「ビジネスシーン」とは?

関連ニュース

一流のビジネスパーソンたちが靴にこだわる理由とは? - 07月24日(月)22:45 

「オシャレは足もとから」と言われるものだが、ビジネスシーンでも足もとは重要だ。ついついスーツや腕時計ばかりに気を使ってしまいがちだが、一流と呼ばれるビジネスマンは足もとへの投資を第一に考えるという。また、「出世をする男かどうかを見極めるときは、靴を見る」と言う人もいる。では、なぜ「靴」なのか?その答えが書かれているのが、『一流の人はなぜそこまで、靴にこだわるのか?』(渡辺鮮彦著、クロスメディア・パブリッシング刊)だ。本書は、「そもそもビジネスマンにとって靴とは何であるのか?」を再定義するとともに、基本のスタイルやデザイン、製法から、ビジネスにおける足もとのTPO、スーツと合わせるときのワンテク、さらには自分にぴったりの靴の選び方、長く履くためのメンテナンス術などを紹介する一冊である。■靴は第一印象を左右する!身だしなみといえば、スーツだったり、腕時計、カバンなどを思い浮かべる人は多いだろう。しかし、一流のビジネスパーソンは靴を大事にしている。なぜスーツではなく、靴なのだろうか。著者が言うところには、靴は全体を引き締める身だしなみの要。第一印象にとって大きなポイントだ。西洋では「最も重要なのは足もとであり、スーツはそれほど高価である必要はない」という考え方が一般的で、社会人になると、何を置いても靴にはお金をかけなさいと教えられるという。つまり、本当の意味で見られているのは足もとであり...more
カテゴリー:

「マニュアル通り」のプレゼンが相手の心を打たない当然の理由 - 07月24日(月)11:00 

ビジネスシーンで重要視されるのは、先方に物事をいかに簡潔に伝え切るか。しかしこれがなかなか簡単ではないことは言うまでもありません。今回の無料メルマガ『ビジネス真実践』では著者で戦略コンサルタントの中久保浩平さんが、限られた時間内で伝えるべきことを相手に届ける力を養うために、社内で毎日できる訓練方法を紹介してくださっています。 プレゼン力を伸ばす為に普段からできること 30名の若手経営者達が「夢」をテーマにした3分間スピーチを行うという会にお招き頂いたときのお話。3分間で「自分の会社やお店の夢」をプレゼンするというルールなのですが、3分という時間を上手に使って「夢」を伝えきれる人もいれば時間が足らずに真意を伝えられないままという人もたくさんいました(2分50秒経つとベルで「チン」と鳴らされ、3分超えると連打でベルが鳴らされ、強制終了されていました)。 普段思い描いている自分の会社、お店の夢ですら限られた時間で伝えきるというのは如何に難しいものだということがよく分かりました。特に大勢の前でのスピーチやプレゼンの場で緊張やプレッシャーによって、本来伝えたいことが伝え切れないということもあったでしょうが…。 では、どうすれば「いざ」という時にでも制限時間の中で伝えたいことを伝えきることができるのか? それはもう、日常業務において社内外への情報発信の質にこだわり、且つ、量をこなしていくしかあ...more
カテゴリー:

職場にいるいる~!「電話を取らない同僚」、イラッとする人は●%もいた - 07月20日(木)19:30 

■「ため息が多い」「タバコ休憩」「電話を取らない」同僚って許せる? 1日のうち、かなり多くの時間をともに過ごすこととなる「職場の人」。 家族や友達よりもともにさまざまなことを経験し、さまざまな感情を共有します。 仕事を通じて一緒に楽しく達成感を得る……のが理想ではありますが、実際は「ちょっとイラッとする」など、ネガティブな感情を抱くことも、ちょこちょことあるはず。 そんな「ちょっとイラッとする、あるあるな同僚」について、実際のところ「特になんとも思わない」か「ちょっとイラッとしてしまう」か、女性100名に調査しました。 今回調査したのは「ため息が多い同僚」「トイレ休憩・タバコ休憩がやたら多い同僚」「電話を取らない同僚」と、どこの職場にもいがちな3つのパターン。さぁ、許せるか、許せないか……どっち!   【Q1.ため息が多い同僚、どう思う?】 正直、自分がやりがち 13% 特に何も思わない 44% イラッとする 43% おそらく本人はなかば無意識でやっているけれど、一度気になりだすと気になってしかたない「ため息」。やはり「自分がやりがち」な人も1割程度いました。が、それを除くと「何も思わない」と「イラッとする」がちょうと半々程度。 「ため息をつくと幸せが逃げる」とよく言われていますし、自覚症状がある方はできるだけため息をつかないように控えめに! それでは次の質問。 &n...more
カテゴリー:

何を話していいか分からない…… 職場の世間話テクニック - 07月18日(火)08:00 

 会社のエレベーターの中、喫煙所、会議が始まる数分前など…。上司や先輩、顔見知り程度の取引先の人と遭遇したとき、何を話していいのか分からず気まずい沈黙が流れた経験、ありませんか? これなら沈黙は訪れない!? 初対面の彼と仲良くなれる会話術  そんなちょっとした時間に場をつなぐ、上手な世間話のテクニックを『大人力検定』などの著者、石原壮一郎さんに聞きました! 「世間話の役割は、あくまでも『場を和ませる』こと。短時間で『賢い人だと思われよう』とか『気が利いたことを言おう』と構えすぎると、逆に何も話せなくなってしまいます。世間話は、『あなたと円滑にコミュニケーションを取りたいと思っている』という気持ちが伝われば十分なんです」(石原さん)  なるほど〜。考えすぎて何も話さないのが一番良くないってことですね。  また、「立場の異なる人が大勢いるビジネスの場で世間話に慣れておけば、1対1のデートでもその技術は十分通用しますよ」と石原さん。  上司にも女性にも好印象を抱かれる「話題が尽きない人」…。ぜひ、なってみたい! でも、具体的にはどんなことを話したらいいのかさっぱり…(汗)。そこで今回は、気まずい沈黙になりがちな職場でのシチュエーション別に、世間話に最適な話題を教えてもらいました。 ■会社のエレベーターに上司や先輩などと乗り合わせたときの数秒間 ・いつ切り上げても差し支え...more
カテゴリー:

【お前らは大丈夫?】アスペこと「アスペルガー症候群」五つの特徴 - 07月15日(土)18:03 

アスペルガー症候群に薬物療法の可能性も見え始めた  対人関係に障害などがある「アスペルガー症候群」は発達障害の中でも有名です。実は現在、 専門家の間では、この名前は使われていません。発達障害の診断基準として世界的に使用されているアメリカ精神医学会策定の 「精神疾患の診断と統計マニュアル 2013年改訂第5版(DSM-5)」で、アスペルガー症候群を自閉症などと包括して、 「自閉症スペクトラム障害(ASD)」と改めたためです。ASDの中の旧・アスペルガー症候群については最近、 ホルモンを使った治...
»続きを読む
カテゴリー:

あなたの周りにいる「知ったか社員」が必ず商品の評価を落とす - 07月24日(月)20:30 

例えば「アンティーク」と「ヴィンテージ」等、その明確な意味をきちんと把握せずに使ってしまっている言葉、ないでしょうか。こんな状況がビジネスシーンであったとしたら大問題になりうるとするのは、無料メルマガ『販売力向上講座メールマガジン』の著者・坂本りゅういちさん。一体どんな状況に陥ってしまうというのでしょうか。 曖昧をないがしろにしない 突然ですが、クイズです。「アンティーク」と「ヴィンテージ」の違いってご存知ですか? 早押しボタンでお答えください(手元にある方は)。 正解は、 アンティーク…100年以上経過したもの ヴィンテージ…100年未満で20~30年以上経過しているもの だそうです。ヴィンテージの20年~30年というのは、大まかなようですが、100年未満のものである程度古いものを指すようですね。100年という定義になっているのは、大昔のアメリカの関税法で「100年経過したものはアンティークとする」という取り決めがあったからだとか。なかなか、面白いですね。それにしても、この違いを知っていたという方はそんなに多くはないのではないでしょうか。 さて、なぜこんなクイズを出したのか。それは、曖昧なものをないがしろにして使う人が少なくないからです。先ほどの、「アンティーク」と「ヴィンテージ」もほとんどの人は、よく分からないまま、なんとなくの感覚で使っています。 別に関係のない人ならそれでも...more
カテゴリー:

京都のおいしいものをギュッと! 祇園・豆すし&抹茶パフェは目にもうれしい - 07月24日(月)06:30 

京都・祇園の旅気分は、グルメでさらに盛り上げてみるといいだろう。「八坂神社」から続く四条通から、祇園の中心を通るメインストリートとなる花見小路通に折れると、由緒ある茶屋や料理屋などが連なる。特別なランチタイムを過ごすにはもってこいの場所である。 ○ころんと愛らしい豆すしたち 花見小路通に店を構える「豆皿懐石 祇をん 豆寅」は、町家の趣をそのままに心地いい空間に改装。カウンター席のほか、大小個室もあり、記念日や大事なビジネスシーンでも利用できるお店となっている。 夜の懐石は8,800円(税別+サービス料10%)~となっているが、昼はもう少し手が届きやすい懐石もそろえている。お昼に選べる「豆すし膳」(税別4,200円+サービス料10%)は目にも楽しい品々。この日の豆すし膳は、先付・豆皿三種(焼き万願寺唐辛子・鱧の子煮こごり・トマトの甲州煮)、椀物・翡翠茄子 白味噌仕立、焼物・鮎 塩焼き、食事・豆すし 汁、甘味・黒糖わらびもちという献立だった。 京都・八幡市の翡翠茄子など、地のものを生かした一品一品は、色の美しも相まって味わい深さを堪能できる。メインとなる豆すしには、その日によって異なる13種の一口サイズの寿司が並び、どれから食べるかつい迷ってしまう。聞けば、おちょぼ口の舞妓さんでも食べられるように、というサイズとのこと。おかげで気分はすっかり舞妓さんだ。 ●informati...more
カテゴリー:

【リーガロイヤルホテル(大阪)】文化教室「エコール ド ロイヤル」ビジネスシーンで役に立つ!「カラー」ツールの具体例を学ぶ「未来を創造するカラーマーケティング塾」10月開講 講 師:河野 万里子さん - 07月20日(木)11:26 

[ロイヤルホテル] [画像: https://prtimes.jp/i/16682/172/resize/d16682-172-463345-0.jpg ]  ビジネスの現場で必要な「カラー」というツールを、様々な切り口で具体的な活用法と共に学びます。カラーも、ただ知識を持っている...
カテゴリー:

それぞれの国の「あいさつ」が、意外と深かった(動画) - 07月17日(月)11:00 

各国それぞれ独自の挨拶があります。会釈だけで終わるところもあれば、両ほほにキスしたり、TPOに合わせスタイルもさまざま。お国柄がよく反映される挨拶は、いわば日常の中の文化。動画メディア「Cut」が、それぞれの国のありのままの挨拶を紹介しています。ちなみに、僭越ながら私も東京代表として出演させていただいてたりして(汗)。定番のものからカジュアルなものまで「元気〜?最近どう?」コロンビアの女性から。一番間違いのない挨拶ですよね。そこから会話も広がるはず。「インドでは『ナマステ』ですね」「意味は『あなたに平和あれ』なんだよね」インドでは、『ナマステ』以外にも、多くの表現があるそうです。「僕たちのは堅苦しくないんだよね(笑)」よく聞くオーストラリア訛りの「Good day, mate (グッダイ、マイト)」は、やはり現地でもよく使うようです。目上の人へには、それぞれの敬意がある「自分が年下だって分かるときは、だいたい先に手を出して握手を求めるかな」ドイツでは、挨拶時に握手をするのが一般的だそうですが、年下、または目下の人から手を差し出す習慣なんだとか。「タイではお母さん、お父さん、先生など、年上の人たちに対して挨拶する時は、こんな感じに手と手をあわせます」「コロンビアでは、目上の人に対して、名前の前に『ドン(Don)』をつけるんです」名前の前に『ドン』をつけて敬意を表す。なんだかギャング映...more
カテゴリー:

【今週の労務書】『ビジネスシーンから考える 改正個人情報保護法』 - 07月15日(土)05:00 

中小企業も対応必須に  本書は、今年5月30日に全面施行された改正個人情報保護法の対応の留意点を、企業のタイプ別に解説したもの。  改正法では取り扱う個人情報が5000人以下の事業者も適用対象となったほか、個人情報の定義の明確化や保護の強化が行われた。  ECサイトを運営するなどして多くの個人情報を扱ってきたA社と、企業間取引が中心の製造業でこれまで多くの個人情報を取り扱ってこなかった中……[続きを読む]
カテゴリー:

もっと見る

「ビジネスシーン」の画像

もっと見る

「ビジネスシーン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる