「ファン感謝祭」とは?

関連ニュース

松本潤「ごめん架純ちゃん」 ポケットにハンカチなし - 10月16日(月)20:33 

 映画『ナラタージュ』の大ヒット舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の松本潤、有村架純、行定勲監督が出席した。  本作は高校教師と生徒として出会った葉山貴司(松本)と工藤泉(有村)が時を経て再会し、決して許されない恋に落ちる姿を描くラブストーリー。  松本は撮影を振り返り「今までやったことのない役で、演技もだいぶそぎ落とす方向でお芝居の表現が広がったと思います。また映画に呼んでいただけるようなことがあれば、全然違う役をできるようになれたらと思います」とコメントした。  清純派のイメージを脱ぎ捨てるように大胆なラブシーンに挑んだ有村も「お芝居は作品が終わるまではあまり楽しいとは思えなくて、作品が終わって初めて楽しかったと思えるんです。その間に自分の中で戦いもあり、本作ではいろいろと葛藤しながら作品を作る楽しさを改めて感じました」と振り返った。  その後、サプライズで行定監督から2人へ感謝の手紙が読み上げられる一幕があり、有村は聞きながら目に涙を浮かべた。MCから感想を求められると有村は「お手紙を頂いて、やって良かったと思いました」と話し、「きついところもあったと思いますが」と声を掛けられると「はい」とうなずいた。  松本も「この手紙を頂けたことが、この映画に参加した一番のたまものなのかなと思います。監督やスタッフの皆さんと、このタイミングで架純ちゃんとラブストーリーをできた...more
カテゴリー:

有村架純、柳楽優弥と初共演!謎の鼻歌が気になる - 10月13日(金)17:10 

柳楽優弥と有村架純が出演しているWOWOWの新CM「出会い篇。」(15秒、30秒)が、10月13日(金)より放送されている。柳楽が演じるのは、「フフフフーンに入ろかな~」と鼻歌を歌う謎の男性。有村はそんな鼻歌が気になってつい声を掛けてしまう女性を演じる。柳楽と有村は本CMが初共演となる。 【写真を見る】有村架純が柳楽優弥を見詰め、思わず声を掛ける 普段も鼻歌を歌うという柳楽は、本番前に練習を重ね撮影に臨んだ。「鼻歌が大きい時には大きいと監督に注意されながら、言う通りに歌ったら、いい鼻歌が歌えました」と胸を張り、「関係がちょっとずつステップアップしていくキャラクターなので、楽しかった」とコメント。 一方、見どころに初共演となる2人の掛け合いを挙げた有村は「掛け合いも楽しかったですし、初めてなのに気をあまり使わない、居心地のいい空気感で楽しかった」と撮影を振り返った。 また有村は「一見、交わらなさそうな二人が、絶妙なキャッチボールで、この先2人はどうなっていくのか楽しみ」とアピール。「出会い篇。」の続編も現在制作中だ。 【関連記事】 ・有村架純「結婚はしたい!30歳がベスト」発言に、坂口健太郎も「親に孫の顔を見せたい」 ・「ひよっこ」ファン感謝祭に有村架純らが登場!“あのシーン”に赤面も… ・岡田惠和、有村架純は「最強レベルにある女優さん」 ・有村架純、「岡田さんの脚本が素晴らしかっ...more
カテゴリー:

今なお堀北真希が2位!男性が「一番好きな朝ドラヒロイン」1位は - 10月12日(木)07:30 

吉高由里子や波瑠、土屋太鳳など数多くの人気女優を生み出している朝ドラことNHK連続テレビ小説。10月2日に放送開始された『わろてんか』(NHK総合)では、初回視聴率が関東地区で20.8%、関西地区で21.5%を記録し、早くも話題となっていますよね。 そこで今回は、『美レンジャー』が男性500名を対象に「近年、朝ドラのヒロインを演じた女優の中で最も好きなのは?」というアンケートを実施。気になる調査結果を参考に、男ウケ最高な国民的ヒロインを探っていきましょう!   ピュア可愛いから大人へ…「朝ドラのヒロインを演じた女優の中で最も好きなのは?」1位は 10位・・・杏(ごちそうさん)(4.6%) 9位・・・吉高由里子(花子とアン)(5.2%) 8位・・・多部未華子(つばさ)(5.6%) 7位・・・井上真央(おひさま)(5.8%) 6位・・・土屋太鳳(まれ)(6.4%) 5位・・・のん(あまちゃん)(7.2%) 4位・・・波瑠(あさが来た)(7.6%) 3位・・・松下奈緒(ゲゲゲの女房)(8.6%) 2位・・・堀北真希(梅ちゃん先生)(8.8%) 1位・・・有村架純(ひよっこ)(11.0%) 堂々の1位に輝いたのは、先日ハッピーエンドの最終話を迎えた『ひよっこ』(NHK総合)で主演を務めた女優・有村架純。自身のインスタグラムにて美しいボディラインを公開し「天使すぎる!」と話題にな...more
カテゴリー:

髭、15周年の年始に恒例「Party Mustache」 - 10月13日(金)21:30 

髭が2018年1月8日に東京・渋谷CLUB QUATTROにて、ファン感謝祭イベント「Party Mustache」を開催する。
カテゴリー:

小関裕太、富田健太郎、正木郁、溝口琢矢が語る今年の『ハンサム』 - 10月12日(木)12:00 

アミューズの若手俳優によるファン感謝祭、通称『ハンサム』が今年も12月25日(月)から27日(水)まで東京・TOKYO DOME CITY HALLで行われる。2005年に始まり、三浦春馬や佐藤健らも参加してきた年末恒例行事が、今年は『HANDSOME FILM FESTIVAL 2017』と題し、新たなチャレンジを行う。小関裕太、富田健太郎、正木郁、溝口琢矢に話を聞いた。HANDSOME FILM FESTIVAL 2017 チケット情報(PC)昨年までのLIVE中心から、フィルム(映像)が中心となる今年の『ハンサム』。脚本・構成に鈴木おさむを迎え、映像クリエイター7人とコラボレーションしてつくる映像とともに企画を展開するといい、彼らの本業・俳優の姿が全面に出る内容になりそうだ。今年の出演者は、石賀和輝、石原壮馬、太田将熙、甲斐翔真、金子大地、神木隆之介、小関裕太、富田健太郎、正木郁、松岡広大、溝口琢矢、吉沢亮(※石賀は25日、松岡は26日のみの出演)。20~24歳(公演時)という同世代が揃った。小関は「今回は“僕らの時代”という気持ちがすごくあります。先輩方から受け継いでいるもの、ハンサムへの愛も持ちながら、ワクワクする新しいハンサムのあり方を、この年代でつくりたいです」。映像で共演することを「楽しみ」と語る4人。溝口は「初めに“フィルム”って聞いたときは普段の仕事と一緒だと思...more
カテゴリー:

「ファン感謝祭」の画像

もっと見る

「ファン感謝祭」の動画

Wikipedia

  • REDIRECTファン感謝デー...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる