「ビジュアル」とは?

関連ニュース

山崎賢人と広瀬アリス共演の映画『氷菓』、特報映像&ポスタービジュアル公開 - 06月29日(木)12:03 

山崎賢人と広瀬アリスの共演などで注目を集める映画『氷菓』(11月3日全国公開)の特報映像とポスタービジュアルが公開された。
カテゴリー:

SNSのプロフィール写真にわが子の写真を載せる合理的な理由 - 06月29日(木)12:00 

SNSのプロフィール写真には何を使っているだろうか。 自分の顔を載せるにしても、さまざまだ。きちんとヘアメイクしてプロに撮影してもらった写真を載せる人もいれば、旅先のスナップを載せる人もいる。新婚の人は花嫁姿を載せたり、子どものいる人は子どもと一緒の写真を載せたりする。 そして、自分の顔写真を載せない人もいる。 そこには、「自分の顔を表に出すのは恥ずかしい」「インターネットで顔出しすることに不都合がある」のだと思う。 こういう人はどんな写真を使うのかというと、横顔や後ろ姿、風景がメインで小さく自分の姿が写っているような「引き」の写真を使っていることが多い。もしくは自分の似顔絵やお気に入りのもの、好きな動植物を使う人もいる。 そして一定数、自分の子どもだけが写っている写真を自分のプロフィール写真に使う人もいる。 私は長らく、このように我が子しか写っていない写真を自分のプロフィール写真に使う人たちの心理が理解できなかった。 だって、その子は自分ではないのである。「子どもがいる自分」ということを知らせたいのなら、自分と子どもが一緒に映っている写真を使えばいいのに、なぜ子どもだけを載せるのか。 お気に入りの物や風景と同様に、「自分のいとしい存在」だから? 自分の顔は見苦しいけれど、子どもの顔なら見苦しくないと思っているから? 考えてもみてほしい。「いとしい存在」を単独でプロ...more
カテゴリー:

菅田将暉vs佐藤二朗、必見のバトルシーンは「正味7分」出演者からブーイングも - 06月29日(木)11:44 

7月14日(金)より公開となる実写映画『銀魂』のジャパンプレミアが28日、東京ドームシティーホールにて行われ、主演の小栗旬をはじめ、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮、ムロツヨシ、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、早見あかり、そしてメガホンを取った福田雄一監督が登壇した。本作は、累計発行部数5,000万部を超える、週刊少年ジャンプの人気同名コミックス(集英社刊/空知英秋)が原作。パラレルワールドの江戸を舞台としたギャグとアクション、そして人情を詰め込んだ“痛快エンターテイメント”だ。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗)と、銀時とひょんなことから出会った仲間の志村新八(菅田)、神楽(橋本)たちの身に起きるさまざまな事件を描く、笑いあり感動ありの物語となっている。また、長澤は志村妙役、岡田は桂小太郎役、ムロツヨシは平賀源外役、中村は近藤勲役、土方十四郎役を柳楽優弥、吉沢は沖田総悟役、堂本は高杉晋助役、新井は岡田似蔵役、佐藤は武市変平太役、菜々緒は来島また子役、安田は村田鉄矢役、早見は村田鉄子役を演じている。この日、本作のメインとも言える“万事屋vs鬼兵隊”のバトルシーンの話になり、「実際大変だった」と苦労した点を明か...more
カテゴリー:

アニメ『ゆるキャン△』2018年放送 キャスト、キービジュアルが公開 - 06月29日(木)11:19 

アニメ化が発表されていた「まんがタイムきららフォワード」にて連載中の『ゆるキャン△』、2018年冬にTVアニメ化されることが、『きららフェスタ2017 』にて発表されました。
カテゴリー:

米コメディ番組発の人気グループが放つ「俺たちポップスター」予告編公開 - 06月29日(木)11:00 

 米コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」でブレイクした人気グループ「ザ・ロンリー・アイランド」が主演する音楽コメディ「俺たちポップスター」の予告編とポスタービジュアルが公開された。 ・【動画】「俺たちポップスター」予告編  現代のアメリカポップミュージック界とそれをとりまく状況をモキュメンタリー・スタイルで描いたコメディ。「40歳の童貞男」ジャド・アパトー監督が製作を務め、ザ・ロンリー・アイランドのアンディ・サムバーグ、ヨーマ・タコンヌ、アキバ・シェイファーが出演のほか、製作と脚本も兼ねた。シェイファーとタコンヌは共同監督も務めている。  幼なじみ3人で結成された、世界的に有名なヒップホップバンド「スタイル・ボーイズ」のフロントマンのコナー(サムバーグ)が、突然ソロデビューを発表し、バンドは呆気なく解散。コナーのファーストアルバムが大ヒットする一方、元メンバーのオーエン(タコンヌ)はコナーの専属DJに落ちぶれ、ローレンス(シェイファー)は引退して農場主に転身。成功を収めたコナーも、自身のドキュメンタリー映画の製作に着手したことをきっかけに、セカンドアルバムは不評、世界ツアーではトラブル続出とスターダムから転落していく。  元ビートルズのリンゴ・スターや歌姫マライア・キャリーといった音楽界のレジェンドから、オスカー女優のエマ・ストーンまで、豪華セレブが多数カメオ出演してお...more
カテゴリー:

嵐・二宮和也主演『ラストレシピ』特報&ビジュアル解禁 - 06月29日(木)12:00 

 人気グループ・嵐の二宮和也が主演し、『おくりびと』の滝田洋二郎監督とタッグを組む映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』(11月3日公開)の特報映像&ビジュアルが29日、解禁された。 【動画】二宮和也が涙…『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』特報  原作は、テレビ番組『料理の鉄人』を手がけた作家・田中経一氏の小説。一度食べた味を完全再現できる絶対味覚を持つ料理人を二宮が演じるほか、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)、竹野内豊らが出演する。  秋元康氏が企画し、脚本を『永遠の0』(13年)で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した林民夫氏が担当する。絢爛豪華なメニューの映像化と出演者への調理指導には、料理界の重鎮・服部幸應氏が全面協力した。  70年前に天皇の料理番・山形直太朗(西島)が考案した幻のフルコース。歴史に消えたその伝説のレシピの謎を追うのは、どんな味でも再現できる=絶対味覚“麒麟の舌”を持つ天才料理人・佐々木充(二宮)。最後の一皿に隠された、壮大な愛とは?  特報映像は、山形が天皇の料理番として活躍していた1930年代と、現代パートが交差する構成。二宮、西島、綾野が涙を流す姿も収めている。 【関連記事】 二宮和也、関西ジャニーズJr.西畑大吾とCM初共演 (17年05月12日) 嵐、この夏は四国旅行へ?「うどん食べよう!」 (17年...more
カテゴリー:

アニメ化クラウドファンディングで約1億円を集めた「Dies irae」が2017年10月放送開始、最新ビジュアル解禁 - 06月29日(木)12:00 

クラウドファンディングでアニメ化プロジェクトの企画を行い、目標額の321%に相当する9656万円を集めた「Dies irae(ディエス・イレ)」が2017年10月放送開始であることが発表され、最新ビジュアルが解禁となりました。続きを読む...
カテゴリー:

菅田将暉vs佐藤二朗、必見のバトルシーンは「正味7分」出演者からブーイングも - 06月29日(木)11:40 

7月14日(金)より公開となる実写映画『銀魂』のジャパンプレミアが28日、東京ドームシティーホールにて行われ、主演の小栗旬をはじめ、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮、ムロツヨシ、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、早見あかり、そしてメガホンを取った福田雄一監督が登壇した。本作は、累計発行部数5,000万部を超える、週刊少年ジャンプの人気同名コミックス(集英社刊/空知英秋)が原作。パラレルワールドの江戸を舞台としたギャグとアクション、そして人情を詰め込んだ“痛快エンターテイメント”だ。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗)と、銀時とひょんなことから出会った仲間の志村新八(菅田)、神楽(橋本)たちの身に起きるさまざまな事件を描く、笑いあり感動ありの物語となっている。また、長澤は志村妙役、岡田は桂小太郎役、ムロツヨシは平賀源外役、中村は近藤勲役、土方十四郎役を柳楽優弥、吉沢は沖田総悟役、堂本は高杉晋助役、新井は岡田似蔵役、佐藤は武市変平太役、菜々緒は来島また子役、安田は村田鉄矢役、早見は村田鉄子役を演じている。この日、本作のメインとも言える“万事屋vs鬼兵隊”のバトルシーンの話になり、「実際大変だった」と苦労した点を明か...more
カテゴリー:

米コメディ番組発の人気グループが放つ「俺たちポップスター」予告編公開 - 06月29日(木)11:00 

米コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」でブレイクした人気グループ「ザ・ロンリー・アイランド」が主演する音楽コメディ「俺たちポップスター」の予告編とポスタービジュアルが公開された。現代のアメリ...
カテゴリー:

ディズニー・アニメーションの探究心「慣れきっているおもちゃの裏側に存在するシークレット・ワールド」 - 06月29日(木)10:00 

今春大ヒットを記録した映画『モアナと伝説の海』。最新技術による美しい海と、全く新しいヒロイン、ディズニー・アニメーション伝統の心が洗われるストーリーの融合は見事の一言! 何度でも観たいアドベンチャー・ムービーとなっています。 それもそのはず、この『モアナと伝説の海』を手がけているロン・クレメンツ監督&ジョン・マスカー監督は、『リトル・マーメイド』『アラジン』等を手がけた伝説のお2人! 今回は両監督と、プロデューサーのオスナット・シューラーさんにお話を伺いました。 ――モアナは非常に活発で、健康的な女の子に描かれてます。彼女の健康的な体型には何か意味を持たせているのでしょうか? オスナット・シューラー:意識的に健康的な体型にしたんです。モアナはどんな状況になっても自分で自分を守ることができます。戦いにも挑みます。世界を救う為に戦う彼女ですから。強くてパワフルでありながら、勿論美しいキャラクターにしたかったんです。彼女のルックスを決めるまでに沢山のビジュアルが候補にあがりました。1階にあるギャラリーを見ていただければわかりますが、最終的なモアナのルックスが決まるまで随分試行錯誤したんです。彼女を強く、何でもできる女の子にするのは意識的な決断でしたが、最終的に決まったモアナのルックスはビューティフル&パワフルです。 ――彼女のパワフルで健康的なルックスは、細いだけが美しいじゃないと言う...more
カテゴリー:

もっと見る

「ビジュアル」の画像

もっと見る

「ビジュアル」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT視覚...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる