「フジテレビ系列」とは?

関連ニュース

「こじらせ」トリオがセッション披露、米兵が集うジャズバーで喝采 - 06月25日(日)16:49 

漫画家・久保ミツロウ、エッセイスト・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインの“こじらせ系”クリエーター3人が、毒舌&妄想&本音トークを繰り広げる一風変わった文化的おしゃべりバラエティ番組『久保みねヒャダ こじらせナイト』(フジテレビ系列、毎週土曜深夜)。6月24日は、前回に引き続き、久保の出身地である長崎を巡る3人旅を放送。「長崎バイオパーク」を出発した3人は、久保の故郷である佐世保を目指すことに。能町が「楽しみなんですけど」という有名な西海橋を車で渡り、ニイタカヤマノボレの暗号発信で知られる針尾無線塔を横目に、坂道をぐんぐん登り、佐世保の街を一望できる弓張岳展望台へ。ヒャダインと能町は「きれい、なんだこれ」「すごい、これはすごいな」と、その圧倒的な景色を絶賛。そのまましばらく佐世保の街を眺めて楽しむのだった。「お腹すいたね」と久保。「旅の記憶は美しい風景が1割で、あとの9割は食べ物に支配される気がする」と、展望台を後にし、久保がオススメする佐世保の飯処へ行くことに。佐世保市内の下京町は佐世保随一の飲み屋街で、様々な店が軒を連ねていた。地元料理を食べられる「しぐれ茶屋」に入った3人。店内には、有名人のサイン色紙が飾ってあり、その中には久保のサインも。サインの横には画質の荒い久保の写真が貼られてあり、「完全にネットで拾ったやつだ」と爆笑する3人だった。イカの活造り(2500円)や...more
カテゴリー:

加藤一二三 九段「さすがの私もホロッとした」 藤井四段の言葉に、ひふみん感涙 - 06月25日(日)16:20 

『ひふみん』の愛称で知られる、加藤一二三・九段。 2017年6月20日に行われた竜王戦6組昇級者決定戦で、62年10か月の現役生活に、幕を降ろしました。 同年6月25日、加藤九段はフジテレビ系列『ワイドナショー』に出演。 […]
カテゴリー:

観月ありさ、ドラマ『櫻子さん』クランクアップに「解放されてホッとする」 - 06月25日(日)07:00 

観月ありさが、フジテレビ系列で放送中のドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(毎週日曜21:00~)のクランクアップを迎え、25日放送の最終回を前にコメントを発表した。本作は、観月にとって26年連続30回目の連ドラ主演となる記念作品。小説投稿サイト「エブリスタ」で掲載された同名Web小説が原作で、アニメ化もされている人気ミステリー。観月が演じる骨をこよなく愛する標本士・九条櫻子が「死体は雄弁」と語り、目の前の死体や事件現場をくまなく観察分析し、真実を一つひとつあぶり出しながら、様々な事件を解決に導いていく。クランクアップを迎えた観月は「今回は難しいセリフが多くて、毎回毎回NGの連発で本当に申し訳ないなと思いながらやっていました」と撮影を振り返り、「明日からこの長ゼリフからも解放されるのかと思うとホッとするんですけど、本当に楽しい現場だったので、明日からみんなに会えないんだと思うと寂しく思います。またどこかの現場で会ったときは皆さん仲良くしてやってください」と共演者やスタッフに感謝の思いを伝えた。最終話では、櫻子が館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)に青葉英世(林泰文)の旧姓が「間宮優」であり、青葉こそが一連の「蝶形骨事件」の真犯人である可能性が高いと告げ、事件の解決に迫っていく。 関連リンク 志田未来、悪女“ウツボカズラ女”で連ドラ...more
カテゴリー:

窪田正孝、明石家さんまからバラエティの洗礼「タイミング早いよ!」 - 06月23日(金)13:49 

窪田正孝、新田真剣佑、間宮祥太朗が、カンテレ・フジテレビ系列で6月23日(金)19時57分から放送される『金曜プレミアム さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』に出演。明石家さんまと爆笑トークを繰り広げる。7月18日スタートの新ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜21:00~)に出演する3人は、先に登場していたお笑い芸人・ハリセンボン&尼神インターと、ドイツで活躍するサッカー選手の内田篤人と合流。さんまや内田に飲み物を用意してもらい、早々から恐縮。その後も、窪田がドラマの話を持ち出すものの、さんまから「出すタイミング早いよ!」とツッコまれ、またまた恐縮してしまうという不安な立ち上がりを見せる。さらに、自信を持って用意したお土産のチーズケーキも、全員に笑いのネタにされる窪田。また、窪田と間宮がドラマの撮影現場でのエピソードを披露すると、役柄上、走るシーンが多いという窪田と間宮に対し、敵対する役の新田は走っていないことが判明。するとさんまが、ドラマにちなんだ“あるツッコミ”を入れ、3人の笑いを誘う。そんな中、さんまや女芸人たちのターゲットとなったのが新田。尼神インター・誠子から、鉄板ネタの「タイプじゃないんで」と言われるものの、どう返したらいいのかわからない新田は、キョトンとした初々しい表情を見せ、一同はズッコケてしまう。そんな新田は、“友達になれそうな人”として、ハリセンボン...more
カテゴリー:

MISIA『さんまのまんま』でバラエティ初出演に緊張「あっという間でした」 - 06月23日(金)13:30 

歌手のMISIAが、カンテレ・フジテレビ系列で6月23日(金)19時57分から放送される『金曜プレミアム さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』でバラエティ番組に初出演を果たす。初のバラエティ番組出演にさんまは「なんで出てくれたんだろ?」と不思議がりながらMISIAを歓迎。一方のMISIAも慣れない環境に緊張しているており、さんまが出してくれたお茶を飲むにも「手が震えている」とコメント。それを受けてさんまは「年齢的なものやないですか?」と、早速ツッコミを入れMISIAをリラックスさせる。そんなMISIAがお土産として持ってきたのは、トレードマークとも言える頭に巻いているターバンのような布。MISIAがさんまの頭に巻いてあげることになり、数分でMISIAヘアスタイルが完成すると、さんまは「陽気なコソ泥に見えません?」と笑いながら、“SASIA(サーシャ)”とニックネームを付け、常に小ネタを忘れないさんまに「全て拾って行かれるんですね!」と感心する。収録を終えたMISIAは、「台本もなく、収録前にさんまさんとお会いすることもなかったので、全く何が起こるかわからない状態でしたが、さんまさんにおいしく料理して頂くつもりで出演させて頂きました」と出演に向けた心境を告白。さんまの印象を聞かれると「人の良いところとか、面白いところとかをよく見ていて、人柄がとても温かい方と想像していた」と語...more
カテゴリー:

「こじらせ」トリオがセッション披露、米兵が集うジャズバーで喝采 - 06月25日(日)16:40 

漫画家・久保ミツロウ、エッセイスト・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインの“こじらせ系”クリエーター3人が、毒舌&妄想&本音トークを繰り広げる一風変わった文化的おしゃべりバラエティ番組『久保みねヒャダ こじらせナイト』(フジテレビ系列、毎週土曜深夜)。6月24日は、前回に引き続き、久保の出身地である長崎を巡る3人旅を放送。「長崎バイオパーク」を出発した3人は、久保の故郷である佐世保を目指すことに。能町が「楽しみなんですけど」という有名な西海橋を車で渡り、ニイタカヤマノボレの暗号発信で知られる針尾無線塔を横目に、坂道をぐんぐん登り、佐世保の街を一望できる弓張岳展望台へ。ヒャダインと能町は「きれい、なんだこれ」「すごい、これはすごいな」と、その圧倒的な景色を絶賛。そのまましばらく佐世保の街を眺めて楽しむのだった。「お腹すいたね」と久保。「旅の記憶は美しい風景が1割で、あとの9割は食べ物に支配される気がする」と、展望台を後にし、久保がオススメする佐世保の飯処へ行くことに。佐世保市内の下京町は佐世保随一の飲み屋街で、様々な店が軒を連ねていた。地元料理を食べられる「しぐれ茶屋」に入った3人。店内には、有名人のサイン色紙が飾ってあり、その中には久保のサインも。サインの横には画質の荒い久保の写真が貼られてあり、「完全にネットで拾ったやつだ」と爆笑する3人だった。イカの活造り(2500円)や...more
カテゴリー:

“うたのおにいさん”横山だいすけが『警視庁いきもの係』でドラマ初出演 - 06月25日(日)10:07 

7月9日午後9時スタートのドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系列)に『おかあさんといっしょ』(NHK・Eテレ)で11代目“うたのおにいさん”を9年間務めた横山だいすけの出演が決定した。
カテゴリー:

MISIA『さんまのまんま』でバラエティ初出演に緊張「あっという間でした」 - 06月23日(金)13:49 

歌手のMISIAが、カンテレ・フジテレビ系列で6月23日(金)19時57分から放送される『金曜プレミアム さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』でバラエティ番組に初出演を果たす。初のバラエティ番組出演にさんまは「なんで出てくれたんだろ?」と不思議がりながらMISIAを歓迎。一方のMISIAも慣れない環境に緊張しているており、さんまが出してくれたお茶を飲むにも「手が震えている」とコメント。それを受けてさんまは「年齢的なものやないですか?」と、早速ツッコミを入れMISIAをリラックスさせる。そんなMISIAがお土産として持ってきたのは、トレードマークとも言える頭に巻いているターバンのような布。MISIAがさんまの頭に巻いてあげることになり、数分でMISIAヘアスタイルが完成すると、さんまは「陽気なコソ泥に見えません?」と笑いながら、“SASIA(サーシャ)”とニックネームを付け、常に小ネタを忘れないさんまに「全て拾って行かれるんですね!」と感心する。収録を終えたMISIAは、「台本もなく、収録前にさんまさんとお会いすることもなかったので、全く何が起こるかわからない状態でしたが、さんまさんにおいしく料理して頂くつもりで出演させて頂きました」と出演に向けた心境を告白。さんまの印象を聞かれると「人の良いところとか、面白いところとかをよく見ていて、人柄がとても温かい方と想像していた」と語...more
カテゴリー:

満島ひかり&真之介『徹子の部屋』以来の姉弟出演!今度は明石家さんまと爆笑トーク - 06月23日(金)13:48 

満島ひかり&真之介姉弟とディーン・フジオカが、カンテレ・フジテレビ系列で6月23日(金)19時57分から放送される『金曜プレミアム さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』に出演し、明石家さんまと爆笑トークを繰り広げる。まずやってきたのは、ひかり&真之介。姉弟でテレビ出演したのはこれまで『徹子の部屋』だけだと明かす。そして、2人が揃うとどうしても沖縄弁が出ちゃうと言い、話題は沖縄弁のケンカの話題に。「ヌー」だけで表現される独特のケンカを表現し大爆笑が巻き起こる。そして、お土産の沖縄名物・サーダーアンダギーを食べると、トーク番組で恐れていた事態が現実に。そのほか、姉妹の仲の良さや、満島家の家族の様子などが明らかになる。そんな中、ディーン・フジオカが合流。福島で生まれたディーンが、どのようにして国際的な俳優になったのか。「最初、芸能の仕事をしたかったわけではなかった」「活きる糧みたいな感じでやっていた」と、デビューから現在にいたるまでの流れを紹介し、各国を飛び回る生活にさんまを驚かせる。ディーンが自身が作詞作曲し、CDが発売されている楽曲「My dimension」の弾き語りにも注目だ。このほか番組には、MISIA、ハリセンボン&尼神インター、内田篤人、そして、窪田正孝、新田真剣佑、間宮祥太朗といった多彩な顔ぶれが出演する。 関連リンク ...more
カテゴリー:

窪田正孝、明石家さんまからバラエティの洗礼「タイミング早いよ!」 - 06月23日(金)13:30 

窪田正孝、新田真剣佑、間宮祥太朗が、カンテレ・フジテレビ系列で6月23日(金)19時57分から放送される『金曜プレミアム さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』に出演。明石家さんまと爆笑トークを繰り広げる。7月18日スタートの新ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜21:00~)に出演する3人は、先に登場していたお笑い芸人・ハリセンボン&尼神インターと、ドイツで活躍するサッカー選手の内田篤人と合流。さんまや内田に飲み物を用意してもらい、早々から恐縮。その後も、窪田がドラマの話を持ち出すものの、さんまから「出すタイミング早いよ!」とツッコまれ、またまた恐縮してしまうという不安な立ち上がりを見せる。さらに、自信を持って用意したお土産のチーズケーキも、全員に笑いのネタにされる窪田。また、窪田と間宮がドラマの撮影現場でのエピソードを披露すると、役柄上、走るシーンが多いという窪田と間宮に対し、敵対する役の新田は走っていないことが判明。するとさんまが、ドラマにちなんだ“あるツッコミ”を入れ、3人の笑いを誘う。そんな中、さんまや女芸人たちのターゲットとなったのが新田。尼神インター・誠子から、鉄板ネタの「タイプじゃないんで」と言われるものの、どう返したらいいのかわからない新田は、キョトンとした初々しい表情を見せ、一同はズッコケてしまう。そんな新田は、“友達になれそうな人”として、ハリセンボン...more
カテゴリー:

もっと見る

「フジテレビ系列」の画像

もっと見る

「フジテレビ系列」の動画

Wikipedia

フジテレビ系列(フジテレビけいれつ)とはフジテレビジョンキー局とする放送事業者のネットワークである。

概要

フジテレビ系列には、2つのネットワークが存在している。一つは フジニュースネットワーク(Fuji News Network、FNN)であり、もう一つはフジネットワーク(Fuji Network System、FNS)である。前者はニュース番組を、後者はそれ以外の放送番組の供給をそれぞれ目的としている。

加盟全局がTV単営となっており、FNN/FNS系列局にラテ兼営局は存在しないなお、フジテレビジョン(CX)、東海テレビ放送(THK)ではラジオ局を子会社・関連会社に持っている。。

フジテレビ系列の一覧 地上波 衛星放送

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる