「バンタム級」とは?

関連ニュース

【ボクシング】五輪金対決はワシル・ロマチェンコに軍配!ギジェルモ・リゴンドーに初黒星つける - 12月11日(月)01:02  mnewsplus

12月9日(日本時間10日)、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでWBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチが行われた。 プロ戦績わずか10戦にして、2階級世界王者であり、4度目の防衛戦となる王者・ワシル・ロマチェンコ(29=ウクライナ)と、 WBA世界スーパーバンタム級スーパー王者・ギジェルモ・リゴンドー(37=キューバ)の一戦は、6回終了時、棄権により ロマチェンコのTKO勝利となった。 ボクシングで2大会連続五輪金メダリスト同士の初対決として注目されたこの一戦、究極のテクニック対決とも...
»続きを読む
カテゴリー:

19歳にして26連勝無敗!格闘技界の革命児、那須川天心「これからも絶対に負けません」 - 12月10日(日)15:54 

 キックボクシング界の“神童”、那須川天心選手をご存知だろうか? 小学6年生でキックボクシングに出会い、アマチュア戦績は105戦99勝5敗1分、高校1年生の夏にプロデビューし、史上最年少の16歳でRISEバンタム級王座を […]
カテゴリー:

【ボクシング】ゴングから11秒! タイトルマッチ世界最速KO記録が誕生 - 11月19日(日)16:01  news

ゴングから11秒! タイトルマッチ世界最速KO記録が誕生 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News 【11月19日 AFP】ボクシング、WBO世界バンタム級タイトルマッチは18日、英ベルファストで行われ、王者 ゾラニ・テテ(Zolani Tete、南アフリカ)がタイトルマッチ史上最速の11秒KO勝利を収め、歴史に名を刻んだ。  テテは1回5秒、最初のパンチとなった右フックでシボニソ・ゴニャ(Siboniso Gonya、南アフリカ)をキャン バスに沈めると、その6秒後にゴニャが失神したことを確認したレフェリーが正式に試合を止めた。  これまでの...
»続きを読む
カテゴリー:

19歳にして26連勝無敗!格闘技界の革命児、那須川天心「これからも絶対に負けません」 - 12月10日(日)15:54 

 キックボクシング界の“神童”、那須川天心選手をご存知だろうか? 小学6年生でキックボクシングに出会い、アマチュア戦績は105戦99勝5敗1分、高校1年生の夏にプロデビューし、史上最年少の16歳でRISEバンタム級王座を獲得。その後、26連勝無敗というとんでもない快進撃を続けている。19歳にして、日本の格闘技界を変えるにちがいないと言われている選手だ。 ◆19歳が語るプロとしての「覚悟」  まさに“神童”たるにふさわしい戦績を誇る那須川選手だが、「実は最近まで『神童』という言葉の意味を知りませんでした。なんとなくよい意味なんだろうな、とは思っていましたが……」と、19歳らしい一面をうかがわせる。  しかし、那須川選手のプロ意識の高さはとても19歳とは思えない。アマチュアでもプロでも素晴らしい結果を残している那須川選手だが、「プロとアマチュアでは全くちがう競技です」と言い切る。 「アマチュアは防具を付けるし、守られている存在です。それに対し、プロは一発もらったら倒れてしまいます。アマチュアとちがって、一瞬たりとも気を抜けません。プロは生きるか死ぬかの闘いなんです。周囲の応援してくれる人やスポンサーのためにも負けるわけにはいきませんですし」  毎日のトレーニング、試合が命懸けだという那須川選手。これほどまでに自分を追い込むのは、ある野望のためだという。 「『格闘技』を『野球...more
カテゴリー:

【ボクシング】ゴングから11秒! タイトルマッチ世界最速KO記録が誕生 最初のパンチ(右フック)で挑戦者が倒れ… - 11月19日(日)17:07  mnewsplus

ゴングから11秒! タイトルマッチ世界最速KO記録が誕生 【AFP=時事】ボクシング、WBO世界バンタム級タイトルマッチは18日、英ベルファストで行われ、王者ゾラニ・テテ(Zolani Tete、南アフリカ)がタイトルマッチ史上最速の11秒KO勝利を収め、歴史に名を刻んだ。  テテは1回5秒、最初のパンチとなった右フックでシボニソ・ゴニャ(Siboniso Gonya、南アフリカ)をキャンバスに沈めると、その6秒後にゴニャが失神したことを確認したレフェリーが正式に試合を止めた。  これまでの世界最速KO勝利記録は、1994年にWBOスーパーバン...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、拳四朗 12・30ダブル防衛戦! - 11月16日(木)14:16  mnewsplus

11/16(木) 14:14配信  ボクシングの大橋ジムは16日、東京・九段のホテルグランドパレスで会見を開き、12月30日に横浜文化体育館でダブル世界戦を開催すると発表した。WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(24=大橋、14戦全勝12KO)が同級7位ヨアン・ボワイヨ(29=フランス、46戦41勝26KO4敗1無効試合)を相手に7度目の防衛戦、WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗(25=BMB、11戦全勝5KO)が同級8位ヒルベルト・ペドロサ(25=パナマ、23戦18勝8KO3敗2分け)を相手に2度...
»続きを読む
カテゴリー:

「バンタム級」の画像

もっと見る

「バンタム級」の動画

Wikipedia

バンタム級()は、ボクシングなどの格闘技で用いられる階級の1つ。「バンタム」とは、小型種のニワトリ(チャボなど)の呼称に由来する。

ボクシング

プロボクシングでの契約ウェートは、115 - 118ポンド (52.163 - 53.524kg) 。スーパーフライ級スーパーバンタム級の間の階級であり、全17階級中5番目に軽い階級。

アマチュアボクシングでは、男子52 - 56kg、女子51 - 54kg。

初代世界王者はカナダジョージ・ディクソン

日本人として初めて同級世界王座を獲得したのはファイティング原田(笹崎)で、フライ級に続き2階級を制覇した。アマチュアでは1964年の東京オリンピックで桜井孝雄が...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる