「ブラックパンサー」とは?

関連ニュース

今年のGWはクリス・ヘムズワース強化月間!『ホース・ソルジャー』では実在のアメリカンヒーローを熱演 - 04月23日(月)14:00 

世界で「最もセクシーな男性」に選ばれたこともある人気俳優クリス・ヘムズワース。"クリヘム"との愛称で呼ばれるほど日本でも圧倒的な人気を誇る彼の最新作がこのゴールデンウィークに2週連続で公開となる。【関連記事】初心者にもわかる! マーベル・ユニバースの英語~ソーって、何者なの?誰なの?~1本目は全世界待望の『アベンジャーズ』シリーズ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。クリスを一躍スターにしたマイティ―・ソーは今作でも健在! 本作ではアベンジャーズなどのヒーローが結集し、強敵サノスとの戦いを繰り広げるアクション大作。サノスの侵攻に、アベンジャーズのほかドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーらが力を合わせて立ち向かう姿を描かれている。『マイティ・ソー バトルロイヤル』で、"雷神"としての力に目覚めたソーがどのような戦いぶりを見せてくれるか今から公開が待ちきれない! そして、2本目は5月4日(金・祝)より公開となる『ホース・ソルジャー』でクリスは、一人も死なせないと部下に誓い、必ず帰ると家族に約束するアメリカ陸軍特殊部隊員(グリーンベレー)のリーダー、ミッチ・ネルソン大尉役を熱演! 本作は9.11後はじめて戦地へ向かい、たった3週間の短い期間に12人のグリーンベレーが5万人の敵に対して、"馬"で戦いを挑んだ実話。この映画への出演について決...more
カテゴリー:

「アベンジャーズ」新作の舞台裏に迫る!初解禁の本編シーンも収録した特別映像 - 04月23日(月)12:00 

 「アベンジャーズ」シリーズ最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」のメイキング映像が、公開された。 ・「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」メイキング映像はこちら!  「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で決別したアベンジャーズの面々が、宇宙の半分の生命を消し去ろうとする最強の敵サノス(ジョシュ・ブローリン)を倒すべく、再び団結するさまを描く。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)、キャプテン・アメリカ(クリス・エバンス)ら、総勢20人以上のヒーローが集結する。  映像は、“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の面々(クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイブ・バウティスタら)とソー(クリス・ヘムズワース)が対面する場面から始まる。軽妙な会話の応酬を繰り広げるなか、出演者が思わず吹き出してしまう場面や、ヘムズワースがスター・ロード役のプラットに対して「君もいまやアベンジャーズの仲間だ」と語りかけるも、「だといいが、3流アベンジャーなんじゃないか……」と自虐的に語る姿が収められている。  その後、ダウニー・Jr.、アイアンマンことトニー・スタークの恋人ペッパー・ポッツ役のグウィネス・パルトロウ、部下ハッピー・ホーガン役のジョン・ファブローという古参ファンにはうれしい3人が登場。「イェーイ!」と掛け声を上げる姿や、スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オル...more
カテゴリー:

マーベルが「ブラックパンサー」の続編を準備中 - 04月23日(月)11:00 

マーベルが世界で大ヒット中の「ブラックパンサー」の続編を早くも準備中であることが明らかになった。米エンターテインメント・ウィークリー誌の「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」特集に、マーベル...
カテゴリー:

エンタメの巨匠スピルバーグ、再び降臨──映画『レディ・プレイヤー1』池田純一レヴュー - 04月20日(金)19:00 

80年代文化へのオマージュに満ちた映画『レディ・プレイヤー1』で、「エンタメの名人」としてのスティーヴン・スピルバーグが帰ってきた。作品は高揚感と多幸感に満ちている一方で、「社会派スピルバーグ」らしいプログレッシヴかつインクルーシヴな側面も内包していた。白人オタクの独白物語だった原作は、いかに生まれ変わったのか。同じく80年代的なものをモチーフにした『ブラックパンサー』との相違点は。デザインシンカー・池田純一が読み解いた。
カテゴリー:

ずっと映画が禁じられていたあの富豪国で、映画館がオープン 初上映はブラックパンサー - 04月20日(金)11:56 

ずっと映画が禁じられていたあの国で、映画館がオープン。 View Entire Post ›
カテゴリー:

アベンジャーズに扮するスターの本音が満載!貴重なメイキング映像がお目見え - 04月23日(月)12:00 

全米で『タイタニック』(97)を抜き去り、歴代興行収入ランキングで3位にまでのぼりつめた『ブラック・パンサー』(公開中)をはじめ、世界の映画史にその名を刻むマーベルヒーローたち。彼らが一堂に会する「アベンジャーズ」シリーズの最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、いよいよ4月27日(金)に公開される。 【写真を見る】アベンジャーズになにが起こるのか…!?いよいよ4月27日(金)公開!/[c]Marvel Studios 2018 最強の敵・サノスを前にアベンジャーズが全滅の危機に陥ると言われている本作だが、刻一刻と公開の瞬間が迫りながらも、いまだにその全貌は謎に包まれたまま。このたびそんな本作から、超豪華スターたちの素顔が垣間見えるメイキング映像が初公開された。 およそ2分間の映像の中にはファン必見のやり取りが盛りだくさん。本作からアベンジャーズに加わる“新入り”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのスター・ロードを演じるクリス・プラットが「三流アベンジャー」と自虐すると、ソーを演じるクリス・ヘムズワースがプラットの肩を優しく抱く様子など、最強チームの仲睦まじい様子が映し出されていく。 また『アイアンマン』(08)から10年にわたり友情を深め合ってきたアイアンマンことロバート・ダウニー・Jr.と、ペッパー・ポッツ役のグウィネス・パルトロウ、ハッピー・ホーガン役のジョン・フ...more
カテゴリー:

マーベルが「ブラックパンサー」の続編を準備中 - 04月23日(月)11:00 

 マーベルが世界で大ヒット中の「ブラックパンサー」の続編を早くも準備中であることが明らかになった。  米エンターテインメント・ウィークリー誌の「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」特集に、マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長が登場。「ブラックパンサー」の続編について「必ず作るという以外には、具体的に話せることは何もない」と明言。さらに、「マーベル・スタジオで楽しみなことって、第1弾を作っているときに、第2弾で何ができるだろうかと考えをめぐらせたり、みんなと話し合いをすることなんだ。『ブラックパンサー』を作っているときも、そうした会話をたっぷりと交わしている。おかげで、続編に関してはさまざまなアイデアと明確な方向性があるんだ」と語っている。  なお、ウォルト・ディズニーによる21世紀フォックスの買収が米当局に認められると、現在はフォックスが所有する「X-MEN」と「ファンタスティック・フォー」の権利が戻ることになるが、そのことに関してはまだ考えていないという。「いまは『インフィニティ・ウォー』の仕上げと公開に専念しているし、『キャプテン・マーベル』『アントマン・アンド・ワスプ』『アベンジャーズ4(仮題)』、次の『スパイダーマン』、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol3(原題)」といった作品が進行中なんだ。いつかフォックスとの契約が終わり、『よし、これらの作品について...more
カテゴリー:

「コーチェラ2018」フォトライブレポ:ビヨンセ、ミーゴス、X JAPANまで - 04月21日(土)12:25 

ビヨンセからエミネム、ジャミロクワイ、そしてX JAPANまで、2018年のコーチェラ第1週の話題をさらったアーティストたちを、ローリングストーン誌のライブレポートとともに振り返る。先週末、今や音楽業界における一大イベントとなったコーチェラ・フェスティバルが、今年も南カリフォルニアのインディオで開催された。ビヨンセが他を寄せつけない圧巻のパフォーマンスを見せつける中、カーディ・B、ブロックハンプトン、ヨーデル・キッド等、新進気鋭のアーティストたちも存在感を示した。ハイライトとなったパフォーマンスの数々を以下で紹介する。ビヨンセ2017年に双子の子供を産んで以来初めてステージに立った”クイーン・ベイ”は、2時間に及んだ圧巻のパフォーマンスで、土曜の夜のネット上の話題を独占した。ドラムラインとブラスバンドを従え、元デスティニーズ・チャイルドの2人との共演まで実現させたビヨンセのヘッドラインセットは、彼女の輝かしいキャリアを総括する内容だった。音楽史に名を刻む黒人アーティストたちにインスパイアされてきた彼女は、遂に彼らと肩を並べる存在となった。(詳細なライブレポートはこちら)エミネム(Photo by Kevin Mazur/Getty Images for Coachella)フル編成の生バンドとストリングセクションを従えたエミネムのヘッドラインセットには、ドクター・ドレーや50セント...more
カテゴリー:

「アベンジャーズ」新作でスパイダーマンに何が起こる?トム・ホランドがヒントを明かす - 04月20日(金)14:00 

 映画界最大の“祭り”が始まるといっても、過言ではないだろう。「アベンジャーズ」シリーズの最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」が、いよいよ4月27日に全国公開。このほど、主要キャラクターのスパイダーマンことピーター・パーカー役のトム・ホランドが来日し、ベールに包まれた本作について映画.comに語った。 ・「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」トム・ホランド インタビュー時の別カットはこちら!  「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で決別したアベンジャーズの面々が再び集結し、宇宙の半分の生命を消し去ろうとする史上最強の敵サノス(ジョシュ・ブローリン)と死闘を繰り広げるさまを描く本作。公開直前の今なお厳重な情報統制が敷かれ、予告編などの映像以外には詳細がほとんど明かされていない状況だ。  インタビューに応じたホランドは、「大事な情報は言えないんだ……申し訳ない」とすまなさそうな表情を浮かべるが、それらはすべて観客に新鮮な驚きを与えたいがため。「公開まで何も知らないということは、とてもクールなことだと思うんだ。まるで昔の時代みたいじゃない? 『エイリアン』の予告編で、卵が割れるだけっていうものがあったけど、何も分からなくてもすごくドキドキしたよね。作品自体を鑑賞して“体験”して、初めて知るっていう面白さがあるんだ」と語ったホランドは、「本作は、本当に今まで見たこ...more
カテゴリー:

ロケット役でアベンジャーズ参戦! 加藤浩次インタビュー「ガーディアンズチームが地球レベルでどのくらい強いのか楽しみ」 - 04月20日(金)10:30 

アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる。かつて誰も観たことがない無限大のアクション・エンターテイメント、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がいよいよ4月27日に公開となります。 アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン、ブラックパンサー等、最強ヒーロー大集結の本作。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバーが初参戦し、他のヒーロー達とどの様な絡みをみせるのか?!も話題となっています。 本作で、宇宙一の暴れアライグマ「ロケット」の日本語吹替えを務めるのは、前作に引き続き、極楽とんぼの加藤浩次さん。ロケット役への続投について、『アベンジャーズ』参戦について、色々とお話を伺いました! ――『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編を初めて観た時に、ロケットが登場しているシーンがすごくテンションあがりました! 加藤さんはどう思われましたか? 加藤:「うわ、出るんだ!」と、本当にビックリでしたね。『アベンジャーズ』に参加出来るとは全然考えていなかったですから。でも、一番最初に気になったのは、ロケットのことじゃなくて、グルートがどのくらい大きくなってるんだろうって所で (笑) 。うちの家族も『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』やマーベル作品を観てるのですが、「ガーディアンズチームも、アベンジャーズに出るよ」っていう話を子供たちにしたら、「え、グルートど...more
カテゴリー:

もっと見る

「ブラックパンサー」の画像

もっと見る

「ブラックパンサー」の動画

Wikipedia

ブラックパンサー ()

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる