「ピーチ」とは?

関連ニュース

授賞式でイタリア女優がセクハラ告発 カンヌ映画祭 - 05月21日(月)00:21 

 第71回カンヌ映画祭の授賞式でひときわ大きなどよめきが広がったのが、女優賞の授賞役として登壇したイタリア女優アーシア・アルジェントのスピーチだった。  米映画界のセクハラ問題で追及された大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏を…
カテゴリー:

フォトジェニック!子どもも喜ぶ!ムーミンのマシュマロとニョロニョロもなか - 05月20日(日)18:00 

『ムーミン』の世界観をモチーフにしたムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティラクーア店とキャナルシティ博多店にて、カラフルソーダにひんやりマシュマロがおいしい「ムーミンマシュマロ クリームソーダ全5種(1,000円・税別)」が発売中だ。さらにムーミンハウスカフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店では、バニラアイスの代わりにフルーツがたっぷり入った「ムーミンマシュマロ フルーツソーダ全5種(1,000円・税別)」を販売中。そしてムーミンカフェ全店、ムーミンスタンド6店舗、ムーミンショップ 二子玉川店では、白いニョロニョロの形のもなかに、塩バニラアイスがたっぷり詰まった「MCニョロニョロアイスもなか(320円・税別)」も登場している。 「ムーミンマシュマロクリームソーダ」は、カラフルなソーダの上にバニラアイスと可愛いムーミンのマシュマロが乗ったスペシャルドリンク。 「ムーミンマシュマロ フルーツソーダ」は、しゅわしゅわのソーダの中にフルーツがたっぷり!はじける炭酸と果実の味わいがたまらないドリンクだ。 共に、ブルーラズベリー味・グリーンアップル味・ブラッドオレンジ味・ピーチ味・トロピカルフルーツ味の全5種からソーダを選ぶことが可能になっている。 「MCニョロニョロアイスもなか」は、サクサクの白いニョロニョロもなかの中に、ひんやりつめたい塩バニラアイスがたっぷり。塩バニラア...more
カテゴリー:

是枝裕和監督『万引き家族』がカンヌ映画祭最高賞パルムドーム受賞「足が震えています」 - 05月20日(日)11:40 

 世界3大映画祭の一つ、『第71回カンヌ国際映画祭』授賞式が19日(日本時間20日)、フランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督の最新作『万引き家族』(6月8日公開)が最高賞の「パルムドーム」を受賞した。日本映画では1997年の今村昌平監督作品『うなぎ』以来、21年ぶりの快挙となった。 【写真】授賞式壇上で「さすがに足が震えています」  カンヌ参加は7回目と常連だが、壇上でトロフィーを受け取った是枝監督は「さすがに足が震えています」と感無量の表情。「この場にいられることが本当に幸せです。そして、この映画祭に参加するといつも思いますが、映画を作り続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と世界を映画がつなぐ力を持つのではないかという希望を感じます」と実感を込めた。  続けて「今回みなさんにいただいた勇気と希望を、まず一足早く戻ったスタッフとキャストに分かち合いたいですし、作品が選ばれたにも関わらず、ここに参加できなかった2人の監督たちとも分かち合いたいですし、これから映画を作り、ここを目指す若い映画の作り手たちとも分かち合いたいと思います。ありがとうございます」スピーチを締めくくった。  本作は是枝監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る意欲作。東京の下町に暮らす一見どこにでもいそうな平凡で貧しい家族...more
カテゴリー:

是枝裕和監督『万引き家族』がカンヌ映画祭でパルムドールを受賞 - 05月20日(日)11:25 

 第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が、日本時間5月20日(現地時間5月19日)に行われ、是枝裕和監督のコンペティション部門正式出品作品『万引き家族』が最高賞のパルムドールを受賞した。【写真】喜びの表情を見せる是枝裕和監督 カンヌ国際映画祭で日本人監督がパルムドールを受賞するのは、1997年の第50回カンヌ国際映画祭で今村昌平監督『うなぎ』が受賞して以来21年ぶり。カンヌのコンペにて日本映画が受賞するのは是枝監督の『そして父になる』以来5年ぶりとなる。 是枝監督は壇上で「さすがに足が震えています」と感動の気持ちを表し、「この場にいられることが本当に幸せです。そしてこの映画祭に参加するといつも思いますが、映画をつくり続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と世界を映画がつなぐ力を持つのではないかという希望を感じます。今回みなさんにいただいた勇気と希望をまず一足早く戻ったスタッフとキャストに分かち合いたいですし、作品が選ばれたにも関わらず、ここに参加できなかったふたりの監督たちとも分かち合いたいですし、これから映画をつくり、ここを目指す若い映画の作り手たちとも分かち合いたいと思います。ありがとうございます。」とスピーチした。 ■関連記事『万引き家族』是枝監督・キャスト、カンヌ映画祭フォトコール&記者会見に出席リリー男泣き『万引き家族』カンヌ国際映画...more
カテゴリー:

是枝監督「万引き家族」、カンヌ映画祭最高賞のパルムドールに! - 05月20日(日)07:39 

 5月19日(現地時間)に行われた、第71回カンヌ国際映画祭の授賞式で、是枝裕和監督のコンペティション部門出品作「万引き家族」が最高賞のパルムドールを受賞した。日本人が受賞するのは1997年の今村昌平監督作「うなぎ」以来21年ぶり。同じく今年のコンペ部門に出品された濱口竜介監督作「寝ても覚めても」は惜しくも受賞を逃した。 ・【動画】「万引き家族」予告編  授賞式で是枝監督は、「さすがに足が震えています。この場にいられることが本当に幸せです。そしてこの映画祭に参加するといつも思いますが、映画をつくり続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と世界を映画が繋ぐ力をもつのではないかという希望を感じます。今回みなさんにいただいた勇気と希望をまず一足早く戻ったスタッフとキャストに分かち合いたいですし、作品が選ばれたにも関わらず、ここに参加できなかったふたりの監督たちとも分かち合いたいですし、これから映画をつくり、ここを目指す若い映画の作り手たちとも分かち合いたいと思います。ありがとうございます」と喜びのスピーチを行った。同部門で日本映画が受賞するのは是枝監督の「そして父になる」以来5年ぶり。  日雇い労働者の父・治(リリー)と妻・信代(安藤サクラ)、息子・祥太(城桧吏くん)、信代の妹・亜紀(松岡茉優)は、祖母・初枝(樹木希林)の年金を定収入として、今に...more
カテゴリー:

No.1セクシー女優は橋本ありな!高橋しょう子らを抑え栄冠に輝く - 05月20日(日)19:00 

アダルト業界の祭典「DMM.R18アダルトアワード2018」が5月19日、東京・ディファ有明にて開催された。 【写真を見る】「最優秀女優賞」の橋本ありなは、昨年受賞者の三上悠亜(左)からトロフィーを受け取った ことし第5回を迎えた「DMM.R18アダルトアワード」は「“真の年間No.1セクシー女優”は誰か?」を決める企画。DMM.R18による2017年売上データや検索数をもとに最優秀女優賞、最優秀新人賞の候補者各10名がそれぞれノミネートされ、その中からファンの投票によって受賞者を選出する。 注目の「最優秀女優賞」には、2016年デビューの橋本ありなが選ばれた。ステージ上での第一声が「意味が分からない…」だった橋本は、「普通の女の子のときの私は“ポンコツ”なんですけど、こうやって輝ける場所に立たせてもらえてありがとうございます。きょうは人生で一番幸せな日になりました」と涙ながらにスピーチ。アワード終了後に行われた記者会見では、笑顔を取り戻し「まさか!というか夢のような気持ちで、おうちに帰るまでに(夢が)覚めないか心配。人生ではじめて一番になることができてうれしいです」と語っていた。なお、橋本は「メディア賞(週刊プレイボーイ賞)」にも選ばれており“2冠”に輝いた。 一方、昨年の「最優秀新人賞」受賞者で「最優秀女優賞」を本命視されていた高橋しょう子は、次点となる「優秀女優賞」に。記者会...more
カテゴリー:

是枝監督、パルムドール受賞に覚悟新た「本当に重い出来事」 - 05月20日(日)15:28 

 『第71回カンヌ国際映画祭』授賞式が19日(日本時間20日)、フランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督最新作『万引き家族』(6月8日公開)が最高賞となるパルムドールを受賞した。日本映画では1997年の今村昌平監督作品『うなぎ』以来、21年ぶりの快挙。是枝監督は授賞式終了後、公式記者会見と囲み取材に応じた。 『カンヌ国際映画祭』でパルムドールを受賞した『万引き家族』  審査委員長を務めた女優ケイト・ブランシェットは「この作品は演技、監督、撮影など総合的にすばらしかった。選ぶにあたって気に入っていた作品を落とさないといけないのはつらかったし、難しかったけど最終的に私たちは意見が合致したの。『万引き家族』はとにかく素晴らしかった」と称賛。  審査員のドゥニ・ヴィルヌーブ監督も「この作品は私たちに深い感動を与えてくれました。とにかく恋に落ちてしまった。上品で素晴らしくとても深い。魂をわしづかみにされた」とべた褒めした。  こうした賛辞を受けて会見に臨んだ是枝監督の記者会見および囲み取材の一問一答は以下のとおり。 ◆公式記者会見 ――カンヌでの3度の受賞の後ですが、『三度目の殺人』のような他のジャンルも挑戦していくのですか? 【是枝監督】今回の作品のカンヌでの認知と受賞によって、「家族」ドラマの作家だという風な捉え方がまたますます強くなってしまうかも...more
カテゴリー:

SKE大場美奈/選抜用のスピーチだけ用意する - 05月20日(日)11:32 

 4月13日で26歳になりましたが、実年齢より若く見えるのが強みです(ドヤ顔)。  性格はスロースターターな上に人見知りで、とても暗いのですが、そこに緊張が加わると、うまく表現できない自分に自信が持てなくて、折れかけていました。ですが、…
カテゴリー:

カンヌ映画祭閉幕!是枝監督がパルムドール受賞、社会で忘れられた人々に焦点当てる - 05月20日(日)11:18 

第71回カンヌ国際映画祭が19日(現地時間)に閉幕、コンペティション部門の最高賞パルムドールを是枝裕和監督の『万引き家族』が受賞した。 日本映画として、今村昌平監督の『うなぎ』(97)以来の最高賞受賞となった是枝監督は「さすがに足が震えています。この場にいられることが本当に幸せです」と緊張気味にスピーチを始め、カンヌ国際映画祭に来るたびに「映画を作り続けていく勇気をもらいます。対立している人と人を繋いでくれる希望を持てる」と語り、一足先に帰国したキャストや日本で待つスタッフと受賞を分かち合いたいとしたうえで、「作品を選ばれたのにここに来られなかった2人の監督とも分かち合いたい」と、それぞれの国で自宅軟禁されているイランのジャファール・パナヒ監督(『3 Faces(英題)』)とロシアのキリル・セレブレンニコフ監督(『Leto(原題)』)にもふれた。 コンペティション部門出品は今回が5回目、2004年に『誰も知らない』で柳楽優弥に史上最年少の男優賞をもたらし、『そして父になる』(13)で審査員賞を受賞した是枝監督が、東京の片隅で万引きをして苦しい生活をしのぐ父と息子とその家族を描く『万引き家族』は、6月8日から日本公開される。 スパイク・リー監督が久々にコンペティション部門に出品した『BlacKkKlansman(原題)』はグランプリを受賞。同作は、白人至上主義団体「クー・クラッ...more
カテゴリー:

是枝裕和監督、『万引き家族』でカンヌのパルムドールに!「さすがに足が震えています」 - 05月20日(日)06:48 

是枝裕和監督最新作『万引き家族』が日本時間5月20日(現地時間5月19日夜)に行われた第71回カンヌ国際映画祭授賞式で最高賞にあたるパルムドールに輝いた。 5月14日に行われた公式上映では、本作上映後、約9分間に渡るスタンディングオベーションが起こり、辛口で知られる海外メディアからも賛辞の声が飛び交うなど受賞への期待が高まっていた。この日の授賞式では、審査員長のケイト・ブランシェットをはじめ、審査員のエイヴァ・デュヴァーネイ監督、クリステン・スチュワート、レア・セドゥ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督らが選ぶパルムドールに発表された。 是枝監督は壇上で「さすがに足が震えています。この場にいられることが本当に幸せです。そしてこの映画祭に参加するといつも思いますが、映画を作り続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と世界を映画が繋ぐ力を持つのではないかという希望を感じます。今回みなさんにいただいた勇気と希望をまず一足早く戻ったスタッフとキャストと分かち合いたいですし、作品が選ばれたにも関わらず、ここに参加できなかった2人の監督たちとも分かち合いたいですし、これから映画を作り、ここを目指す若い映画の作り手たちとも分かち合いたいと思います。ありがとうございます」とスピーチした。 カンヌ国際映画祭で最高賞にあたる同賞を日本映画が受賞したのは、1997年の今村...more
カテゴリー:

もっと見る

「ピーチ」の画像

もっと見る

「ピーチ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる