「ブルボン」とは?

関連ニュース

梅しその酸味とコク深いチーズがたまらない!「チーズおかき梅しそ味」発売 - 01月17日(水)16:59 

ブルボンから、春らしいさわやかな味わいの米菓「チーズおかき梅しそ味」(希望小売価格・税抜300円)が1月23日(火)より期間限定で新発売する。 【写真を見る】「チーズおかき梅しそ味」。梅の酸味とチーズの甘味が絶妙にマッチしている。 「チーズおかき梅しそ味」は、香ばしく焼きあげたおかきを梅肉チップとしそ粉末で仕上げ、チーズクリームをサンドしたもの。うすくち醤油をベースにしたオリジナルブレンドの蜜掛けにより、まろやかな梅しその風味とチーズの味が活かされ、ほんのりとした甘みが梅の酸味を引き立てている。パッケージは春らしい色合いでまとめられ、梅の花型をアクセントにしたデザインとなっている。 「チーズおかき梅しそ味」を食べて、一足先に春を味わってみてはどうだろうか。【ウォーカープラス編集部/井上咲太】(東京ウォーカー(全国版)・井上咲太) 【関連記事】 ・ぽたぽた焼に期間限定で「はちみつバター味」が登場 ・「暴君ハバネロ」シリーズから2品が一新!香辛料とチキンのうま味が効いた冬季限定商品も登場! ・カルディコーヒーファームよりコーヒーを使ったお菓子が登場 ・おいしさの秘密は38%!?体に優しいしみチョココーン新発売
カテゴリー:

冬の贅沢「京トリュフチョコレート」で玉露のおいしさを楽しんで--宇治玉露が贅沢に練りこまれた生チョコ - 01月15日(月)21:00 

ブルボンから、「京トリュフチョコレート」が1月16日に発売されます。価格は210円(税別)。期間限定。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 これは、コク深いミルクチョコレートの中に、宇治玉露を練りこんだ生チョコレートが閉じ込められたお菓子。表面は玉露パウダーで仕上げられており、ふくよかな香りがアクセントになっているとのこと。大粒で満足感のあるおいしさが楽しめるそうです。今しか食べられない贅沢なトリュフチョコレート、気になる方はお早めにチェック!【関連記事】・寒い季節だけのお楽しみ。ピープルツリー「フェアトレードチョコ」のとろける口どけにうっとり・セブンの“チョコスイーツフェア”が楽しみすぎる!「大人のとろ生食感ショコラ」「生ちょこもち」など続々・食べ終わっても使える!カルディ「チョコレートジャー」「カフェチョコケース」は自分用や友チョコに・白く、濃い。ファミマ限定「メルティーキッス とろけるホワイト」--ミルク感たっぷり!北海道からの贈り物
カテゴリー:

こたつで食べたい冬のエリーゼ!ホワイトチョコをたっぷりかけた「ショコラエリーゼホワイト」 - 01月14日(日)22:15 

ブルボンの『エリーゼ』から、ホワイトチョコレートとウエハースを組み合わせた「ショコラエリーゼホワイト」が1月16日に発売されます。10本入りで、想定価格は180円(税別)。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 これは、サクッと軽い歯ざわりのウエハースでホワイトクリームを包み、さらにホワイトチョコレートでコーティングして仕上げられたスティックウエハース。ホワイトチョコとウエハースのやさしいハーモニーが楽しめます。 1本ずつ個包装されているので、チョコ掛けされていても手につくことを気にせず食べられるそう。チョコレート感を高め、コクのあるおいしさに仕上げられたエリーゼをぜひ味わってみては。【関連記事】・話題の新商品ランキングTOP5!ミニストップの“プリン”を使ったスイーツ2種が注目される・ブルボン、いちごフェア始まるよー!アルフォートにエリーゼなど、いちご尽くしの10品!・うまそ~!エリーゼにビターチョコをたっぷりかけた「ショコラエリーゼ」--ワインのおともにも♪・秋のアルフォートは「マロン」!ブルボンから早くも“いも”“栗”を使った秋の味わい
カテゴリー:

「ルマンドアイス」ついに全国制覇へ 日本地図で勢力拡大を振り返る - 01月14日(日)14:00 

ブルボン(新潟県柏崎市)のクレープクッキー「ルマンド」をアイスにした「ルマンドアイス」が、2018年2月12日から関東でも発売されることになった。北陸限定で発売されてから1年半。これまでなかなか関東上陸せず、やきもきするルマンドファンも多かっただろう。そこでJタウンネットでは、各地の発売日を振り返りながら、どのように「陣地」を広げていったかを振り返ってみることにした。最初は北陸からだった...「ルマンドアイス」は2016年8月8日(以下、発売日はプレスリリースに準拠)、地元・新潟県と、北陸3県(富山県、石川県、福井県)での地域限定商品として発売された。まずは日本海側から攻めたルマンドだが、半年にわたる沈黙を経て、17年2月6日には、内陸の甲信エリア(長野県、山梨県)へと勢力を拡大した。そこからは破竹の勢いだ。5月8日に宮崎県、鹿児島県と沖縄県、7月3日に熊本県と大分県、同31日に福岡県、長崎県、佐賀県と、真夏の九州を一気に制覇してしまう。そして、大都市圏へ。9月11日には東海エリア(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)に進出。10月2日には北海道と東北エリア(青森県、岩手県、秋田県、山形県、宮城県、福島県)、11月6日に中国エリア(広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県)と四国エリア(香川県、愛媛県、高知県、徳島県)と一気に広がった。そして、12月4日には関西エリア(大阪府、京都府、兵...more
カテゴリー:

ルマンドアイス、関東発売で遂に全国展開--4本まるごと入ったモナカアイス - 01月12日(金)16:17 

ブルボンは2月12日より、「ルマンドアイス」の販売を関東地域1都6県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県)のコンビニエンスストアや量販店、ドラッグストア、小売店、売店などで開始する。
カテゴリー:

「小梅」に新商品登場!1粒で2つの味が楽しめるキャンディ - 01月17日(水)13:12 

ロッテは、「小梅」キャンディシリーズの新商品「小梅 3種の味うつろいキャンディ(袋)」を、1月23日(火)より全国で発売する。 【写真を見る】「小梅(袋)」もデザインリニューアル! 外側と内側の味が異なるので、次第に味が変わる同商品。梅味から巨峰味、さくらんぼ味から赤ぶどう味、桃味から白ぶどう味へと変化していくことで、1袋で6種類の味わいを楽しむことができる。パッケージには小梅・小春・小夏が登場し、和の世界観を表現している。 また、「小梅(袋)」も同時にデザインリニューアル。新しい「小梅」の美味しさを味わおう!【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・ホシ) 【関連記事】 ・視覚と味覚からココロときめく新感覚キャンディ!「ココロキラリキャンディ」新発売 ・お団子屋さんがつくるバレンタイン!「三色団子まるごと1本入」チョコレート新発売 ・キュートなデザインにも注目!生まれ変わったシャルロッテからとろける2つの味わいが登場! ・冬季限定!ブルボンから“玉露”を使った和風生チョコレート発売
カテゴリー:

冬の贅沢「京トリュフチョコレート」で玉露のおいしさを楽しんで--宇治玉露が贅沢に練りこまれた生チョコ - 01月15日(月)15:00 

ブルボンから、「京トリュフチョコレート」が発売される。宇治玉露が練りこまれた生チョコレート。
カテゴリー:

こたつで食べたい冬のエリーゼ!ホワイトチョコをたっぷりかけた「ショコラエリーゼホワイト」 - 01月14日(日)16:15 

ブルボンの『エリーゼ』から、ホワイトチョコレートとウエハースを組み合わせた「ショコラエリーゼホワイト」が発売されます。
カテゴリー:

おつまみの気配を完全に消した『柿の種 ミルク&いちごチョコミックス』は見た目ちっちゃなゼリービーンズ! - 01月13日(土)09:00 

  酒のアテ(おつまみ)の代表格「柿の種」が、女子会への参加をもくろみ「KAKITANE CAFE」シリーズを展開! さてその中の『柿の種 ミルク&いちごチョコミックス』はコーヒーに合う女性向け柿の種だというがその真相は? ■発売60周年!今や「柿の種」でコーヒーブレイクする時代到来 亀田製菓の「柿の種」は、今や海外セレブの間でも人気を呼んでいる大ヒットおつまみ。2017年には発売60周年を迎え、おそらく今後もおつまみ界のレジェンドとして君臨し続けるだろう。しかしここにきて、女性に向けたチョコ柿の種「KAKITANE CAFE」シリーズを発売開始! そういえばCMキャラクターは女優・有村架純。おもいきり女子だった!   女子向けの新・柿の種『ミルク&いちごチョコミックス』(35g・希望小売価格 税抜138円・2017年12月4日発売)は、飲み会のシーンではなく”ほっと一息つくブレイクタイム”で気軽に食べられることがコンセプト。コーヒーとよく合うおやつとして、チョコがけの柿の種になってデビューしている。 しかも単なるチョコがけの柿の種ではなく、「各味をミックスした方が商品の魅力が上がる」というファンからの意見を採用し、1袋に2種類の味わいをミックス! ミルクチョコ味といちごチョコ味の2種類の柿の種を同時に食べられるアソート...more
カテゴリー:

水かお湯に溶かすだけ! 黒ゴマ使用のきな粉ラテが登場 - 01月12日(金)14:04 

味源は、「黒ごまきな粉ラテ」を、1月15日(月)に発売する。 【写真を見る】牛乳なしでも、いつでもどこでも楽しめる! 牛乳が無くても水やお湯に溶かすだけで美味しく飲める同商品。オリジナルブレンドのきな粉と黒ごまに加え、沖縄県産の黒糖や生クリーム等を配合することで、香ばしさと優しい甘さ、そしてコク深い味わいを楽しめる和風ラテに仕上がった。 甘味料・香料・着色料は一切使用しておらず、大豆イソフラボンやセサミン等、素材の栄養がそのまま入っている。 いつでもどこでも味わえる黒ゴマときな粉のラテを、手軽に楽しもう!【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・ホシ) 【関連記事】 ・チョコレート味の紅茶!?働く女性に向けた冬季限定のチョコレートティー ・冬季限定!ブルボンから“玉露”を使った和風生チョコレート発売 ・まるでショコラテリーヌ!ねんりん家から1か月限定の濃密チョコレートバームクーヘン登場 ・期間限定!リプトンにマスカットのフレーバーが登場
カテゴリー:

もっと見る

「ブルボン」の画像

もっと見る

「ブルボン」の動画

Wikipedia

株式会社ブルボンは、新潟県柏崎市に本社を置く大手製菓会社である。新潟県内を中心に合計9カ所の工場を保有する。東京証券取引所第二部上場企業(証券コード2208)。

企業沿革・概要

柏崎の菓子店「最上屋」の息子で、洋菓子作りを学んだ吉田吉造(1886年 - 1954年)が、1924年に現在の柏崎市に設立した北日本製菓商会(きたにほんせいかしょうかい)が起源。同年に北日本製菓株式会社に改組、火災や水害などの障害に遭いつつも、1930年代には朝鮮半島にまで販路を伸ばすなど業績を上げた。

1952年に北日本食品工業株式会社に商号を変更。昭和40年代には「わたしのパルミよ!」のCMによる「レーズンサンド」のヒットで全国的にその名を知られるようになった。その後ブランドを「パルミ」から「ブルボン」に改め、1989年6月1日より現社名となっている。

ブルボン」のブランド名はフランスの王朝ブルボン家をイメージしたともいわれる。命名者がすでに亡くなっているため詳しいことは不明だが、1961年にインスタント...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる