「ブラインドタッチ」とは?

関連ニュース

おばあちゃんが美女……「全然うらやましくない」と感じた友だちの自慢話 - 01月16日(火)08:00 

友人同士とはいえ、つい見栄を張りたくなることがありますよね?したり顔で語る友だちの話を聞きながら、「これ、もしかして自慢話?」と思うことも。「ごめん、全然うらやましくない…」と感じた友だちの自慢話について、ヒトメボ読者に聞いてみました。 「中学のときにファンクラブがあったんだよね」 勘違いじゃない?と思った男子のモテ自慢 ●昔ヤンチャな人と知り合いだった 「よく出身の中学校が荒れていた話をしてくる男友だちがいます。その人自体は大人しかったらしい。これって男の人にとっては自慢になるの?」(京都/24歳女性) 「『昔ヤンチャしててさ…』ならわかりますけど、『昔、ヤンチャなやつと友だちでさ…』は、まったく何の自慢かわからないです」(山形/32歳女性) ワル自慢は男のプロパティ。自分の武勇伝を持っていなければ、知人の昔話に頼ってしまうことがあるようですね。 ●(あまり有名じゃない)芸能人に会った 「東京に進学している友だちがこっちに帰ってきたとき、『この前さ、渋谷で〇〇とすれ違ったんだよね〜』って嬉しそうに話してました。その芸能人は、最近はほとんどテレビに出ていない中年男性なのですが、私は名前すら知らなかったので全然うらやましくなかった」(秋田/21歳女性) 「友だちが『この前芸能人に会った!』って言うから誰かと思ったら大学生バンドのボーカルだった。『それ芸能人って言っちゃ...more
カテゴリー:

子どもながらに「いやいや世間はそんなに甘くはないだろ!」と思った父親の一言 - 01月14日(日)08:00 

 父親も不完全な人間のひとり、たまにはとんでもなく見当違いな発言をしてしまうことも……。子どもの頃に「いやいや世間はそんなに甘くはないだろ!」と思った父親の一言について、ヒトメボ読者に聞いてみました。 くだらないウソをつく… 「男っていつまでも子どもね」と思うこと ●無謀な夢をもっている 「中学生のとき、会社勤めの親父が急に『キャンピングカー買って日本全国を放浪するのはどうだろう』って夕食の時間に言い出したときはさすがに『何言ってんだこの人』って呆れましたね。たぶん会社で嫌なことでもあったんでしょう」(東京・31歳男性) 「若い頃、壮絶な恋愛をたくさんしてきたと豪語する父が『昔の恋愛を題材に小説書くかな〜』って言ったときは即座に『そんなもん誰も読みたくないわ』って言い捨てましたね」(鳥取・24歳女性)  いつもは立派な父親でも、たまに発する無謀な一言を聞くと「自分がしっかりしなきゃ」と背筋が伸びますね。 ●「から」が理由になっていない 「小学生の頃、水族館に行った際に父が窓口の人に『わざわざ◯◯市から2時間かけて来たんだから、少しはまけてくれ』と値下げ交渉していたときは、もう恥ずかしくて最悪でした」(千葉・29際女性) 「買ってきたケーキが好みでなかった際に『ちょっと返金してもらうわ』と食べかけのケーキを店に持って行こうとしたときは家族みんなで止めました。好みじゃな...more
カテゴリー:

なぜそれを投稿した……インスタ映えに失敗しているごはん写真 - 01月15日(月)08:00 

 インスタグラムで料理の写真をよく見かけますよね?なかには、「なぜそれを投稿した……」と言いたくなってしまう美しくない写真も。「インスタ映えに失敗しているごはん写真」について、ヒトメボ読者に聞いてみました。 http://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/article/17094-hitomebo-look-good-photo.html ●生活感のあるものが写り込んでいる 「食べ物の背景にティッシュ箱やリモコンなど、生活感のあるものが写り込んでいると美味しそうに思えませんね……」(愛知・23歳女性) 「私はタバコが苦手なので、美味しそうなご飯の写真にタバコや灰皿が写っていると、それだけで食欲がなくなります」(東京・25歳男性)  余計なものが写っていると、どこに注目して良いかわからなくなりますよね。背景も気をつかってほしいものです。 ●青いフィルターがかかっている 「僕の元カノはご飯を食べるときに必ず写真を撮ってインスタにアップしているような子だったのですが、それのすべての写真が『全体的に青い』んです。ご飯は青みがかかると、美味しそうに見えないってことを教えてあげたのですが、その後もずっと青みがかっていました」(和歌山・24歳男性)  本来は温かいはずの料理が、冷めているように見えてしまうかも……。 ●ピントがあっていない ...more
カテゴリー:

ブラインドタッチがうまくできない苦悩あるある - 01月13日(土)08:00 

 PCを使う際、手元を見ずにキーボードを打つことができれば仕事も捗りそうですが、なかには不得意な人も。ブラインドタッチがうまくできない人に〝あるある〟の苦悩を、ヒトメボ読者に聞いてみました。 何もしてないのに全部消えた! パソコンオンチ女子がしがちな失敗 ●ホームポジションって何? 「ブラインドタッチができる上司は『ホームポジションだよ、ホームポジション!』とそれだけしか言いません。確かにホームポジションは重要らしいのですが、朝会社に行くたびに、『ホームポジション覚えた?』と聞いてくるので、覚えたくなくなりました」(神奈川・24歳女性) 「最初は自己流でタイピングを覚えようとしたので、いざ『ホームポジション』からタイピングを覚えようとしてもうまくいかないんです。頭ではわかっているんだけど、指が勝手に変な方向に……」(福井・29歳男性)  「ホーム?俺はアウェイでしか戦わねえ!」という場合はどうしたらいいのでしょう。 ●タイピングゲームにハマれない! 「寿司をひたすら食べるタイピングゲーム。あれを毎日プレイするのは苦痛でした……。いつもうまくいかなくてイライラしちゃうんですもん」(長野・23歳女性) 「今っぽいデザインのタイピングゲームがないので、なんかやる気が出ないんですよね。もっと可愛い雰囲気のゲームだったら続けられそうなのに……」(東京・21歳女性)  たし...more
カテゴリー:

「ブラインドタッチ」の画像

もっと見る

「ブラインドタッチ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる