁寧に握手。『ジョーズ』のTシャツを着た記者を見つけて「サメ!」と日本語で喜ぶなど、“巨匠”のイメージとは異なる親しみやすい一面で緊張をほぐしてくれた。  『レディ・プレイヤー1』は、アーネスト・クライン氏のベストセラー小説を映画化。2045年を舞台に、主人公で17歳の少年ウェイドらによる巨大なVRワールド「オアシス」開発者の遺産争奪戦を描く。映画やゲーム、アニメが夢の共演を果たすことでも話題を集めており、日本からもガンダムや、『AKIRA』の金田のバイクなど、数多くの作品が登場する。  公開中の監督作『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』が「大人として作らなければいけない映画」だっ...more
カテゴリー:

【漫画】寺沢武一監修「コブラ」の名言・名場面集めたカルタが登場!書き下ろしセリフも - 04月22日(日)11:05  mnewsplus

https://natalie.mu/comic/news/279138 2018年4月21日 21:45 寺沢武一「コブラ」を題材にしたカルタ「コブラ・パーティ」が、5月26日に発売される。 本商品は寺沢がTwitterでつぶやいた、「コブラだけのシャレで出来ているカルタ作りたいです」というツイートがきっかけとなり誕生。寺沢完全監修のもと、コブラの名言や名場面がセレクトされているほか、寺沢がこの商品のためだけに書き下ろした新たなセリフも収められた。1枚ごとに読み手を替えることで全プレイヤーが絵札争奪戦に参加できる「読み手ローテーション」、絵札を取っ...
»続きを読む
カテゴリー:

スピルバーグ監督「『E.T.』公開もいまだったらヒットしてない」2018年に送りだすべき映画とは? - 04月22日(日)10:00 

イマジネーションあふれる世界を作り出し、常に観客を新しい感動に包んできたスティーヴン・スピルバーグ監督。最新作『レディ・プレイヤー1』(公開中)では、VRワールドを舞台とした冒険物語へと誘う。13年ぶりの来日を果たしたスピルバーグ監督にインタビューすると、「『E.T.』の公開がいまだったら、決してヒットはしていないよ」と意外な言葉を口にする。映画の神様と言っても過言ではない、スピルバーグ監督がいまつくりたかった映画とはどんなものなのか?“想像力の源”までを明かしてもらった。 【写真を見る】『レディ・プレイヤー1』には日本のアニメ、ゲームのキャラクターも続々登場!/ [C]2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTSRESERVED 舞台は現在から27年後。多くの人は荒廃した街に暮らし、若者たちはVRワールド“オアシス”にだけ希望を見出していた。誰もがもう1人の自分=アバターになって、別の人生を楽しむことができる“オアシス”で、創始者の遺産と“オアシス”の覇権をめぐる熾烈な争奪戦が幕を開ける…。 登場人物たちがVRワールド“オアシス”に足を踏み入れるや、観客も一気に異世界へと連れて行かれる。没入感を可能にしたのは、どんなトリックがあるのだろうか。「まずストーリーがとってもよかったんだと思う。原作者のアーネスト・クライン、脚本家のザック...more
カテゴリー:

もっと見る

「プレイヤー」の画像

もっと見る

「プレイヤー」の動画

Wikipedia

プレイヤーまたはプレーヤーは、英単語 “prayer” あるいは “player” の日本語読みである。“prayer” についてはPrayer (曖昧さ回避)を参照。

一般
  • プレイヤー(player) - ゲームの参加者、遊び手のこと。
  • 選手 (player) - 競技の出場者として選ばれた者。
学問
  • プレイヤー - 数理経済学の一分野であるゲーム理論において分析対象のひとつである経済主体のこと。
ロールプレイングゲーム 技術

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる