「ビーカー」とは?

関連ニュース

釈由美子、息子が1歳半を迎え「寂しさと嬉しさもちょうど半々」 - 12月13日(水)17:39 

女優の釈由美子が12日、息子が1歳半を迎えたことをアメブロで報告した。 先週、ドラマの撮影で風邪をひいてしまい息子にうつしてしまったという釈。息子の高熱が4日間も続いたものの、病院のインフルエンザ検査では陰性だったと説明した。平熱に戻ってようやく保育園にも行けたといい、「大事に至らず回復してくれてよかったです」とほっとした様子をみせた。 続けて釈は「そんな息子も、本日で1歳半になりました」と報告。「まだまだ赤ちゃんっぽいところと 最近、一気にお兄ちゃんっぽくなったところと ちょうど半々。寂しさと嬉しさも ちょうど半々。。複雑な親心です」とつづった。 さらに釈は「クスッと笑える一歳半の習性に 激しく頷いてしまいました」と絵本『いっさいはん』を紹介。息子について、「自己主張も激しくなってきましたね」と、ベビーカーも抱っこ紐も持っていないスーパーの帰り道に、泣きながら歩くのを拒否されるという「マジ勘弁」なエピソードも明かした。 しかし最後は「そんな、とほほな毎日ですが 可愛いさが日々倍増していってヤバイです」「頑張り過ぎず、ぼちぼち気楽に一歳半の王子さまと向き合いたいと思います」と締めくくった。 この投稿に「いろいろ自己主張も増えて、さぞ可愛いでしょうね」「成長は嬉しくも寂しくもありますよね」「1歳半の自己主張すごいですよね!」「同じ本持っています。面白いですよね!」などのコメ...more
カテゴリー:

【工場見学】マヨデッキからの見学が人気!遊んで学べる「キユーピー神戸工場」 - 12月13日(水)13:00 

人気を集めた伊丹工場での見学を終了し、新設された神戸工場で見学をスタート。最新技術が導入されたマヨネーズやドレッシングの製造ラインは、上と横の2方向から見学可能。遊びながら学べるキユーピーガーデンも大きな魅力だ。開館は見学開始時刻の30分前。<※情報は関西ファミリーウォーカー冬号より> 【写真を見る】思いがけない豪華なおみやげに思わずニッコリ/キユーピー神戸工場 キユーピーガーデンにある撮影スポット。来館記念にたらこキユーピーと一緒に撮影しよう。 ■ 見学ルートをチェック! 野菜や卵の栄養や、キユーピーグループの歴史などについて学べる。天井が高く清潔感&開放感たっぷり。 工場紹介のあと、PR映画「キユーピー マヨネーズのおいしさの秘密」を観賞する。製造ラインを見学する前にしっかり予習して。 同じ生産ラインを2フロアから見学できる。下のフロアでは機械を真横から見られるのが特徴。充てん機も目前に! 服や体に付いたホコリを取り除くエアシャワーを体験し、空中通路「マヨデッキ」へ。足元を流れる生産ラインに見とれよう。 約15種類のマヨネーズとドレッシングが試食できる。パッケージサラダに付けて、食べたことがない商品を試そう。 ショップには、文房具やお弁当箱などオリジナルのキユーピーグッズが多種多彩。試食したドレッシングなども購入できる。 ■ 見どころはココ! <Q.新しい工場見学のすごいところ...more
カテゴリー:

【工場見学】建物全体が巨大なアート!遊園地のようなごみ処分場「舞洲工場」へ - 12月12日(火)12:00 

「舞洲工場」は、「自然と調和して生きよう」をテーマに建てられたごみ処理施設。キレイな空気を排出するシステムや焼却する際に発生した熱を利用した電力発電など環境保護を徹底している。舞洲でもひと際目をひく、ド派手で個性的な建物の内部に入れるのがなによりの魅力だ。<※情報は関西ファミリーウォーカー冬号より> 【写真を見る】巨大なクレーンの動きにびっくり/大阪市・八尾市・松原市環境施設組合舞洲工場 ■ 見学ルートをチェック! 大会議室で工場について教えてもらったうえでビデオ視聴。子供が多い時は、オリエンテーション広場で実施。 ごみが集められるのは、巨大な倉庫のような場所。ここから、2基のごみクレーンでつかみ上げられ、焼却炉に運ばれていく。 焼却炉の中を見ることはできないので、内部の構造を立体映像で解説。漫才仕立てのストーリーで楽しく見られる。 自然をイメージした森の広場にあるクイズコーナー。ここまで勉強したことを3択クイズで復習。正しく答えられるかな? ごみ処理施設とは思えない豊かな緑に包まれた美しい庭園。手すりや通路も直線ではなく、曲がりくねって作られている。 ツタが生い茂る庭園で記念撮影。完成から2016年の時を経て施設内の木々が育ち、緑豊かな工場に変貌をとげた。 工場内の機械を24時間体制でコントロールする中央制御室を見学。解説パネルには焼却炉の温度と内部映像が映し出されている。 ■ ...more
カテゴリー:

【生後1ヶ月】スマホで「ニューボーンフォト」に初挑戦! - 12月11日(月)21:45 

Photo by author 「ニューボーンフォト」とはご存知ですか? インスタグラムやネットで検索すると、とても可愛らしい赤ちゃんの写真たくさん出てきます。 実は、ニューボーンフォトとは、新生児(生後28日までの赤ちゃん)にしか撮ることのできないアート写真のことをいい、欧米ではポピュラーな写真です。 そこで今回は、10月に第3子を出産した筆者が『はじめてのニューボーンフォト』という書籍を参考に、ニューボーンフォトの撮影にチャレンジ! 撮影のコツやオススメアイテムなどをご紹介します。 ニューボーンフォトには「思い出のアイテム」を揃えよう!~撮影準備~  赤ちゃんを撮影する前に、どんなイメージにするか、どんなアングル(真上から撮る、横から撮るなど)を事前に考えて、タオルの色や素材・背景のブランケット・こだわりのグッズを用意します。 ◆基本の準備品 背景になるブランケットや赤ちゃんを包むタオル類、その他、赤ちゃんの体を丸く保つためのバスタオルや授乳クッションを使用します。 Photo by author 【今回準備したもの】 ・タオルやブランケット ・透け感のあるショール ・バスタオル数枚 ・授乳クッション ◆こだわりの準備品 一緒に撮ると思い出の詰まった写真が出来上がり、オシャレ度もアップします。 ・かご ・赤ちゃんのウエルカムボード ・赤ちゃんのエコー写真 ・手...more
カテゴリー:

【工場見学】こだわりあんの製造工程を見学!「御座候」本社工場 - 12月10日(日)14:00 

素朴な甘さが評判の「御座候」のあんを作っている本社工場で、その製造工程が見られる。工場ショップでは、注文を受けてから焼き上げてくれるアツアツの回転焼きが味わえる。併設の「あずきミュージアム」(入館大人1200円、小人600円)で実施される手作り体験(有料)もぜひ。<※情報は関西ファミリーウォーカー冬号より> 【写真を見る】最新の機械で作られる大量のあんにびっくり/御座候 ■ 目の前で焼かれる回転焼に子供たちも興味津々 工場ショップでは注文した回転焼きを目の前で焼いてもらえる。焼きたてを食べられて子供たちも大満足。 「回転焼き」(85円)や、できたてのあんを使用した「あずきソフト(レギュラー)」(300円)、中華メニューの販売も。 ■ 見学ルートをチェック! 大量のあんがいっきに流される様子は見応え十分。炊き上げられたあんは全国の店舗に配送される。 充てん室でできたての赤あんと白あんを缶に詰め、次の水冷ラインで98℃から75℃まで冷まされる。 ■ 手作り体験教室も! 気軽に本格和菓子作りに挑戦しよう。11、12月は黒糖まんじゅう。 ■御座候手作り体験教室<電話:079-282-2380 時間:10:00~(所要時間60分) 休み:火曜(祝日の場合営業) ※1週間前までに電話で要予約、対象は小学生以上(小学生は保護者と参加) 料金:1000円> ■工場見学DATA/見学可能人数:1〜3...more
カテゴリー:

1歳から11歳まで、Joieのチャイルドシートにバースデイ限定カラー登場 - 12月13日(水)16:15 

 イギリスのベビー用品ブランド「Joie(ジョイー)」の正規代理店カトージは、ベビー・子供用品店「バースデイ」においてジョイーのチャイルドシート「エレベート」の限定カラーを12月中旬より販売する。カラーはネイビーとブラウンの2色展開。1歳頃から11歳頃まで長く使えるのが特徴だ。 ジョイーは、チャイルドシートやベビーカーなど、日本を含む世界約70か国以上でベビーアイテムを販売するベビーブランド。「エレベート」は、子どもの頭部をサポートする大型のヘッドレストを備えており、子どもの成長に合わせて適切な状態で使用できるようヘッドレストと肩ベルトが連動した「Grow together 機能付き」。ヘッドレストと肩ベルトの高さ調節はワンタッチででき、10段階の細かな調節が可能。 背もたれとヘッドレスト、座面中央には通気性に優れた3Dメッシュを採用。側面もメッシュ素材にすることで、汗をかきやすい部分や暑い季節でも快適に過ごすことができる。シート類は簡単に取り外しでき、丸洗いできるのも嬉しいポイントだ。 そのほか、万が一の際に横方向からの衝撃から子どもを守るジョイー独自の機能「サイドインパクトシールド」や、お出かけ時に嬉しいドリンクホルダー付き。対象年齢は1歳頃から11歳頃までで、1頃歳から4歳頃(9~18キロ)までのファーストモードと、3歳頃~11歳頃(15~36キロ)までのセカンドモード、また...more
カテゴリー:

【美術館】全国に広がる「会話OKの日(フリートークデー)」に賛否 - 12月13日(水)09:26  newsplus

ひそひそ声すら響いてしまう静寂の美術館。ちょっとした異変が起きている。周りに気兼ねなくおしゃべりできる日や、子ども連れ歓迎の日を設ける動きが広がっているのだ。美術館は来館者増を期待するが、静けさを求める来館者と日を分けることに首をかしげる人もいて、鑑賞のあり方に一石を投じている。  「取っ手の部分、何の形かな」「この器、煮物を盛り付けたいわ」。焼き物専門の戸栗美術館(東京都渋谷区)は6月から毎月第4月曜を「フリートークデー」とした。展示替えのたびに夫婦で来館しているという東京都内の女性(68)...
»続きを読む
カテゴリー:

ベビーカーがトレーニングバイクに変身!? 1台で3役の「ストローリー バイク」が発売 - 12月12日(火)11:30 

子どもが生まれてから、その成長に合わせて買い足していく‟乗り物”。生まれてすぐに使うベビーカーをはじめとして、1歳前後で遊ぶ三輪車や、自転車の練習用に使うトレーニングバイク。ベビーカーにいたっては、もう少し軽便なセカンドベビーカーをプラスする場合もあります。 大切で必要な買い物ではありますが、その‟置き場所”に困るのがママの本音だったりしませんか? 乗り物ゆえ、その大きさは意外と場所をとり、使わなくなった後の処分の仕方にも悩みます。 「あぁ、全部が1台にまとまってくれれば……」、そんなママたちの夢のような願いが形となった「Strolly Bike(ストローリー バイク)」が、2017年12月上旬よりトイザらス・ベビーザらスにて発売されます。 1台でベビーカーと三輪車、トレーニングバイクの3役をこなす優れもの、注目ですよ! 子どもの成長に合わせて、変形自在 Strolly Bike(ストローリー バイク)の1役目は、もちろん何といってもベビーカーです。 首や腰の据わらない赤ちゃんには難しそうですが、つかまり立ちができるくらいに足腰がしっかりしてきた10ヶ月を目安に使用できるのだそう。 従来のベビーカーのイメージよりはボディのあたりが三輪車に近い感じがしますが、日よけカバーやハンドルもしっかりしていて、その構造はまさに三輪ベビーカー! ベビーカーに乗るのが嫌いな赤ちゃん...more
カテゴリー:

【工場見学】予約不要で気軽に寄れる!「井筒八ッ橋本舗」で見学&試食 - 12月11日(月)11:00 

あん入り生八ツ橋「夕子」で知られる、1805(文化2)年創業の老舗。定番から季節限定品まで多彩な商品が並ぶ追分店では、「夕子」の生産ラインを公開。大津そろばんや大津絵など滋賀県の歴史的な文化も展示される。予約不要で気軽に見学できるのでぜひ立ち寄って。<※情報は関西ファミリーウォーカー冬号より> 【写真を見る】ニッキと抹茶味の「夕子」(540円・10個)/井筒八ッ橋本舗 追分店 ■ 1日平均20万個を製造!「夕子」のラインを見学 2017年秋には、敷地内に清水寺を創建したとされる坂上田村麻呂と大津京を築いた天智天皇の石像が建立された。 1階には井筒八ツ橋本舗のほか、近江つけものの「丸長」や京都の豆菓子「豆富本舗」も。おみやげ探しに最適だ。 ローラーで薄く伸ばした生地で粒あんを包み、生地を折って三角形に整える。素早い機械の動きにびっくり。 5個ずつトレイにのせたあと、脱酸素剤を入れてパッキング。箱詰めする前に人の目で確認される。 機械と人の手による、連携プレイが間近で見学できる。完成した「夕子」を手早くトレイに並べるのはベテランの技。 【売店もチェック】ニッキと抹茶味の「夕子」(540円・10個)のほか、秋には芋や栗、柿などの限定商品が登場。 ■工場見学DATA/見学可能人数:1~20人 見学可能時間:9:00~18:00 休み:水曜、日曜 所要時間:5分 予約方法:不要 年齢制限:な...more
カテゴリー:

「全日本おっぱいサミット」ルポ!赤ちゃんの授乳がなぜ炎上?新常識も盛りだくさん【特集:公共の場での授乳問題(16)】 - 12月10日(日)11:00 

「全日本おっぱいサミット」が2017年11月3日、東京ウィメンズプラザで開催されました。 【検証】人の授乳は「何となく気持ち悪い」と多くの人が感じているワケ 「公共の場での授乳」問題炎上とは?男性のエロティシズムとは?ママと赤ちゃんの身体で何が起こっている?“おっぱい”スペシャリストが来場者たちと語り尽くした、当日の様子をレポートします! 昨年(2016年)末から、ネットをはじめ新聞やテレビのワイドショー、ニュース等も巻き込んで大論争となった「公共の場での授乳」問題。「ハピママ*」特集サイトでは賛否両者のご意見を紹介してきましたが、積極派にも消極派にも、そして否定派にも、それぞれ“理由”も“背景”もあるようで・・・ であればいっそのこと、誰もが深~く愛する“おっぱい”について、各々の“おっぱい観”をガチンコで語り合ってみようじゃないか! 相手が不寛容だ非常識だと決めてかかるのではなく互いの事情や気持ちをオープンにして、いろんな解決プランを探ってみようじゃないか!と企画されたのが、 「全日本おっぱいサミット――あなたの知らない“おっぱい”の世界――」。 トークショーの登壇者には、“おっぱい界”のスペシャリストが名を連ねました。 おっぱい論争炎上!ネット&リアル社会を徹底分析 ジャーナリスト・津田大介 おっぱい美の巨匠!500名以上のバストを撮り続けて四半世紀 写真家...more
カテゴリー:

もっと見る

「ビーカー」の画像

もっと見る

「ビーカー」の動画

Wikipedia

ビーカー(、)は、実験などで使われる容器のひとつ。液体の混合・攪拌などに用いる。

一般に、単にビーカーという場合は、直径と高さの比がおよそ 3:4 となる幅広の円筒形で、上部が開いてやや外側に広がり、一端に注ぎ口のついた形状のグリフィンビーカー (Griffin beaker) を指す。他に、グリフィンビーカーをやや細長くして、直径と高さの比をおよそ 1:2 とした形のトールビーカー(tall beaker、別名ベルセリウスビーカー、Berzelius beaker)や、口がやや細く振り混ぜやすい形状のコニカルビーカー(conical beaker、別名フィリップスビーカー、Phillips beaker)、取っ手のついた手付きビーカーなどがある。容量はふつう10mL から 10L の範囲で、用途に合わせて多くの種類が利用されているビーカー、トールビーカー、コニカルビーカーの規格は、 JIS R3503「化学分析用ガラス器具」で定められている。。

材質は通常ガラスであるが、用途によってはポリエチレンポリプロピレンポリスチレン・ポリテトラフルオロエチレン(商品名:テフロン)などの合成樹脂や、ステンレス・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる