「ファンド」とは?

関連ニュース

東芝:半導体事業 売却先、WD軸に 日米韓連合は難航 - 08月24日(木)07:00 

 経営再建中の東芝が、半導体メモリー事業の売却先について、協業相手である米半導体大手ウエスタン・デジタル(WD)の陣営を軸に交渉していることが分かった。官民ファンドの産業革新機構を中心とする「日米韓連合」との優先交渉が難航しているため、WDとの交渉を加速させて8月中の契約を目指す。
カテゴリー:

東芝の半導体売却、米WDが15%出資で調整=関係筋 - 08月23日(水)23:55 

[東京 23日 ロイター] - 東芝は半導体子会社の売却交渉で、産業革新機構や米系ファンドのベインキャピタルなどが組成する日米韓連合との優先交渉期限が事実上切れたと判断し、合弁先の米ウエスタンデジタル(WD)との本格協議を始めた。
カテゴリー:

リクルート、ブロックチェーン技術活用認証プラットフォームのShoCard, Inc.へ出資 - 08月23日(水)16:10 

リクルートホールディングスは23日、同社投資子会社である合同会社RSPファンド6号を通じ、ブロックチェーン技術を用いた個人認証プラットフォームを展開する米ShoCard, Inc.への出資を実施したことを発表した。また、出資に合わせて米ShoCard, Inc.は、ブロックチェーン技術を活用したエンタープライズ向け個人認証「ShoBadge」を発表している。
カテゴリー:

楽天出身・出張手配サービスのAIトラベルが4000万円を資金調達、法人向けサービスも開始 - 08月23日(水)12:31 

出張が決まったとき、地図アプリ、乗換案内や航空会社サイトの時刻表、ホテルや航空券の予約サイトなどを駆使してプランを決め、交通手段を確保し、最適な場所と価格のホテルを予約するのは、楽しいという人もいるかもしれないが、なかなか手間がかかることは間違いない。「AI Travel」は、国内外への出張時に、出発地と目的地、行き帰りの日時と、大体の宿泊予算を入力するだけで、AIが最適なホテル・飛行機・新幹線を調べてくれて、そのまま予約までできる出張手配・予約・管理サービスだ。 このサービスを提供するAIトラベルは8月23日、旅費の申請・精算機能や、部門やプロジェクトごとの経費の一元管理・分析機能を追加した、AI Travelの法人向けサービスの提供を発表、申し込み受付を開始した。法人向けサービスでは、海外出張時のビザの手配代行やリスク管理のサポート、主要な会計ソフトへのデータ入力などにも対応するという。AIトラベルは法人サービスでは、出張者の手配効率の向上だけでなく、総務・経理の業務の自動化・効率化による管理コストの削減、出張経費の可視化も図れる。「TechCrunch Tokyo 2016」のスタートアップバトルでファイナリストにも選ばれている。 また同日、AIトラベルはプレシリーズAラウンドとして、ジェネシアベンチャーズ、ベンチャーユナイテッド、TLMを引受先とした総額約4000万円の第三...more
カテゴリー:

【経済】東芝、米WDと交渉本格化 半導体売却の月内決着目指す…日米韓連合は合意に至らず - 08月23日(水)11:54  newsplus

 東芝が半導体子会社「東芝メモリ」の売却で、協業先の米半導体大手ウエスタンデジタル(WD)と月内の契約締結を目指して交渉を本格化させていることがわかった。WDは政府系ファンドの産業革新機構などと新たな連合をつくる見通し。WDは一方的な売却に反対して差し止め訴訟を起こしており、合意できれば訴訟を取り下げる意向だ。  WDは革新機構や日本政策投資銀行、米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と組み、1兆9千億円規模で買収する案を示しており、そのうちWDが数千億円を社債で拠出する方...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】東芝メモリ売却、WDと優先交渉 日米韓連合から変更 - 08月24日(木)06:09  newsplus

2017年8月24日5時32分  東芝がすすめる半導体子会社「東芝メモリ」の売却で、優先交渉先が「日米韓連合」から、協業先の米半導体大手ウエスタンデジタル(WD)などでつくる「新日米連合」に事実上、切り替えられたことがわかった。買収額などで詰めの協議をおこない、月内の正式契約をめざす。 新日米連合にはWDのほか、政府系ファンドの産業革新機構、日本政策投資銀行、米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)が参加する。1兆9千億円規模で買収する案を示している。関係者によると、WDが将来取得する...
»続きを読む
カテゴリー:

外資に東芝の半導体事業を売ってはいけない! すかいらーくとスシローの「成功例」に見る悲惨 - 闇株新聞 - 08月23日(水)17:00 

東芝の半導体事業は海外ファンド(ベインキャピタルかKKR)主導での売却となりそうですが、刺激的な金融メルマガ『闇株新聞プレミアム』はかねてよりこの成り行きに「海外ファンドに売却された日本企業はロクなことにはならない」と警鐘を鳴らしています。そこで今回は海外ファンドによる買収→再上場で“世間的には”成功例とされている「すかいらーく」と「スシローグローバルHD」(旧あきんどスシロー)で、何が行われてきたかを見てみます。
カテゴリー:

【仮想通貨】韓国が一気に仮想通貨取り引き世界1位に…投機の場になるか - 08月23日(水)16:00  bizplus

「韓国の需要が先週末のビットコインキャッシュ(BCH)価格暴騰を呼んだ」。 CNBCなど海外メディアが分析したBCHの価格暴騰理由だ。BCHは今月1日、ビットコイン開発者と採掘業者の意見の食い違いによりビットコインから派生して誕生した。 誕生初期に騰落を繰り返し300ドル台で安定化するかと思われたBCH価格は17日から急騰し始めた。19日には取引時間に一時1000ドルに迫った。韓国最大の仮想通貨取引所のビットサムではこの期間に33万ウォン台から136万ウォン台まで急騰した。価格急騰の引き金を...
»続きを読む
カテゴリー:

クラウドリアルティ、 SBI証券と顧客紹介に関する業務提携締結 - 08月23日(水)12:00 

[株式会社クラウドリアルティ] [画像1: https://prtimes.jp/i/16196/5/resize/d16196-5-629389-0.jpg ] 今回の業務提携では、SBI証券のお客さまを対象としてオンライン上でクラウドリアルティの京町家2号ファンドをご紹介いただきます。ま...
カテゴリー:

東芝、WDと交渉本格化 半導体売却の月内決着目指す - 08月23日(水)11:38 

 東芝が半導体子会社「東芝メモリ」の売却で、協業先の米半導体大手ウエスタンデジタル(WD)と月内の契約締結を目指して交渉を本格化させていることがわかった。WDは政府系ファンドの産業革新機構などと新たな…
カテゴリー:

もっと見る

「ファンド」の画像

もっと見る

「ファンド」の動画

Wikipedia

ファンド

  • - アートクレイ社の製品。粉状にした石でできた材料(石粉粘土)。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる