「ヒーロー」とは?

関連ニュース

【映画】実写「BLEACH」特報映像解禁 福士蒼汰が“死神代行”に目覚める - 02月21日(水)18:54  mnewsplus

https://natalie.mu/eiga/news/270345 2018年2月21日 8:00 福士蒼汰が主演を務める「BLEACH」の新たな特報映像がYouTubeにて解禁された。 本作は、久保帯人の同名マンガを「アイアムアヒーロー」の佐藤信介が実写映画化したバトルアクション。 霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護を福士が演じ、悪霊・虚(ホロウ)を斬ることができる死神・朽木ルキアに杉咲花が扮する。 このたび解禁された特報には、ルキアから死神の力を受け渡された一護が巨大な虚を倒すシーンを収録。 最後には「黒崎一護、高校生兼死神代行」とい...
»続きを読む
カテゴリー:

ミシェル・オバマも絶賛!『ブラックパンサー』が全米記録を次々更新 - 02月21日(水)17:31 

米国で大ヒット中のマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』(3月1日公開)が、次々と全米の興行記録を塗り替えている。米Varietyによると、金曜日から月曜日の4日間の北米での興行収入が約2億4200万ドル(約259億円)を突破したそうだ。これは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)の約2億8800万ドルに次ぐ歴代2位に位置する。 【写真を見る】貴重なメイキング!激しいアクションにも果敢に挑むブラックパンサー役、チャドウィック・ボーズマン/写真:SPLASH/アフロ 週末3日間の興行収入は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)の約2億4700万ドル、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(15)の約2億2200万ドル、『ジュラシック・ワールド』(15)の約2億800万ドル、『アベンジャーズ』(12)の約2億700万ドルに続き、歴代5位にあたる約1億9200万ドルを記録。 公開された週末が4連休で、月曜日が連邦休日(ワシントン誕生日)だったこともあり、月曜日の北米興行収入合計は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(4010万ドル)を超える史上最高の4020万ドルを記録した。 数字でも明らかな本作の人気の秘密は、迫力のある映像とアクション、そして今までのスーパーヒーロー作品には無かった深い社会的メッセージだろう。現地の観客の間では、有色人種コミュニティや、辛口の批評をする...more
カテゴリー:

J・ギレンホール主演『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』5月公開 - 02月21日(水)17:20 

 ジェイク・ギレンホール主演・プロデュースの実話を基にした映画『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』が、5月11日より公開されることが決定した。【写真】「ジェイク・ギレンホール」フォトギャラリー 本作は、2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件の被害にあった、ジェフ・ボーマンの実話を基にしたヒューマンドラマ。テロに巻き込まれて両足を失ったボーマン(ギレンホール)は、爆弾テロリスト逮捕のため、警察に協力。ボーマンの証言を基に犯人が特定されると、彼は一躍“ボストンのヒーロー”として世間から脚光を浴びるようになった。しかし、ボーマンの戦いはまだ始まったばかり。愛する恋人や家族に支えられながら、彼の再起を懸けた挑戦が始まるのだった。 主演を務めるのは、『ノクターナル・アニマルズ』や『ナイトクローラー』など話題作が続く、ジェイク・ギレンホール。本作のプロデューサーも務めるギレンホールは、モデルとなったジェフ・ボーマンと映画の製作前から密にコミュニケーションを取り、彼の人間性を研究し尽くして演技に投影。ハリウッド屈指のカメレオン俳優としての真骨頂を見せている。また、ボーマンを支える女性・エリン役としてタチアナ・マスラニーが出演し、感動の秘話に華を添えている。 映画『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』は5月11日より全国公開。 ■関連記事ジェイク・ギ...more
カテゴリー:

親子で楽しもう!週末イベント5選・福岡県編[2018年2月23日(金)~25日(日)] - 02月21日(水)17:00 

■ タツノコ55(ゴーゴー)カフェ第二弾 / 開催中~3月11日(日) 【写真を見る】宗像ユリックスプラネタリウム こども向け「ほしぞらクレヨン★2018」。親子でプラネタリウムを楽しもう! 「タツノコ55カフェ」が、タイムボカンシリーズ最新作のコラボメニュー等を加えパワーアップ。タツノコプロの各ヒーローたちが集結する「Infini-T Force」と、タイムボカンシリーズの最新作「タイムボカン逆襲の三悪人」の新メニューが登場。「Infini-T Force」の劇中で登場したアボカドクリームパスタや、タイムボカンシリーズのキャラクターをモチーフにしたコラボメニューを提供する。新登場のコラボメニューを注文すると、全6種の非売品ポストカードをランダムに1枚プレゼントする。 [タツノコ55(ゴーゴー)カフェ第二弾]福岡県福岡市博多区築港本町13-6 キッズステーションカフェ / 開催中~3月11日(日) / 11:30 ~20:00 / 092-292-3522(キッズステーションカフェ) ■ 宗像ユリックスプラネタリウム こども向け「ほしぞらクレヨン★2018」/ 開催中~3月31日(土) クレヨンたちが星を結んで、お絵描きをしていく。星座のお話やショートストーリー、クイズなどもある。後半には、ロケットに乗って宇宙旅行にも向かう。1~3月はショートストーリーとして「いっかくじゅう座のお...more
カテゴリー:

ヒーロー級の大活躍!マーティン・フリーマン「ブラックパンサー」での挑戦を語る - 02月21日(水)13:20 

 マーベル・スタジオ史上第2位、「アベンジャーズ」(12)に続く全米オープニング記録をたたき出したアクション大作「ブラックパンサー」。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)で初の黒人ヒーローが主人公の本作で、CIAエージェントのエヴェレット・ロスを演じた人気英俳優マーティン・フリーマンに1月末、米ビバリーヒルズで話を聞いた。  映画は、主人公ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)が、アフリカの秘境にある超文明国家ワカンダの若き国王として、漆黒のスーツをまとい国の秘密のために戦うヒーロー、ブラックパンサーとして試練に立ち向かう姿を描く。フリーマン演じるエージェント・ロスは、ブラックパンサーとともに「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」(15)でスクリーンに初登場。今回は、密輸業者ユリシーズ・クロウの追跡中にティ・チャラと再会し、世界を揺るがす秘密をめぐる戦いに巻き込まれていく。  エージェント・ロスは、コミックリリーフの一面もあるが、優秀なエリートとしてヒーロー級の大活躍をすることで、登場人物全員のレベルを引き上げた。「たくさんのとてもクールでセクシーな黒人の中にいる、バカな白人にはしたくなかった。ひどいスーツを着て、すべてのことを勘違いするような、かっこ悪い男にはしたくなかった」。メガホンをとった新進気鋭のライアン・クーグラー監督とも意見は合致し、明確なトーンやフ...more
カテゴリー:

劇場版『ウルトラマンジード』 濱田龍臣、完成に感慨「作品に携われて幸せでした」 - 02月21日(水)18:17 

 俳優の濱田龍臣が21日、都内で行われた『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』(3月10日公開)の完成披露舞台あいさつに出席した。 【集合ショット】本仮屋ユイカ、石黒英雄が大集合! 完成披露舞台あいさつの模様  同シリーズは、悪のウルトラマン・ベリアルの息子でその遺伝子を受け継ぐ朝倉リク(濱田)がウルトラマンジードとして幼い頃から憧れていたヒーローになるために奮闘する。劇場版では、知的生命体の住む星々を破壊していく巨大人工頭脳ギルバリスに、ウルトラマンジード、ウルトラマンオーブ、ウルトラマンゼロが立ち向かう。  劇場に駆けつけたちびっ子たちから「リク~!」の大歓声を浴びた濱田。劇場版を「集大成」と位置づけ「本当に『ウルトラマンジード』という作品に携われて幸せでしたし、自分自身、すごく成長できた。胸を張ってお届けしたい」と自信を込めてアピールした。  舞台あいさつにはそのほか、本仮屋ユイカ、石黒英雄、青柳尊哉、坂本浩一監督が出席し、May J.が主題歌「絆∞Infinity」を披露。間近で鑑賞した本仮屋は「最高でした。生で聴けて大興奮です!」と目を輝かせていた。 【関連記事】 【写真】貴重…『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少期を演じた子役時代の濱田龍臣 濱田龍臣、『ウルトラマン』沖縄ロケ振り返り「滝のように顔に汗かいて焦った」 (17年11月30日) 濱田龍臣「うれ...more
カテゴリー:

【マーベル】『ブラックパンサー』カーチェイスで使われた「LEXUS LC」を青山で展示! スペシャルドリンクも提供 - 02月21日(水)17:28 

マーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサ一』の見所の一つである、カーチェイスシーン。 【写真8枚】LEXUS『ブラックパンサー』展&『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』展フォトギャラリー ブラックパンサーの専用のオリジナルヴィ一クルとして登場する車は「LEXUS LC500」。 このLEXUS LC500のモデルとなったLEXUS LCと、等身大のブラックパンサーフィギュアが2018年2月20日(火)〜3月5日(月)まで、INTERSECT BY LEXUS- TOKYOにて展示されます。 映画のモデルとなったレクサスを展示! 2018年3月1日(木)に日本公開されるマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサ一』。 見せ場の一つである韓国でのカーチェイスシーンで、LEXUSが展開する最上級クーペLC500がブラックパンサーの専用のオリジナルヴィ一クルとして登場します。 本作に登場するLEXUS LC500は、超文明国ワカンタの発達した最新テクノロジーを支える世界最強の希少鉱石「ヴィブラニウム鉱石」によって作られた特別仕様のLC500。 劇中で、ブラックパンサーと共に夜の街を疾走し過激なカーチェイスを繰り広げます。 ヴィブラニウム鉱石の特別な力により、銃弾も寄せ付けず、ブラックパンサーの足となり、悪を追い詰めます。 このLEXUS LC500のモデルとなったLEXUS...more
カテゴリー:

【マーベル】新ヒーローがリアル&可愛いフィギュアで登場! ホットトイズ『ブラックパンサー』グッズ紹介 - 02月21日(水)17:10 

2018年3月1日(木)日本公開のマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』。 【写真18枚】ホットトイズ『ブラックパンサー』グッズフォトギャラリー ホットトイズでは、早くも『ブラックパンサー』グッズが発売されています。 東京ビックサイト「第83回東京インターナショナル・ギフトショー春2018」内の「DISNEY EXPO JAPAN2018」で展示された話題の『ブラックパンサー』グッズについてご紹介します。 2つの顔を持つ新ヒーロー『ブラックパンサー』 ワカンダの若き国王ティ・チャラ、またの名を漆黒のヒーロー「ブラックパンサー」。 ミステリアスな新ヒーローが躍動する、ハイスピード・アクション・エンターテイメントです。 詳しいあらすじなどについては、マーベル公式ホームページをぜひチェックしてください。 スーツがリアルすぎるフィギュア 世界トップクラスの玩具メーカー、ハズブロ社のアクションフィギュア。 「レジェンド」シリーズの6インチラインに、マーベル作品の『ブラックパンサー』シリーズ1.0がラインナップ! 洋服や武器など、細部まで再現されていて、見れば見るほどリアルです。 ちょっとコアなキャラも 6インチレジェンド2パックには、ちょっとコアなキャラクターも・・・? 秘密を探るCIAエージェント「エヴェレット・ロス」や王位を狙う謎めいた男「エリック・キル...more
カテゴリー:

【インタビュー】「生中継!第90回アカデミー賞授賞式」すみれ 「世界で戦わなきゃ!」みなぎる闘志でローラのハリウッド進出も後押し - 02月21日(水)13:22 

 世界最高峰の映画の祭典「第90回アカデミー賞授賞式」のレッドカーペット・レポーターに起用された女優で歌手のすみれ。“映画オタク”を自称し、昨年はハリウッドデビューを果たしたすみれが、大役を任された喜びとともに、日本のみならず海外でも活躍するエンターテイナーとしての熱い思いを語った。  幼い頃からテレビで見ていた授賞式に携われることに、すみれは「びっくりです。こんな私でいいの?と思いました」と目を丸くすると、「いろんなスターに会うと緊張も興奮もあふれ出るだろうから、どう心の準備をしていいのか分からない。私にできるのかな…」と不安をのぞかせた。  しかし、「日本に来て6年がたつけど、ハワイで育ったから、日本語がまだたどたどしいので、英語でできることにはホッとします」とし、「華やかなファッションについてや、映画や芝居に対する質問もチャンスがあればさせていただきたいです」と意気込みを語った。  中でも楽しみにしているのは、メリル・ストリープとジェニファー・ローレンス。メリルは5年ほど前に会った時に日本語の勉強を応援してくれ、女優としても尊敬していることからカーペット上での再会を熱望している。ジェニファーは「人としても女性としても女優としても、ただただ大好きで、遠くから見るだけでもいいし、インタビューができたら泣いちゃう」とたぎる思いを口にした。  注目作は、冷戦下のアメリカを舞台に...more
カテゴリー:

ヒーロー級の大活躍!マーティン・フリーマン「ブラックパンサー」での挑戦を語る - 02月21日(水)13:20 

マーベル・スタジオ史上第2位、「アベンジャーズ」(12)に続く全米オープニング記録をたたき出したアクション大作「ブラックパンサー」。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)で初の黒人ヒーロ...
カテゴリー:

もっと見る

「ヒーロー」の画像

もっと見る

「ヒーロー」の動画

Wikipedia

ヒーロー()とは、英雄のことと、神話物語などの男性主人公のこと。

ヒーローの多くは、普通の人を超える力・知識・技術を持ち、それらを用いて一般社会にとって有益とされる行為、いわゆる救世主としての行為を行う。多くの物語では、これを阻止しようとする悪役・敵役が共演することになる。また、突出した能力を持っていない場合でも、何らかの形で英雄的行為をすることがある。

物語などで女性が主人公の場合は「ヒロイン」と称される。また、主人公でなくても、男性主人公の恋人の女性もヒロインと称されることがある(女性主人公の恋人になる男性は(特にロマンス小説などにおいて)ヒーローと呼ばれる)。

英雄的な活躍をする女性キャラクターにあえて「ヒーロー」という呼称を使うことがある(ディズニー映画ムーランなど)。これは日本だけでなく、英語圏の米国でも同様である。厳密な男性形・女性形よりも、単語のイメージやニュアンスが優先されたためと考えられる。 TOC

概説

一般的に誰かがヒーローになるには、人々...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる