「ブレイク」とは?

関連ニュース

【音楽】スウィング・アウト・シスター、10年ぶりのアルバム『オールモスト・パスウェイディッド』リリース決定 - 04月20日(金)21:49  mnewsplus

2018/04/20 15:47 スウィング・アウト・シスター、10年ぶりのアルバム『オールモスト・パスウェイディッド』リリース決定  UKポップサウンドの旗手として、数多くのアーティストに影響を与え、日本でもドラマ主題歌になるなど、絶大な人気をほこるスウィング・アウト・シスターの10年ぶり10作目となるオリジナルアルバム『オールモスト・パスウェイディッド』が、2018年6月27日に発売される事が決定した。  約3年の制作期間を経て遂に完成した今作は、彼らの特徴である映画のようなジャズ・サウンドに、ヒップホップやネオ・ソウ...
»続きを読む
カテゴリー:

ボルドーCEO、逸材マルコムの移籍を容認か「売却する可能性がある」 - 04月20日(金)17:34 

 ボルドーが、U-20ブラジル代表FWマルコムの退団を容認したようだ。フランスメディア『RMCスポーツ』が19日付で報じている。  今シーズン、ボルドーでブレイクを果たし、バイエルンや、アーセナル、ト
カテゴリー:

【ACE × Shigekix】ラッパーとブレイクダンサーがナノ・ユニバースの高機能TシャツでパフォーマンスするスペシャルPV公開!! - 04月20日(金)15:00 

[株式会社 ナノ・ユニバース] [画像1: https://prtimes.jp/i/17673/143/resize/d17673-143-105095-0.jpg ] ナノ・ユニバースは、TVやCMで引っ張りだこの人気ラッパー“ACE”と、数々のBboyバトルを制覇する今注目の若手ブレイクダ...
カテゴリー:

『ALMOST HUMAN』カール・アーバン、『SUPERNATURAL』クリエイターのAmazon新作ドラマの主演に決定 - 04月20日(金)12:00 

ファンタジーホラー『プリーチャー』原作者のコミックを原作とする米Amazonの新作ドラマ『The Boys(原題)』で、ニュージーランド出身の俳優カール・アーバン(『ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン』)が主演を務めることが分かった。米Deadlineが報じた。【関連記事】マッツ・ミケルセン、ネイサン・フィリオン、カール・アーバン、福原かれん登場! 東京コミコン2017トークショー大人気超常現象ドラマ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』のクリエイターであるエリック・クリプキがショーランナーを務める本作は、スーパーヒーローたちが名声に溺れてしまった世界で、「The Boys」として知られる自警団が"きつい戦いはしたくない"と考える堕落したヒーローたちを正していく姿が描かれる。『プリーチャー』の原作者であるガース・エニスがダリック・ロバートソンと共著したコミックがベースで、同作の企画を担当するコンビ、セス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグが製作総指揮を務める。カールが演じるのは「The Boys」のリーダー、ビリー・ブッチャーで、ミステリアスかつ冷酷で秘密の計画を抱えているという役どころ。高速のスーパーヒーロー、Aトレイン(『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』のジェシー・アッシャー)のせいで恋人を亡くしたヒューイという男性(『ハンガー・ゲーム』のジャ...more
カテゴリー:

長澤まさみVS石黒賢の頭脳戦!「コンフィデンスマンJP」【プロデューサーに聞く(3)】 - 04月20日(金)09:00 

古沢良太が脚本を担当する“月9”ドラマ「コンフィデンスマンJP」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)が、現在放送中だ。 【写真を見る】長澤まさみは、いかにも金持ちそうな中国人バイヤーに変身!/(C)フジテレビ 主演を務める長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共に信用詐欺師に扮(ふん)し、悪徳富豪から大金をだまし取っていく“コンゲーム”作品。 長澤演じるダー子は、無軌道な性格ながらも天才的な知能と抜群の集中力の持ち主で、思いもよらないトリックを駆使してターゲットを欺いていく。 4月23日(月)放送の第3話には、そのターゲットとして石黒賢が登場。今回の見どころを、プロデューサーを務める草ヶ谷大輔氏に聞いた。 「第3話はとっぴな仕掛けのない、シンプルで王道なコンゲーム作品として、『コンフィデンスマンJP』のフォーマットとなる回です」 「第1話、第2話は大きな仕掛けでスケール感がある一方、第3話は頭脳戦です。ターゲットとなる相手は知識のある強敵で、それに対してダー子たちがどう近づき、だましていくのか。このドラマの原型を皆さんにお見せしたいです」 ■ ブレーク必至の個性派俳優・小手伸也にも注目 石黒は、有名美術評論家でありながら、その鑑定眼を悪用して私腹を肥やす城ヶ崎を演じる。 「(石黒は) いろいろな知識をお持ちで上品な方ですので、この役がぴったりですね。そんな石黒さん演じる城ヶ崎...more
カテゴリー:

アイデンティティ田島、ブレイク後月収3ケタ告白に衝撃 「芸能界すごすぎる」 - 04月20日(金)20:00 

 4月14日放送の『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)に、アイデンティティの田島直弥(33)が出演。驚きの月収を告白し、視聴者に衝撃を与えた。  この日の放送は「テレビの裏側 禁断のぶっちゃけSP」と題され、この中で人気ものまねタレントたちを特集。21人のものまねタレントが集結し、ものまね界のぶっちゃけトークを披露した。  そして、ものまねタレントの「禁断のギャラ事情」というテーマの中で、ベテラン声優の野沢雅子(81)のものまねでブレイク中の田島にスポットが。司会のネプチューンの名倉潤(49)から最近のギャラ事情を聞かれた田島は、「儲かりますね~」と即答。ブレイク前の田島は、年収が20万円くらいしかなかったと明かし、現在は「月収で3桁(100万円以上)」と告白。この金額を聞き、HKT48の指原莉乃(25)は「えー!」と、驚きの声を上げていた。  さらに田島は、「(所属事務所の)太田プロって、手渡しなんですよね、給料が」と発言。そのため田島は、給料の札束をとめてある帯を「勲章に大事に持ってます」と語っていた。  そんな田島のギャラ事情は、多くの視聴者を驚かせたようだ。ネットには「突然そんなに給料って上がるもんなの!?」「芸能人のギャラって、恐ろしいくらいに上下するんだね……」「ものまね、1つでも得意なのがあればこんなに稼げるのか!」「一瞬で...more
カテゴリー:

カンヌ受賞作主演がきっかけ、50歳でハリウッド進出 「ザ・スクエア」クレス・バングインタビュー映像 - 04月20日(金)16:00 

 第70回カンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したリューベン・オストルンド監督作「ザ・スクエア 思いやりの聖域」に主演し、本作をきっかけにヒット作「ドラゴン・タトゥーの女」続編のメインキャストに抜擢されたデンマーク出身のクレス・バングが作品を語るインタビュー映像が公開された。 ・【動画】「ザ・スクエア 思いやりの聖域」クレス・バングのインタビュー映像  映画は、美術界で成功を収めた主人公がさまざまなトラブルに見舞われる様子をユーモラスに描いた風刺劇。いぶし銀の色気でエリートキュレーターを熱演した本作をきっかけに、50歳でハリウッド進出が決まったバング。同じくデンマーク出身で、40代後半で大ブレイクした第2のマッツ・ミケルセンとの呼び声も高い。  このほど公開された映像では、自身が演じた主人公のクリスティアンについて、「私にとってクリスティアンは、自分の世界に浸る理想主義の男だと思う。なぜなら、自分の立派な考えに行動が伴っていないからだ。彼の私生活は、美術館で顧客に向けてスピーチした立派な行為とはかなりかけ離れている」と鋭く分析。  オストルンド監督作品への出演は今回が初だが、「役者が自由に演じられるように監督は任せてくれたけど、何か明確なイメージをはっきりと求めていることが理解できた」とそのスタンスを称賛する。「監督が思いつかないことを私が考え出してそれを伝えると、喜ん...more
カテゴリー:

森岡亮太をポーランドメディアが絶賛「今ではベルギーリーグ屈指のスター」 - 04月20日(金)12:32 

ベルギーでブレイクした森岡亮太について、昨季までの主戦場だったポーランドのメディアが特集記事を展開している。
カテゴリー:

仮面ライダー俳優、“顔面殴打事件”の真相を激白 - 04月20日(金)09:27 

俳優の椿隆之が、4月19日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演。自身が遭遇した“暴行事件”の真相を明かした。椿は、1982年生まれの35歳。2004年に放送された『仮面ライダー剣』(テレビ朝日系)で主演を務め大ブレイクし、近年では舞台などで活躍中だ。事件当時、出演する舞台の稽古から帰宅していたという椿。クルマが1台ギリギリ通れる裏路地を歩いていると、猛スピードで走るバイクにぶつかりそうになり、口論になったそう。「(しばらくして)向こうの方が警察に電話をし始めて、僕も何かあった時は第三者を呼ぶっていうのを芸能界に入って教わっていたので、(舞台の)関係者を呼びました。そしたら相手は自分の弟を呼んだんです」と振り返る。続けて「それから10分もしないうちに(弟から)ゴルフクラブで顔をバーンと殴られたみたいで」と語り、殴打され腫れあがった顔面の写真を公開。そのあまりにもひどい様子に「もっと殴られているのかと思った」とMCの河本準一(次長課長)が驚くと、椿は「左骨や顎などを粉砕骨折しました」と答えた。椿は殴打された頃の記憶がなく、裁判では「(口論の様子など)基本的には覚えていないし、そこが論点としてはしゃべらないので」と言い、「相手が正当防衛を主張して、結局は認められなかったんですけど、本来傷害事件は1か月で終わるところを(正当...more
カテゴリー:

これぞ至高!昭和の男性アイドルソングランキング - 04月20日(金)07:30 

今芸能界ではジャニーズタレントやEXILE TRIBEなど、歌って踊れるイケメンが多く活躍しており、カラオケで頻繁に歌われるヒットソングも多数輩出しています。しかし、昭和の男性アイドルも負けてはいません! そこで今回は、これぞ最高だと思う昭和の男性アイドルソングについて探ってみました。 1位 涙のリクエスト(チェッカーズ) 2位 ギンギラギンにさりげなく(近藤真彦) 3位 ガラスの十代(光GENJI) ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は、チェッカーズの『涙のリクエスト』! 1983年にデビューし、1980~90年にかけて活躍した7人組男性グループのチェッカーズ。藤井フミヤがボーカルを務めていたことでも知られています。 バンド名にちなんでチェック柄の衣装を身に着けてテレビ出演することが多かった彼ら。デビュー曲の『ギザギザハートの子守唄』にはじまり、『哀しくてジェラシー』『ジュリアに傷心』など、どこか哀愁が漂う名曲が多数。 特に『涙のリクエスト』は、明るい曲調でありながら恋人へのサヨナラを歌う切ない歌詞が多くの人に支持され、67.2万枚の売り上げを記録。最近では連続テレビ小説『あまちゃん』で使用されるシーンもありました。そんな昭和の人気アイドル・チェッカーズが誇る名曲が1位となりました 2位は、近藤真彦の『ギンギラギンにさりげなく』! 誰もが知る昭和のアイドル、マッ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ブレイク」の画像

もっと見る

「ブレイク」の動画

Wikipedia

ブレイクあるいはブレークは、blake あるいは break の日本語転写。以下のような意味がある。lとrは本来異なる発音だが、日本語では表記上区別できない。また、brake は break と同音であるが、これは慣習的にブレーキと表記される。

Blake - 英語圏の姓及び名。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる