「ヒロド歩美」とは?

関連ニュース

りんごの甘みが楽しめる「アッフル治部煮」 - 01月15日(月)13:10 

1月13日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、石川県・金沢市で視聴者プレゼントを探すコーナーで、「四季のテーブル」(石川県金沢市)が紹介された。 同店は、JR北陸本線・金沢駅から車で7分程にあるお店。こちらのお店では郷土料理研究家が営むお店で郷土料理「治部煮」を味わうことができる。「治部煮」とは、鴨肉や野菜などを甘辛いとろみのついた出汁で煮込んだ郷土料理。 番組ではお店のメニューとして「アッフル治部煮(単品・鴨肉)」(1,500円)を紹介。ヒロド歩美さんが蓋をあけると「うわ!いい香りですねこれ!」と驚きの声を上げた。こちらのメニューは赤ワインで下処理したリンゴが入った治部煮で、研究を重ね考案したという郷土料理だ。 ヒロド歩美さんが「アッフル治部煮」を頂くと「うん!あっ・・・驚き!合うんですね~お出汁の甘みとは違うリンゴそのものの天然の甘みも絶妙です。びっくり!」と絶賛していた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:四季のテーブル(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:金沢のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介・ぐるなび検索:金沢×和食のお店一覧・ジューシーな鹿肉が味わえる「シカ肉のロースト」
カテゴリー:

煮込んでやわらかくした鮑のバターステーキ - 01月09日(火)13:10 

1月6日放送の「朝だ!生です旅サラダ新春スペシャル!」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、「初志貫徹」をテーマに視聴者プレゼントになる美味しいものを求めて石川県を旅するコーナーで「銭屋」(石川県金沢市)が紹介された。 地元の人から、金沢では知らない人はいない程の料理店があると教えてもらったヒロド歩美さんは、さっそく取材を申し込む。生憎、この日は都合が折り合わず翌日に再び訪れる事に。 同店では日本料理が味わえるとの事で、ヒロドさんは現在の季節に合う料理を尋ねた。 ちょうどこの日は先代店主の頃から提供されている名物料理が用意できるというので、そちらを注文。作ってもらったのは「あわびステーキLLサイズ」(16,200円)だ。約8時間かけてじっくりと煮込んで旨みを閉じ込め、やわらかくなった鮑をバターでサッとフランベした一品。 実食したヒロドさんは「うわっ!?」と驚き、「とてつもなく美味しいです。口の中に入れた瞬間に分かるほどやわらかいです。8時間も煮込んでいるだけはある味の深さですよね。口の中にお正月が来ました!すっごい美味しい~!」と絶賛した。 なお、同メニューを味わうには必ず事前予約が必要で、フルコースの追加料理としてのみ注文が可能との事だ。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。...more
カテゴリー:

「ヒロド歩美」の画像

もっと見る

「ヒロド歩美」の動画

Wikipedia

ヒロド 歩美(ひろど あゆみ、1991年10月25日 - )は、朝日放送(ABC)所属のアナウンサー

来歴

兵庫県宝塚市の出身で、日系オーストラリア人三世の父親と日本人の母親の間に出生朝日放送アナウンサープロフィール、および、女性アナウンサー大図鑑 ヒロド歩美アナの経歴。国籍オーストラリアで「ヒロド」は父方の苗字である両親ともに日系1世のオーストラリア人であるため、表向きには自身のことを「国籍上はハーフですが中身は完全に日本人」と説明している(参考)。ただし、「ハーフ」という「国籍」は存在しないため、実際には「国籍上はオーストラリアですが中身は完全に日本人」である。ちなみに、実家は現在もオーストラリア国内にある。。

小学校2年生の時に、9ヶ月間のオーストラリア生活を経験ABC川添佳穂、ヒロド歩美両新人アナ。動画再生1か月10万回ミッション挑戦中/大阪(THE PAGE2014年9月10日付記事)。小学4年生から中学2年生まではヨット競技の選手、中・高校生時代には...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる