「フジテレビ系」とは?

関連ニュース

田中麗奈、大野智との思い出を暴露 - 08月24日(木)07:00 

舞台『髑髏城の七人 Season風』に出演している松山ケンイチ、向井理、田中麗奈、岸井ゆきの、河野まさと、生瀬勝久が、8月24日放送の『VS嵐』(フジテレビ系列、毎週木曜19:00~)にゲスト出演する。番組初出演の田中は「すごくソワソワしています。天井の高さとか、観客の皆さんのライブ感とか。楽しみたいです!」とスタジオの雰囲気に大喜び。そんな中、大野智との思い出を暴露する一幕も。また、松山&向井のコンビが挑戦するクリフクライムでは、松山が珍プレイを披露。そして、2人が打って出る“無謀な作戦”にも注目だ。 関連リンク 松竹芸人が“芸能界の消したい人”4人の実名を告白 スピードワゴン、生配信中に女子高生をマジ泣きさせる神対応 有吉弘行、所属事務所の後輩芸人に「死刑」を宣告
カテゴリー:

井上真央、『花燃ゆ』以来約2年ぶり連ドラ「そっと寄り添えるような作品」 - 08月24日(木)06:00 

 女優の井上真央が10月スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)に主演することがわかった。2015年10月にクランクアップしたNHK大河ドラマ『花燃ゆ』以来約2年ぶり、昨年末に所属事務所を移籍してから初となる連ドラに挑戦する。誰よりも人の心に寄り添うスクールカウンセラーとして校内で発生したある事件と向き合っていく。井上は「時代を象徴するような学校の問題と、親子関係という普遍的なテーマを元に、同じような悩みを抱える方たちにそっと寄り添えるような作品にしていきたいです」と想い入れを語った。 【写真】民放連ドラは『トッカン 特別国税徴収官』以来5年ぶり  椿が丘高校のスクールカウンセラーの主人公・藍沢日向(井上)は「親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげられる大人」として、学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに生活を捧げる一方で、自身は過干渉な、いわゆる“毒親”である母親との関係に頭を悩ませていた。そんななか、気にかけていた不登校の男子生徒から告白された翌日、その生徒が不可解な死を遂げてしまったことをきっかけに人の心の闇と対峙することとなるヒューマンミステリー。  オリジナル作品となる同ドラマを手がけるのは同局『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』『幽かな彼女』『任侠ヘルパー』などを手掛けた脚本家・古家和尚氏。生徒の死の原因を究明し...more
カテゴリー:

[井上真央]「花燃ゆ」以来2年ぶり連ドラ主演 心の闇と対峙する学校カウンセラー役 - 08月24日(木)06:00 

 女優の井上真央さんが、10月スタートの連続ドラマ「明日の約束」(関西テレビ・フジテレビ系)で主演を務めることが24日、明らかになった。井上さんが連続ドラマの主演を務めるのは、2015年に放送された大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK総合)以来、約2年ぶり……
カテゴリー:

井上真央、大河以来の連ドラ主演 - 親子関係描く役「やってみたかった」 - 08月24日(木)06:00 

女優の井上真央が、10月スタートのカンテレ・フジテレビ系ドラマ『明日の約束』(毎週火曜21:00~)で主演を務めることが24日、明らかになった。井上が連続ドラマに主演するのは、2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』以来2年ぶり、民放連ドラは日本テレビ系『トッカン 特別国税徴収官』以来5年ぶりとなる。
カテゴリー:

さんま、岡田准一の役者魂に感服しすぎて爆弾発言「V6やめろ」 - 08月23日(水)23:06 

アイドルグループ・V6の岡田准一が、23日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ホンマでっか!?TV 夏の超ぶっちゃけ祭り』(20:00~21:54)にゲスト出演し、役にのめり込みすぎてしまうという悩みを打ち明けた。
カテゴリー:

[井上真央]「花燃ゆ」以来2年ぶり連ドラ主演 心の闇と対峙する学校カウンセラー役 - 08月24日(木)06:00 

 女優の井上真央さんが、10月スタートの連続ドラマ「明日の約束」(関西テレビ・フジテレビ系)で主演を務めることが24日、明らかになった。井上さんが連続ドラマの主演を務めるのは、2015年に放送された大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK総合)以来、約2年ぶり……
カテゴリー:

井上真央『花燃ゆ』以来の連ドラ主演!「嬉しい」と同時に「責任」も - 08月24日(木)06:00 

女優の井上真央が、カンテレ・フジテレビ系列で10月にスタートする新ドラマ『明日の約束』(毎週火曜21:00~)で主演することが決定。2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』以来の連続ドラマ主演となる。本作は、突然訪れた生徒の死の原因を究明していくスクールカウンセラーの姿を描いた、オリジナルのヒューマン・ミステリー。井上は“親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげられる大人”として誰よりも人の心に寄り添う高校のスクールカウンセラー・藍沢日向を演じる。物語は、ある日、日向が気にかけていた不登校の男子生徒から「ヒナタ先生のことが好きです……」と告白され、その翌日、彼が不可解な死を遂げてしまうことからスタート。誰が彼を死なせたのか犯人探しが始まると、日向も苦しめられている“毒親”による過干渉をはじめ、学校での陰湿ないじめ、非行歴や不穏な交友関係など、彼の抱える“闇”が次々に明らかになっていく。また日向自身も、男子生徒の母親からの言いがかり、自らの毒親からの抑圧、恋人との心が引き裂かれそうなトラブル、男子生徒からの「告白」の記憶といった難題を抱え、次第に追い込まれる。しかし、生徒の死の原因を究明したい一心で、持ち前の前向きな性格を武器に、あらゆる問題に向き合っていくことで、その先にある「生きる上で大切なこと」や「親子のカタチ」を導き出していく。井上は、「親子の関係をじっくりと描けるよう...more
カテゴリー:

井上真央、大河以来の連ドラ主演でカウンセラー役 難しいテーマに「責任を感じた」 - 08月24日(木)06:00 

 ドラマ『花燃ゆ』でNHK大河初主演ながらも堂々と吉田松陰の妹・美和役を演じきった女優の井上真央が、10月からスタートする連続ドラマ『明日の約束』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)で、高校のスクールカウンセラー役として主演を務めることが分かった。【関連】「井上真央」フォトギャラリー 本作は、ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』などの脚本を手掛けた古家和尚によるオリジナル作品で、誰よりも人の心に寄り添うスクールカウンセラーが、突如発生したこの世でいちばん謎が残る死の原因を究明するヒューマン・ミステリー。井上は、2015年大河ドラマ『花燃ゆ』以来の連続ドラマ主演となる。 井上演じる藍沢日向(あいざわひなた)は、すぐに癇癪を起こす“毒親”である母に育てられ、「あしたのやくそく」という交換日記を、強引につけさせられていた過去を持つ。現在は、椿が丘高校のカウンセラーとして、生徒たちの悩みに向き合い、寄り添う日々を送る中、ひとりの男子生徒から「好きです」と告白を受ける。だが次の日、その男子生徒が、謎の死を遂げてしまう。なぜ生徒は亡くなったのか? 原因を探るべく、日向は動き出すのだが…。  「親子の関係をじっくりと描けるような作品をやってみたいと思っていた」と語る井上は、今回の役を演じるにあたって「嬉しい気持ちと同時に、繊細で難しいテーマを扱うことへの責任を感じました」と複雑な心境...more
カテゴリー:

【ドラマ】井上真央、事務所移籍後初の出演作で難役!本格ミステリー『明日の約束』で新境地 - 08月24日(木)05:05  mnewsplus

8/24(木) 5:00 サンケイスポーツ 井上真央、事務所移籍後初の出演作で難役!本格ミステリーで新境地  女優、井上真央(30)が10月スタートのフジテレビ系「明日の約束」(火曜後9・0)に主演することが23日、分かった。一昨年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来2年ぶりの連ドラ主演、昨年12月に所属事務所を移籍後初の出演作で、生徒の不可解な死の真相を究明する高校のスクールカウンセラー役。現代の学校や親子問題が描かれるミステリーに挑む井上は「繊細で難しいテーマを扱うことへの責任を感じました」と意欲を燃や...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】名作少女漫画『ママレード・ボーイ』が実写映画化 桜井日奈子&吉沢亮がW主演 ★2 - 08月23日(水)22:22  mnewsplus

2017-08-22 05:00 名作少女漫画『ママレード・ボーイ』が実写映画化 桜井日奈子&吉沢亮がW主演  シリーズ累計発行部数1000万部を記録する吉住渉氏の人気少女漫画『ママレード・ボーイ』が実写映画化され、桜井日奈子(20)と吉沢亮(23)がW主演することが21日、わかった。お互いの両親がダブル離婚&ダブル再婚し、突然ひとつ屋根の下で暮らすことになった高校生のラブストーリー。 元気で少し子どもっぽい一面のある小石川光希を桜井、頭脳明晰・スポーツ万能の松浦遊を吉沢が演じ、ワーナー・ブラザース映画配給で2018年公...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「フジテレビ系」の画像

もっと見る

「フジテレビ系」の動画

Wikipedia

  • REDIRECTフジテレビ系列...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる