「ファッション誌」とは?

関連ニュース

…え、何コレ!?横浜中華街で見つけた、魔法みたいなお菓子がスゴい【たかのさんぽ第11回】 - 11月18日(土)21:00 

◆ほんもの遊び人・高野さんが教える、横浜おさんぽデートのすすめ【たかのさんぽ 元町・横浜中華街編 第5回】 あなたは「極上の遊び」を、知っていますか? それは、「お金をかけなければいけないこと」や「自分には縁遠いこと」……そんな風に思ってはいませんか? でも、そこまでお金をかけなくても、遊びの種も、毎日を楽しく過ごす方法も、たくさんあるのです。 そんな「極上の遊び」のナビゲートをしてくれるのは、東京・築地生まれ、銀座界隈で幼少期を過ごし、東京中、そして日本中の「究極」や「いいもの」「おいしいもの」を知り尽くした「ほんとうの遊び人」で、現在TSIホールディングスなどで顧問をつとめる高野茂さん。 今回は、CanCam it girl 渡辺光沙子さんを、元町・横浜中華街エリアの「極上のさんぽデート」に連れていってくれました。 今回は少々番外編です。 【第5回】…え、何コレ!?横浜中華街で見つけた、魔法みたいなお菓子がスゴい 今回立ち寄ったのは、横浜中華街のメインストリート、さまざまなお土産や遊び、グルメがぎゅぎゅっと集まった、チャイナスクエア1階にある路面店「王タレ」。 実はココ、当初訪れる予定の場所ではなかったのですが……移動中にどうしても気になって、急遽立ち寄ってしまいました! おさんぽデートには計画性も大事ですが、でもそれだけじゃつまらない。予定外の面白いものを見つけることは、...more
カテゴリー:

AAA日高光啓、コミック誌編集長に!? 『CanCam』マンガ特集48P監修 - 11月18日(土)09:00 

 ダンス&ボーカルグループAAAのメンバーでソロ名義SKY-HIとしても活動する日高光啓が、女性ファッション誌『CanCam』1月号(11月22日発売、小学館)で全48ページのマンガ特集『SKI-HIことAAA日高光啓が編集長に!? Comic CanCam マンガ愛。』を監修した。 【写真】小学館の社屋全体を使って行われたグラビア撮影  子どもの頃から大の漫画好きという日高は、「もしもコミック誌の編集長になったら!?」をテーマにしたマンガ特集を担当。グラビアでは編集長として働く日高の1日を撮影。『ビッグコミック』編集部やエレベーター内など、小学館全体を使って撮影した全19カットが掲載される。  さらに、「三度の飯より好き」というジャズを題材にした人気マンガ『BLUE GIANT』の作家・石塚真一氏との1時間半に及ぶ対談やアトリエ訪問が実現。ツイッターに寄せられた1000件を超すファンからの悩み相談に対し、日高厳選のマンガを紹介して解決する企画や、春から青年コミック誌で連載を開始する新人作家・むつき潤氏による16ページの描き下ろしマンガも掲載されている。 【関連記事】 西川貴教×AAA末吉秀太コラボ映像解禁 (17年09月05日) 【動画】西島隆弘&宇野実彩子が歌う「美女と野獣」新Ver.(1:07~) 【写真】Nissy、「そっくり」と話題の北川悠仁と2ショット 【写真...more
カテゴリー:

19歳でカンヌ受賞!映画界に愛される美しきカリスマグザヴィエ・ドランの意外な素顔 - 11月18日(土)00:12 

映画界に彗星のように現れた若き天才作家…。時には、端正な容姿で荒ぶる情熱を表現する俳優として、そして、ルイ・ヴィトンの広告キャラクターとして。グザヴィエ・ドランは、新時代の先駆的カルチャーアイコンとなり絶大な支持を得るカナダ出身の“美しきカリスマ”だ。 【写真を見る】マリオン・コティヤールとの出会いが、『たかが世界の終わり』の制作につながったという/[c]2016 Tangaro – Shoot again productions – MK2 – Sons of Manual – Metafilms 自らが同性愛者であることを公表し、それを誇りにしてテーマとする彼の作品は、傷ついた魂を独特の世界観で表現した、心揺さぶられる傑作ぞろい。限定公開されているドキュメンタリー『グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル』では、彼自身が熱く語るインタビューほか、映画関係者や俳優のコメント、過去作の名シーンとその誕生秘話も披露される。 ■ 華やかな経歴の裏にある、人一倍の努力 ドランがカンヌ国際映画祭で高評価を得たデビュー作『マイ・マザー』(09)を撮ったのは、弱冠19歳。5作目の『Mommy/マミー』(14)は、巨匠ジャン=リュック・ゴダールと並び25歳で審査員特別賞を受賞。最新作『たかが世界の終わり』(16)ではグランプリを受賞している。 成功への階段を一気に駆け上がったかに思える...more
カテゴリー:

[AAA日高光啓]憧れのマンガ家・石塚真一と対談 アトリエ訪問も - 11月17日(金)19:44 

 男女ユニット「AAA」(トリプル・エー)のメンバーで、ソロとして「SKY-HI」名義で活動する日高光啓さんが、22日発売の女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)1月号の誌面に登場することが17日、分かった。マンガ好きとしても知られる……
カテゴリー:

アキラ100%、R-1トロフィー返還「服を着る間がないほど仕事」で月収100倍!? - 11月17日(金)18:10 

2002年より毎年開催されている“ひとり芸”No.1決定戦『R-1ぐらんぷり2018』やります会見が17日、都内で行われ、前回王者のアキラ100%が登壇。トロフィーで股間をかくして登壇すると、改めて前回のトロフィーを返還。「今年は服を着る間がないほど仕事をさせてもらいました」と嬉しそうな表情で、優勝後、月収が100倍近くに増えたことなどを笑顔で報告。今大会の展望についても「正直あんまり派手な人には優勝して欲しくない。あんまりポップな人が勝つとみんなの目が僕からそっちにいってしまうので」と話して会場を笑わせた。16回目の大会となる本大会。予選は12月26日からスタートし、決勝戦の模様は来春、カンテレ・フジテレビ系全国ネットで生放送され、優勝者には優勝賞金として500万円が贈られる。会見には出場を表明している石出奈々子、おいでやす小田、トレンディエンジェルのたかし、オバタのお兄さん、紺野ぶるま、マツモトクラブ、三浦マイルド、メルヘン須長、ルシファー吉岡ほか、PR大使を務めるレイザーラモンRGが登壇。この日は登壇しなかったが、関根勤がPR大使リーダーに就任したことも発表された。アキラ100%は今年、RGと共にPR大使の立場となるが、前回の優勝を振り返り、「優勝した次の日からバイトにも行けなくなってしまうほど忙しくて、毎日何かしらお仕事があるような状態になりました。お笑いだけでなくファッシ...more
カテゴリー:

カリスマモデルの梨花、テレビに出なくなった理由を告白 - 11月18日(土)11:35 

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。11月17日放送のゲストとして梨花が出演、テレビに出なくなった理由を告白した。 【写真を見る】関ジャニ∞の丸山隆平はジャニーズ人気格付けを行った 梨花は、ファッション誌の表紙を飾った回数日本一というカリスマモデル。1992年18歳でスカウトされ、1993年ファッション誌「JJ」でモデルデビュー。 一時期はバラエティー番組などでも活躍したが、最近テレビで見掛けないと思ったら、2010年37歳の時、8年間付き合った一般男性と結婚、38歳で息子を出産。さらにはプロデュースしたアパレルブランドが大ヒットし、現在はハワイでセレブ生活を送っているという。 「何でテレビに出なくなったんですか?」と坂上忍が尋ねると、「結婚する前に、今の旦那さんにフラれて別れたんですよ。テレビがすごく忙しかったんで、(自分が)偉いみたいな気になっちゃって。疲れて、ピリピリしてたら、捨てられちゃって『ええ!? どうしよう?』と。 そこから考えを改めて、きちんと生活していかないといけないなと思って。そのフラれた時が35、6歳だったんですよ。子どもも欲しいしって思った時に、頑張ってもう1回付き合ってほしいって。で、子づくりをするために規則正しい生活をしないとと思って、仕事をセーブした」とその経緯を説明した。 ほか...more
カテゴリー:

【NGT48】中井りか、「太田プロ」移籍をサプライズ発表!「大きなチャンス、これをしっかり受け止めたい」 - 11月18日(土)00:30  mnewsplus

SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田裕二)が運営する仮想ライブ空間「SHOWROOM」において、スタジオ特別配信が2017年11月17日(金)22時00分より配信され、NGT48チームNⅢの中井りかの太田プロダクションへの事務所所属がサプライズ発表されました。 SHOWROOMとは、仮想ライブ空間の中で、無料で誰でもライブ配信&視聴ができるライブ配信プラットフォーム。 地上波テレビの出演やファッション誌でのモデルデビューなど、常時様々なイベントが開催されており、夢を叶えたい人と、それを応援したい人が集まって...
»続きを読む
カテゴリー:

くみっきー、にこるんの「ViVi」加入に衝撃 - 11月17日(金)22:14 

モデルでタレントの舟山久美子(26歳)が、11月16日に放送されたバラエティ番組「極楽とんぼ KAKERU TV」(AbemaTV)に出演。ファッション誌「Popteen」の後輩である藤田ニコル(19歳)の「ViVi」専属モデル加入について「衝撃」とコメントした。
カテゴリー:

アキラ100%、R-1トロフィー返還「服を着る間がないほど仕事」で月収100倍!? - 11月17日(金)18:20 

2002年より毎年開催されている“ひとり芸”No.1決定戦『R-1ぐらんぷり2018』やります会見が17日、都内で行われ、前回王者のアキラ100%が登壇。トロフィーで股間をかくして登壇すると、改めて前回のトロフィーを返還。「今年は服を着る間がないほど仕事をさせてもらいました」と嬉しそうな表情で、優勝後、月収が100倍近くに増えたことなどを笑顔で報告。今大会の展望についても「正直あんまり派手な人には優勝して欲しくない。あんまりポップな人が勝つとみんなの目が僕からそっちにいってしまうので」と話して会場を笑わせた。16回目の大会となる本大会。予選は12月26日からスタートし、決勝戦の模様は来春、カンテレ・フジテレビ系全国ネットで生放送され、優勝者には優勝賞金として500万円が贈られる。会見には出場を表明している石出奈々子、おいでやす小田、トレンディエンジェルのたかし、オバタのお兄さん、紺野ぶるま、マツモトクラブ、三浦マイルド、メルヘン須長、ルシファー吉岡ほか、PR大使を務めるレイザーラモンRGが登壇。この日は登壇しなかったが、関根勤がPR大使リーダーに就任したことも発表された。アキラ100%は今年、RGと共にPR大使の立場となるが、前回の優勝を振り返り、「優勝した次の日からバイトにも行けなくなってしまうほど忙しくて、毎日何かしらお仕事があるような状態になりました。お笑いだけでなくファッシ...more
カテゴリー:

くみっきー、藤田ニコル『ViVi』加入に衝撃「仕切り高く行けなかった雑誌」 - 11月17日(金)17:33 

モデルの"くみっきー"こと舟山久美子が、16日に配信されたインターネットテレビ局・AbemaTVの番組『極楽とんぼ KAKERU TV』(毎週木曜21:00~22:00)で、藤田ニコルの女性ファッション誌『ViVi』専属モデル加入について言及した。
カテゴリー:

もっと見る

「ファッション誌」の画像

もっと見る

「ファッション誌」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる