「パンクブーブー」とは?

関連ニュース

台本完成は本番前日!? ガレッジセール&千鳥、初参加の「東京グランド花月」に意欲満々 - 03月23日(木)13:00 

 喜劇俳優・内場勝則が座長を務める吉本新喜劇の東京公演「東京グランド花月」の開催発表会見が3月23日、東京・新宿の吉本興業本社で行われ、内場のほか出演するお笑いコンビ「ガレッジセール」のゴリと川田広樹、「千鳥」のノブと大悟が出席した。内場は「老若男女問わず楽しめる舞台ですが、伝えたいメッセージは一切ございません。アホになって帰ってくれたら!」と笑いを誘う語り口でアピールした。 ・【フォトギャラリー】この日の会見、その他の写真はこちら  本公演は、笑いの殿堂“なんばグランド花月”で行われている看板寄席「グランド花月」を東京で開催するもの。今回で6度目の開催となり、内場が座長を務める公演は初。桂文枝、西川のりお、上方よしお、「オール阪神・巨人」「大木こだまひびき」「パンクブーブー」「キングコング」「ジャングルポケット」「尼神インター」「博多華丸・大吉」「トレンディエンジェル」「学天即」「麒麟」「おかずクラブ」、陣内智則、横澤夏子といった人気芸人が登場する。  「ガレッジセール」「千鳥」の両コンビは、「東京グランド花月」には初参加。「18年ぶりにつくったネタを披露します。私が知っている限り、高評価を得ております」(ゴリ)、「実は痛風になりまして……、本番までには完治させます」(川田)、「この公演に出られるということは吉本所属の漫才師の中でも上位に君臨できている証」(ノブ)、「上方よ...more
in English
カテゴリー:

三四郎・小宮、滑舌の悪さを隠すため「サ行・ハ行・ラ行」を封印 - 03月21日(火)12:05 

昨年9月にフジテレビで放送され好評だった、お笑い芸人が他のお笑い芸人にネタを提供する異色のお笑い企画の第2弾『オワライターズ♯2』が、4月5日(水)24時25分から放送。その組み合わせが発表された。番組タイトルの“オワライターズ”とは“お笑い”と“ライター”を組み合わせた造語。ライターたちはプレイヤーとなる芸人たちからネタの発注を受け、様々な要望を聞き、何度も打ち合わせを繰り返し、台本を完成させていく。一方のプレイヤーは提供されたネタの稽古を積み重ね、しっかりと仕上げた後、番組のステージで披露する。すでに、ライターとしてNON STYLE・石田明、かもめんたる・岩崎う大、パンクブーブー・佐藤哲夫、シソンヌ・じろう。プレイヤーとして、ナイツ、三四郎、銀シャリ、ジャングルポケット、コロコロチキチキペッパーズの参加が決定しており、その組み合わせの発表が待たれていた。まずは、石田と三四郎がコラボ。三四郎は、「マニアックなワードを使わず老若男女に受ける正統派漫才」を石田に依頼。さらに小宮は滑舌の悪さが気にならないよう「サ行・ハ行・ラ行」を封印したネタを書いて欲しいと頼んだ。佐藤は、銀シャリとナイツの2組にネタを提供。銀シャリは「自分たちがやりそうでやらなかったネタを書いて欲しい」と語り、打ち合わせを重ねた結果、漫才でなくコントを依頼することに。一方、ナイツへのネタについて佐藤は「完全に完成し...more
in English
カテゴリー:

M-1、キングオブコント王者が、他の芸人のネタを作ったら?『オワライターズ』第2弾出演者が決定 - 03月15日(水)12:00 

お笑いのネタ作りに定評のある芸人が、今をときめく芸人にネタを書き下ろし、ステージで初披露していくバラエティ番組『オワライターズ』の第2弾が、4月5日(水)24時25分から放送。ネタを提供する芸人と、彼らにネタを依頼する芸人が発表された。番組タイトルの“オワライターズ”とは“お笑い”と“ライター”を組み合わせた造語。ライターたちはプレイヤーとなる芸人たちからネタの発注を受け、様々な要望を聞き、何度も打ち合わせを繰り返し、台本を完成させていく。一方のプレイヤーは提供されたネタの稽古を積み重ね、しっかりと仕上げた後、番組のステージで披露する。今回、ライターとして登場するのは、M-1グランプリ2008王者のNON STYLE・石田明、キングオブコント2013王者のかもめんたる・岩崎う大、M-1グランプリ2009王者のパンクブーブー・佐藤哲夫、キングオブコント2014王者のシソンヌ・じろうといった錚々たるメンバーが揃う。対してプレイヤー陣には、前回、塙宣之がライターとして参加したナイツのほか、三四郎、銀シャリ、ジャングルポケット、コロコロチキチキペッパーズら、こちらもいずれも劣らぬ人気&実力を兼ね備える芸人たち。彼らは「何でもすぐ自分たち風に仕上がってしまう」「本当はもっと違うスタイルもやってみたい」など、自身が抱える様々な悩みをライターたちに相談し、コラボレーションネタを完成させていく。ネ...more
in English
カテゴリー:

さっぱりモチモチ!「炊き餃子」 - 03月21日(火)15:10 

3月20日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、福岡県の新定番とも言えるご当地グルメや新名所を特集した中で、黒瀬純(パンクブーブー)さん、藤吉久美子さん、博多華丸(博多華丸・大吉)さん、博多大吉(博多華丸・大吉)さんが「池田商店」(福岡県福岡市中央区)を訪れた。 西鉄天神大牟田線西鉄平尾駅より徒歩7分ほどの同店は、話題の「炊き餃子」が味わえる和食店。 まずは、旬のサワラを軽く炙り、自家製のからし味噌でいただく「サワラ炙り刺」を食した藤吉さんは「上品!からし味噌がすごく美味しい!皮のまわりも美味しい!」と絶賛。 次にこのお店オリジナルメニューとして登場した「小腸ごぼう焼」は、その名の通り、牛の小腸に短冊切りしたゴボウを詰めて炒めた料理。プニプニとシャキシャキの食感が同時に楽しめるとして人気だ。 そしてメインの「炊き餃子」は、鶏ミンチ・ニラ・ネギに隠し味として炭火焼きの地鶏ミンチを合わせた餡で作った餃子を、水炊きをイメージした鶏ガラと豚骨のスープで煮込んだ料理。食した4人は「さっぱりしたラーメンのスープみたい」「モチモチした皮の喉通りが良くていい!」と大絶賛。竹炭を練り込んだ黒柚子胡椒や辛味噌、ラー油の薬味でも楽しめるのも魅力的。鍋の〆には「ちゃんぽんめん」も追加でき、最後までしっかりと味わえるのがうれしい。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成して...more
in English
カテゴリー:

M-1、キングオブコント王者が、他の芸人のネタを作ったら?『オワライターズ』第2弾出演者が決定 - 03月15日(水)12:04 

お笑いのネタ作りに定評のある芸人が、今をときめく芸人にネタを書き下ろし、ステージで初披露していくバラエティ番組『オワライターズ』の第2弾が、4月5日(水)24時25分から放送。ネタを提供する芸人と、彼らにネタを依頼する芸人が発表された。番組タイトルの“オワライターズ”とは“お笑い”と“ライター”を組み合わせた造語。ライターたちはプレイヤーとなる芸人たちからネタの発注を受け、様々な要望を聞き、何度も打ち合わせを繰り返し、台本を完成させていく。一方のプレイヤーは提供されたネタの稽古を積み重ね、しっかりと仕上げた後、番組のステージで披露する。今回、ライターとして登場するのは、M-1グランプリ2008王者のNON STYLE・石田明、キングオブコント2013王者のかもめんたる・岩崎う大、M-1グランプリ2009王者のパンクブーブー・佐藤哲夫、キングオブコント2014王者のシソンヌ・じろうといった錚々たるメンバーが揃う。対してプレイヤー陣には、前回、塙宣之がライターとして参加したナイツのほか、三四郎、銀シャリ、ジャングルポケット、コロコロチキチキペッパーズら、こちらもいずれも劣らぬ人気&実力を兼ね備える芸人たち。彼らは「何でもすぐ自分たち風に仕上がってしまう」「本当はもっと違うスタイルもやってみたい」など、自身が抱える様々な悩みをライターたちに相談し、コラボレーションネタを完成させていく。ネ...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】博多大吉、“福岡県人会”に呼ばれずパンブー・黒瀬にブチ切れ - 02月28日(火)21:37 

2017年02月28日 15:40 by 真紀和泉 福岡県出身の著名人・芸能人が集う“福岡県人会”が今年も1月26日に東京で開催された。常連メンバーの博多華丸もツイッターで集合写真を公開していたが、相方の博多大吉の姿は見られない。後日放送されたバラエティ番組の福岡ロケでその真相を話しはじめた大吉。やがて憤りから“福岡県人会”の幹事を務める黒瀬純(パンクブーブー)に絡むのだった。 2月27日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にて特集した“新定番を巡るンデス!in 博多”で博多華丸・大吉と黒瀬純、藤吉久美子が福岡の人気エリ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「パンクブーブー」の画像

もっと見る

「パンクブーブー」の動画

Wikipedia

パンクブーブー(''PUNK BOOBOO'')はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の日本お笑いコンビ。通称、「パンブー」。2009年M-1グランプリ、THE MANZAI 2011優勝者。

メンバー 佐藤 哲夫

(さとう てつお、 - ) 来歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる