「ブラックマヨネーズ」とは?

関連ニュース

三四郎・小宮、浮気性の女からゲオ東中野店扱い - 02月22日(木)00:10 

2月20日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。 同番組は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく女性のための恋の教科書番組。 この日はゲストにお笑いコンビ・三四郎の小宮浩信、相田周二を迎え、“エロメン”の東惣介、ベーシストのITARU、パリピ芸人のタッツィーネ、芸人の高橋洋平、ホストのひょうごっちべいべーなど、個性的な総勢10名のサイテー男が出演。今回は、サイテー男が語る「恋愛の終わりSP」ということで、サイテー男に、恋愛や男女関係の終わりについて質問した。 テーマ「フラれた話」では、三四郎の小宮は「そういうつもりじゃない」とフリップに書き、「7年前ぐらいですかね。僕はモテないので、しょうがないと思って、連絡先をくれた出待ちのファンの人と居酒屋に飲みに行った。(相手が)『ずっとファンで、面白いしカッコいいと思います!』って言ってくれていて、それから2~3時間飲んで、『ホテルに行こう』って向かったら、入る直前で『私、そういうつもりじゃないから』って言われた。僕はとっさに『いやいや、ファンでしょ!』って、(林修の)『今...more
カテゴリー:

【テレビ】マツコ・デラックスが新幹線の肘掛けに持論「肘掛けって思う根性が嫌い!」 - 02月15日(木)15:15  mnewsplus

14日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、コラムニストのマツコ・デラックスが、新幹線などの肘掛けを使う人に対し、「根性が嫌い」と辛らつな言葉を浴びせた。 番組では「どっち派討論会!」のコーナーで、お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァが議題として「新幹線、飛行機、映画館などで、どちらのものか分からない肘掛けを勝手に使われるのは『許せる派』? 『許せない派』?」と問いかけた。 「許せない派」のマツコは、「(肘掛けが大きな)グリーン(席)ならまだ分かる」と理解を示す。だが、普通席の肘掛けは幅が狭...
»続きを読む
カテゴリー:

指原莉乃、セフレを勧めるホストに反論! - 02月14日(水)23:58 

2月13日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。同番組は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく女性のための恋の教科書番組。 この日は、“エロメン”の月野帯人、モデルの山ノ内ジャン、川崎貴成、マルチタレントの天野眞隆、ホストの京、神城はる、パリピ芸人のタッツィーネなど、個性的な総勢10名のサイテー男とお送りした。 今回は「バレンタインデーSP」と題して、テーマ「モテる女はココが違う」では、モテる女性のテクニックや特徴を、サイテー男に聞いた。 モデルの山ノ内が発表した“ポケットでお会計”について、「これはモテる女の子は、やっていると思う。しかも、やられたら絶対に好きになっちゃう」と切り出し、「だいたい会計って、男がするじゃないですか? その時に、『私も出す』って、財布を取り出す子は、その時点で男は嬉しい。それのさらに上をいく女性に会った。 会計の時には普通に、『ありがとう』って、(僕の)お尻あたりを触りながら言うんです。そのお尻を触っている間に、後ろポケットにお金を入れているんです。それに後から気付いて、『うわ! この...more
カテゴリー:

【芸能】秋元康「男の仕事に口出す女は絶対ダメ」 - 01月31日(水)20:51  mnewsplus

アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が、1月30日に放送されたバラエティ番組「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」(AbemaTV)に出演。 プロデューサー・秋元康氏からの“恋愛のアドバイス”を明かした。 この日、「女性の○○がイヤ」をテーマに番組が進行していく中で、シンガーソングライターのしんどうたくみが、以前働いていた職場の女性と付き合っていたところ、彼女から「いつ売れるの? 私、いつまで働けばいいの?」と連呼され、それが夢にまで出てきてしまい、逆流性胃腸炎になってしまったと告白。 すると指原が「秋...
»続きを読む
カテゴリー:

東京の家賃の高さに物申す! ブラマヨ吉田さんのツイートが話題に - 02月18日(日)13:30 

2018年2月15日、人気お笑いコンビ『ブラックマヨネーズ』の吉田敬さんが 「東京の家賃は高過ぎる。しかし、東京に住まわざるを得ないリアルがある。何かがおかしいと思いながら東京で働く。果たしてこのままでいいのか?俺なりの解決策を、現在発売中の【小説幻冬】という文芸誌に寄稿した。」 というツイートを公開した。 これは『小説幻冬』(幻冬舎)に連載している『紺色のカラス』と題するコラムのこと。 現在発売中の2018年2月号で吉田さんは一極集中化による家賃高騰など東京が抱える諸問題について言及しているのだ。 現在、家族と共に東京に住んでいるという吉田さんだが、関西出身者にとってたしかに東京の家賃相場は異常に思えてしまう。 最低限のワンルーム(約10m2)で比較すると大阪(近鉄難波駅徒歩10分圏内)では4万5千円~5万5千円程度のところ東京(JR新宿駅徒歩10分圏内)だと5万7千円~7万円程度。 ファミリータイプの2LDK(約50m2)で比較すると大阪では11万円~15万円程度のところ東京だと15万5千円~20万円程度。 なお日本の砂場……もとい過疎地として名高い鳥取市では5万円出せば2LDKに、10万円も出せば3LDK(約70m2)に住めてしまうのだ。 東京に住まうということが他の地域のそれに較べいかにハードルが高いかよくわかる。 今回のツイートに対し『Twitter』ユーザーからは 「...more
カテゴリー:

恋するゆりやんレトリィバァ、ネットで話題に - 02月15日(木)11:00 

2月14日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、ゆりやんレトリィバァがゲスト出演。ゆりやんは意中の男性の名を明かし、ネットにはさまざまな反応が並んだ。 【写真を見る】錦戸亮の隣に並ぶゆりやんをうらやむ声が続出 バレンタインデーの放送ということもあり、芸人の粗品(霜降り明星)に片思い中であることを他番組で明かしたゆりやんへ、明石家さんまが「あれから進展はどうなったんや!」と質問。ゆりやんが「誕生日プレゼントと手紙渡しました」と頬を赤らめながら答えると、「いや~、かわいい~!」と島崎和歌子と観客は一気に盛り上がった。 しかし、粗品と一緒に食事へ行くといった進展もなく、誕生日プレゼントに靴を贈ったと聞いたさんまは、「はぁ~、靴!…ふーん」とすっかり興味が失せた様子。 あまりにも露骨な反応を見せてしまったさんまに、島崎は「いやいやいや!」、錦戸亮は「かわいそう! かわいそう!!(汗)」と出演者らはブーイングを浴びせ、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)も「いや、そこで面白いこと言えっていう空気はかわいそうですよ!」とトドメのツッコミが。 慌てたさんまが「違う! そんなこと言うてないわ、アホ(笑)」と全力で否定する一幕もあった。 ネットには、恋に真っすぐなゆりやんを「かわいい!」「意外と乙女w」などと応援するコメントが上がる一方、錦戸の隣に座るゆりやんを「その席、譲って!」「亮ちゃんに...more
カテゴリー:

放送開始から19年、フジ日曜昼の顔『ウチくる!?』3・25終了  - 02月11日(日)14:01 

 「ウチくる?」「いくいく~!」の合言葉でフジテレビの日曜昼の顔として親しまれた『ウチくる!?』(毎週日曜 正午)が、3月25日からの90分スペシャルの放送をもって終了する。きょう11日の放送内で発表された。1999年4月4日の放送開始から19年。きょう2月11日放送分までの放送回数は863回。登場ゲスト数は917人。番組平均視聴率は8.4%で、2018年2月4日放送分までの歴代最高視聴率は、2003年2月2日放送回の16.5%となる。 【写真】中山秀征の相方を務めた(初代)飯島愛さん  MCを務める中山秀征、中川翔子が、毎回迎えるゲストと、ゆかりのある場所やおすすめの店、注目の街や話題のスポットを巡りながら、おしゃべりし、ゲストの意外な素顔に迫るバラエティー。  番組開始当初は、中山の人間味のある司会ぶりと、故・飯島愛さんの歯に衣着せぬトークで、新しい形式のトークバラエティーとして人気を集めた。飯島さんの後をNHKのアナウンサーからフリーに転身した久保純子が引き継ぎ、現在の中川にバトンタッチしてからすでに6年半になる。  これまでに出演したゲストには、日本の芸能界のレジェンド、森光子さんや中村勘三郎さん、映画『マトリックス』で全盛のキアヌ・リーブスや、ハリー・ポッター俳優のダニエル・ラドクリフが出演したことも。騎手の武豊、元シアトル・マリナーズの佐々木主浩、スキージャンプ...more
カテゴリー:

「ブラックマヨネーズ」の画像

もっと見る

「ブラックマヨネーズ」の動画

Wikipedia

ブラックマヨネーズ は、小杉竜一吉田敬による日本お笑いコンビである。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。1998年結成。2005年M-1グランプリ王者。略称はブラマヨ

メンバー
  • 吉田敬(よしだ たかし、1973年6月27日 - )ボケ担当
  • 小杉竜一(こすぎ りゅういち、1973年7月5日 - )ツッコミ担当
来歴

1994年、大阪NSC13期生の同期として出会う。在学中から、小杉は「関西キング」、吉田は「ツインテール」という別々のコンビを組んでいたが、小杉の元相方が結婚を期に引退。それをきっかけに吉田が小杉を誘う形で、1998年にコンビを結成した。

小杉がコンビを解散してから、小杉の母親が「アンタ、吉田君と組み」ときっかけを作った。その発言の後、吉田のコンビを組むプロポーズに小杉がOKを出した。また、2009年に小杉が「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる