「フェイク」とは?

関連ニュース

フェイクニュースを拡散しまくり業界トップを目指すオンラインゲームを研究者らが開発 - 02月20日(火)16:00 

「フェイクニュースを拡散させないように」ではなく、「フェイクニュース業界のトップ」になることをゴールにしたオンラインゲーム「Bad News」をケンブリッジ大学の研究者らが公開しました。人々に悪影響を与えるゲームに聞こえますが、プレイヤーは逆説的に「どのような行動が偽情報を拡散させるのか」ということを学べるようになっているとのことで、研究者らは、ゲームを通して人々が「ウソを拡散すること」について免疫をつけ、ゲームがワクチンの役割を果たすことを望んでいます。続きを読む...
カテゴリー:

うなぎ絶滅問題解消の一手!?『うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック』は再現度MAXの最高のフェイク・フードだ! - 02月20日(火)09:00 

うな重、うな丼、白焼き、ひつまぶし、肝焼き、う巻き、ちらし寿司…。日本人のちょっと贅沢なシーンの食卓に欠かせないのがうなぎ。ただ近年うなぎは絶滅危惧種としても注目を集めている。そうなるとなかなか手を出しづらいし、そもそも最近価格の方も急上昇中。うなぎ難民は一体どこへ向かえばいいのか、その答えが魚のすり身で作った『うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック』。食べて驚くのはその芸の細かさだ! ■絶滅回避のために、お財布のために積極的に食べたくなるホンモノそっくりのうなぎの蒲焼き風練り物! かまぼこという練り物でありつつ、ヨーロッパの食卓に定着した「カニかま」のように、日本の幻惑フーズの技術は高い。基本的にはカニが高価なのでカニかまということなのだが、それがうなぎとなると、絶滅に瀕している環境要因も絡んでくる。土用の丑の日だからうなぎを食べようなんて、グローバルな視点からいうと結構問題発言な一面もあるのだ。 賞味期限が倍に伸びたほか、パックのままレンジに入れられるようになった とは言え、うなぎは美味しい。うなぎ不足に見舞われた近年では、その代わりに穴子やサンマ、豚肉などを蒲焼き仕立てにして販売されることもあったが、やはり本物とは明らかに違う味わいにがっかりした人も多いはず。 こちらがオリジナルうな次郎 そんな中、1965年(昭和40年)創業の老舗練り物メーカーで「カニかま」を世に送り出した...more
カテゴリー:

人工知能が生んだ「フェイクポルノ」は、AIが摘発する──コンテンツ・モデレーションの最先端 - 02月19日(月)19:00 

顔を別人のものとすり変えた「ディープフェイク」と呼ばれる動画が、ネットの掲示板やポルノサイトなどに溢れ始めた。人工知能(AI)まで用いて進化するフェイク動画に対応する決め手となったのは、やはりAIだった。これまで人手に頼ってきたコンテンツ・モデレーションを、いかにAIがこなすのか。その最前線をレポートする。
カテゴリー:

【工作員】リベラルは失敗から学んだのか? 拉致問題と三浦瑠麗の「スリーパーセル」発言 - 02月19日(月)07:38  newsplus

「フェイクニュース」扱いされていた日本人拉致事件 さて、三浦瑠麗という新進の政治学者が、テレビのバラエティ番組で、日本国内にいるという「スリーパーセル」(浸透工作員)についての発言をしたことが問題となっている。 三浦の発言は韓国なら全く問題にはなっていなかっただろう。当たり前の話だからだ。 実際に北朝鮮はこれまで工作員によるテロを繰り返しており、それは枚挙に暇ない。そして、その協力者としていつもあげられるのは、現地の一般社会に入った「スリーパーセル」の存在である。 (※この言葉は妙に現実離れし...
»続きを読む
カテゴリー:

100均でDIY!簡単に部屋をおしゃれにするポイント6つ - 02月17日(土)21:01 

ダイソーやセリアなどの100均グッズを使ったDIYが大人気ですよね!Instagramでも、100均グッズのおしゃれな収納術などが注目を集めています♪でも、いざ真似してみると妙に安っぽくなってしまったり、なんとなくダサくなってしまったり…なかなかうまくはいかないものです。そんなお悩みも簡単に部屋をおしゃれにするポイントさえ、しっかり押さえればばっちり解決♡さっそく、6つのポイントをご紹介します♪まずは、部屋のテーマを決めるmiya227/Shutterstock.com100均のインテリアグッズコーナーには様々なテイストの物が売られています。可愛いからと言って、あれもこれもとカゴに入れたくなってしまいますが、ちょっと立ち止まりましょう。おしゃれなお部屋を作るために、まず決めたいのはお部屋の「テーマ」。北欧風、和風、レトロなどなどテイストは様々。テーマを一つに決めておけば、選ぶアイテムは自然に絞られていきます。 ぬくもりあるカフェ風のお部屋にしたいのなら木のアイテム、レトロポップなアメリカンダイナー風のお部屋にしたいのなら金属やデニムのアイテム…というようにテーマを決めておけば、買う物のイメージがちぐはぐにならずに済みますよ♪ 次に、テーマカラーを決めるRomanSamborskyi/Shutterstock.com部屋のテイストと一緒に決めたいのが...more
カテゴリー:

テクノロジーの問題に対するテクノロジーによる解決を書いた本“How to Fix The Future” - 02月20日(火)13:47 

[筆者: Larry Downes](ジョージタウン大学のMcDonough School of Businessのフェロー)
カテゴリー:

われわれを分断しているのはフェイクニュースだろうか? - 02月20日(火)07:11 

すべてインターネットのせいだそうだ。イギリスのEU離脱派対残留派、アメリカの共和党対民主党などの対立する層は互いに別種の現実に住んでおり、相手陣営に向かってあらゆる機会をとらえて「フェイクニュース!」と叫んでいる。メディアも政治的立場によって分裂し、FacebookとGoogleが圧倒的な地位を占めるにつれてユーザーは自分の好むニュースや検索結果しか目にしないというフィルターバブル現象も生じている。現実に対するコンセサスが失われてしまった等々…。 しかし、今週私は映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』を見て、そもそもわれわれは現実のあり方に対するコンセンサスなど持っていたことはなかったのだと感じた。われわれがコンセンサスと思っていたのは、実は押し付けられたものだった。マスメディアや政権は常にわれわれの前にあり、大衆に届けられるべきニュースはどれとどれであるかについて暗黙の合意があった(ノーム・チョムスキーの『マニュファクチャリング・コンセント マスメディアの政治経済学』も参考になる)。現在の倫理的な危機は政府がメディアでウソをついていたことに発しているが、実はそれははるか以前からのことだった。 大昔の歴史の話ではない。イラクの政体はベトナムとそう異なるものではなかったが、ホワイトハウスは(それに英国政府も)真っ赤なウソをつき、メディアもそれを承認して拡散した。イラクを巡る戦争...more
カテゴリー:

【国難/フェイクニュース】麻生氏、佐川氏への抗議デモは「立憲の指導」答弁後訂正【またネトウヨデマ】[02/19] - 02月19日(月)14:13  seijinewsplus

2018年2月19日13時26分 https://www.asahi.com/articles/ASL2M4D80L2MUTFK00D.html 麻生太郎財務相は19日午前の衆院予算委員会で、確定申告初日の16日に国税庁前で佐川宣寿長官に抗議する集会があったことについて「御(おん)党(立憲民主党)の指導で、街宣車は財務省の前にやっておられた事実は知っている」と述べ、野党主導による動きだとの認識を示した。 【動画】佐川氏へ「納税者一揆」デモ 確定申告開始、国税庁包囲 https://www.asahi.com/articles/ASL2J3S09L2JUTIL011.html?iref=pc_extlink 特集:森友学園問題 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「シリコンバレーが世の終末を引き起こす」ことを「楽観主義者」のビル・ゲイツさえ危惧している - 02月18日(日)12:00 

AIによって有名女優とポルノムービーを合成する「フェイクポルノ」の誕生から見てもわかるように、「実際には起こらなかったものをまるで現実に起きたことのように見せる技術」は急速に進歩しています。2016年大統領選からもテクノロジー企業がフェイクニュースで人々に与えている影響は非常に大きく、また、テクノロジーを利用した軍備競争は加速しています。テクノロジー企業が自らの力をコントロールできるようにならなければ、これらが合わさることで大災害が起こる可能性があるとして危惧されています。続きを読む...
カテゴリー:

【沖縄】基地反対運動をするのはプロ市民 地元記者が伝える「沖縄フェイク」の見破り方 出版トークイベント - 02月17日(土)17:41  newsplus

「沖縄の経済は基地で成り立っている」 「米軍は日本を守るために沖縄にいる」 「基地反対運動をするのは『プロ市民』」 そんな言説をいまだに信じていませんか? インターネットなどの そんな言説をいまだに信じていませんか? インターネットや各種メディアには近年、沖縄に関する誤った情報や悪意に満ちたデマがあふれています。 そんな事実に基づかないフェイクニュースを見破るためには、適切なデータや歴史を知っておく必要があります。 沖縄の基地問題や政治情勢を長年取材してきた琉球新報社の記者たちが、「沖縄ヘイ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「フェイク」の画像

もっと見る

「フェイク」の動画

Wikipedia

フェイク (''Fake'')

作品 音楽

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる