「フリータイプ」とは?

関連ニュース

『ゴチになります!』クビになるメンバーを勝手に大予測! - 12月07日(木)12:00 

 『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画『グルメチキンレース ゴチになります! 18』も大詰め。11月23日の放送では、卒業宣言した二階堂ふみ(23)以外に2人、クビになることが発表された。これを受け“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、メンバーの誰がクビになるのかズバリ予測した。 ■占い師2人が予測したクビメンバーは……  二階堂以外に2人がクビになるということは、レギュラーメンバー6人のうち半分が『ゴチ』を去ることになる。番組をまったく見ておらず、「誰がクビレーストップなのかわからない」という琉球風水志のシウマが予測したのは、大杉漣(66)と渡辺直美(30)の2人。その理由として「2人とも2018年には今までやっていたことから離れるという運勢を持っているから」と解説した。  一方、魂の救済師として人気の占い師・安沙蘭はシウマと同じ大杉と、国分太一(43)と予測。「国分さんは昨年から、大杉さんは今年、運気の変わり目に入っている。『ゴチ』以外の別のチャレンジが始まるのかも」と名前を挙げた理由を述べた。  大杉は今シーズン、『ゴチ』史上初となる2週連続ピタリ賞を達成。残り3戦を残して支払額0円だが、両占い師ともクビ候補に挙げたことが驚きだ。はたしてどんでん返しが待っているのか、最後までクビレースから目が離せない。“新感覚占い...more
カテゴリー:

難民問題に深く切り込みつつクスリと笑える映画『希望のかなた』 - 12月02日(土)12:00 

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)火曜日MCであり、映画パーソナリティであるコトブキツカサがおすすめ映画を紹介するコーナー『ピタットWeekly Movie』。今回は『希望のかなた』をピックアップし、占いと作品解説の両面から作品の魅力にせまる。 ■ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した傑作  監督のアキ・カウリスマキ(60)は「難民3部作を撮る」と公言しており、『希望のかなた』はその2作品目に当たる。物語はシリアからフィンランドへやってきた難民の青年が、生き別れになった妹を探しながらフィンランドの首都ヘルシンキのレストランで働き始めるというストーリー。難民を扱ったフィンランド映画と聞けば、暗く難しい、自分とは別世界の話と思ってしまいがちだが……。  「主人公の青年が働くレストランで、寿司を作るシーンがあるんだけれど、みんなでハチマキを巻いてワサビをわんさかのせちゃう。まじめな中にユーモアの要素も満載」と語るコトブキの言葉を聞けば、なんだかおもしろそうに思えてくる。  開運セラピストの紫月香帆によれば、監督のアキ・カウリスマキは「両極端な面を持っている人」とのこと。優しさと冷酷さ、繊細さと大胆さが共存している監督だからこそ、シリアスなテーマの中におかし味を取り混ぜることができるのだという。  本作品は、難民を取り巻く境遇や現実に向き合うアキ・...more
カテゴリー:

あなたは社長タイプ? フリータイプ? 占い師がずばり指南!! - 12月01日(金)12:00 

 このまま会社に残って出世を目指すか、それとも新しく会社を立ち上げるのか。フリーや独立も魅力的だけれど、うまくやって行けるのかは不安なところ。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、社長やフリーに向いている性格について、人気占い師が、ずばり指摘した。 ■キーワードは大胆さと繊細さ! 社長向きなのはこんな人  今や資本金1円で会社の社長になれてしまう時代。ただ、会社を作るのは簡単でも、持続し成長させるのは難しい。  四柱推命を操る真言密教修験者の法演によると、大企業の社長向きなのは「行動力があり、走り出したら止まらないタイプ」。初代たまごっち復刻版を発売したバンダイの社長は、その典型のようだ。一度決めたら他人の意見を聞かずに突っ走るタイプの人間は、将来大企業の社長になっているかもしれない。  一方、面倒見がよく、繊細な気配りができるタイプは、家庭的な会社の社長に向いているようだ。この手のタイプは、コミュニケーションをマメにとって、仲間でわいわいと経営を進めることができるため、会社全体が穏やかにいい方向に向かうそうだ。 ■フリー向きの共通ワードは「これなら作れる」?!  大胆さと繊細さが肝の社長タイプとは異なるのが、フリーランスという働き方が向いている人。真言密教修験者の法演によると、フリーランス向きの人には共通ワードがあるという。それが、外食...more
カテゴリー:

12星座【無口】ランキング 水瓶座はマイペースで沈黙が苦にならない! - 12月02日(土)12:00 

 「何を考えているのかわからない」と思われがちな無口な人。身近にいると、会話が続かないし、どう接していいのかわからないと戸惑うこともあります。今回は、そんな無口な星座をランキングで紹介していきます。 ■第1位 蠍座……本性を知られたくない秘密主義  秘密主義の蠍座は、無口な星座の代表です。自分のことや自分の意見を話すことは、めったにありません。下手に話をして、プライベートに踏み込んでこられるとやっかいなので、口を閉ざしてしまうのです。話の輪の中にいても、人の話の聞き役に徹しているでしょう。誰かに話をふられても、一言二言話すだけ。後はのらりくらりとかわします。 ■第2位 牡牛座……不器用で口下手  シャイで口下手な牡牛座。みんなと楽しく会話をしたい気持ちはあるのです。けれど、こんなことを言って大丈夫だろうかとか、相手に嫌われないかなと心配で、口が重くなってしまいます。結局、微笑みながら相手の話にあいづちを打つので精一杯。今日も言いたいことが何も言えなかったと、落ち込むことが多いのです。 ■第3位 水瓶座……1人黙々と過ごすのが好き  マイペースな水瓶座。人と会話をするよりも、1人で黙々と何かをしているのが好きなタイプです。1人でも平気なので、積極的に人と話そうとは思っていないよう。また、人と話して沈黙が訪れても、気にせず苦にならないタイプでもあります。人から何か質問されれば、それには...more
カテゴリー:

『M-1グランプリ2017 』放送日は「大穴の出る日」! 優勝はどのコンビの手に? - 12月01日(金)19:00 

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ』(ABC・テレビ朝日系)の放送日が間近に迫り、“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)は優勝コンビ予想で大いに盛り上がった。 ■今年の『M-1』は混戦が予想される  『M-1グランプリ2017』のファイナリストは、ジャルジャル、かまいたち、カミナリ、マヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン、和牛、ゆにばーすに加え、当日発表される敗者復活組の10組となった。    今年の出場者を見て琉球風水志・シウマは「似たような星を持っている人が多い」と鑑定。それは九星気学の「三碧木星」という星で、「今までの集大成として人気を得ることができる」運気なのだそう。つまり、今年の『M-1』は混戦が予想されるというのだ。シウマはさらにコンビ名の画数などから総合的に判断し、「優勝候補はミキ。ダークホースとして、とろサーモン」をあげた。  また、魂の救済師・安沙蘭は『M-1グランプリ2017』決戦の日である12月3日は「天赦(てんしゃ)の日」にあたると解説する。「天赦の日」は、暦の上で最も良い日とされ、「誰にでもチャンスがあるため大穴が出そう」と予測し、優勝候補として「ジャルジャル」を推した。理由は、運気は全員に味方する日だからこそ、安定感のあるジャルジャルが強いと読んだからだ。そして大穴は和牛。「和牛はネタの幅が広いので、ウケる...more
カテゴリー:

「フリータイプ」の画像

もっと見る

「フリータイプ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる