「ブーム」とは?

関連ニュース

【懐かしのスーパーカー・クイズ 】クルマの一部を撮った写真から車名を当てよう!【第1弾】 - 06月24日(土)10:00 

Filed under: スーパーカー, アルファロメオ, フェラーリ, ランドローバー, マセラティ, ポルシェ, ランチア, クラシック かつて日本中の子供達が夢中になったスーパーカー・ブームから今年でちょうど40年。当時、東京12チャンネル(現在のテレビ東京)で放映されていた『対決!スーパーカークイズ』という番組を毎週楽しみにしていた元スーパーカー少年も多いのではないかと思う。そんな筆者と同世代の読者に向けて、懐かしのスーパーカークイズを企画してみた。問題:以下に掲載するスーパーカーの一部分を撮影した写真から、車種を当ててください。 登場するクルマはどれも1960〜70年代のスーパーカーばかりを選んだ...つもりだが、中には「これがスーパーカー?」と思われるクルマも混じっているかもしれない。しかし、そんな大らかな定義も、1970年代当時のスーパーカー・ブームを再現したつもりだ。また、解答の画像に書かれた車名も、"当時の呼び方"に準じていることをあらかじめお断りしておきたい。 Continue reading 【懐かしのスーパーカー・クイズ 】クルマの一部を撮った写真から車名を当てよう!【第1弾】【懐かしのスーパーカー・クイズ 】クルマの一部を撮った写真から車名を当てよう!【第1弾】 originally appeared on Aut...more
カテゴリー:

【都議選予想】都民ファースト48、公明22で小池都知事の連携勢力が過半数獲得か 自民は40前後 共産13 民進党1 維新は0の厳しい数字 - 06月24日(土)08:14 

東京都議選が23日、告示される(投開票は7月2日)。 定数127議席をめぐり、全42選挙区で250人超が立候補する見通しだ。 注目は、VS自民党でバチバチ火花を散らす小池百合子都知事が過半数(64議席)の与党勢力を獲得できるかどうか。 都政に精通するジャーナリスト・鈴木哲夫氏の直前予想では、「都民ファーストの会(無所属推薦者を含む)」と連携する 「公明党」「東京・生活者ネットワーク」を合わせ、70議席を超えるという結果になった。 都民ファーストの会(都ファ)は自民を抑えて第1党になり、民進党...
»続きを読む
カテゴリー:

豚骨の座を揺るがす!?福岡で今、食べるべき旨いつけ麺 - 06月23日(金)21:21 

一時はブームと位置づけられた“つけ麺”だが、その勢いはとどまることを知らず、増すばかり!つけ麺専門店を見かけることが多くなったばかりか、人気店がつけ麺に挑戦する場面も、ここ数年でグッと増えた。そこで“つけ麺が旨い!”“つけ麺が看板メニューを脅かしつつある…”と評判の店をご案内。濃厚豚骨魚介、鶏系など、多彩なつけ汁で個性が光る香り豊かな“麺々”を、さっそくチェックしよう! 【写真を見る】あの大人気ラーメン店のつけ麺がコレだ!「つけ麺 海鳴 平尾店」の「烈火の辛魚介つけ麺」(800円) ■ 豚骨×魚粉の旨味のトリコに!「博多 無邪気」 博多駅前で話題の豚骨醤油ラーメン&つけ麺の店。数10kgの豚骨を強火で煮込んだスープに九州産醤油のタレで甘さとコクを出し、黄金色の鶏油が香りを添える。つけ麺のスープはさらに魚粉を溶かしたもので、モチモチ麺との相性が非常にいい。ちなみに、つけ麺の麺量は225gと食べ応え抜群。程よいウェーブでコシのある太麺が、濃厚スープによく絡む。 [博多 無邪気]福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-10 / 092-409-3448 / 11:00~15:00、17:00~23:00(LO) / 休みなし ■ つけ汁に“焼石”投入でいつもアツアツ「つけ麺 海鳴 平尾店」 「海鳴」の真骨頂といえる“独創性”は、つけ麺に特化した「つけ麺 海鳴 平尾店」でも存分に体感できるのを...more
カテゴリー:

熱冷めやらぬ「けもフレ」ブーム、舞台化もされたコンテンツの魅力は? - 06月23日(金)20:39 

2017年1月~3月に放送されたアニメ『けものフレンズ』の人気が止まるところを知らない。
カテゴリー:

台湾カフェ「春水堂」の制服がリニューアル!JALの制服を手がけた丸山敬太氏がデザイン - 06月23日(金)17:40 

タピオカミルクティー発祥の店であり、台湾で国民的人気を誇るカフェ「春水堂(チュンスイタン)」。2013年に東京・代官山へ海外初出店すると、3時間待ちの行列ができる店になった。ヘルシーで素材感たっぷりのお茶ドリンクやスイーツで“台湾スイーツブーム”を巻き起こし、これまでに全国10店舗を展開してきた。 【写真を見る】日本航空(JAL)の制服デザインを手掛けたことで有名な丸山敬太氏 その春水堂が6月28日(水)、関西旗艦店となる「グランフロント大阪店」をオープンする。これを記念し、日本航空(JAL)の制服デザインを手掛けたことで有名なファッションデザイナー・丸山敬太氏とコラボレーションし、制服をリニューアルする。 オリエンタルテイストを得意とする丸山氏。新制服には、男女それぞれ、春水堂のブランドカラーである赤と紺がベースとして使用されている。女性は、深みのある赤地のチュニック丈のトップスで、すっきりとしたシルエットや、ターコイズブルーのパイピングが特徴だ。男性は紺地に朱色のパイピングを施し、短めの丈で軽快でスマートな印象を与える。ディテールにもアイデアが生かされており、ボタンやブランドロゴの刺繍、歩くと揺れてみえる裾の裏地にもパイピングと同じカラーが繰りかえされている。 「着るもの一つで気持ちが変わると思っている。制服によって仲間やチームの認識が作れ、お客様の評価につながる」と語る丸山氏...more
カテゴリー:

無限の遊び方を秘めたテーブルトイ『Kururin』がリニューアル。子供向けというより中高年向きなその理由とは!? - 06月24日(土)09:00 

子供からお年寄りまで楽しめるテーブルトイ『Kururin』がリニューアルして帰ってきた。手のひらや指先でコロコロ転がして遊ぶだけの玩具に、いま世界中が熱狂して、その技を披露する動画がアップされるほど。そんなテーブルトイの魅力を遊んで試してみた。 ■シンプル極まる飽きないおもちゃ。多彩な技を身に着けて世界に発信しよう! テーブルトイとは、ちょっとした机やテーブルなどで簡単に遊ぶことができる玩具のことで、けん玉とかヨーヨーなどもその範疇に入る。その特徴は、とにかくシンプルで飽きが来ないこと。そんなテーブルトイでも、近年特に注目を集めているのが、株式会社コンセル(埼玉県戸田市)が販売する『Kururin』(製造・MUKU studio<無垢工房> 直径2.7cm 長さ9cm 重さ35g・希望小売価格 税別800円・発売中)だ。 パッケージされているのはKururin本体と1枚の取扱説明書のみ。基本的な遊び方がひと通り紹介されている。逆に、これだけで遊び出せるという至ってシンプルな商品なのだ。   論より証拠。まずは遊んでみよう。 天地が平らになっており、従来品からのリニューアルでシリコーン樹脂が貼られ滑りにくいよう改良されてあるので、自立するのも簡単。ちなみに、本体の材質は丈夫なカエデが用いられており、開封直後は製造会社の名の通り「無垢」な色合い。これは使い込めば、味...more
カテゴリー:

豚骨の座を揺るがす!?福岡で今、食べるべき旨いつけ麺 - 06月23日(金)21:22 

一時はブームと位置づけられた“つけ麺”だが、その勢いはとどまることを知らず、増すばかり!つけ麺専門店を見かけることが多くなったばかりか、人気店がつけ麺に挑戦する...
カテゴリー:

マストドン新書を読んでみた 第1章「マストドンブームがやってきた」 - 06月23日(金)20:40 

5人の著者によるマストドン解説本。まずは第1章を読んでみての感想を。
カテゴリー:

パディ・マクアルーンを擁したプレファブ・スプラウトの名作『スティーブ・マックイーン』 - 06月23日(金)18:00 

70年代中期のパンク革命から80年代のデジタル革命まで、当時の音楽シーンは早送りのように目まぐるしく、流行りの音楽が移り変わっていった。特にデジタル機材を多用したシンセポップやディスコ音楽の台頭は凄まじかったが、機材の進化はどんどん進み、10年も経つと音が古くなってしまっていた。そんな中で、時代の音にとらわれずに良い音楽を追究していたアーティストも少なくなかった。今回紹介するプレファブ・スプラウトもそんなグループのひとつ。本作『スティーブ・マックイーン』に収録されたナンバーはどれも秀逸で、何年経とうが古びない、上質のメロディーがいっぱい詰まった80年代を代表する名盤だ。■トーマス・ドルビーのシンセポップシンセポップ全盛の1983年、打ち込みとシンセを多用したトーマス・ドルビーの「彼女はサイエンス(原題:She Blinded Me With Science)」が大ヒット、収録アルバム『光と物体(原題:The Golden Age Of Wireless)』(‘82)ともども素晴らしい仕上がりであった。しかし、1年も経つと新しいデジタル機器を使ったサウンドが登場し、古いものはあっと言う間に忘れ去られていく。才能にあふれていたにもかかわらず、ドルビーが輝いていたのも少しの期間だけである。80年代とはそんな時代であった。当時、僕も最初こそ面白がってシンセポップを聴いていたのだが、派手なサ...more
カテゴリー:

爪楊枝をボウガンで飛ばす玩具が大ブーム。危険すぎて規制になりそう - 06月23日(金)16:16 

小学生の間で大流行しているのが「爪楊枝ボウガン」と呼ばれる玩具。 といっても、言葉から想像するものよりも威力が高く、既に成都市などで規制が始まっていると報道されています。 日本でも入手が可能になってきたこともあるため、危険度を伝える意味を含めてお伝えします。 この「爪楊枝ボウガン」は金属や木で造られたミニチュアのボウガン。 素材や威力は製品によって異なりますが、強力なものは爪楊枝を発射しても果物や野菜に突き刺さる程度の威力があります。 しかも強力なものになると、金属製の針を飛ばすことできるほ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ブーム」の画像

もっと見る

「ブーム」の動画

Wikipedia

ブーム()は、 英語

一般
  • 英語擬音語日本語の「ブーン」とか「ドカン」などの爆発的な音のこと。
  • 流行のこと。上記の英語の擬音から派生。
棒状の構造物 楽曲

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる