「パンクブーブー」とは?

関連ニュース

とろサーモン「M-1で出していない面白いネタがある!」THE MANZAI出演決定 - 12月05日(火)20:13 

12月17日(日)に、ビートたけしとナインティナインがMCを務める漫才の祭典「THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ」(夜7:00-10:24フジ系) が放送される。同番組に、3日に行われた「M-1グランプリ2017」で王者となったとろサーモンの出演が決定した。 【写真を見る】「THE MANZAI 2017 プレマスターズ」には和牛、ミキ、カミナリ、ジャルジャルらM-1ファイナリストも参戦!/(C)フジテレビ 人気と実力を兼ね備えた漫才師のオールスターたちが“THE MANZAIマスター”として次々と登場し、漫才を披露するこの番組。 漫才コンテスト時代の「THE MANZAI」優勝者であるハマカーン、ウーマンラッシュアワー、博多華丸・大吉のほか、「M-1グランプリ」歴代王者の中川家、チュートリアル、サンドウィッチマン、NON STYLE、パンクブーブー、笑い飯、トレンディエンジェル、銀シャリ、毎年トリを飾っている爆笑問題など総勢20組以上が出演する。 そしてこのたび、3日に開催された「M-1グランプリ2017」で、4094組の頂点に立ったとろサーモンの緊急参戦が決まった。 とろサーモンは「プレミアマスターズにやっと出られて本当にうれしいです! M-1で出していない面白いネタがまだあるので、楽しみにしていてください!」とコメントを寄せている。 ほか、12月9日(土)に放...more
カテゴリー:

とろサーモン、苦節経てM-1王者に ラストイヤーで優勝に「漫才師としての宿命を感じた」 - 12月04日(月)05:00 

 「優勝はとろサーモン!」。コンビ名がコールされてトロフィーと賞金を受け取ると、2人の目にはキラリと光るものがあった。3日に行われた漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)の出場資格ギリギリの15年目で最後の挑戦となった今回、初めて決勝の舞台に上がり、ラストチャンスで見事栄冠をつかんだ2人に、審査員の上沼恵美子と渡辺正行も涙ながらに祝福した。 【個別ショット】笑いのプロ!『M-1グランプリ2017』審査員たち  ともに宮崎県出身、ボケの久保田かずのぶ(38)とツッコミ・村田秀亮(38)による「とろサーモン」は2002年に結成したが、長い間、苦節を味わってきた。村田が「東京に来て本当に仕事がなくて、毎日家のフローリングでよつん這いになって、長渕剛さんの『東京』を聞きながら40分間泣き続けて、そのあとに寝るっていう感じだった」と振り返ると、久保田も「落ちるならとことん落ちようと思って、キャバ嬢の犬の散歩をしたり、社長の靴磨いたりとか…そういうのがよぎりますね」と優勝の会見でかみしめるように話した。  2003年の『M-1』から出場を続け、実力は評価されながらも毎年苦杯をなめてきた。久保田は「どこかでずっと『M-1』を憎みながら生きて漫才をしていた部分がありまして、それを通してきたので、それをきょう回収できたっていうことが漫才師としての宿命を感じさせてい...more
カテゴリー:

「パンクブーブー」の画像

もっと見る

「パンクブーブー」の動画

Wikipedia

パンクブーブー(''PUNK BOOBOO'')はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の日本お笑いコンビ。通称、「パンブー」。2009年M-1グランプリ、THE MANZAI 2011優勝者。

メンバー 佐藤 哲夫

(さとう てつお、 - ) 来歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる