「ピエール瀧」とは?

関連ニュース

上白石萌音が止まらない!二刀流の大活躍に「逸材」の呼び声 - 10月19日(木)23:00 

10月15日から始まった役所広司(61)主演のドラマ「陸王」。初回視聴率は14.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタート。役所の脇を山崎賢人(23)や竹内涼真(24)ら人気の若手、光石研(56)やピエール瀧(50)ら演技派が固め話題を呼んでいる。 中でも役所の長女を演じる上白石萌音(19)が、若手女優の注目株として評されているという。 「音楽教師だった母の影響で幼少期からピアノやミュージカル、クラシックバレエなどを学んできました。11年に周囲の勧めで東宝『シンデレラ』オーディションを受けたところ絶賛され、審査員特別賞を受賞。グランプリを受賞した妹・萌歌(17)とともに鹿児島から上京すると、すぐさま頭角を現してきました」(芸能記者) 14年公開の映画『舞妓はレディ』では800名超のオーディション参加者から選ばれ、映画初主演。周防正行監督(60)から「平成のオードリー・ヘップバーン」と賞賛され新人賞も総なめにしたが、勢いはそれだけにとどまらない。今度は女優と歌手の“二刀流”を目指すこととなったのだ。 「昨年公開の大ヒットアニメ映画『君の名は。』でヒロインの声優をつとめ、劇中歌の『なんでもないや』などが入ったRADWIMPSのアルバムで昨年10月に歌手デビューを果たしました。穏やかそうに見えますがかなりの負けず嫌い。もともと妹に負けて悔しかったため...more
カテゴリー:

『ひよっこ』の峯田和伸、YOU、ピエール瀧…ミュージシャン出身の名優9選 - 10月19日(木)08:45 

 国民的大スターになった星野源(36)を筆頭に、いまミュージシャン出身の俳優が多く活躍しています。でもなかには、“この人も音楽やってたの!?”と知らなかったケースもあるのでは?  というわけで、日本と海外それぞれおさらいしていきましょう。 ◆①峯田和伸(銀杏BOYZ)『ひよっこ』の宗男おじさん ●NHK朝ドラ『ひよっこ』、映画『少年メリケンサック』ほか多数  まずはいま一番旬な人。NHK朝の連続小説『ひよっこ』での怪演が話題になり、各メディアに引っ張りダコの峯田和伸(39)。まさか日テレの水卜麻美アナ(30)と共演する日が来ようとは…。  そんな峯田、もともとGOING STEADYや銀杏BOYZなどのバンドで音楽好きから根強く支持されるミュージシャンなのです。ステージ上での振る舞いから何度か騒動になったこともあるのですが、曲は甘酸っぱく懐かしいテイストです。 ◆②ピエール瀧(電気グルーヴ)怖い顔の名優 ●映画『アウトレイジ 最終章』、NHK大河ドラマ『龍馬伝』ほか多数  サブカル界隈で長らくリスペクトされてきたピエール瀧(50)もテクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。とはいえ、楽器を演奏したり歌ったりするわけでもなく、おかしな格好でにぎやかしているだけなのですが、彼がいないと成立しないんですよね。“ファンクの帝王”ジョージ・クリントン(76)のような存在かも。 ...more
カテゴリー:

「リラックマ」初のこま撮りアニメ、脚本は『かもめ食堂』の荻上直子氏が担当 - 10月18日(水)13:00 

 来年、誕生から15周年を迎える「リラックマ」が、Netflixオリジナル作品として、初めてこま撮りアニメーションシリーズ化される。その作品タイトルが『リラックマとカオルさん』に決定。脚本は、映画『かもめ食堂』や『彼らが本気で編むときは、』の監督・脚本を手掛けた荻上直子氏が担当する。配信時期は少し先の2019年春を予定している。 【写真】脚本を担当する荻上直子氏ほか、スタッフ決定  2003年の誕生以来、数々の商品化やさまざまな業界の企業キャンペーンなどにも採用され、いまや日本を代表する国民的“だららん”キャラクターとなったリラックマ。OLのカオルさんの家にいきなり住みついた着ぐるみのクマで、毎日だらだらゴロゴロ過ごしている。背中にチャックがあり、中身はヒミツ。好物はホットケーキ、オムライス、プリン、だんごなど。どこからともなくあらわれた白くて小さなクマの子・コリラックマと、カオルさんのペット、キイロイトリの仲間もいる。  リラックマの物語を初めてアニメシリーズとして描くにあたり、その新しい魅力を日本だけでなく世界に発信するため、さまざまな人間模様を描き、共感性の高い作品を作ることに定評がある荻上氏を脚本家に起用。今回のアニメーションシリーズではリラックマ、コリラックマ、キイロイトリだけでなく、一緒に暮らすカオルさんとの暮らしぶりも垣間見える、大人にも楽しめる物語に仕上げる。...more
カテゴリー:

ピエール瀧&川栄李奈「KUBO クボ」日本語吹き替え版キャストに決定! - 10月18日(水)05:00 

 ストップモーションアニメーションで世界最高峰の技術を誇るスタジオライカが日本を描いた長編アニメ「KUBO クボ 二本の弦の秘密」の日本語吹き替え版キャストが決定。ピエール瀧と川栄李奈、「クレヨンしんちゃん」のしんのすけ役で知られる声優の矢島晶子、「攻殻機動隊」シリーズの草薙素子役でおなじみの声優・田中敦子、日本声優界の重鎮・羽佐間道夫が声の出演を果たす。  映画は、「コララインとボタンの魔女 3D」などを手がけたスタジオライカが、中世の日本を舞台に描くストップモーションアニメーション。第89回アカデミー賞で2部門にノミネートされた。三味線の音色で折り紙を操る少年クボは、不吉な存在として一族から命を狙われていた。闇の魔力を持つ月の帝や闇の刺客の攻撃によって両親が命を落とし、クボは敵討ちの旅に出る。道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタを仲間に加え、自身の出生の秘密や三味線に隠された謎にたどり着く。  クワガタを演じる瀧は、ストップモーションアニメーション好きを公言しており、「想像を超える技術を持ったライカのアニメーションはとにかく別格で、すべての映像、演出において妥協せず、最高のものを届けるためにその環境を作っているライカの懐の深さに感動を覚えますし、リスペクトしています。今回の作品に参加することによって、そのライカの一員になれたことを光栄に思っています...more
カテゴリー:

ピエール瀧、映画『KUBO』でアナ雪以来のアニメ声優に! 川栄李奈は悪役に挑戦 - 10月18日(水)05:00 

 11月18日に日本公開を迎える映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』の日本語吹替え版で、ピエール瀧と川栄李奈が声優を務めることが発表された。『アナと雪の女王』以来のアニメ声優を務めるピエールは「日本文化の描写が本当に素晴らしいです。入念な日本の研究によって、細部まで丁寧に日本を再現しています」と作品の魅力を語っている。【関連】「川栄李奈」フォトギャラリー 『ティム・バートンのコープスブライド』などで知られるスタジオライカが制作した本作は、日本を舞台に、三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボが繰り広げる大冒険をストップモーションアニメで描く。  元々超がつくほどの「ライカ」ファンだったというピエールは、本国ではマシュー・マコノヒーが声を吹き込んだ、クボとともに冒険する“クワガタ”の吹替えを務める。「全ての映像、演出において妥協せず、最高のものを届けるためにその環境を作っているライカの懐の深さに感動を覚えますし、リスペクトしています。今回の作品に参加することによって、そのライカの一員になれた事を光栄に思っています」と本作への想いを語る。 作品の魅力については「日本文化の描写が本当に素晴らしいです。入念な日本の研究によって、細部まで丁寧に日本を再現しています」と紹介し、「素直に日本人には絶対見てほしい作品だと思っています。ライカにしか出来ない魔法...more
カテゴリー:

小籔嫌われ過ぎ 陸王初回14.7%も…「芸人出すな」「役者だけでいい」 ピエール瀧も役者じゃないが - 10月19日(木)16:32  news

 10月15日から開始した新連続ドラマ『陸王』(TBS系)の初回は、平均視聴率14.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。 数字的には好調な滑り出しとなり、ネット上の評判も上々だが、「ドラマに芸人を出すのをやめてほしい」とウンザリする声も少なくない。 「小説家・池井戸潤氏の同題原作を実写化し、役所広司を主演に据えた同ドラマ。第1話では、老舗足袋業者『こはぜ屋』 四代目社長・宮沢紘一(役所)が資金繰りに頭を悩ませる中、新規事業として“裸足感覚”を追及したランニングシューズの開発を思いつく。 さっそく...
»続きを読む
カテゴリー:

『ひよっこ』の峯田和伸、YOU、ピエール瀧…ミュージシャン出身の名優9選 - 10月19日(木)08:45 

 国民的大スターになった星野源(36)を筆頭に、いまミュージシャン出身の俳優が多く活躍しています。でもなかには、“この人も音楽やってたの!?”と知らなかったケースもあるのでは?  というわけで、日本と海外それぞれおさらい [...]
カテゴリー:

川栄李奈、ピエール瀧ら声優キャスト発表!『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』 - 10月18日(水)05:01 

ピエール瀧、川栄李奈ら出演が決定!『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』/(C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved. アカデミー賞ほか世界の映画賞を席巻中のストップモーションアニメ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』が11月18日公開。このたび、本作の日本語吹替え版のボイスキャストにピエール瀧、川栄李奈...
カテゴリー:

ピエール瀧、ストップモーションアニメ声優に歓喜 川栄李奈は悪役挑戦 - 10月18日(水)05:00 

 ストップモーションアニメ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(11月18日公開)の日本語吹替え版声優が17日、発表された。主人公・クボと共に旅をするなかで、物語の大きな鍵を握るクワガタ役にはピエール瀧、クボを執拗に襲いにくる敵“闇の姉妹”役に川栄李奈が決定した。 【写真】真剣な表情 アフレコに臨む川栄李奈  同作は、『ティム・バートンのコープスブライド』、『コララインとボタンの魔女』を手がけたスタジオライカが、古き日本を舞台にしたストップモーションアニメ。魔法の三味線と折り紙を操る片目の少年・クボが、出自の秘密を探るべく、壮大な冒険を繰り広げる。黒澤明監督や宮崎駿監督を敬愛し、次回作に『トランスフォーマー』シリーズ最新作も控えるトラヴィス・ナイト監督がメガホンをとった。  本国ではマシュー・マコノヒーが声を演じたクワガタは、ノリは軽いが弓の名手でたくましさも兼ね備えているという役どころ。超がつくほど「ライカのファン」だというピエールは「想像を超える技術を持ったライカのアニメーションはとにかく別格で、全ての映像、演出において妥協せず、最高のものを届けるためにその環境を作っているライカの懐の深さに感動を覚えますし、リスペクトしています」と魅力を熱弁。「今回の作品に参加することによって、そのライカの一員になれた事を光栄に思っています」と喜んでいる。  ルーニー・マーラが演じた、同...more
カテゴリー:

ピエール瀧&川栄李奈「KUBO クボ」日本語吹き替え版キャストに決定! - 10月18日(水)05:00 

ストップモーションアニメーションで世界最高峰の技術を誇るスタジオライカが日本を描いた長編アニメ「KUBO クボ 二本の弦の秘密」の日本語吹き替え版キャストが決定。ピエール瀧と川栄李奈、「クレヨン...
カテゴリー:

もっと見る

「ピエール瀧」の画像

もっと見る

「ピエール瀧」の動画

Wikipedia

ピエール瀧(ピエールたき、本名:瀧 正則〈たき まさのり〉、1967年4月8日 - )は、日本のミュージシャン、マルチタレント俳優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。身長179cm。血液型はAB型。愛称は「瀧」。ISBN 4796真人間な仕事の時は「ピエールさん」と呼ばれることも多い。

略歴

静岡県静岡市葵区出身。

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる