「ビーグリー」とは?

関連ニュース

まんが王国(こっちは合法)がAIを活用したWeb接客サービスを開始 - 04月17日(火)09:00 

ビーグリーが運営するコミック配信サービス「まんが王国」にて、プレイドが提供するCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE(カルテ)」とシルバーエッグ・テクノロジーが提供するAIリアルタイム・レコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」を導入したと発表した。ちなみにこのまんが王国、ネーミングが昨今話題になっている海賊版サイトと似ているが、こちらは著作権をクリアしている合法的なサービスだ。■2つのサービスを連携させ独自の「おもてなし」を提供「まんが王国」は、この2つのサービスを連携させることで、個々のユーザーの属性や行動に合わせて、隠れた名作やいまブームになっている作品をリアルタイムで紹介できる、独自の「おもてなし」を実現したとのこと。「KARTE」は、サイトに訪問したユーザーのステータスをリアルタイムで把握し、ユーザーの属性や行動に合わせたきめ細やかな接客コミュニケーションを実現する。2018年3月に「まんが王国」WebサイトにてKARTEの施策を実装した結果、施策未実施グループと比較しCVRが14%向上したという。■コミック配信サービス「まんが王国」■アイジェント・レコメンダー■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■ITビジネスに関連した記事を読む・LINE、ブロックチェーン技術の研究・開発を行う専門組織「LINE Block...more
カテゴリー:

電子書店5社が「日本電子書店連合」を発足 読者への正規版購入と著者への収益還流を推進 - 04月16日(月)22:42  newsplus

2018年04月16日 22時03分 電子書店5社が「日本電子書店連合」を発足 読者への正規版購入と著者への収益還流を推進 政府の海賊版サイトに対するブロッキングなどを受けて。 同連合に参加する4社は、以下の通り(かっこ内は主なサービス)。 アムタス(めちゃコミック) イーブックイニシアティブジャパン(eBookJapan) パピレス(Renta!) ビーグリー(まんが王国)  連合の主な活動内容は、以下の通りとしています。 電子書籍読者への正規版購入の理解と啓蒙活動 電子書籍市場関係者との連携を含む海賊版サイト対策 そ...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】電子書店5社が「日本電子書店連合」設立 読者に「正規版」購入促す - 04月17日(火)03:06  bizplus

電子書籍配信サービス「めちゃコミック」を運営するアムタスなど、電子書店5社は4月16日、業界団体「日本電子書店連合」(Japan E-Bookstore Association)を設立した。海賊版サイトへの対策や、読者への「正規版」購入の啓蒙などを行う。他の事業者にも連携を呼び掛け、健全な電子書籍市場の発展を目指す。 アムタスの他、「eBookJapan」のイーブックイニシアティブジャパン、「コミックシーモア」のエヌ・ティ・ティ・ソルマーレ、「Renta!」のパピレス、「まんが王国」のビーグリーが参加する。 海賊版サイトを巡っては、政府が1...
»続きを読む
カテゴリー:

めちゃコミックのアムタスら5社で、日本電子書店連合を発足--健全な市場の発展を - 04月16日(月)17:11 

アムタス(めちゃコミック)は4月16日、イーブックイニシアティブジャパン(eBookJapan)、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ(コミックシーモア)、パピレス(Renta!)、ビーグリー(まんが王国)と発起人となり、健全な市場の発展を目的とした「日本電子書店連合」を設立したと発表した。
カテゴリー:

「ビーグリー」の画像

もっと見る

「ビーグリー」の動画

Wikipedia

株式会社ビーグリー(Beaglee Inc.)はコミック配信サービスを中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する日本企業。

概要

日本最大級のスマートフォン、タブレット向けコミック配信サービスまんが王国を中核サービスとしている。

2006年にフィーチャーフォン向けコミック配信サービスケータイ★まんが王国を開始し、スマートフォンが主流となった2016年でまんが王国は10周年を迎えた。

2013年に自由な発想でチャレンジする作家の想い、それを支えたいファンの想いを相互に繋げるクラウドファンディングFUNDIYを開始。

2015年に世の中の話題を絵で表現するイラスト投稿型ソーシャルネットワークサービスETOPICAを開始。

2017年に漫画家・イラストレーターの公認商品や限定特典を取り揃えたファンのための通販サイトFUNDIY STOREをオープン。

沿革
  • 2004年10月 - 東京都渋谷区に「株式会社ビービーエムエフ」を設立。
  • 2005年03月 - 本社を東京都港区に移転
  • 2005年08月 - ジェイディスク株式会社を子会社化(同社は平成27年4月解散、同年7月清算結了)
  • 2006年04月 - フィーチャーフォン向けコミック配信サービスケータイ★まんが王国を開始
  • 2008年07月 - iPhone3Gの日本発売と同時にコミックアプリを配信開始
  • 2008年08月 - 南京波波魔火信息技术有限公司を子会社化。
  • 2008年09月 - 株式会社ニューを存続会社として吸収合併、商号を「株式会社ビービーエムエフ」に変更
  • 2008年12月 - 本社を東京都千代田区に移転
  • 2010年07月 - まんが王国累計1億冊ダウンロード突破
  • 2010年08月 - 商号を「menue株式会社」...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる