「パブリッシング」とは?

関連ニュース

旅先での「あったらいいな」が全部ある。旅好き女子のための“理想の旅行バッグ”完成! - 01月23日(火)14:10 

[株式会社ジェイティービー]  「マニマニ」は、「るるぶ」を発行するJTBパブリッシングが2016年3月に創刊した、20~30代の女性をターゲットにした国内ガイドブックシリーズです。旅のプロである「マニマニ」編集長が、旅先で感じた“こ...
カテゴリー:

なぜ、今「おこもり宿」が人気なのか? 「じゃらん」「るるぶ」各編集長が注目するキーワードとは - 01月20日(土)11:00 

世はSNS全盛期。たった一つの目的のためにどこかへ出かけ、その写真を共有することが、旅の大きなテーマとなってきた。そんななかでブームとなっているのが「おこもり宿」への旅。宿泊そのものを目的とし、チェックインから翌朝まで、宿の敷地内で過ごす旅のことだ。 京阪神初の温泉利用型健康増進施設として厚生労働省から認定されているリゾートホテル「神戸みなと温泉 蓮」(神戸市) そもそも「おこもり宿」という言葉は、21世紀初頭からあったし、ひそかなブームとなっていた。しかし当時の「おこもり」とは、日常では得られない刺激を求める雰囲気があり、どちらかと言うとストイックな一面も持ち合わせていた。 そして現在。「おこもり宿」が旅の大きなムーブメントとなってきている。この動き、旅のプロたちはどう見ているのだろうか? 今回は本誌編集長・篠原が、「関西・中国・四国じゃらん」「るるぶ」の両編集長に「18年の旅はどうなるのか?」を突撃取材! ■ 旅行の目的が宿主体へ、大きく変化している まず話を聞いたのは、「関西・中国・四国じゃらん」の芝谷千恵子編集長。「これまでの旅はそこそこいい宿に宿泊し、周辺観光も楽しむというスタイルだったのですが、これからは“宿でどう過ごすか”が大きな関心事になっています」と言う。 そのきっかけは、消費者が自分のために出費するようになってきたこと。日常生活でのスキルアップや健康への関心の高...more
カテゴリー:

Amazon監修、KDPで「薄い本」を電子出版するためのハウツー漫画が無料公開中【やじうまWatch】 - INTERNET Watch - 01月17日(水)06:10 

Amazon監修、KDPで「薄い本」を電子出版するためのハウツー漫画が無料公開中【やじうまWatch】 - INTERNET WatchやじうまWatch Amazon監修、KDPで「薄い本」を電子出版するためのハウツー漫画が無料公開中 tks24 2018年1月17日 06:00  Amazonが、Kindleダイレクト・パブリッシング(KDP)で薄い本こと同人誌を電子出版するためのハウツー漫画を無料公開している。  これは昨年末のコミケで配布されたもので、漫画の作者は「限界集落(ギリギリ)温泉」をKDPで出版して大きな売上をあ...
カテゴリー:

じわりと来る精神的な恐怖が味わえる「DYING:Reborn」レビュー。魚頭の男に閉じ込められたホステルから,謎を解いて脱出しよう - 01月11日(木)18:00 

 DMM.comが本日(2018年1月11日)配信を開始したPC用ホラーアドベンチャー「DYING:Reborn」のレビューをネタバレなしでお届けしよう。本作は中国のOasisGamesがパブリッシングするタイトルで,謎の魚頭の男が徘徊するホステルから脱出するという作品だ。モンスターやグロといった直接的な表現ではなく,間接的にじわりと来る精神的な恐怖が楽しめる。
カテゴリー:

Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセットを注文したわけだが - 12月28日(木)20:53  news

https://www.famitsu.com/news/201712/28149168.html ローグライクダンジョン探索RPG『不思議の幻想郷TOD-RELOADED-』Nintendo Switchで配信開始 ソニー・ミュージックエンタテインメントのゲームパブリッシングレーベル“UNTIES (アンティーズ)”は、同人サークルAQUASTYLE が開発するローグライクダンジョン探索RPG『不思議の幻想郷TOD-RELOADED-』をNintendo Switchにて配信開始した。 2017-12-28 17:15:00 【Amazon.co.jp限定】Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット+ギフトラッピングキット【大】 (BOX仕様:マリオ...
»続きを読む
カテゴリー:

るるぶキッチンAKASAKA、栃木県上三川町特集を開始 とちおとめやかんぴょう使ったメニュー用意 - 01月21日(日)13:51 

JTBパブリッシングは、東京・赤坂の赤坂バル横丁で運営する「るるぶキッチンAKASAKA」で、栃木県上三川町特集を開始した。 栃木県上三川町は宇都宮駅や北関東自動車道の宇都宮上三川インターチェンジから近く、東京からのアクセスに優れている。特産品の「とちおとめ」や「かんぴょう」が全国に出荷されている。自然豊かで、坂道が少なく暮らしやすい町でもあるという。 今回の特集では、「とちおとめ」や「かんぴょう」のほか、ご当地グルメである「かみのかわ黒チャーハン」をアレンジした特集メニューを提供する。ディナータイムには銘菓の「福来べーさん」をプレゼントする。 おつまみ感覚で楽しめる「苺のおつまみロールサンド」(680円)、日本ワインにピッタリな「鶏レバーのパテ ストロベリーソースを添えて」(680円)、「かみのかわ黒チャーハンのライスコロッケ」(580円)、ソルト、ペッパー、バジルの3種類の味が楽しめる「かんぴょうチップス」(480円)、「大人のストロベリーシェイク」(680円)、「白ワインのクラッシュゼリー イチゴジャムと共に」(580円)の6種類。ランチタイムには「かみのかわ黒チャーハン」を提供する。 その他にも日本各地の特産品をアレンジした料理や、日本産のぶどうから造った「日本ワイン」13種類のほか、日本各地のビール、日本酒、マッコリ、焼酎、ソフトドリンクを用意している。お土産として「家...more
カテゴリー:

editor's fav 『るるぶキッチンAKASAKA』「東京から近くておいしい!栃木県上三川町」特集企画を実施 2018年1月18日(木)スタート! - 01月17日(水)14:00 

[株式会社JTBパブリッシング] editor's fav『るるぶキッチン』では、日本全国から集めた13種類の日本ワインのほか、編集者が全国各地を旅して見つけた、とっておきの食材・料理を提供しています。 これまで、岩手県宮古市、福岡県北九州市...
カテゴリー:

なぜ『イースVIII』スイッチ版は日本一ソフトウェア販売なのか?―新川氏・近藤氏の両社長が対談 - 01月12日(金)12:30 

なぜニンテンドースイッチ版『イースVIII -Lacrimosa of DANA』のパブリッシングは日本一ソフトウェアが行う事になったのか、その理由が明かされました。
カテゴリー:

【音楽】レディオヘッド、著作権侵害でラナ・デル・レイを訴える - 01月08日(月)21:26  mnewsplus

2018.1.8 10:35 レディオヘッド、著作権侵害でラナ・デル・レイを訴える レディオヘッドは、ラナ・デル・レイの最新アルバム『Lust For Life』(2017年)に収録される「Get Free」が彼らの代表作の1つ「Creep」(1992年)に似ているとして、著作権侵害の訴訟を起こしたという。 ラナは日曜日(1月7日)、Twitterを通じこうコメントした。 「訴訟の件、事実よ。私自身は、私の曲がCreepにインスパイアされていないのはわかっているけど、レディオヘッドはそう感じていて、パブリッシングの100%を求めてる ─ 私は数ヶ月に渡って、...
»続きを読む
カテゴリー:

「パブリッシング」の画像

もっと見る

「パブリッシング」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 出版...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる