「バレンシアガ」とは?

関連ニュース

「ファントム・スレッド」で引退!オスカー俳優ダニエル・デイ=ルイスの狂気の武勇伝 - 04月23日(月)13:00 

 これまでに、6度もアカデミー賞候補に選出され、「マイ・レフトフット」「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」「リンカーン」で3度オスカーに輝いた名優ダニエル・デイ=ルイス。最新主演作「ファントム・スレッド」(5月26日公開)での引退を表明しているが、“ひょう依型俳優”として知られるデイ=ルイスがこれまでの俳優人生で残した“武勇伝”を紹介する。  80年代に起こった英国俳優ブームで、ルパート・エベレット、コリン・ファース、ヒュー・グラントらと共に日本でも人気を獲得したデイ=ルイス。甘いマスクと確かな演技力で、女性を中心に多くのファンをとりこにしたが、本人の役への取り組みは時に常軌を逸したレベルにまで達した。  初のオスカーを獲得した「マイ・レフトフット」(1989)では、重度の脳性小児マヒに冒された画家・小説家のクリスティ・ブラウンを熱演。撮影中は左足しか使わず、車椅子で移動。オフの際の食事も、主人公は手が不自由という設定ゆえに周囲の人間にスプーンで口まで入れてもらったほど。役にのめり込むあまり、ロケ中はあばら骨を骨折したこともあったという。続く「ラスト・オブ・モヒカン」(92)では、原始的な生活を送る主人公になりきるべく、アラバマの荒野で過ごし、実際に狩猟生活に挑戦。動物の皮をはぎ、カヌーを作るなど、さまざまな技術も習得した。オフのときも、火縄銃をいつも持ち歩いていたというから、演技...more
カテゴリー:

高級ブランドが100%ポリエチレンのビニールシャツを10万円で販売! 即完売するも客からは批判の声も - 04月11日(水)19:46  news

スペインの高級ファッションブランドメーカー、バレンシアガが100%ポリエチレンのビニールシャツを 650ポンド(約9万8000円)で販売し議論となっている。 ビニールの買い物袋と同じ素材で作られた「プラスチックビンシャツ(Plastic-Bin shirt)」を販売したところほぼ完売。 このシャツは現在ネオグリーンのみ販売されており、メーカーブランドロゴが金色で刻まれている。 このシャツはパリで開催されたファッションショーでビニールシャツを披露した。 しかし、一部のネットユーザーは「信じられない。本当にこの服を買う人...
»続きを読む
カテゴリー:

バレンシアガの2018年秋冬コレクション レイヤードに限界はない - 04月12日(木)10:35 

バレンシアガ(BALENCIAGA)は、ブランド初のメンズ・ウィメンズ合同ショーを開催。
カテゴリー:

「バレンシアガ」の画像

もっと見る

「バレンシアガ」の動画

Wikipedia

バレンシアガBalenciaga)は、バスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって1914年に設立されたファッションブランド。本社はフランスパリ第8区のジョルジュ・サンク大通り(ジョージ5世通り)にある。

現在はケリングに属する。

概要

1914年創業。当初はスペインに本社を構えたが、1930年代にスペイン内戦の影響でパリに本社を移転し、それ以来パリを本拠地としている。20世紀前半のモード界では「クチュール界の建築家」と評され、1950年代にはディオールと肩を並べる名門に成長した。1970年代に一度倒産の危機を迎えるが、その後復活。1998年からグッチグループに属し、フランスを本拠地とする流通会社PPR(元Pinault-P...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる