「パトカー」とは?

関連ニュース

「共謀罪をものともせず」自称テロリスト・外山恒一が都内を街宣中 - 06月27日(火)08:52 

「戦争するならアメリカとやれ。爆破したいぐらい、原発が嫌いです。原発推進派は、はぁ(ため息)、死ねばいいと思います。共謀罪をものともせず、会いにくるテロリスト、気さくなテロリスト、外山恒一でございます」  東京都議会議員選挙が告示された2017年6月23日、午前8時の高円寺駅前。都議選とはまったく関係ないにもかかわらず、街宣車から過激な第一声をあげている男がいた。2007年の都知事選に出馬、政見放送で「選挙で何かが変わると思ったら大間違いだ!」と民主主義を批判し、注目を浴びた外山恒一氏である。 ⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1353353  外山氏はその後も各種選挙で出馬せずとも原発推進候補をほめごろしたり(※2014.02.10)、「投票に行くな」と訴えたり(※2016.07.14)と、内容は過激ながらもユーモアに溢れる「選挙便乗街宣パフォーマンス」を行ってきた。  今回は原発候補ほめごろしに引き続き「テロリスト」を自称しての街宣。これは先だって成立したばかりの「テロ等準備罪」(共謀罪)が7月11日に施行されるのを前に、共謀罪を笑い飛ばす意図ではないか? そう睨んだ取材班は、街宣車に再び乗り込んでみることにした。 「悪い政府が嫌がることしかやりません」「テロリストが人質を取って、アメリカと手を切れと要求して...more
カテゴリー:

覆面パトカーにBMW M3!? 警視庁マークXスーチャー覆面コンプリート図鑑・高速道路(高速隊)編 - 06月25日(日)08:52 

激撮!警視庁覆面パトカー24時  おおおお、首都高を人が歩いてる! しかし、たまたま居合わせた警視庁高速道路交通警察隊(高速隊)八王子分駐所のマークXスーチャー覆面が即刻赤上げ! 歩行者を無事保護した! そんな奇跡の巡り [...]
カテゴリー:

天空の城・竹田城を訪れて改めて考えた「高速道路空白地帯に高速道路は必要なのか」問題 - 06月24日(土)08:52 

 近年、「天空の城」という単語をよく聞く。その代表格が、兵庫県朝来市にある竹田城だ。  私が竹田城を知ったのは30年ほど前。山城ファンだったので矢も楯もたまらず訪れ、山頂部に連なる石垣の風情に感動した。「日本にこんな城があったとは!」と思ったものだ。ただ、当時この付近は、かなり交通の便が悪かった。クルマだと、京都から国道9号線をクネクネ来るしかなかった。  兵庫県と言えば神戸を県庁所在地とする先進県だが、南部と北部では大違い。南部には山陽道や中国道など多くの高速道路が走るが、北部は国土開発幹線自動車道、つまり高速道路の空白地帯だ。高速道路の空白地帯というと、真っ先に思い浮かぶのは山陰地方だが、そこには山陰道というれっきとした国幹道の計画がある(未完成)。一方兵庫県北部にはそれもない。  ところが、先日約25年ぶりに竹田城を訪れたところ、すっかり様変わりしていた。  この付近には、17年前に姫路を始点とする播但道(兵庫県が作った自動車専用道路)が開通したが、現在は舞鶴若狭道から枝分かれした北近畿豊岡道も完成している。しかも北近畿豊岡道は、途中のトンネル区間を除き料金無料。播但道で姫路から、竹田城最寄りの和田山インターまで利用すると1000円だが、北近畿豊岡道なら、舞鶴若狭道の春日から和田山まで300円で済む。  この道路が完成したのは2006年。高速道路マニアの私も、注目し...more
カテゴリー:

山村紅葉、人気作家だった母のギャラは「私の“うん倍”」衝撃の買い物を暴露 - 06月23日(金)15:58 

女優の山村紅葉、6月24日放送の『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:24~)にゲスト出演。山村の母で、有名なミステリー作家だった故・山村美紗さんとの思い出や過去のエピソードを明らかにする。この番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史(ナインティナイン)と店主の田村亮(ロンドンブーツ1号2号)が、有名人から“ここだけ”の話を引き出していくシチュエーショントークバラエティ。まず、数々のドラマ原作などを手掛けた美紗さんの話題に。岡村からすると「全ての作品がドラマになっている」というイメージがあるようだが、ドラマ化された作品は、意外にも全体の3分の1なのだとか。それでも、相当なお金を稼いでいると予想する岡村は、「関西の番組は“お金”なんで……」と、母・美紗の収入についてちゃっかり質問。すると紅葉は、1作品の原作料の値段が、自身のドラマ出演のギャラの「“うん倍”!」とぶっちゃけ、さらに、食事に行った母・美紗が「気に入ったから、売って!」と、ある豪快な買い物をしたエピソードを披露する。売れっ子作家の母を持つ紅葉だが、幼少時代にはよく、家族旅行に連れて行ってもらったのだとか。しかしその際も母・美紗は「全部種類を見たい」と言って、家族全員違う弁当を注文したり、記念写真の際も、人物ではなく警察官やパトカーを撮影していたりするなど、旅行中も小説のネタを探していたと言い、“仕事一...more
カテゴリー:

【三重】「無免許・車検切れで…」盗難車ナンバーつけた軽乗用車、パトカー2台に衝突しながら逃走 43歳無職男逮捕 津市 - 06月22日(木)14:43 

21日夜、三重県津市で停止するよう警告したパトカー2台に乗用車を衝突させて逃走を図った自称無職の男が 公務執行妨害の現行犯で逮捕されました。 21日午後10時40分ごろ、津市末広町の国道23号線でパトカーが 盗難車のナンバーをつけていた軽乗用車を見つけ、停車するよう警告しました。 軽乗用車は1キロほど走ったところで一旦停まったあと、バックしてパトカーに衝突し逃走。 さらに2分後、北に約500メートル離れた路上で、前方に立ちふさがった別のパトカーと電柱に衝突し、停まりました。 2台のパトカーに...
»続きを読む
カテゴリー:

覆面パトカーにBMW M3!? 警視庁マークXスーチャー覆面コンプリート図鑑・高速道路(高速隊)編 - 06月25日(日)08:52 

◆激撮!警視庁覆面パトカー24時  おおおお、首都高を人が歩いてる! しかし、たまたま居合わせた警視庁高速道路交通警察隊(高速隊)八王子分駐所のマークXスーチャー覆面が即刻赤上げ! 歩行者を無事保護した! そんな奇跡の巡り合わせを撮った!  首都高都心環状線外回り神田橋JCT。箱崎を先頭に渋滞中、突然、1BOXカーから作業着姿の男が降りてきた。周りのドライバーは唖然! さらに近くの白いセダンが覆面パトカーだったとわかったときには、震え上がったことでしょう。数台後ろにいた我々調査隊も胸のときめきが止まりませんでした!  警視庁が15台導入した交通取り締まり用覆面パトカー、マークXスーチャーが、クラウン一辺倒だった覆面パトカーの世界に新風を吹き込んでいる。なかには「東京が少し住みにくくなった」とお嘆きの読者もいるでしょう。しかし、首都東京の安全で快適な交通社会の実現のため、日々力を尽くして活動しているのだ。  前回の交通機動隊(交機)に続き、今回は高速隊の6台。15台リストもアップデートしました。  交機と高速隊の違いは、もちろん一般道と高速道路と管轄は別だが、交機が110番通報による事故・事件の扱いには一切関係なく、交通取り締まりに邁進する部隊に対し、高速隊は交通取り締まりに加え、高速道路上の110番通報(主に事故)のすべてを扱う。これが一番大きな違いである。  新富分駐...more
カテゴリー:

山村紅葉、マルサの女だった過去を告白 - 06月24日(土)09:19 

 女優の山村紅葉が24日放送の関西テレビ『おかべろ』(毎週土曜 後2:24~2:54※関西ローカル)にゲスト出演。過去に「国税局で“マルサの女”をしていたんです」と、大学卒業後、大阪国税局に勤務していたことを告白する。 【写真】ものすごい量の荷物をチェック  「テレビ局近くのダイニングバー」を舞台に、同店を経営するロンドンブーツ1号2号・田村亮と常連客のナインティナイン・岡村隆史が、ゲストにさまざまな質問をぶつけながら、ぶっちゃけトークを展開していくシチュエーショントークバラエティー。  これまでに500本のドラマに出演したという紅葉。過去には、同時に7本のドラマを掛け持ちしていたそうで「あっちの崖から、こっちの崖へ」と、冗談を交えて当時の忙しさについて語る。  そんな紅葉の母親と言えば、有名なミステリー作家の故・山村美紗さん。岡村からすると「全ての作品がドラマになっている」というイメージがあるようだが、ドラマ化された作品は、意外にも全体のうち3分の1なのだとか。それでも、相当なお金を稼いでいると予想する岡村は、「関西の番組は“お金”なんで…」と、母・美紗の収入について質問。すると紅葉は、1作品の原作料の値段が、自身のドラマ出演のギャラの「“うん倍”!」とぶっちゃける。  売れっ子作家の母を持つ紅葉だが、幼少時代にはよく、家族旅行に連れて行ってもらったのだとか。しかしその...more
カテゴリー:

山村紅葉、人気作家だった母のギャラは「私のうん倍」衝撃の買い物を暴露 - 06月24日(土)06:00 

女優の山村紅葉、6月24日放送の『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:24~)にゲスト出演。山村の母で、有名なミステリー作家だった故・山村美紗さんとの思い出や過去のエピソードを明らかにする。この番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史(ナインティナイン)と店主の田村亮(ロンドンブーツ1号2号)が、有名人から“ここだけ”の話を引き出していくシチュエーショントークバラエティ。まず、数々のドラマ原作などを手掛けた美紗さんの話題に。岡村からすると「全ての作品がドラマになっている」というイメージがあるようだが、ドラマ化された作品は、意外にも全体の3分の1なのだとか。それでも、相当なお金を稼いでいると予想する岡村は、「関西の番組は“お金”なんで……」と、母・美紗の収入についてちゃっかり質問。すると紅葉は、1作品の原作料の値段が、自身のドラマ出演のギャラの「“うん倍”!」とぶっちゃけ、さらに、食事に行った母・美紗が「気に入ったから、売って!」と、ある豪快な買い物をしたエピソードを披露する。売れっ子作家の母を持つ紅葉だが、幼少時代にはよく、家族旅行に連れて行ってもらったのだとか。しかしその際も母・美紗は「全部種類を見たい」と言って、家族全員違う弁当を注文したり、記念写真の際も、人物ではなく警察官やパトカーを撮影していたりするなど、旅行中も小説のネタを探していたと言い、“仕事一...more
カテゴリー:

【山形】小2男児、柿の木上のクマと遭遇「目が合うと追ってきた」 鶴岡市大山 - 06月23日(金)07:51 

小2男児、クマと遭遇「目が合うと追ってきた」 読売新聞:2017年06月23日 07時23分 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170622-OYT1T50129.html  22日午前7時20分頃、山形県鶴岡市大山の住宅の柿の木(高さ約3メートル)に、体長約1メートルのクマが登っているのを、 登校中の市立大山小学校2年生の男子児童(7)が見つけ、学校を通じて山形県警鶴岡署に通報した。  クマは男児と目が合うと追いかけてきたといい、その後、姿を消した。 近くの畑では、クマとみられる足跡が見つかっており、同署はパトカー5台を出...
»続きを読む
カテゴリー:

運転中のイライラを抑える方法とは? そもそもなぜ車に乗るとイライラしやすくなるのか - 06月22日(木)12:00 

移動の足として車を利用している人も多いでしょう。しかし、車での移動にはイライラがつきもの。渋滞や横入り、背後から煽られる…時としてイライラはトラブルを巻き起こしてしまいます。そもそも、なぜ車に乗るとイライラしてしまうのでしょうか。そして、その対処法とは? 目次 車を運転中、どんなことにイライラする? どうして車に乗るとイライラしやすいのか? 運転中のイライラを抑える方法 そもそもイライラしないようにするにはどうすればいい? まとめ 車を運転中、どんなことにイライラする? 渋滞に巻き込まれて約束の時間に間に合わない パトカーが違反しているのを見た 追越車線で抜いて行った車両が、強引に合流してきた ウインカーをつけた途端に、スピードを上げて車間を詰める車がいた 緊急車両の通行を妨げている車を見た ウインカーを出さずに曲がる 右折や左折に手間取っている車 背後から煽られる 車庫入れでモタモタしている 左右の安全確認もせず出てくる車 どうして車に乗るとイライラしやすいのか? 車の中という環境がもたらす影響 車に乗ると性格が変わるということはよく言われることです。 これは、車内という環境の影響を受けたものです。自分の思ったとおりに車が動くと考えている人ほど、性格が変化するでしょう。 車は、自分を大きく見せる要因のひと...more
カテゴリー:

もっと見る

「パトカー」の画像

もっと見る

「パトカー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる