「ビッグ」とは?

関連ニュース

室田淳が大会連覇!後続に5打差をつける圧勝V - 09月24日(日)18:12 

<アルファクラブCUP シニアオープン 最終日◇24日◇矢板カントリークラブ> 栃木県にある矢板カントリークラブを舞台に23日(水)から2日間の日程で開催されたシニアツアー「アルファクラブCUP シニアオープン」。全選手がこの日の競技を終え、昨年覇者の室田淳が大会連覇を果たした。 ゴルフを愛する芸能人大集合!33人のスイングを一挙公開! この日8バーディ・1ボギーの“65”をマークした室田は、後続に5打差をつけてトータル16アンダーでフィニッシュ。2年連続優勝を決めた。 5打差2位タイには、清水洋一、崎山武志、グレゴリー・マイヤー(米国)が、6打差5位には杉山直也が入った。また、国内女子ツアー「マンシングウェアレディース」でプロ初優勝を飾った川岸史果の父・良兼はスコアを5つ伸ばしてトータル3アンダー24位タイでフィニッシュ。 その他、アマチュアで出場しているメンバーでは読売ジャイアンツで活躍した元・プロ野球選手の篠塚和典氏が19オーバー・77位、同じく元・プロ野球選手の定岡正二氏は24オーバー81位タイ、俳優の渡辺裕之氏は28オーバー・85位タイ、物まね芸人の栗田貫一氏は40オーバー・89位タイで大会を終えた。 【最終結果】 1位:室田 淳 (−16) 2位T:清水 洋一 (−11) 2位T:マイヤー (−11) 2位T:崎山 武志 (−11) 5位:杉山 直也 (−...more
カテゴリー:

実写版「アラジン」に「イントゥ・ザ・ウッズ」ビリー・マグヌッセン - 09月24日(日)17:00 

 米ウォルト・ディズニー・スタジオによる実写映画版「アラジン(原題)」のキャストに、米俳優ビリー・マグヌッセンが新たに加わったと、米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。  本作は、「アラビアン・ナイト」の物語をもとに、魔法のランプを手に入れた貧しい青年アラジンが、王女ジャスミンと恋に落ちたことから始まる冒険を描いた往年のディズニー・アニメーション「アラジン」(1992)を、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督のメガホンで実写化するもの。脚本は、「チャーリーとチョコレート工場」や「ビッグ・フィッシュ」を手がけたジョン・オーガストが執筆している。  これまでに、アラジン役をエジプト出身でカナダ育ちの新人メナ・マスード、王女ジャスミン役を英歌手で女優のナオミ・スコット、悪役ジャファー役を「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」のマーワン・ケンザリが演じるほか、ランプの魔人ジーニーの声をウィル・スミスが担当することが発表されているが、マグヌッセンが演じるのは“プリンス・アンダース”という本作のため新たに作り出されたオリジナルキャラクターだという。  役どころの詳細は未定だが、同じくディズニーによるブロードウェイ人気ミュージカルの映画化「イントゥ・ザ・ウッズ」(14)の、「塔の上のラプンツェル」の王子役で知られるマグヌッセンが、演技力と歌唱力を兼ね備えた実力派キャ...more
カテゴリー:

【イベントレポート】【ツーリズムEXPO 2017】パラスポーツやMLB、スノースポーツの体験型アトラクションを楽しむ - 09月24日(日)14:52 

 9月21日~24日(一般日は23日~24日)に東京・有明の東京ビッグサイトで開催されたツーリズムEXPOジャパン2017の日本エリアに隣接した東6ホールでは、パラスポーツ、MLBの野球体験、スノーリゾートを紹介するエリアがある。こちらの様子を紹介しよう。
カテゴリー:

L・ビェルレガードがツアー初勝利に王手!1差にJ・クッツェー - 09月24日(日)13:19 

<ポルトガルマスターズ 3日目◇23日◇ドム・ペドロ・ビクトリアGC(7,146ヤード・パー71)> 欧州ツアー「ポルトガルマスターズ」の3日目。デンマークのルーカス・ビェルレガードが5バーディ・2ボギーの“68”をマーク。トータル14アンダー単独首位に浮上し、ツアー初勝利に王手をかけている。 デンマーク代表が躍動!W杯で歓喜の初優勝 1打差2位にジョージ・クッツェー(南アフリカ)、2打差3位タイにニノ・ベルタシオ(イタリア)、エディ・ペパレル(イングランド)、マーク・ウォレン(スコットランド)が続いた。 昨年覇者のパトレイグ・ハリントン(アイルランド)は“71”とスコアを伸ばせず、トータル8アンダー20位に後退。世界ランク31位のトーマス・ピータース(ベルギー)はスコアを2つ落とし、トータル1アンダー71位タイに沈んでいる。 【3日目までの順位】 1位:ルーカス・ビェルレガード(-14) 2位:ジョージ・クッツェー(-13) 3位T:ニノ・ベルタシオ(-12) 3位T:エディ・ペパレル(-12) 3位T:マーク・ウォレン(-12) 6位T:ヨースト・ルイテン(-11) 6位T:グレーム・ストーム(-11) 6位T:トーマス・デトリー(-11)他 【関連リンク】 ・ビッグボーナスは誰の手に!? 10億円争奪シミュレーション ・ウェブドットコムツアー・ファイナルズ特集!石...more
カテゴリー:

【ゲ―ムショウ2017】「FGO」「艦これ」「ドラクエ」など、美人コスプレイヤー&コンパニオンを一挙大公開 - 09月24日(日)11:30 

 9月21日から24日までの4日間、幕張メッセで開催されている「東京ゲームショウ2017」。一般公開の初日である23日、朝からあいにくの雨模様となったが、開場前から多くのゲームファンが傘を差しながら列を作っていた。そんな、やや肌寒い気温ではあったが、例年通り、企業ブースのコンパニオンや美人コスプレイヤーたちが会場内のボルテージを高めていた。 【写真】『東京ゲームショウ2017』で発見 美女コスプレイヤー  昨今、スマホゲームの勢いばかり目立っていたゲーム業界だが、任天堂の新型ハード・Nintendo Switchや、国民的RPG『ドラゴンクエスト11』などの成功により、コンシューマー向けゲームにも活況の兆しが。そして今回、家庭用ゲーム機は勢いそのままに、『モンスターハンター:ワールド』や『サイコブレイク2』、『グランツーリスモSPORT』など、ビッグな新型タイトルを初お披露目。各ブースやステージでは例年以上の盛り上がりを見せた。  コスプレイヤーの傾向としては、ソーシャルゲームの『艦これ』や『FGO』、アニメの『まどマギ』『銀魂』といった定番キャラのほか、特に目立っていたのはコンシューマーゲームのキャラたち。ドラクエ11の成功で新規ファンの獲得にも成功した『ドラクエシリーズ』。また、PS4の新作タイトル・モンハンワールドが大注目の『モンハンシリーズ』のコスプレ姿も多く見られた...more
カテゴリー:

アメリカ人気ドラマランキング、エミー賞授賞式と新作SFコメディが登場! - 09月24日(日)17:10 

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。順位は以下の通り。1.『NBC SUNDAY NIGHT FOOTBALL』(NBC)2.『FOX NFL SUNDAY-PST GN-NAT』(FOX)3.『AMERICA'S GOT TALENT(水曜)』(NBC)4.『EMMY AWARDS』(CBS)5.『AMERICA'S GOT TALENT(火曜)』(NBC)6.『SUNDAY NIGHT NFL PRE-KICK』(NBC)7.『60 MINUTES』(CBS)8.『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(CBS)9.『THE ORVILLE』(FOX)10.『BIG BROTHER(水曜)』(CBS)今回発表されたのは、9月11日(月)の週。17日(日)にロサンゼルスで開催された第69回エミー賞授賞式は、視聴者数1138万人の4位。この人数は前年度と同じだった。そのエミー賞を上回ったのは、同じく日曜日に放送されたNBCのアメフトとFOXのNFL、そしてNBCの人気オーディション番組『AMERICA'S GOT TALENT』の水曜日放送分という3番組。『AMERICA'S GOT TALENT』は火曜日放送分も5位に入った。下位では、ほかのドラマに先駆けて一足先に9月10日からスタートしたFOXの新作SFコメディ『THE ORVILLE』が...more
カテゴリー:

「死ぬまでに有名になりたい」遅咲きグラドル・茜結の心情――声優、歌手、お笑い、女優…迷走の果てに - 09月24日(日)15:53 

「有名になりたい……とにかく有名になりたいです。目標は、私という人間をほとんどの人が知っている状態になること。あとはテレビに出たいです。芸能の仕事を死ぬ間際までやりたい」  そう語るのは、フリーランスで芸能活動をする茜結さん(年齢非公開)だ。おっとりとした口調ながら、強烈な上昇志向が見え隠れする彼女。現在はグラビアを中心に仕事をしており、昨年にはミスフラッシュ2017のファイナリストに選出。今年に入ってからも雑誌「BITTER」のグラビアオーディションで優勝して掲載を勝ち取り、さらに9月末には念願のファーストDVDが発売するなど、地道に活動の場を広げていっている。 「グラビアの仕事はミスフラッシュのオーディションが初めてだったんですよ。どうせ受からないだろうと思って書類を出したら通って、慌ててドンキで水着を買って公開オーディション、カメラテストに臨みました。そこでの経験がかなり自信につながりましたね」  ……と、ここまでは普通の駆け出しグラドルの華々しい第一歩かと思いがちだが、実際の彼女が歩んできた道は駆け出しどころではない。その経歴はまさに、紆余曲折である。  大阪出身の彼女が最初に志した道は、実は声優だった。そこで、高校卒業後に声優学校に2年間通ったが、「もっと自分自身を表現したい」という思いから、在学中から劇団員としての活動を始める。 「けど、劇団員をやりつつも『こ...more
カテゴリー:

日本人客をつかめ 仁川空港が東京の旅行イベントでPR - 09月24日(日)14:47 

【ソウル聯合ニュース】韓国の仁川国際空港公社は24日、東京ビッグサイトで開催されている旅行・観光の大規模イベント「ツーリズムEXPOジャパン2017」(21~24日)に参加し、日本人旅行客取り込みに向けたマーケティングを行ったと明らかにした。
カテゴリー:

テレ東 視聴率躍進でテレビ広告界に大異変 - 09月24日(日)12:03 

視聴率が判明した瞬間、六本木にあるテレビ東京の社内から大歓声が上がった。 9月3日に放送された2時間特番日曜ビッグバラエティー『緊急SOS!超巨大怪物が出た!出た!池の水ぜん...
カテゴリー:

ツイッターから社会現象になった人気作家・燃え殻の原点は『キン肉マン』だった? - 09月24日(日)11:00 

デビュー作『ボクたちはみんな大人になれなかった』が発売即重版になり、書店でも売り切れが続出したことで話題になった新人作家・燃え殻。 ツイッターの日々のつぶやきが注目され、糸井重里、小沢一敬(スピードワゴン)、大根仁、堀江貴文など著名人も絶賛。現在はツイッターで13万人を超えるフォロワーに支持されている。 まさに“SNSが生んだ新たな売れっ子”といった感がある燃え殻氏だが、今回、週プレNEWSで連載中の『キン肉マン』原作者・嶋田隆司先生との対談が実現。 この異色なコラボのきっかけとなったのは、燃え殻による「心はいつもキン肉マンのジェロニモのつもりです」という何気ないツイート。もしや『キン肉マン』のファンなのでは――。そこでオファーしてみると是非お話してみたいとのこと。嶋田先生にも快諾いただき、ふたりのトークは開始早々、意外なほどの盛り上がりを見せた。 ■「不遇なキャラに自分を投影してしまう」(燃え殻) 嶋田 今日はわざわざ事務所までありがとうございます。『ボクたちはみんな大人になれなかった』、すごく面白かったです。 燃え殻 こちらこそありがとうございます! 僕は『キン肉マン』のドンピシャ世代で、子どもの頃からずっと読ませていただい...more
カテゴリー:

もっと見る

「ビッグ」の画像

もっと見る

「ビッグ」の動画

Wikipedia

ビッグ (BigBIG)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる