「ファンタジー世界」とは?

関連ニュース

Netflix制作の『ダーク・クリスタル』前章ドラマ、クリーチャー・デザインのコンテストを開催 - 09月17日(日)15:10 

当サイトで以前お伝えした通り、『セサミ・ストリート』『ラビリンス/魔王の迷宮』などで有名なクリエイター、ジム・ヘンソンが設立したジム・ヘンソン・カンパニーは、マペットを用いたファンタジー世界で観客を魅了した1982年の映画『ダーク・クリスタル』の前章となるドラマを、Netflixのもとで目下制作中。同カンパニーの後援により、ドラマに登場する可能性のあるオリジナル・クリーチャーのデザイン・コンテストが開催されている。コンテストの題目となるクリーチャーは、森林に生息する小型の生き物という設定で、応募者は手書きまたはデジタルでコンセプト画(正面・側面を含む)を描き、名称や背景設定、特徴などを含む50~100語程度の紹介文を添えて、公式サイト(http://www.darkcrystal.com/design_contest.php)のフォームから送信する。クリーチャーは『ダーク・クリスタル』に登場した既存種族の派生であってはならないが、世界観に合ったものであれば、どんなアイデアも歓迎するということだ。締切は2017年11月22日(水)(アメリカ東部標準時)。応募作品の審査員には、『ダーク・クリスタル』などでコンセプト&衣装デザインを担当したブライアン・フロウドと、その家族も含まれる可能性があり、選ばれたデザインは実物になって、新作ドラマにカメオ出演するかもしれないとのこと。優勝者に与えら...more
カテゴリー:

【アニソン】名作に欠かせない存在! 作詞家・藤林聖子の魅力を語り尽くす厳選10曲【特ソン】 - 09月10日(日)09:30 

ポップ・ミュージックを、その言葉と感性で支える「作詞家」という職業。 名曲率高し! 「2017年夏アニメのオススメ主題歌」アニソンライターが悩みに悩んだ厳選5曲 数多くの才能ある作詞家さんが、アニソンや特撮ソング、あるいは声優ソングの世界においても大活躍されていますが、その中でも、その特異な言語感覚や描写の巧みさ、そして、作品やキャラクターに深く入り込んだ歌詞世界でファンを魅了し続けているのが、藤林聖子さんです。 アニメや特撮ヒーロー作品のファンならば……否、ポップ・カルチャーに少しでも触れた経験のある方ならば、その歌詞を耳にしたことがない人は、この世の中にいないハズ! 藤林さんが生み出した数多くの名曲の中から、そのリリックの大ファンである筆者が、藤林作品の魅力を語りつつ、オススメの10曲をご紹介いたします。 きただにひろし『ウィーアー!』(『ONE PIECE』OP) 国民的人気を誇る少年漫画『ONE PIECE』。アニメ版の初代オープニング曲に使用され、こちらも絶大な人気を得る主題歌、それが『ウィーアー!』です。 アニソンの定番曲のひとつですが、実は、この曲の歌詞も藤林聖子さんのペンによるもの。そして、この曲を聴けば、その作詞家としての才能と魅力を端的に窺い知ることができます。 藤林さんが生み出すリリックの凄いところは、作品の世界観や登場人物のキャラクター性を丁...more
カテゴリー:

シゴキの舞台は異世界へ。「バレットガールズ ファンタジア」の世界観や登場キャラクター,新たなゲームシステムが公開に - 09月14日(木)14:24 

 ディースリー・パブリッシャーは本日,2018年春に発売を予定している「バレットガールズファンタジア」の最新情報を公開した。第一報となる今回は,ファンタジー世界が舞台となる本作のストーリーや登場キャラクター,そして新システムの「バディ」や,好きなアングルで乙女をシゴける「尋問特訓」などが紹介されている。
カテゴリー:

「ファンタジー世界」の画像

もっと見る

「ファンタジー世界」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる