「ヒント」とは?

関連ニュース

1月20日の「月」が教えてくれるヒント 神社やお寺で行われるイベントに参加する - 01月20日(土)00:00 

月は満ちていく期間に入っています。満月まであと11日
カテゴリー:

合コンで失敗したくない女子へ!誰もが気になる合コンのQ&A - 01月19日(金)21:05 

恋愛プランナーのTETUYAです。合コンは男女の出会いの場でもありますが、社会人に役立つコミュニケーション能力を磨く場でもあります。初対面の人と心を開いて話をし、仲良くなって楽しませる。相手によってアタリハズレがあったとしても、ハズレの日こそは、コミュ技術を磨こうと割り切って有意義に過ごす考え方もアリです。僕個人の考えですが、リスクヘッジとして、彼氏がいたって参加して良いと思います。それで彼より良い人がいたら考えればいいし、やっぱり彼が良かったという発見にもなる。どちらにせよ、知ること、経験になるのです。1.席問題まず、気になる人がいたら、どこに座るのがベストでしょう?もし選べるなら気になる人の対面。最初から真横だと2人だけの世界を作ってしまって、みんなで楽しむはずの合コンの空気を悪くしてしまいます。もしかしたら、他にもいい人がいるかもしれませんしね。取りこぼしてしまうことにもつながります。合コンとはチーム戦ですから。理想的なのは正面。正面から、完全包囲して気配りをすることで相手に印象つけてやりましょう。では、もし気になる男性がいるけど席が遠い・・・という時はどうするか?遠くから話しかけるのは誰かの会話を遮ることになるので無理だし、やると失礼。アイコンタクトで相手の目をチラチラみましょう。相手もあなたの視線に気づくし目が合う回数が増えます。そして会が深まって、ポツポツとトイレに立つ...more
カテゴリー:

不死を買うのはどんな人たち? NetflixオリジナルSFドラマ『オルタード・カーボン』の世界を掘り下げる - 01月19日(金)18:30 

Image: Netflix 富豪たちの行ないは、暇を持て余した神々の遊びみたいなものです。リチャード・モーガン原作の小説で、フィリップ・K・ディック賞を受賞した『オルタード・カーボン』。こちらが2月2日より、Netflixにて全10話のオリジナル・シリーズとして配信されます。“『ブレードランナー』を超えるフューチャー・ノワールの傑作”と名高い本作ですが、そもそも『ブレードランナー』が近未来SF世界に多大な影響を与えたので、似ていても特に驚くことでもなかったりします。ですがこうした世界観が好きな人にはバチっとハマるでしょうね。『オルタード・カーボン』はアンドロイドが電気羊の夢を見るのではなく、乗り換え可能な人体「スリーヴ」に、心や経験を記録したチップ「コーティカル・スタック」を移植し生き長らえる世界が描かれています。一見すると似た作品ですが、中身はけっこう別物なのです。ということで、io9が『オルタード・カーボン』について詳しく掘り下げた考察を見てみましょう。以下ネタバレ注意でどうぞ。io9のElderkinさんは、Netflixと制作会社のスカイダンス・プロダクションズを見学する機会に恵まれたそうです。そこには日の目を見ない貧困層の吹き溜まりである、巨大なスラム街のセットが建造されていました。同じく超高...more
カテゴリー:

印刷・メディアビジネスの総合イベント「page2018」が2月7日から3日間にわたり開催 - 01月19日(金)12:45 

「page2018」 公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)は、2018年2月7日(水)〜2月9日(金)に、サンシャインシティ 展示ホールB・C・D(東京都豊島区東池袋3-1)で「page2018」を開催する。今回で31回目を迎える印刷・メディアビジネスの総合イベント。単なる機材展にはとどまらず、デジタルメディア分野までとらえた展示内容を展開し、基調講演 / カンファレンス / セミナーなどの各種セッションも実施される。 「page2018」は、「アライアンスNEXT」をテーマに開催。アライアンス(Alliance)は提携や同盟を意味し、特にここではWin-Winの関係を築く企業同士の提携の意味で用いられている。「アライアンスNEXT」とは、たとえばバリアブル印刷のノウハウを熟知している印刷会社が、マーケティングのノウハウと情報を持っている会社と組んだりするようなダイナミックなビジネスを強く意識したものだ。開催時間は各日10:00〜17:00で、入場料は1000円。ただし「page2018」の公式Webサイトで事前登録を行うと、入場料は無料となる。 各種のセミナープログラムも充実しており、計17本を開催。紙とデジタル、紙とサインなど「紙メディア+α」に焦点を当てた多彩な内容が繰り広げられる。それらのセミナーは、“今”抱えている課題の解決ためのヒントや、すぐに役立つスキルを身につ...more
カテゴリー:

2018年大注目4人組NEOかわいいバンドCHAI、目指すは世界! - 01月19日(金)11:00 

この時代をどう楽しく生きていくのか? どうカッコよく生きていくのか? あなたのこれからの毎日を変えてくれるかもしれないヒントを、RIP SLYMEがゲストとともに探求していくTOKYO FMの番組「RIP SLYME SHOCK THE RADIO」。そのなかで、ゲストに必ず聞く質問が「カッコイイ大人とは?」。 2018年1月12日(金)の放送では、2018年大注目の“NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド” CHAIから、ボーカル&キーボードのマナさんとベースのユウキさんが登場。「カッコイイ大人」について答えてくれました。 CHAIのボーカル&キーボードのマナさん(左)、ベースのユウキさんさん(右)と、番組パーソナリティのRIP SLYMEのRYO-Z(中央) RYO-Z:今回のゲストは、2018年最重要バンドと言いきっても過言ではないでしょう! “ニュー・エキサイト・オンナバンド”CHAIから、ボーカル&キーボードのマナちゃんとベースのユウキちゃんをお迎えしてあれこれお伺いしていきます。 簡単にプロフィールを紹介すると、名古屋にて結成。2012年より本格始動し、2016年にリリースされた1st EP「ほったらかシリーズ」が話題に。2017年3月にはアメリカ・テキサスで開催された「SXSW」に出演。さらには2nd EP「ほめごろシリーズ」をリリースしたあたりから、く...more
カテゴリー:

漁業を救った「よそ者女性」と、畜産業を救った「インテリ長男」 - 01月19日(金)23:23 

大変そう、休めなそう、儲からなそう…。そんな理由から、農業・漁業・林業といった「一次産業」の人手・後継者不足が深刻化しています。その一方で、あらたなシステムを自力で作り上げ、人気を集めている人々も。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。漁業と畜産業に大きな革命を起こした2人の人物にスポットをあて、生き残るためのヒントを探ります。 究極のアジ直送革命~女性率いる萩の漁師集団 吉田松陰で有名な山口県萩市は、数多くの志士を生んだ明治維新胎動の地。そして日本海に面して海の幸に恵まれた漁業の町でもある。 そんな町でいま、水産維新を巻き起こしている漁師たちがいる。それが萩大島船団丸だ。漁を指揮するのは船団長の長岡秀洋。漁師歴39年のベテランだ。船団丸が行うのは巻き網漁。網船が網を張り、そこに灯りで魚を引き寄せ、一気に囲い込む。船団によるチームワークが鍵となる。 午後10時、運搬船が網船に近づく。大漁だ。萩名産の「瀬つきアジ」。アジは回遊魚なのに、岩場に住み着いて餌をたくさん食べるから脂がのって太っている。この地方だけの希少なアジだ。およそ2時間で1回目の漁が終了。すると長岡は次なる作業に着手した。魚は血から腐っていくという。だからその場で血抜きをして鮮度を保つのだ。 午前3時、船団丸の船が戻ってきた。それを待つ女性が一人。萩大島船団...more
カテゴリー:

ZOZOTOWNに学べ。作業の手間を減らすためのヒントがココに - 01月19日(金)19:56 

かつては高級品の定番だったオーダーメイド商品。しかし昨今では技術の進歩により、今までよりもお安く手軽に利用できる新サービスが登場しています。今回の無料メルマガ『音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】』では著者の音多さんが、ZOZOTOWNが提供を開始した「ZOZOスーツ」の凄さを紹介するとともに、個人で取り組める「手順を省く仕組みづくり」について考察しています。 ブルーオーシャン戦略~オーダーメイド~ 今日はビジネスのタネからお届けします♪ 今回のテーマはブルーオーシャン戦略と題し、これからのビジネスでますます目立って来ると思われる「オーダーメイドサービス」からあなたのビジネスを進化させるアイデアを考えてみたいと思います。 オーダーメイドやカスタマイズが今後のビジネスの中心となる理由は、逆にこれまでが大量生産大量消費で、全国どこでも同じ物やサービスが手に入る時代だった事を考えればおのずと見えて来ます。 大量生産大量消費モデルとしてすぐ思い浮かぶのがコンビニでありファミレス、そして衣料系の似たようなチェーン店です。消費者はそうした所から商品やサービスを受けるの事にそろそろ「飽きはじめている」のが事実です。私もコンビニはセブンが好きですが、毎日行ってると「たまにはコンビニじゃなくてスーパーに行くか」とか思いますもん。 自分が選んだ服と同じ服を着ている人がそこらじゅうに溢れているのもあまり気...more
カテゴリー:

ダニエル・ラドクリフがドラッグの運び屋に!『Beast of Burden』予告編が公開 - 01月19日(金)17:55 

ダニエル・ラドクリフが出演する映画『Beast of Burden』(原題)の予告編第一弾が公開された。どうやらハリー・ポッターとは違い、自分に魔法をかけて面倒なことから抜け出すことはできないようだ。 ダニエル・ラドクリフが演じるのは、小型飛行機を操縦してアメリカからメキシコの国境を越え、最後にもう一度コカインを密輸しなければならないパイロット、ショーン・ハガティ。予告編では、危険なカルテルと麻薬取締局(DEA)の間に挟まれ、パブロ・シュレイバー演じるエージェントの一人から見下げられたように「お前は運び屋以外の何者でもないと思え」と言われるシーンも。 ハガティには、病に冒された妻(グレイス・ガマー)がおり、今回ドラッグの密輸が成功したら、妻を治療することができる。だが、もし失敗したら・・・。 ダニエル・ラドクリフは、『ハリー・ポッター』シリーズが終了してから、興味深いキャリアを積んできた。『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』、『ヴィクター・フランケンシュタイン』、『スイス・アーミー・マン』、『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』といった映画で、幅広い役を演じている。 『Beast of Burden』(原題)は、アメリカの一部の映画館で2月23日に公開される。 ■参照リンク 【関連記事】 ・『アベンジャーズ』第4弾がクランクアップ!お祝いのケーキにはヒントがいっぱい?...more
カテゴリー:

<南風>学生の心に残る何かを - 01月19日(金)11:14 

 学生が書いてくれた授業コメントを読んでいる。今日も言葉足らずで説明下手だったと反省し、次の授業づくりのヒントをもらう貴重な時間である。学生の意外な面や成長を見せてもらえることもある。学生からのフィードバックはどんな意見も有難いし面白い。  ある学生のコメントを読み、記憶に残る二人を思い出した。一...
カテゴリー:

バカッターを狙うネット炎上仕掛人の言い分「ただ面白いから、それだけです」 - 01月19日(金)08:52 

 ネット上に批判的な書き込みが殺到する「炎上」という現象。SNSに自らいきすぎた行動を書き込んだ若者が大炎上し、ネットニュースで取りあげられることも少なくない。  モラルに反したバカ丸出しのツイートをしてしまったひとは「バカッター」と呼ばれ、まとめサイトや掲示板に晒されてしまう。一度ネット上で炎上してしまえば、就職や進学などにも悪影響を及ぼす場合もあり、不幸な道を歩むことになる。事態が鎮静化するまでひっそりと生活するしかないのだ。たとえ、数年の時を経ても拡散してしまった画像などを完全に消し去ることは不可能に近いと言われている。  では、日々そんな炎上ネタを探しあおるようなひとたちは、一体なにが目的なのだろうか? ◆ネット炎上仕掛人の言い分とは? 「ヒマだったから。深い理由なんてありませんよ。ただ面白いから。それだけです」  現在、IT関連の企業でコンテンツマーケティングを手掛ける西村さん(30代・仮名)がそう振り返る。カラーシャツにジャケットを羽織り、どこにでもいる地味な好青年という印象だが、じつは数年前まではニートだった。西村さんのTwitterの裏アカウントには千人以上のフォロワーがいるが、その当時、ネット上で他人のあら探しを行い、「こいつバカじゃね?」と炎上に火をつけ、当事者のおおよその住所や家族構成を調べ上げるなどして、掲示板やまとめサイトに晒すことに加担していた...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヒント」の画像

もっと見る

「ヒント」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる