「ビジネスシーン」とは?

関連ニュース

これ便利!電球ソケットにつけられる「プロジェクター」【Editor‘s セレクション】 - 03月25日(土)18:11 

  暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。 このシリーズでは、「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったアイテムで、編集部がグッと来たアイテムやブランドをご紹介していきます。 土曜日は【日用品編】! 今回は、スマートすぎて感動!LEDライト型プロジェクター「Beam」をご紹介いたします。   ■大画面で写真や動画をもっと楽しもう!普段使いしたくなるプロジェクター「Beam」 プロジェクターから映し出された映像を見ると、大画面ならではの迫力に感動しますよね。 でも映像を楽しむ「プロジェクター」って、カフェやバー、パーティー会場などで使われているものなので、設置も難しそうだし自宅に取り入れるのはちょっとハードル高めなイメージ……。 今回編集部がお勧めする、「Beam」は憧れのホームシアターをスマートに実現してくれるもの。 なんと、電球ソケットにつないでスマホから写真や動画を映し出すことができるんです。 面倒な取り付けも不要というところがとにかく魅力的な、こちら。 壁だけでなく、机にも映すことができるのでその楽しみ方は無限大! 専用アプリをインストールすれば、本体だけで「YouTube」や「Netflix」などの動画を投影することも可能なんです。 ゲームをダウンロードして大画面で楽しんだり、お料理動画を壁に映し出しなが...more
in English
カテゴリー:

【ビジネスマナー】新入社員は「就活スーツ」で出社してはダメ - 03月25日(土)09:36 

http://toyokeizai.net/articles/-/164334 いよいよ4月。新社会人は、心地よい緊張感に包まれている頃だろう。ただその社会人生活、どのような装いに身を包んでスタートさせようとしているのだろうか? 「えっ、就活で着たリクルートスーツでいいのでは?」。そう思う方もいそうだが、それは避けたほうがいい。いまどきの就活スーツが、あまりにも「黒」過ぎるからだ。 黒スーツは、本来ビジネスシーンには向かない ?黒いスーツは、本来ビジネスシーンには向かないもの。フォーマルではあるが、冠婚葬祭のときに着る喪服や礼服を ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

各界のプロが監修したクイズで学ぶビジネス豆知識「知っ得クイズ」を配信開始【typeメンバーズパーク】 - 03月24日(金)17:49 

[株式会社キャリアデザインセンター] typeメンバーズパークでは、ビジネスパーソンが今後のキャリアを考える上で役立つ基礎知識や、さまざまなビジネスシーンで使える仕事ノウハウを、無料動画でわかりやすく紹介しています。その中の新企画として『...
in English
カテゴリー:

後輩の「了解です!」にイラッ…相手に不快感を与える表現ランキング - 03月22日(水)07:45 

なにげない言葉や表現でも、相手に「耳障り……」と感じさせるのは残念ですよね。 あるいは、対面の会話ではなくメールやLINEなどの文章にも、「何、この言いかた。非常識っ……」なんて思ってしまう人もいます。耳障り・目障りとされる表現を多用してしまえば、場合によっては「あの人、非常識」なんてレッテルを貼られるリスクもあるので、怖いですよね。 『BizLady』では500名に「聞くと“耳障り・目障りだな”と感じる言葉や表現を選んでください(複数回答可)」とアンケートを実施。 同アンケートをもとに、他人に不快感を与えるリスキーな表現ワースト5をお伝えしましょう。   ■定番の「女子」にも不快感を示す人が!? 言葉の表現は、時代によっても流行があるもの。しかし、流行だからと言って無意識に使ってしまうと、不快感を抱く人もいる様子がわかります。 まず、同質問に対して5位と4位になった回答は次の通りに。 ワースト5位:女性と言うべきところを「女子」と表現・・・2.2% ワースト4位:「そもそも」を連発する・・・2.4% 男性を男子、女性を女子と表現する用法は、ここ数年はブームを超えて定番となっていますが、一部の人には不快感を与えることがある様子。 では、ワースト3位以下を見ていきましょう。   ■ワースト3位:目下または同期が仕事の文章に「顔文字や絵文字」を使う ワースト3位にな...more
in English
カテゴリー:

新セミナー「Gaba seminar for Business Networking」を2017年5月1日より開講 - 03月21日(火)13:00 

[株式会社GABA] [画像1: https://prtimes.jp/i/6970/73/resize/d6970-73-645896-0.jpg ] 「Gaba seminar for Business Networking」は、ビジネスシーンでは頻繁にある、初対面の相手とのコミュニケーションをテーマにした内容で...
in English
カテゴリー:

「意識高い系女子」に関する男子からのお願い - 03月25日(土)12:30 

あらゆることに対して努力を惜しまない「意識高い系女子」。 自他ともに認める「意識低い系男子」の僕からすれば、彼女たちは眩し過ぎる…。 そんな「意識高い系女子」の皆様に、申し上げたいことが。 女子に面と向かってお願いできない男子から意見を募り、「意識高い系女子」についてお願い申し上げたい事をしたためたいと思います。 日本語でお話ししたいんです 「意識高い系女子」の方は、ビジネスシーンで使う英語をプライベートでも最大限活用すると聞きます。 しかし、ビジネスシーンからも英語の授業からも全力で逃げてきた僕からしてみれば、何を言っているのか理解できないんです。 「エビデンスが無いとシュリンクされるよ」と言われても、エビとかシュリンプとか、この人は甲殻類が好きなんだなと思って、腹の虫が鳴きます。 英語の授業でもBe動詞でつまずき、“L”と“R”の発音練習で舌を噛みちぎりそうになった僕ですが、カッコよくビジネス英語を使えるようになって、地元の同級生を見返したいんです。 なので「意識高い系女子」の皆様、哀れで愚かな僕の為にビジネス英語をお教えください、よろしくお願いします。 僕を磨いても輝かないんです 「意識高い系女子」の方々は自分磨きに余念がありません。 噂では、朝活でヨガやランニングをたしなみ、通勤中は自己啓発本を読んで意識を高め、夜はセミナーに参加するのだとか...more
in English
カテゴリー:

【腕時計】グランドセイコーがセイコーからブランド独立 - 03月25日(土)09:27 

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1051143.html  セイコーウオッチ株式会社は23日、マニュファクチュールを冠する腕時計フラグシップブランド「グランドセイコー」シリーズを 「セイコー」ブランドから独立させると発表。これに合わせて、3種類の製品を新たに投入する。  グランドセイコー(以下GS)は1960年に登場した、セイコーの最高峰を代表するモデル。ネジ1本から針、 文字版、ケース、ひげぜんまいなど全ての部品を一貫して自社設計/製造し、腕時計の組立/調整も自社で行な う“真のマニュファクチュール”腕時計...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

築101年の町家を改修!日常でも使えるアウトドアアパレルのセレクトショップがオープン - 03月24日(金)00:35 

2017年3月25日(土)に、岐阜県岐阜市にアウトドアアパレルのセレクトショップ「KURA HOLIC ZERO 岐阜靭屋町」がオープンする。金華山のふもとに位置する同店は、築101年の町家を改装した趣きのある雰囲気の中で買い物を楽しむことができる。今回、こういった珍しいタイプのアウトドアアパレルショップをオープンした裏側には、“長い歴史を持つ町家のように、長く愛用できるアイテムを提案したい”という意図があるという。 【写真を見る】築101年の町家を改装したセレクトショップの内観 ■ アウトドアアイテムをライフスタイルに取り入れよう! アウトドアアイテムの魅力は何と言っても“丈夫さ”“使い勝手”“機能性”。しかし、これらのアイテムは“山登り”や“キャンプ”といった本格的なアウトドアでの利用だけでなく、街中でカジュアルに着こなしたり、スーツに合わせてビジネスシーンで利用できたりと、日常に溶け込むアイテムも多い。「KURA HOLIC ZERO 岐阜靭屋町」では、「patagonia」や「THE NORTH FACE」をはじめ、30を超える国内外の有名ブランドウェアやバッグ、スニーカーなど約2000点のアイテムが並ぶ。話題の商品や女性向けの商品なども豊富にそろう店内には、アウトドアを熟知したスタッフが常駐しているので、各ブランドの魅力や商品の特徴をその場で聞くことができる。多数に及ぶジ...more
in English
カテゴリー:

「ユーザーの声」でプロダクトをつくる。ある日本製PC・20年の歴史 - 03月21日(火)18:00 

20年という時間は決して短くない。ここで紹介するのは、2016年に誕生20周年を迎えたパナソニック「レッツノート」の歴史。誕生からずっと「ユーザーの声」を反映させたモノづくりを貫いてきた姿勢には、はっと目を見開かされるものがあった。20年分の印象的なトピックスを、2分で振り返ってみたいと思う。きっとパナソニックの、ひいては日本のモノづくりの心意気に、触れられるのではないだろうか。01. すべてはここから始まった。“モバイルPCの元祖” AL-N11996年、初代レッツノート「AL-N1」が生まれた。もちろんそれ以前にもノートPCはあったが、「AL-N1」ほど軽量・スペック・価格のバランスを有し、モバイル、つまり移動しながら使いこむパソコンとして戦えるプロダクトはなかったのだ。「miniの部屋」に寄せられた「いつも最高のスペックのものがほしい」というユーザーの声。その期待に応えて生まれた「AL-N1」は完成度の高さを評価され、マーケットで大きな注目を浴びたのである。02. 「トラックボール」って見たことある?「AL-N1」の後続機、「AL-N2」にくっついてきたのが、くるくる操作できる「トラックボール」。斬新かつ機能的な操作性が大きな反響を呼び、当時のレッツノートの外せない特徴となった。しかし軽量化の波の中で、99年には姿を消してしまうことに。見たこ...more
in English
カテゴリー:

ビジネスに活きる 魅惑のスーツスタイル - six-fashion - 03月21日(火)11:00 

ビジネスはスーツ選びから始まっているといっても過言ではない。服装が人間関係をも左右するという人もいる。そう考えると、スーツはビジネスパーソンにとって、一種の投資なのである。もっと高い意識で着こなしたい。ここでは、ビジネス・シーンにおいて、成功のツールにさえなる高級既成スーツの逸品を紹介する。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ビジネスシーン」の画像

もっと見る

「ビジネスシーン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる