「ビジネスマン」とは?

関連ニュース

「コーヒーがおいしいと思うコンビニ」ランキング 1位はダントツ人気の… - 10月21日(土)17:00 

コンビニコーヒーを買ったことがある人は多いだろう。淹れたてのコーヒーが100円代で買えるため、学生やビジネスマンにとっても強い味方だ。コンビニ各社も個性を出すために、さまざまなコーヒーを販売している。ますます激戦が繰り広げられているコンビニコーヒーだが、どのコンビニのコーヒーが人気なのだろうか。しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,354名に「コーヒーが美味しいと思うコンビニ」について複数回答で調査を実施。以下、トップ3をランキング形式で発表しよう。■第3位:ファミリーマート(25.0%)苦味やコクのバランスに優れ、飲む人を選ばないのが魅力のファミマのコーヒー。しかし一方で、「決め手に欠ける」との声もある。20代男性の4割が支持する結果に。■第2位:ローソン(26.4%)香りや酸味に定評のあるローソンのコーヒー。最近では「カフェラテ」にも力を入れており、牛乳好きからの人気も高い。60代男性の3割、2、30代女性の3割が支持している。■第1位:セブンイレブン(58.6%)やや苦味が強いのが印象的なセブンのコーヒー。2位のローソンを30ポイント離しての1位に。4、50代男性や5、60代女性から6割以上の支持があり、ユーザーからの高い評価を得ていることがわかった。©sirabee.comコンビニ各社、さまざまな特色があるコーヒー。その日の気分に合わせて飲むコーヒーを選びた...more
カテゴリー:

年商10億のカリスマ起業家が開発した「凄すぎる手帳」の中身とは? - 10月20日(金)15:52 

 急に寒くなり冬の訪れを感じさせる時期となったが、書店では2018年の「手帳商戦」が熱気を帯びている。例年、手帳は10月から店頭に並び始めるのだが、今20~30代の若手ビジネスマンの間で話題になっている手帳が、金川顕教さんがつくった『毎日チェンジ手帳』だ。  金川さんは大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである「有限責任監査法人トーマツ」に就職。そこで働きながら副業を開始すると、3年後には給料以上に稼げるようになったのを機に独立。今年は年商10億円を見込む若手カリスマ起業家だ。  なぜスマホの手帳アプリを誰もが使っている時代に、金川さんの手帳は若手ビジネスマンに支持されているのか? 「これは単なる予定を書き込む手帳ではなく、日々変化できる手帳になっています。スマホで手帳アプリを使っている人が紙の手帳に戻すのは効率が悪いですし、それぞれ長所があるのでどちらかしか使わないのももったいない。今の時代、スマホとの関連性は切っても切り離せないと思っています。手帳とスマホを融合させて、毎日続けることができ、日々成長を実感できるものにしました。  でも、手帳ってサボりがちになりますよね。そこで、フェイスブックに購入者限定の手帳グループがあるので、1週間単位くらいで手帳を写メに撮って投稿したり、反省点などを書き込んだりしてシェ...more
カテゴリー:

男性ネイル専門店に聞いた! 男が手をキレイにするメリット - 10月20日(金)08:00 

 日頃からネイルサロンなどに通い、手や爪のケアを行っている女性は多いはず。しかし最近は、男性専用のネイルサロンも登場しており、定期的に通うビジネスマンなどもいるようです。とはいえ、男性が手のケアを行うのは、まだ一般的とはいえないはず。どのような目的で通う人が多いのでしょうか? 男性ネイル専門店「オトコネイル」代表の坂下隆子さんに聞きました。 爪の形で彼の性格が分かる! ■実はリラックスできる場所?  ネイルサロンに訪れる男性の目的は、美容がほとんどかと思いきや、決してそうとも言えないようです。 「男性のネイルケアは、女性のような装飾ではなく、ささくれを取ったり、爪の表面を磨いたりという作業が一般的。爪の周りには副交感神経があり、触られているとリラックスできるようです。なので、どちらかというと休息やリラックスとしての効果を求めて来られる人のほうが多いですね」(坂下さん)  ネイルの最中に寝てしまう人も多いとのことで、癒しの手段としてネイルサロンを訪れてみるのも良さそうです。 ■美容・イメージ戦略としても、もちろん効果アリ  とはいえ、やはり手のキレイさを求めて訪れる人も多くいるとのこと。 「ディーラーの方や営業の方など、対外的な交渉の多い職種の方がよく訪れますね。商談などで手元を見られる機会は必ずありますし、特に女性は自分が手のケアに気を配っている分、男性の手を...more
カテゴリー:

Googleカレンダー、新しいデザインへ - 10月19日(木)08:13 

Googleは10月17日(米国時間)、「Time for a refresh: meet the new Google Calendar for web」において、新しいデザインのGoogleカレンダーの提供を開始したと伝えた。ユーザーは新しいデザインと元のデザインを自由に切り替えることが可能。GoogleカレンダーはGoogleの提供するサービスの中でも特に人気が高く、多くのビジネスマンにとって必須のツールになっている。
カテゴリー:

寒い季節こそユニクロ? ビジネスマンに相応しい秋冬アウターの選び方 - 10月17日(火)15:55 

 のべ4000人を超えるビジネスマンの買い物に同行してきた「服のコンサルタント」の森井良行です。  10月も半ばになり、衣替えの季節とともに、さっそく肌寒い日々がやってきました。現時点ではビジネススーツで対応できる気温で […]
カテゴリー:

櫻井翔主演「先に生まれただけの僕」奨学金の罠に迫るガチさ、櫻井くんの自然な演技、いいスタートだ - 10月21日(土)09:45 

「嵐」の櫻井翔が主演のドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜 後10:00/日本テレビ系)が10月14日からスタート。初回平均視聴率は10.1%。視聴率2ケタ突破の好スタート。今日21日午後10:00から第二回放送だ。設定がユニーク&リアル櫻井翔が先生役だが、いわゆる「青春教師学園ドラマ」ではない。なにしろ櫻井くん演じる鳴海涼介(35歳)は校長なのだ。会社が経営する私立京明館高校は、偏差値平均44、毎年赤字の不採算部門。この学校を建て直すのが、校長になった鳴海涼介の勝利条件。この設定が、いい。破天荒な先生がやってきて、熱意とかテクニックとか優しさで学校を変えていくというロマンあふれる青春モノではない。優秀な営業マンだったただの若者が校長になったらどうなるか。それがリアルに描かれている。櫻井翔の演技がいい櫻井翔が演じる鳴海涼介(35歳)は、校長先生。もちろんベテラン教師から叩き上げで校長になったわけでも、スーパーティーチャーでもない。35歳。バリバリの営業マンだったが、会社の派閥争いのトバッチリで、左遷されて校長になった。櫻井翔は、とんでもない状況に巻き込まれた平凡な若者を見事に演じる。肩肘張らず、変にでしゃばるでもなく、自然な、バラエティ番組やニュース番組に出ている櫻井くんが、そこにいる感覚で観れた。これが、良い。奨学金問題など社会的な問題も扱われているのだが、それをコミカルにそ...more
カテゴリー:

年商10億のカリスマ起業家が開発した「凄すぎる手帳」の中身とは? - 10月20日(金)15:52 

 急に寒くなり冬の訪れを感じさせる時期となったが、書店では2018年の「手帳商戦」が熱気を帯びている。例年、手帳は10月から店頭に並び始めるのだが、今20~30代の若手ビジネスマンの間で話題になっている手帳が、金川顕教さ [...]
カテゴリー:

アジア最貧国に自社工場。日本版マザーテレサが挑む貢献ビジネス - 10月20日(金)04:30 

おしゃれなカフェにでもいそうな、ひとりのチャーミングな女性。彼女が、途上国を支援する会社の社長だとは誰も想像すらつかないのではないでしょうか。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。今回は、途上国で作られた上質なレザーバッグなどを販売する人気店「マザーハウス」を起業した山口絵理子社長を紹介しています。 軽くて上質なレザーバッグ~人気沸騰のブランド店 横浜・元町。時代を超えてハイカラなファッションを世に送り出してきたこの街に、人気急上昇中の店がある。 去年、表通りに店を構えたマザーハウス横浜元町店。レザーを中心としたオリジナルバッグの店だ。定番とは一味違うデザインが目を引くバッグが並ぶ。 レディースだけでなく、メンズ向けのバッグも豊富に揃っている。洒落た「ビジネストート」(5万9400円)はビジネスマンに人気だ。お客の心を捉えているのは軽くて上質な革。「バックパック」(3万5640円)はベンツのシートにも使われているレザーで、体にフィットすると言う。素材だけでなく、機能性にもこだわりが。一見ショルダーバッグの「ヨゾラ」(3万9960円)は両サイドを引っ張るとリュックになる。 マザーハウスがあるのは首都圏だけではない。去年、名古屋にオープンした名古屋星が丘テラス店では、中を走り回っている女性が。彼女に握手を求めるお客も。なんと...more
カテゴリー:

24時間戦う「モーレツ社員」は日本人だけではなかった! - News&Analysis - 10月18日(水)05:00 

さまざまな国のビジネスマンから構成されるグローバルプロジェクトに参加してみると、自分が先入観で持っていた各国の国民性というものをいい意味で裏切る人柄を持つ人物と触れ合う機会がある。その例をご紹介したい。
カテゴリー:

「仕事ができる人が稼げる」のではない! 平凡なサラリーマンが目指すべき働き方 - 10月17日(火)15:53 

 40歳で出世レースに負けてなお仕事や競争にこだわるなら、自由に生きたほうが幸福度は高い。この前提に立って、一歩スライドして新境地に飛び出すのも方法の一つだが、か細いながらも平凡なサラリーマンが今の仕事をしながら勝ち組を目指す道はないのか? その可能性をヘッドハンティングのプロである兼本尚昌氏に話を聞いた。 「昨今、『40歳でも転職市場で通用する』などと言われていますが、あくまで一部の超即戦力に限ります。どこの企業も40代社員は飽和状態で、ベンチャー企業はそもそも経営陣が20代・30代。ですから、すでにそれなりの立場にいて、業界内に名前が通っているくらいでないと厳しいですね」  この時点で平凡なサラリーマンではアウトなわけだが、それでも一縷の望みはあると兼本氏。 「多くの人が勘違いしていますが、『仕事ができる人が稼げる』のではなく『成長する業界・企業にいる人が稼げる』のです。つまり、転職即年収アップは見込めなくとも、有望な業界・企業に転職し、その会社を成長させることで年収は上げられる。そのためには、まず目の前の仕事で業界屈指とまでいかずとも、少なくとも社内で一番のスペシャリストになること。そのスキルと経験を持って、ポテンシャルはあるけれど埋もれている会社を立て直すのです」  例えば、成長産業と言われながら伸び悩む介護のような業界や、一般的には成長が止まっていると思われている...more
カテゴリー:

もっと見る

「ビジネスマン」の画像

もっと見る

「ビジネスマン」の動画

Wikipedia

ビジネスマン()とは、実業家経営者をさすDUO 3.0、P556、鈴木陽一、ISBN 978-4900790056...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる