「ヒ素」とは?

関連ニュース

電子「震えが止まらない」 - 08月17日(木)20:16  news

東大、長年観測が待望されていた電子の「震え運動」を検証 東京大学(東大)は8月16日、電子が常に光の速さで震動している現象を固体中の電子を使って確認することに 成功したと発表した。 同成果は、東京大学大学院理学系研究科 岩崎優氏、東京大学物性研究所 勝本慎吾教授らの研究グループに よるもので、8月11日付の英国科学誌「Scientific Reports」に掲載された。 真空中の電子は常に光速で細かく動いており、この電子の「震え現象」は、理論物理学者シュレディンガーが、 電子の相対論的方程式の理論的研究において発見し...
»続きを読む
カテゴリー:

「ヒ素」の画像

もっと見る

「ヒ素」の動画

Wikipedia

ヒ素(砒素、ヒそ、、)は、原子番号33の元素元素記号As第15族元素(窒素族元素)の一つ。

最も安定で金属光沢があるため金属ヒ素とも呼ばれる「灰色ヒ素」、ニンニク臭があり透明なロウ状の柔らかい「黄色ヒ素」、黒リンと同じ構造を持つ「黒色ヒ素」の3つの同素体が存在する。灰色ヒ素は1気圧下において615 で昇華する。

ファンデルワールス半径電気陰性度等さまざまな点でリンに似た物理化学的性質を示し、それが生物への毒性の由来になっている。

用途

生物に対する毒性が強いことを利用して、農薬、木材防腐に使用される。

III-V族半導体であるヒ化ガリウム (GaAs) は、発...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる