「フジ系」とは?

関連ニュース

森三中・大島 若手時代に品川祐から受けた仕打ちを激白 - 05月20日(日)10:34 

先週に引き続き、5月19(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジ系)に、ゲストとして、品川庄司と相方の問題で荒んだ日々を送るインパルス・板倉俊之が登場。「品川庄司ほど頑張っている芸人はいない!」と豪語する中、森三中が、過去品川から受けたひどい仕打ちを告白した。 嫌われキャラ品川祐「今イチバン僕に優しいのはコイツです」 若い時、ADに対して数々のひどい仕打ちをし、今ではそのADたちがディレクターとなったことで壊滅的に仕事を減ってしまったという品川。先週の放送では、狩野英孝により、品川が14連休だった旨が明かされた。 そんな中板倉は、「全員に好かれているさんまさんに、品川さんの気持ちはわからない!」とコメント。「今日だって、この番組のスタッフと打ち合わせしましたよ。そしたらね“品川さんと一生仕事したくない”っていう人までいました。でも今日の収録で、“ちょっと好きになれたらいいなと思ってる…”っていうんですよ。そんなディレクターの前に今、品川さんは立ってるんですよ!」とスタッフの恨み節まで暴露。 さらに土田晃之も「(品川の態度で)嫌な思いをいっぱいしましたから…。怖かったですもん!」とひとこと。大島も「160円くらいの高いコーヒーを買ってこいと言われるんですけど、80円しかくれなくて…あとは自分が出すんですよ」と若手時代、過去に受けたひどい仕打ちを語りだし、黒沢かずこも「電車のお金...more
カテゴリー:

井上尚弥、ボクシング3階級制覇に挑戦 - フジ系列で25日生中継 - 05月18日(金)07:00 

ボクシングの井上尚弥選手が3階級制覇を狙う世界戦が、フジテレビ系で『FUJI BOXING 井上尚弥3階級制覇挑戦&拳四朗V3戦』として25日(20:02~21:55 ※延長対応あり、カンテレ・テレビ新広島は21:00~)に生中継される。
カテゴリー:

EXILE新曲はTBSサッカー中継テーマ ATSUSHIが作詞「後押しできるように」 - 05月18日(金)04:00 

 ダンス&ボーカルグループ・EXILEが2月から6ヶ月連続で毎月第1金曜日に新曲を配信する企画『EXILE FRIDAY』の第5弾「Awakening」(6月1日配信)が、「2018 TBSサッカー中継テーマソング」に決定したことが17日、わかった。 【動画】黒木啓司がプロデュース 「My Star」リリックビデオ  新曲「Awakening」は、あきらめない気持ちを抱き、挑戦し続けた者だけが得られる感動の瞬間や、情熱を解き放つ瞬間に覚醒する魂を描いた作品。作詞とリリックビデオのプロデュースは、少年時代にサッカーに打ち込んだボーカルのATSUSHIが担当した。  ATSUSHIは「ワールドカップに出場される選手の皆さんの背中を、少しでも後押しできるようにと願いを込めて『Awakening』の歌詞を書かせていただきました」と説明。「EXILEは『Dreams For Children・子どもたちに、夢を。』というテーマのもと、2010年から『EXILE CUP』というサッカーの大会を通じて、子どもたちを応援しています。僕もサッカーをやっていた人間として、この楽曲で日本サッカー界を盛り上げていけたらうれしいです」とコメントしている。 【関連記事】 Suchmos、NHKサッカーテーマ曲「VOLT-AGE」完成 音源&歌詞公開 (18年05月10日) RADWIMPS、フジ系W...more
カテゴリー:

RADWIMPS、新曲「カタルシスト」がフジ系サッカー番組テーマ曲に - 05月15日(火)12:16 

RADWIMPSの新曲「カタルシスト」が、2018フジテレビ系サッカー テーマ曲に決定した。
カテゴリー:

RADWIMPS、フジ系W杯中継テーマソングを担当 初のアーティスト起用 - 05月15日(火)11:00 

 人気バンド・RADWIMPSの新曲「カタルシスト」が、6月14日から開幕する『2018FIFAワールドカップ』ロシア大会のフジテレビ系サッカーテーマ曲に決定。これまで同局では、オペラの「アイーダ」が使用されており、特定のアーティストが歌う楽曲が起用されるのは初となる。 【写真】NHKのサッカーテーマ曲を担当するのはSuchmos  彼らの曲がスポーツ番組のテーマソングとなるのはアルバム収録曲「君と羊と青」が、2011年度NHKサッカーテーマソングに起用されて以来、7年ぶり2度目。今回の新曲はサッカーW杯を盛り上げるべく書き上げられたダイナミックなナンバーとなっており、6月6日に発売が予定されている。  ボーカル・野田洋次郎は「最初にお話を頂いた時、そういえば“スポーツ”というテーマで曲を作ったことがなかったなと漠然と思い、イメージを膨らませていきました。学生時代ずっと音楽と部活をがむしゃらにやっていたものとして、スポーツの感動に日々刺激を受けるものとして、絶対この曲を形にしたいと思い、是非やらせてくださいとお受けしました」とテーマ曲提供を快諾。  「あらゆる境界線をとり払い、人々を一つにつないでくれるサッカーという競技と、この曲が一緒に皆さんのもとに届いたら幸せに思います」と楽曲への想いを明かし、「そして大会でどんな歴史的瞬間が生まれるのか、今から楽しみでなりません」と期...more
カテゴリー:

池松壮亮が自ら坊主に!衝撃のシーンカット公開 - 05月18日(金)15:00 

テレビ東京ほかで放送中のドラマ25「宮本から君へ」では、5月から主人公・宮本浩(池松壮亮)が仕事で成長する様子を描く後半話に突入。 【写真を見る】衝撃的な髪型となった池松壮亮の姿/(C)「宮本から君へ」製作委員会 5月25日(金)に放送される第8話では、宮本が坊主になる衝撃シーンの場面写真を公開された。 大手製薬メーカーの取引をめぐり、ライバル会社の営業マンに思わず掴みかかってしまった宮本。同僚・田島(柄本時生)の家で、反省の念から頭を丸める、同作品にとって重要なシーンのひとつだ。 7話放送終了後の本日5月18日(金)深夜1時23分には、8話のシーンの予告編が解禁。Youtubeでも配信される。 ■ 「宮本から君へ」5月18日(金)放送7話あらすじ 宮本(池松壮亮)と神保(松山ケンイチ)は、仲卸業者であるワカムラ文具の島貫部長(酒井敏也)を訪ねた。 しかし、島貫部長は、コンペの競合相手である業界最大手のニチヨン営業マン・益戸(浅香航大)に肩入れしている。 昔からライバル視していた益戸に見下され、火がついた神保は、退職前の最後のコンペに力が入るが、打開策がなかなか見つからない。宮本も神保の想いを感じるが、時だけが過ぎていき…。 ■ 「宮本から君へ」5月25日(金)放送8話あらすじ 宮本(池松壮亮)と神保(松山ケンイチ)が、上司の岡崎部長(古舘寛治)を何とか説得して認めさせた勝負の見積...more
カテゴリー:

テレ東が7月クールに骨太ドラマを送る!仲村トオル主演「ラストチャンス」放送決定 - 05月18日(金)06:00 

テレビ東京系ほかでは、7月クールのドラマ Biz枠で、仲村トオル主演「ラストチャンス 再生請負人」を放送することが分かった。 【写真を見る】原作は江上剛の同名小説「ラストチャンス 再生請負人」/(C)講談社文庫 同作品のテーマは、「会社の再生(再建)と人の再生」。第一線で活躍していた銀行マン・樫村(仲村トオル)が、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめなおし、転職を決意。異業界で会社再建に奮闘する姿を波乱万丈に描く。 原作は、第一勧業(現みずほ)銀行時代、97年の総会屋事件の解決に尽力し、事件を題材にした映画「金融腐蝕列島呪縛」のモデルにもなった小説家、江上剛の「ラストチャンス 再生請負人」(講談社文庫刊)。 人生の七味(うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ)を次々に浴び、もがき苦しみながらも、会社の再建に力を注ぎ、皆を引っ張っていく主人公の姿が、多くの方に勇気を与えるドラマとなっている。 ■ 樫村徹夫役/仲村トオルコメント 【役どころ】 ちとせ銀行の投資部門で実績を残し、順風満帆な行員人生を送っていた男。しかし、菱光銀行との合併が発表され、人生が一変する。人生の行き先を見失った樫村に「デリシャス・フード」という大手飲食フランチャイズ企業の再建に声が掛かる。 【コメント】 今回は大手飲食チェーンの社長の役ですが、これだけの大企業の社長の役は初めてです。 多くの社...more
カテゴリー:

手越祐也、2大会連続の日テレ系W杯メインキャスター起用 テーマソングはNEWS - 05月17日(木)07:00 

 人気グループ・NEWSの手越祐也が6月14日に開幕する『FIFA ワールドカップ』日本テレビ系メインキャスターに就任したことがわかった。また同局『ロシア2018』テーマソングはNEWSの「BLUE」に決定。手越は「サッカー小僧の僕にとって、前回のブラジル大会に続いて今回のロシア大会もメインキャスターという大役を務めさせて頂くことになり、とても光栄に思っています」と喜びのコメントを寄せている。 【写真】加藤シゲアキは7月からドラマ主演  今年結成15周年を迎えるNEWSの「BLUE」は、世界中が注目する大会である地球の「BLUE」、そして日本代表チームのイメージカラーである「BLUE」というテーマのもと、荘厳なコーラスから始まり、高揚感あるメロディーにのせて、出場する選手達の背中を押すサッカーソングとなっている。  手越は「FIFAワールドカップは4年に1度、世界中が熱くなるお祭りです。世界のスーパースターたちの超絶プレーに酔いしれるもよし、イケメン選手を見つけて楽しむもよし、自分も楽しみながら、このFIFAワールドカップというお祭りの熱を皆様にお届けしたいと思います!」と意気込み。  日本テレビ系では、予選突破の鍵を握る日本代表第2戦のセネガル戦を24日の午後10時から放送予定。「サポーターの声援というのが、選手の一番の力となります。ロシア大会に挑む日本代表の選手たちに、...more
カテゴリー:

RADWIMPS、新曲「カタルシスト」がフジ系サッカー中継テーマ曲に - 05月15日(火)11:17 

RADWIMPSの新曲「カタルシスト」が、「2018FIFA ワールドカップ ロシア」を盛り上げるフジテレビ系のサッカー中継のテーマ曲として使用されることが発表された。
カテゴリー:

【ドラマ】吉岡里帆:フジ系ドラマ初主演 新人ケースワーカー役で「今までと違った新しい挑戦」 - 05月14日(月)05:05  mnewsplus

2018年05月14日 吉岡里帆:フジ系ドラマ初主演 新人ケースワーカー役で「今までと違った新しい挑戦」  女優の吉岡里帆さんが、7月スタートの連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)で主演を務めることが14日、明らかになった。吉岡さんがフジテレビ系のドラマに主演するのは初めて。不器用だが情に厚く、ひたむきで一生懸命な性格で、“生活保護受給者”を支援する新人ケースワーカーの義経えみるを演じる吉岡さんは「今までと違った新しい挑戦」と意気込んでいる。吉岡さんのほか、井浦...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「フジ系」の画像

もっと見る

「フジ系」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる