「バラエティ番組」とは?

関連ニュース

嵐&乃木坂46「A・RA・SHI」を初コラボで披露 - オースティン&ブルゾン出演も - 11月18日(土)21:54 

アイドルグループの嵐と乃木坂46が、日本テレビ系音楽特番『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2017』(28日19:00~ 千葉・幕張メッセから4時間生放送)でコラボレーションのパフォーマンスを披露することが18日、同局系バラエティ番組『嵐にしやがれ』で発表された。
カテゴリー:

ルーカスフィルム、今後10年にわたる「スター・ウォーズ」を計画中 - 11月18日(土)12:00 

 「スター・ウォーズ」を製作する米ルーカスフィルムが、2019年世界公開の「エピソード9」以降の10年計画を練っている最中だという。  YouTubeの「スター・ウォーズ」公式チャンネルのバラエティ番組「The Star Wars Show」の最新エピソードに、ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長が登場。ロン・ハワード監督によるハン・ソロのスピンオフ映画「ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」の撮影を終え、ライアン・ジョンソン監督の「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の公開を控えるいま、「次の10年間について話し合っているところで、『スター・ウォーズ』のストーリーをどこに持っていくべきか検討しています」と近況を報告した。  「『エピソード9』以降、レイやポー、フィン、BB-8といった新キャラクターをどうするかということだけでなく、『スター・ウォーズ』世界に興味のあるクリエイターたちも検討しています。『スター・ウォーズ』でこれまでに描いたことのない領域に行ってくれる人を探していて、とてもエキサイティングです。はるか彼方の銀河系はとてつもなく広大で、可能性は無限ですからね」  ちなみに、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(J・J・エイブラムス監督)からはじまった新3部作は、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(ライアン・ジョンソン監督)を経て、エイブラムス監督が再びメガホ...more
カテゴリー:

「異常な断捨離」「外と関わりたくない」 女優・遠野なぎこの闇が深すぎる - 11月18日(土)10:00 

2度のスピード離婚を経験し、現在はネコと暮らす女優・遠野なぎこ(37)が、17日放送『金曜ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。自宅を公開すると、その「闇の深さ」が浮き彫りになり、話題となっている。(画像は『金曜ロンドンハーツ』公式Twitterからのスクリーンショット)■異常な生活スタイル番組は、「男子が行きたくなる部屋グランプリ」と題し、女性芸能人5名の自宅をランキング付けする企画を放送。遠野が住むのは、築11年の1LDK。玄関はネコが飛び出すのを防ぐトゲ付きのマットを敷き、ネコの写真を飾る。自宅の随所にポスターや小物などネコグッズだらけ。リビングはテーブルやソファー、テレビとキャットタワーしかなくスッキリとしているが、それは遠野が「酒を飲んで捨てる」を繰り返した結果。有吉弘行(43)は「異常な断捨離」と切り捨てた。カーテンは閉め切っており、「1ミリも明けない。外の世界や人間と関わりたくない」と闇を覗かせる。■悪夢ばかりを見る自分が出演したバラエティ番組はDVDにして1番組につき30回以上視聴。自分のトークへの周囲の反応を確認し、「この人、笑ってない」と落ち込む。そのせいで「酒が濃くなり、悪夢ばかりを見る」と悩みを吐露。清潔にしてある室内、料理にこだわる家庭的な一面を見せ、高評価も得た遠野だが、結果は最下位の5位。「風水は知らないが悪い気が流れている」と酷評された遠野は、「私...more
カテゴリー:

【芸能】マツコ・デラックス、高IQ集団の悩みに本音 - 11月18日(土)09:36  mnewsplus

【マツコ・デラックス/モデルプレス=11月18日】 タレントのマツコ・デラックスが出演する日本テレビ系バラエティ番組「マツコ会議」(毎週土曜よる11時~)。 18日の放送では、人口上位2%しか入れないという高IQ集団「MENSA(メンサ)」のオフ会と中継を結ぶ。 スタジオの番組スタッフが誰も解けないクイズを、ほぼ全員が3秒で解いてしまうという程、頭がいいMENSA会たち。 円周率を200ケタ記憶する男性や、文字に色が見える女性など、驚きの能力を持った人々が次々に登場する。 ◆高IQ故の悩みとは そんな彼らは、人生でどん...
»続きを読む
カテゴリー:

中村芝翫、結婚前の妻・三田寛子は自分の舞台に「一番前で変装して見てた!」 - 11月18日(土)09:00 

歌舞伎俳優の中村芝翫と息子の福之助が、きょう18日に放送されるカンテレのバラエティ番組『おかべろ』(毎週土曜14:27~)に出演する。
カテゴリー:

トレエン斎藤、不倫ドラマに共感「エッチな大人はモテる」 - 11月18日(土)12:02 

トレンディエンジェルの斎藤司が、11月25日放送の『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)第8話にゲスト出演することがわかった。斎藤が同局のドラマに出演するのは、これが初となる。本作は、青木U平による漫画『フリンジマン』(講談社)が原作。「愛人作り」がテーマとなっており、「とっ、とにかく、愛人が欲しい!!」という結婚生活に冷めきった男たちが無謀かつピュアな願望を叶えるために、板尾創路演じる愛人教授(ラマン・プロフェッサー)・井伏の厳しい指導のもと、数々のミッションを必死に遂行していく物語が描かれる。井伏のミッションを受ける愛人同盟のメンバーには、田斉治役の大東駿介、満島由紀夫役の淵上泰史、坂田安吾役の森田甘路ら個性豊かな俳優陣が名を連ねている。バラエティ番組だけでなく、10月期の月9ドラマ『民衆の敵』(フジテレビ系)にレギュラー出演し、映画『ミックス。』でも重要な役を演じるなど、今大活躍中の斎藤。本作では、愛人教授・井伏の友人として本人役で出演する。原作を読んだ斎藤は、「テンポよく進んでいく感じで非常にコメディー感が面白かったです」と感想を。また、「“自分に当てはまる”じゃないですけど……(笑)、共感できるものがあって、ぱぱぱーんと内容が入ってきた感じがしました」と明かし、「決して僕もクリーンな人間ではないので、浮気とかも昔すっぱ抜かれたことも...more
カテゴリー:

【テレビ】『ガキの使い』に寄せられた奇妙なクレームとは? - 11月18日(土)11:33  mnewsplus

何故、テレビはつまらなくなったのか? そんな議論をここ数年、よく耳にします。 広告主への行き過ぎた配慮のせいなのか、それとも、BPOの厳しい監査があるからなのか、はたまた、テレビ局の弱腰な制作姿勢ゆえなのか……。 いずれにしても、テレビが昔よりもつまらなくなったのはたしかです。 もう一つ原因に挙げたいのが、視聴者からのクレーム。「子供に悪影響がでる」「真似する人がいたらどうするんだ」といった ご意見・ご感想が、自由闊達な番組作りを阻害しているのではないか、とよく言われています。 テレビ局のクレー...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】テレ朝・弘中綾香が放送を通じて後輩アナをネチネチとディスっている!? - 11月18日(土)09:37  mnewsplus

11月14日のバラエティ番組「お願い!ランキング」(テレビ朝日系)にて、相談者の悩みに答えるコーナー「恋愛お悩み生相談室」が放送された。 同番組では、人形の姿をしたキャラクターが、番組を進行していく。 「『恋愛お悩み生相談室』は、一般人と電話を繋いで、スタジオの人形たちが悩みを解決していくというコーナーです。 この番組に登場する『探偵オレンジ』というキャラクターの声は、弘中綾香アナが担当しているのですが、 毎回かなりの毒舌であるため、視聴者の間で大人気コーナーとなっています。 あくまでキャラクター...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】にゃんこスターが羨ましい?「キングオブコント優勝」かまいたちの寒い懐事情 - 11月18日(土)09:15  mnewsplus

お笑いコンビ・かまいたちの濱家隆一が11月11日、インスタグラムを更新。 なじみの店で破格のサービスを受けていることを明かした。 濱家は「デビュー当時からずっとお世話になっているお店『地鶏亭』。」と店の紹介をするとともに、店の前に設置されたスタンド看板を指差している画像をアップ。 続けて「どれだけ飲み食いしても『芸人さんはお金大変やろ、1000円でいいよ。』と言ってくれるおかみさん。若手時代からずっと。」と、昔から続く女将さんのなんともありがたい厚意を明かした。 この日は、お土産にリンゴと梨とラ・フラ...
»続きを読む
カテゴリー:

『ONE PIECE』作曲家がオリジナルヒーローソング作成!? アニメ&特撮の名曲を紹介 - 11月18日(土)09:00 

司会を務める音楽知識ゼロのバナナマン&川田裕美と共に音楽を楽しんでいくバラエティ番組『バナナ♪ゼロミュージック』(NHK総合、毎週土曜22:20~)。11月18日放送は、 井上小百合(乃木坂46)、…
カテゴリー:

もっと見る

「バラエティ番組」の画像

もっと見る

「バラエティ番組」の動画

Wikipedia

バラエティ番組(バラエティばんぐみ)は、トークコントコメディクイズゲーム・ものまね・ドッキリ恋愛・マジック・心霊・お色気・視聴者参加型の企画などのいくつかの種類の娯楽を組み合わせたテレビ・ラジオ番組のことである。

概要

元来はバラエティショーを放送メディアに移植したもので、台本の存在するシチュエーションコメディと、ライブの2種類のバラエティ番組が存在する。用語そのものは日本産の造語であり英語圏などではReality Showと呼称する。 歴史

1960年代から1980年代まではバラエティ番組やお笑い系の番組といえば「コント番組」が主流であった。 1990年代に入ると、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる