「プリプリ」とは?

関連ニュース

ロッテリアに2つのエビバーガー、好きな方に投票するとエビバーガー30個分の引換券が当たるかも! - 01月19日(金)22:00 

ロッテリアの各店で、2つの“エビ”を使った新作「紀州産梅のエビバーガー」と「エビチリナンサンド」が1月18日に発売されました(一部の店舗をのぞく)。これを記念し、「ロッテリアエビ対決!あなたはどっちのエビがいい??」キャンペーンが1月31日まで開催されています。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 このキャンペーンは、紀州産梅のエビバーガーとエビチリナンサンドのうちどちらか好きな方を選んで投票すると、お得なクーポンがもれなくプレゼントされるというもの。さらに抽選で10名に、エビバーガー30個分の商品引換券が当たります。 応募方法は、ロッテリアの公式ツイッターアカウントをフォローし、専用のツイートから好きなバーガーをクリックしてハッシュタグ付きで投稿するだけ。また、店頭で2つのバーガーを購入するともらえるQRコードからも応募できます。詳しくはロッテリアの公式ツイッターまたはサイトをチェック!【関連記事】・和風と中華のエビ対決!ロッテリアに「紀州産梅のエビバーガー」と「エビチリナンサンド」・ロッテリアにあの話題作が再び!「のび~るピザバーガー(マルゲリータ風)」、モッツァレラチーズのパティで・食べにくそう…でも食べたいッ!「はみだしステーキバーガー」、ロッテリアで“いい肉の日”に合わせて・プリプリ海老×チーズの冬限定バーガー!ロッテリアで「冬のとろ~りチー...more
カテゴリー:

たっぷりの野菜と水餃子が味わえる「水ギョーザ」 - 01月18日(木)12:10 

1月17日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、名物料理が盛りだくさんの町の中華料理店を特集した中で、「博雅」(東京都中央区)が紹介された。 同店は、JR東京駅・八重洲中央口から徒歩3分程にある中華料理店。たっぷりのなすを肉味噌で炒めてとろみを利かせた人気メニューの「なす肉麺」(970円/税込み)をはじめ、新鮮なレバーをたっぷり使用し、ニラともやしを甘辛く仕上げた「レバニラいため定食」(860円/税込み)が味わうことができる。中でも客の約8割が注文するという名物メニューについてお店に訪れている女性客に尋ねると「モチモチ感がいいですね。野菜がいっぱい食べられる」とコメントした。 坂田陽子さんの前に料理が運ばれてくると「すごい!確かに野菜たっぷりですね!」とコメント。見た目はタンメンのように見える料理だが、坂田さんが野菜をかき分けると「何?麺じゃない!えっ・・・ギョーザ!しかも大きい!水ギョーザってことですか?」と驚きの声を上げた。お店の名物の「水ギョーザ」(900円/税込み)は、あっさりとした白湯スープとたっぷりの野菜、肉汁たっぷりの大ぶりの水ギョーザが6個入ったボリュームのある一品だ。ランチタイムには小ライスが付くそうだ。多いには1日約150食売れるのだとか。坂田さんがスープを一口飲むと「すっききり!野菜の旨味と甘味がたっぷり染み出ているわ~」...more
カテゴリー:

甘酒を「食べられる」鍋料理 - 01月17日(水)16:10 

1月16日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、寒い季節に体をポカポカにしてくれる飲物として注目されている甘酒を特集した中で、「木村屋本店・渋谷109前」(東京都渋谷区)が紹介された。 最近は飲むだけではなく甘酒を食べて楽しむ事ができる料理屋スイーツの人気が拡大しており、東京都内にもそういった料理を出している店が営業しているとの情報を聞きつけた番組スタッフは早速、取材に向かった。 博多料理を中心に提供している同店で今シーズンから新たに用意されたという新メニュー「甘酒豆乳もつ鍋2人前」(2,760円/税抜き)が紹介された。こちらは甘酒や豆乳を使った白いスープにプリプリのモツ、そしてキャベツとニラがたっぷり入った熱々の鍋料理となっている。 同料理は2018年3月31日までを予定した期間限定メニューとなっている。注文の際には事前にお問い合わせが必要になっているので注意していただきたいとの事だ。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:木村屋本店 渋谷109前(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介・ぐるなび検索:渋谷×居酒屋のお店一覧・こだわりのお米と出汁を使った釜めし
カテゴリー:

牡蠣にのどぐろ。冬の高級素材を楽しめる駅弁たち<第53回駅弁大会ルポ第5弾> - 01月17日(水)08:42 

 冬こそ駅弁の季節! 「なにが嬉しくて、寒いなか冷たいメシを食べなくてはいけないのだ……」そんな質問を受けたとき、記者はこう答えることにしている。「冬の味覚なくして駅弁は作れず」と。ウニ、カニ、イクラ、カキ、ふぐ……etc. 駅弁大会のラインナップを眺めているとまさに冬に旬を迎えている食材ばかり。今回はそんな“冬の滋味”たっぷりの駅弁を前回(「寒い季節こそ駅弁だ! 冬の味覚を楽しめる駅弁」)に引き続きご紹介したい。  最初にご覧頂くのは、この牡蠣の山。輸送駅弁コーナーでみつけたインパクト大の駅弁は今回初登場の「牡蠣まつり丼」(1380円/兵庫県 山陽本線 姫路駅)だ。蓋を開ける前から、プンプンに薫る磯の香り。いわゆる掛け紙の迫力で手に取った“ジャケ買い”駅弁だが、蓋を開けて仰天した。1、2,3、……なんと15コも牡蠣の実が入っているではないか! まさに牡蠣好きのための駅弁だ!  瀬戸内海産の焼き蒸し牡蠣はひと口食べると、一気に磯の香りが押し寄せてくる。その牡蠣のエキスがたっぷり入った牡蠣出汁めしは、牡蠣の味に負けぬよう甘辛の味付け。海苔が乗ったうるち米は、牡蠣の味がしっかり入っており、濃厚な実の味に全く負けていない。  牡蠣の数が多いので、とにかく躊躇なくどんどん食べられる。付け合せの小松菜漬け、大根甘酢漬けがいい仕事をしてくれる。“まつり”と冠するだけあって、太っ腹な駅弁。...more
カテゴリー:

【福岡酒場放浪記】フグ尽くし!天神エリアの新屋台「博多 ふぐちゃん亭」 - 01月15日(月)21:29 

2017年4月にオープンした「博多 ふぐちゃん亭」(福岡市中央区)は、今までにないフグ料理を専門に扱う気鋭の新屋台。人気屋台が軒を連ねる天神エリアで営業する。 【写真を見る】「ふぐのあぶり焼き」(400円)。プリプリの食感がたまらない。そのままでも、梅肉ソースを付けてもおいしい ■ 魚種を使い分け、絶品フグ料理を作る 店を切り盛りするのは大将の長 達也さん。水産業者を営んでいた経験や人脈を生かし、福岡や山口・下関の市場から鮮度抜群のフグを4種類仕入れる。メニューは「ふぐ天うどん」(650円)や「ふぐのあぶり焼き」(400円)、「ふぐ雑炊」(650円)、「ふぐから揚げ」(450円)など実に多彩。 「身がふっくらとしたトラフグは唐揚げに、シロサバフグは天ぷらにするなど、料理ごとに適した魚種を使い分け、素材のよさを生かすようにしています」と語る。 メニューは、400円からとリーズナブルなのも魅力。地元客はもちろん、アメリカや台湾などから外国人観光客が訪れることも多い。 さらに、ヒレを軽く炙り、香り豊かに仕上げた「ひれ酒」(500円)をはじめ、女性向けにと「レモンハイ」(450円)、「カルピスハイ」(250円)など、ドリンクも充実する。 肩肘張らない気軽な雰囲気で、おいしいフグ料理を満喫しよう。 [博多 ふぐちゃん亭]福岡県福岡市中央区天神2 福岡銀行 本店西側 / 090-3415-54...more
カテゴリー:

話題のドラマ『オー・マイ・ジャンプ!』には出てこない? 主演・伊藤淳史がゆでたまごに聞く「少年ジャンプと創作の裏話」 - 01月18日(木)17:00 

『週刊少年ジャンプ』50周年、そして『ドラマ24』の第50弾特別企画としてスタートし、早くも反響を呼んでいるドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(毎週金曜、深夜0時12分~)。 前回の対談前編に引き続き、主演を務める俳優の伊藤淳史さんと『キン肉マン』の原作者であるゆでたまご・嶋田隆司先生との対談は、意外な秘話が明かされる!? *** 伊藤 ドラマでは触れてませんが、僕が気になったのが嶋田先生と中井先生の出会いです。おふたりは小学生からの友人なのですよね? 嶋田 はい。小学校4年の時に相棒がうちの学校に転校してきて、住んでいるのも同じ団地だったんです。そこから50年近く一緒にいます(笑)。 伊藤 そんなことあるんですね。 嶋田 あるんですよ(笑)。 伊藤 おふたりはビジネスパートナーのような関係なのですか? 嶋田 ほとんど親友関係ですね(笑)。ビジネスパートナーだったら、ここまで続いてないですよ。 伊藤 『キン肉マン』を描くきっかけは? 嶋田 元々、僕が描いて学校でみんなに見せ...more
カテゴリー:

【第50回】職人の焼きがここにある。名古屋のウナギ専門店「炭焼きの店 うな豊」 - 01月18日(木)12:00 

名古屋市瑞穂区の瑞穂公園や山崎川に程近い、「炭焼きの店 うな豊」。ふっくらとした焼き上がりに定評があり、名古屋でも指折りのウナギ料理の老舗として知られる。 【写真を見る】肝吸い付きの「特上丼」(2350円)。ご飯は新潟産コシヒカリを使う/(C)KADOKAWA ■ タレに染み込んだ歴史と職人技 創業は1960(昭和35)年で、現在の店主・服部公司さんが2代目となる。「もともと母方の祖父母が戦前から飲食店をやっていて、その後に父親が新しくウナギ店を始めました。タレは祖父母の飲食店から受け継いだようで、だんだん父好みに変えていったそうです」と服部さん。そのタレは今日まで継ぎ足されている。つまり「うな豊」よりタレのほうが、歴史を重ねているというわけだ。 タレはたまり醤油、みりん、砂糖などで作られているが、「何が入っているかということよりも大切なことがある」と服部さんは語る。「毎日ウナギを付けて焼くことで旨味と脂がタレと混ざり、味に深みが生まれる。たとえ素材も割合も同じタレだとしても、毎日ウナギを付けることでまったく違うものができるのです」。ウナギを焼くという卓越した職人技が、タレの中にも生きている。 ■ ウナギは注文を受けてからが勝負 「うな豊」では、朝の早い時間から仕込みをするということはしない。それは、素焼きをしないからである。素焼きとは、あらかじめタレを付けていないウナギを焼いてお...more
カテゴリー:

【福岡うどん愛】親子2代で約40年!煮込み系うどんとピリ辛高菜が人気の老舗 - 01月17日(水)12:30 

福岡市を中心に、宮崎県にも店舗がある「こまどりうどん」。モチモチ食感のうどんを多彩なメニューで楽しめる店としておなじみだが、そのほとんどが独立した店舗運営を行っているという。今回は、西鉄天神大牟田線高宮駅前で地元民に約40年にわたって愛され続ける高宮店(福岡市南区大楠)について紹介しよう。 【写真を見る】コク旨の甘辛味がヤミツキになる「もつ煮込うどん」。麺はもちろん、ご飯との相性もバッチリ ■ 自慢のモチモチうどんを鍋仕立ての一杯で味わう 「こまどりうどん」の特徴としてよく挙げられるのが、“煮込み系うどん”の豊富さだ。高宮店では「すき焼うどん」(680円)が人気メニュー。牛肉や焼き豆腐などすき焼きで定番の具を鍋に入れて煮込み、上から生卵をポンと落として仕上げる。鉄鍋で出されるため、アツアツで楽しめるところもポイント。甘辛のスープは弾力のある麺によく絡み、食欲をさらにかきたてる。 博多名物のモツ鍋風に仕立てたうどんもおすすめ。高宮店では特製の甘辛ダレで作る「もつ煮込うどん」と、優しい味わいのスープで作る「もつうどん」の2種を用意(どちらも700円、ご飯付きは800円)。モチモチの麺とプリプリのモツによる食感のハーモニーも楽しい一杯だ。以上を含めてうどんメニューは全17種あり、+150円で大盛りへと変更できる。 ■ 父から子へと受け継がれる“手作り”の味 1981年の開業以来、家族で店...more
カテゴリー:

特製ルーと広島産のカキでいただく「カキカレー」 - 01月16日(火)14:10 

1月15日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時49分~)では、1,000円以下で楽しめる、愛情たっぷりの洋食グルメを特集したコーナーで、「KEN」(神奈川県横浜市青葉区)が紹介された。 同店は東急田園都市線の青葉台駅西口から徒歩5分ほどの場所にあり、ランチタイムの3時間だけ営業しているカレー専門店だ。 番組では、お店のメニューとして「カキカレー」(650円)が紹介された。 「カキカレー」は冬の1番人気でこの時期限定のメニュー。 このルーはフランス料理のダシであるフォンドボーを使用し玉ネギ・フルーツなどを入れて4~5日かけて煮込んだ特製のルーだ。これにかたくり粉をまぶして素揚げした広島産のカキを合わせて完成。このメニューは開店以来、28年間値上げしていないそうだ。 日比麻音子さんが「カキカレー」をいただくと「ジューシーでプリプリ!カキの香りとコクのあるルーがよく混ざり合っておいしいです。」とコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:KEN(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:青葉台のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介・ぐるなび検索:青葉台×カレーのお店一覧・特製デミグラスソースでいただく「フランス風ハンバーグラン...more
カテゴリー:

イトーヨーカドーのバレンタインはフォトジェニック&サンリオ男子コラボ - 01月15日(月)16:46 

 イトーヨーカドーから、バレンタイン向けチョコレートが17日より発売される。「#キモチをシェアするバレンタイン」をテーマに、可愛い・嬉しいという気持ちを共有したくなるような、フォトジェニックなチョコレートが揃う。 【写真】イケメン男子がキュートなチョコに!『サンリオ男子 缶チョコ』  宝石をイメージした『リーガロイヤルホテル ペール・ドゥ・ショコラ』(税込1620円~)は、パールモチーフのチョコレート。フルーツ風味のガナッシュは口どけがよく、まわりの小さなミニショコラはカリカリ食感が特長。『ゴンチャロフ アンジュジュ』(同648円)は、猫のイラストと肉球型のチョコレートがキュートな一箱。フルーティーなものから、紅茶の風味が感じられるものまで多彩な味が楽しめる。  変わり種としては、サンリオキャラクターが好きな男子高校生を中心に描いた「サンリオ男子」とのコラボレーションチョコ『サンリオ男子 缶チョコ』(同540円)。首都圏5店舗限定で、録り下ろしボイスが聞ける「しゃべるフォトスポット」も登場するなど、話題になりそう。  また、31日からは恵方巻を発売。イタリアンレストラン「オステリア・ルッカ」の桝谷周一郎シェフ監修の『プリプリえびかつのオムROLL』(同594円)をはじめ、料亭「鈴なり」の村田明彦店主監修の『焼きさばときんぴらの上恵方巻』(同594円)、全20種類の海鮮を一度...more
カテゴリー:

もっと見る

「プリプリ」の画像

もっと見る

「プリプリ」の動画

Wikipedia

プリプリもしくはプリ・プリ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる