「ヒュー・ジャックマン」とは?

関連ニュース

R・レイノルズ『トゥモロー』熱唱、仮面姿で韓国のど自慢番組に出場 - 05月16日(水)15:02 

 スーパーヒーロー映画の続編『デッドプール2』を引っ提げ、韓国入りした主演俳優のライアン・レイノルズが、仮面を着けて歌唱力だけを競う音楽コンテスト番組『The King of Mask Singer(原題)』に出場。ユニコーンの仮面を着けてミュージカル『アニー』の楽曲『トゥモロー』を熱唱し、抜群の歌唱力を見せつけて会場を沸かした。E!Newsなどの海外メディアが報じた。【写真】ドヤ顔の奥さんとレッドカーペットを歩く「ライアン・レイノルズ」フォトギャラリー グリッターでキラキラ光る、可愛らしい表情をしたユニコーンの仮面とマントを身に着けたライアン。英語の歌『トゥモロー』を歌い出すと、「発音がいい」といったコメンテーターの言葉なども飛びだした。 マイクを持ち直立不動で歌うライアン。会場にいる観客はその人がライアンであるとは気づいていない様子で、抜群の歌唱力に心からの拍手を送っている。しかし、歌い終わりにマスクを取ったライアンは、観客をさらなる熱狂の渦に巻き込んだ。 ライアンは「歌がお粗末ですまなかった」と、見事な歌声を披露したにもかかわらず謝罪。緊張のあまり、「大人用のオムツをしていたよ」「妻にも出演することを話していない」とジョークを飛ばして観客を笑わせた。 E!Newsによると、ライアンは残念ながら次のステージには上がれなかったそうだ。 5月末には来日する予定になっているライアン。...more
カテゴリー:

【映画】ヒュー・ジャックマン主演の『グレイテスト・ショーマン』に嫉妬!『デッドプール2』が“日本だけ”ミュージカルに? - 05月12日(土)10:18  mnewsplus

ライアン・レイノルズ扮するマーベル史上最も過激なヒーローが登場する映画『デッドプール2』から、このたび特別映像が到着。 現在、日本で前作『デッドプール』を上回る大ヒットを記録している『グレイテスト・ショーマン』に対抗して(?)、なんとデップーが 「“日本だけ”ミュージカルに変更した」と明かしている。 今回到着した映像では、「ヒュー・ジャックマンのミュージカルが大人気らしいな。『デッドプール』より大ヒットかよ…殺したいほど ジェラシーだ」と、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』に出演し、“X-MENファミリー”を...
»続きを読む
カテゴリー:

デッドプールがグレショーをディスりまくり!?「新作映画を日本だけミュージカルに変更した」 - 05月11日(金)08:00 

マーベル史上最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る”デッドプール”がカムバック! 6月1日の公開を前に、デップーが同じくマーベルヒーローの爪男(!)主演の『グレイテスト・ショーマン』に対抗意識! 現在日本で、前作『デッドプール』を上回る興行収入50億円超えの大ヒットを記録している『グレイテスト・ショーマン』に”殺したいほどジェラシー”を感じているデッドプールの特別動画をご覧ください。 【動画】デップーが“グレショー”をディスりまくり?! 「新作映画を日本だけミュージカルに変更した」 https://www.youtube.com/watch?v=6vOfTD0_e7Y 到着した映像は、「日本のみんな、ヒュー・ジャックマンのミュージカルが大人気らしいな。『デッドプール』より大ヒットかよ……殺したいほどジェラシーだ」と『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』にも出演した過去を持ち、都合よく”X-MENファミリー”と名乗ったりもする俺ちゃんが、これまでにも何度もイジってきたウルヴァリンではなく、今度は、ウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマンを餌食にして、のっけからディスりまくり! そんな”激ツヨな爪野郎”ジャックマン主演の『グレイテスト・ショーマン』の大ヒットに嫉妬した俺ち...more
カテゴリー:

「デッドプール2」は日本だけミュージカル!? 俺ちゃんが「グレイテスト・ショーマン」人気に便乗 - 05月11日(金)08:00 

 世界的大ヒットを記録した「デッドプール」の続編「デッドプール2」の日本限定となる特別映像が、公開された。お騒がせヒーローのデッドプール(ライアン・レイノルズ)が、日本で興行収入50億円超えのヒットを記録した「グレイテスト・ショーマン」にケンカを売る内容となっている。 ・「デッドプール2」特別映像「ミュージカル化決定?発表映像」はこちら!  レイノルズが製作・主演し、人体実験で驚異的な治癒能力と不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵のウェイド・ウイルソンが、“無責任ヒーロー”デッドプールとして活躍する姿を描くアクションコメディの第2弾。続編では、未来からやってきた強敵ケーブル(ジョシュ・ブローリン)から謎の力を秘めた少年を守るため、ヒーロー集団「Xフォース」を結成する。  「日本のみんな」と語りかけたデッドプールは「ヒュー・ジャックマンのミュージカルが大人気らしいな。『デッドプール』より大ヒットかよ……殺したいほどジェラシーだ」と本音をぶちまけ、「だが爪野郎は強敵だ。代わりに、新作映画を日本だけミュージカルに変更した」と“便乗商法”を宣言。「グレイテスト・ショーマン」の主演であり、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」で“共演”したジャックマンを“爪野郎”呼ばわりしているほか、背景が「グレイテスト・ショーマン」の舞台であるショーの会場になっているなど、相変わら...more
カテゴリー:

渋イケ顔のおやじがハリウッドでも大人気! 今、注目の40代俳優とは? - 05月09日(水)17:15 

 浅野忠信や西島秀俊、大森南朋など、“渋いのにイケメン”な俳優たちが今、注目されている。浅野は、『パンク侍、斬られて候』『累‐かさね‐』など出演映画の公開が控え、西島も『散り椿』『オズランド』と出演映画が目白押しだ。女子レスリングの吉田沙保里と夫婦役で出演している「R-1」のCMでおなじみの大森も、本年度はすでに3本の映画出演が決まっている。この3人の共通点は40代だからこそ出せる大人の色気と落ち着いた雰囲気。そんな“大人の魅力”に人気が集まっているのだ。実は、この40代人気は、ハリウッドにも共通している。そこで、今回は、ハリウッドで今、人気を博している40代俳優を紹介したい。【写真】ヒュー・ジャックマン、来日イベントの様子 ハリウッドで人気のある“渋イケ”顔の40代俳優と聞いてまず思い浮かぶのは、ヒュー・ジャックマンだ。ヒュー・ジャックマンといえば、『X‐MEN』シリーズのウルヴァリン、『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャンなどで日本でも高い人気を誇る。今年2月に日本で公開され大ヒットとなった『グレイテスト・ショーマン』では、ゴールデングローブ賞で作品賞や主演男優賞を受賞したことも記憶に新しい。 『世界にひとつのプレイブック』『アメリカン・ハッスル』『アメリカン・スナイパー』で3年連続アカデミー賞にノミネートされたブラッドリー・クーパーや、“レオ様”ことレオナルド・ディカプリオも...more
カテゴリー:

ヒュー・ジャックマン公開説教 ライアン・レイノルズに「重すぎる」 - 05月14日(月)15:55 

 マーベルヒーローのウルヴァリンを演じる俳優のヒュー・ジャックマンと、デッドプールを演じる俳優のライアン・レイノルズ。仲の良い二人だが、ヒューは自分のSNS投稿に反応しまくるライアン/デッドプールを少々めんどくさがっている様子。ついに「重すぎる」と公開説教を敢行した。【写真】この肉体美で親友に子供のような絡み方!「ライアン・レイノルズ」フォトギャラリー 先日もバスローブ姿で誕生日メッセージを録画しようとしているところを、ベッドに横たわった鼻歌交じりのデッドプールに邪魔される動画をSNSに投稿したヒュー。これまでも幾度となくデッドプール、つまりライアンからチャチャを入れられていたが、ついに朝のニュース・トーク番組『Good Morning America』で、ライアンに公開説教のようなメッセージを送った。 「よう、ライアン。元気か。君を愛してる。デッドプールを愛しているよ。最新作を早く観たくてたまらない。君は僕の親友だ」と、カメラに向かい甘い言葉で前置きするヒュー。「だけど、ちょっと抑えてくれないか。もう少し“その気”がないように振る舞ってほしい。ちょっと重すぎるってば。全然セクシーじゃないよ。悪いけど頼むね」と、ライアンにじゃれつきすぎないよう促した。 もちろんヒューからの冗談交じりの愛情たっぷりの説教。ライアンがメッセージを受け取るのは確実だろうが、果たしてヒューが望むようにアピ...more
カテゴリー:

デッドプールが「激ツヨ爪野郎」ヒュー・ジャックマンへの嫉妬心を露わにする日本限定特別映像公開 - 05月11日(金)09:05 

とてもヒーローとは思えない好き勝手さが魅力の「デッドプール」は、2016年に公開された前作が大ヒットし、2018年6月1日(金)には続編「デッドプール2」の公開が迫っています。ところが、デッドプールとしては日本で「デッドプール」以上に「グレイテスト・ショーマン」がヒットしたことがかなり引っかかっているようで、ヒュー・ジャックマンを強烈に意識した特別映像が公開されました。続きを読む...
カテゴリー:

『デッドプール2』がまさかのミュージカル映画に!? 俺ちゃん断言するも… - 05月11日(金)08:00 

2016年に公開され、日本でも興行収入20億円を超える大ヒットとなった『デッドプール』の続編となる『デッドプール2』。6月1日より公開となるこの映画より、ライアン・レイノルズ演じるデッドプールの、またまた“俺ちゃん節”全開な特別映像が解禁となった。 解禁となった映像は、イスに座ったデッドプールが「日本のみんな、ヒュー・ジャックマンのミュージカルが大人気らしいな」と語りかけるところからスタート。何を隠そう、ジャックマン主演の『グレイテスト・ショーマン』は、日本でも5月8日に興収50億円を突破したばかり。 そんな日本の事情をどこで耳にしたのか、「『デッドプール』より大ヒットかよ…。殺したいほどジェラシーだ」とぼやくも、実は彼は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』にも出演。都合よく「X-MENファミリー」と名乗ったりもしており、ジャックマンについては「爪野郎は激ツヨだ」とその強さを認めると、対抗するのはあきらめたのか「代わりに新作映画を日本だけミュージカルに変更した」と、まさかの便乗商法をのたまう始末。 もちろん、これは大ウソ! 日本だけミュージカルになるわけないのだが、それでもしっかり「『デッドプール2』の前売券を買おう」と宣伝しているあたりが、俺ちゃんのうまいところ。でも、さらに続編が作られたら、そのときは「嘘から出たまこと」ということで、ちょっぴりミュージカル版になることに...more
カテゴリー:

『グレイテスト・ショーマン』連休中も満席続出、興収50億円突破 - 05月09日(水)20:42 

2月16日より公開中のヒュー・ジャックマン主演『グレイテスト・ショーマン』が、5月8日までの82日間で興行収入50億円を突破したことがわかった。
カテゴリー:

『グレイテスト・ショーマン』連休中も満席続出し、興収50億円突破 - 05月09日(水)16:13 

2月16日より公開中のヒュー・ジャックマン主演『グレイテスト・ショーマン』が、5月8日までの82日間で興行収入50億円を突破したことがわかった。詳細な数字は興収50億649万6800円、観客動員359万2702人となっている。 本作は、4月11日までの55日間で、興収44億3736万6300億円を記録。『ラ・ラ・ランド』(最終興収44.2億円)を抜き、オリジナル・ミュージカル映画としては歴代1位に躍り出ていたが、大型連休中も都心部の劇場で満席が続出するなど、その人気は今なお衰えていない。 そんな興収50億円突破の大ヒットを記念し、5月19日に全国の一部劇場で大ヒット感謝記念上映の実施が決定した。対象回に来場された方全員にヒュー・ジャックマンのサイン入り海外版ポスターがプレゼントされる。 記念上映実施劇場については、近日、公式サイトにて発表予定となっている。 【関連記事】 ヒュー・ジャックマン、挨拶も忘れて自らファンサービス! ヒュー・ジャックマンが伝説のエンターテイナー演じるミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』予告編解禁 [動画]ザック・エフロン&ゼンデイヤの空中ロマンス/『グレイテスト・ショーマン』本編映像 [動画]バブリーダンスの登美丘高校ダンス部がハリウッド映画とコラボしたダンス映像に感動!『グレイテスト・ショーマン』主題歌PV
カテゴリー:

もっと見る

「ヒュー・ジャックマン」の画像

もっと見る

「ヒュー・ジャックマン」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる